dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

エクセル行の非表示のしかた。

画像のような表があります。
B社の下にもC, D、E と80社くらい続きます。

80社すべての空白行(1月分ではなく、未入力の日付のもの。画像で言えば4月1日から5月5日)をボタン一つくらいで隠すことができるやりかたがあれば教えてください。
(80社分の未入力の空白行を一気に非表示にして80社をできるだけスクロール少なく一番下まで閲覧できるようにしたい)

マクロでもいいですが、知識がないのでマクロ以外だと助かりますが、マクロでないと無理ならマクロでも大丈夫です。

あと一つ、2月だけを見たり、3月だけを見たりと、月ごとに閲覧できるようにもしたいです。

社名がある場所を変えなければいけないなら、80個大変ですが移動することも可能です



アクセスは使えません

「エクセル行の非表示のしかた。 画像のよう」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • ご回答ありがとうございます。
    次の勤務は火曜なのでそれ以降に検証します

      補足日時:2024/03/31 20:24
  • 真魚様か他のかた 教えてください

    真魚様の画像について、
    左の図は考えていたものとおなじなのですが、右がわかりませんでした。
    右の図について詳しく教えていただけないでしょうか
    フィルターオプションの設定からだとおもうのですが、どのようにするかわかりません。
    (未来の日付の空白を消したい)

      補足日時:2024/04/02 12:44
  • aouze ya様

    ときどき数字がはいってるのに、有が表示されない理由がわかりました。
    すぺての製品が0だからでした。
    受注の推移をみたいので0の箇所も表示したいのですが、いい方法があれば教えていただけないでしょうか。

    もう一つの補足の質問もわかるかたいらっしゃれはわお願いします

      補足日時:2024/04/03 14:33

A 回答 (7件)

No.5です。



>質問文にあるように製品名が80こくらいあるので(今後増えたり減ったりす
>る可能性もある)3の計算式をいれるのが時間がかかりすぎるので、もっと
>簡単に違うやり方があればと思いました。

前回回答はあくまでも、条件付き書式の条件設定方法の例をお示ししたものです。

「質問文にあるように製品名が80こくらいある」と仰っていますが、私にとっては「寝耳に水」です。
質問文から判るのは「社名が80社以上縦方向に存在している」というこだけで「製品名が(横方向に)80個くらいある」のかどうかについての説明はありません。
ご質問者にとって「社名と製品は対になっていて、80社あれば製品も80個あるのは常識」なのかもしれませんが、回答者には伝わらなと思います。

前回回答は
「同じ行のB列からD列までの間に【空白でないセル】があればA列に色をつける」
という条件付き書式の設定をお示ししたものです。

確かに、「製品名が(横方向に)80個くらいある」場合、数式を
=($B2<>"")+($C2<>"")+($D2<>"")+($E2<>"")+($F2<>"")+・・・・
のように作成していたのでは時間がかかりすぎます。
このような場合、仮に80個丁度の例でいえば画像③の数式を

=COUNT($B2:$CC2)・・・(a)
つまり、
=COUNT($製品名開始列の入力最上段セル:$最終列の入力最上段セル)
※列名に「$」を付け、行数は「$」を付けない

に変えるだけです。
COUNT関数は範囲内の数値の数を数えるものですから、結果として上記(a)は、同じ行でB列からCC列のどこにも数値が入力されていない場合「0」、入力された場合「正の整数」となり、条件付き書式の条件式として使用できるということになります。

お試しください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

製品名のこと、かいてなかったですね。すみませんでした。

試してみます。どうもありがとうございました

お礼日時:2024/04/05 20:03

ときどき数字がはいってるのに、有が表示されない理由がわかりました。


すぺての製品が0だからでした。
受注の推移をみたいので0の箇所も表示したいのですが、いい方法があれば教えていただけないでしょうか。
「エクセル行の非表示のしかた。 画像のよう」の回答画像6
    • good
    • 0

No.4です。


見にくいとは思いますが、当サイトにも画像をアップします。
「エクセル行の非表示のしかた。 画像のよう」の回答画像5
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2024/04/02 13:25

aouze_yaさんや真魚さんのご指摘のように、表の作り方として「本来こうあるべき」というご意見は当然です。



しかし、ご質問者のご希望である
>80社すべての空白行(1月分ではなく、未入力の日付のもの。画像で言えば
>4月1日から5月5日)をボタン一つくらいで隠すことができるやりかた
を実現するだけなら、条件付き書式とカラーフィルターを用いる方法があると思います。

以下のURLの画像をご覧ください。このサイトだと画像が小さくてみにくいので、別サイトにアップしておきます。
https://gyazo.com/b11639ddffac4d69b24d6e8e38df3a09
ご質問者が掲出した画像だと、A列の社名には予め背景色が塗られているようですが、A列のA2セル以下に条件付き書式を設定します。
ここでは、画像②のように取り敢えずA2~A10000の範囲に設定するものとし、「数式を使用して~」を選択して数式欄に画像③のように、
=($B2<>"")+($C2<>"")+($D2<>"")
を入れて、書式ボタンを押し「塗りつぶし」タブで背景色を社名を塗っている背景色と同じ色を選択します。(こでは社名が黄色で塗られている前提で黄色を選択しています)

これで、社名および数値入力済みの日付が黄色に塗られることになります。

続いて、A列にフィルターを設定し、画像④のように「色フィルター」を選択し、「黄色」を選択すれば、画像①のように「未入力のものを表示しない」状態にすることができます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
質問文にあるように製品名が80こくらいあるので(今後増えたり減ったりする可能性もある)
3の計算式をいれるのが時間がかかりすぎるので、もっと簡単に違うやり方があればと思いました。というのも、5月末でこの表の使用はおわるので。

ただ
今後の学びになりましたのでとても役にたつ情報でした。
どうもありがとうございました

お礼日時:2024/04/02 13:14

社名と日付、異なる情報を同じ列に入れないで分けるべきです、



その上で、
社名でフィルターを掛ける(左図)、またはグループ化する(右図)が吉。
「エクセル行の非表示のしかた。 画像のよう」の回答画像3
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私もまったく同じこと考えてました。
それくらいしかおもいつかないです。

自分のことではなく、依頼されてることなので見た目それでもいいか聞いてみようとおもいます。
ありがとうございます

お礼日時:2024/03/30 11:30

数式で、「社名があるか、数値が入っているか」で、《有》のような文字を出す作業列を作って、2000行ほどコピーで入れます。


その作業列を利用してフィルターで、全行表示と《有》行のみ表示を切り返える。
「エクセル行の非表示のしかた。 画像のよう」の回答画像2
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いいホウホウだとおもったのてすが、なんかうまくいかなかったです。
1月から5月まで、有の有無が、ほぼ正しく表示されたのてすが、3日(3個)だけなぜかただしく表示されません。
(すべて空欄なのに有が表示されたり、いっぱい数字があるのに空欄だったり)

でも役に立ちましたので今後に役立てたいとおもいます
ありがとうございました

お礼日時:2024/04/03 11:44

Excelの使い方として、表の形が間違ってます。


A列に会社名、B列に日付にするか、
会社毎にシートを別にしましょう。(集計用シートも別に作る)

書いてあることは全部、フィルターを掛けるだけで簡単にできます。

初めてだとちょっとだけ難しいかもしれませんので、
誰かに教えてもらいながらやるか、
初心者向けのExcelの解説書を買いましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

この形になったのは仕方ない事情です。
最初に過去の数か月をまとめてだすのに、ピボットテーブルをつかったので。
それと
別に表があってそれにあわせないのいけなかったので。

お礼日時:2024/03/30 11:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A