【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

音楽のジャンルでパンク、ロック、ポップスの違いは何ですか?
中には「パンクロック」というジャンルがあるとか...
GREEN DAYとかSUM41なんかはパンクですか?NIRVANAは?マイケルジャクソンやクイーンはロックになるんでしょうか?
また邦楽で言うとロック歌手って誰になるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



「ロック」はご存知の様に元々「ロックンロール」の事で、バディホリーとかチャックベリーが活躍した50年代前後に生まれた大衆音楽です。
根底にはブルーズの影響がありますね。

その後一気に世界的にブレイクし、ビートルズ以降の世代で「ロック」となり大胆に変革し、ハードロック、プログレッシブロック、グラムロックなどなど派生ジャンルが生まれました。
もちろんその間には様々なジャンルとの混合があり、現在では何を持ってロックとするかは不明です。

ポップスはいわゆる大衆音楽(歌もの)全般を指します。当初はフレッドアステアとかフランクシナトラなどの代表的歌手がいましたが、こちらも多様化が進んで境界線は事実上ありません。
一般的な歌ものなら全部入れても良いと思います。

パンクは略称で正しくは「パンクロック」。先ほど書いた様にロックの派生ジャンルのひとつです。
これは70年代にニューヨーク~ロンドンで生まれたジャンルで、音楽的な内容と言うよりも姿勢の問題でした。つまり大衆迎合していた王道ロックへの反逆心を形にしたものです。
また、マクラーレンやビビアンといったファッション業界の作戦で作られたという経緯もあって、そのファッションも特徴といえます。
中心的なミュージシャンは基本的に「素人レベル」だったので小難しい事は出来ず、シンプルで激しい演奏が特徴と言えるかもしれません。
代表はセックスピストルズ、クラッシュなどです。

グリーンデイ、SUM41は間違いなく典型的なパンクですね。

ニルヴァーナはグランジ(ロック)やオルタナティブ(ロック)と呼ばれます。これは90年前後に起こったムーブメントで精神的にはパンクと同じく80年代の産業ロックへの反抗です。
ただ音楽的には70年代パンクとは似ていませんけどね。(その時点で既にパンクは大衆化してしまったので、音楽的に同じだと意味が無かったのでしょう)

マイケルジャクソンは元々モータウン出身のR&B、ソウル畑のミュージシャンです。彼についてはジャンルは存在しません。ロックもやるしポップスもソウルもなんでもあり。分類は「マイケルジャクソン」です(笑)。

クイーンはロックですが、「グラムロック」「オペラロック」などいろんな表現をされています。
彼らもロックの中で様々なアプローチをしたバンドでした。聴いた事があれば分かるでしょうが、曲によって様々なジャンルを取り入れております。

邦楽でのロック歌手というのは、先ほども書いた様に「ロック」そのものの定義が適当なので何とも言えません。サザンだってロックだし、GLAYだってロックですが、歌謡曲の影響等も混ざっているので異論もあるでしょう。
純度が高いという意味では、解散したミッシェルガンエレファントとかブランキージェットシティを挙げる人もいるでしょう。
いや、内田裕也こそロックだという人もいるでしょう。
それくらいロックは幅広い音楽になってるんです。

重要なのはリスナーはジャンル分けしたがるけど、ミュージシャン側は基本的にジャンル分けなんて気にしていないと言う事です。
その時々でいろんな要素を使って曲を作っているだけで、「俺はロックだ」なんて考えてやらないんですよ。

この回答への補足

大体わかりました。
区分けする方が難しいんですね。
ところでグッドシャーロット、BUSTED、SIMPLE PLAN、LINKINPARKはパンクロックに入るのでしょうか?
また、邦楽で代表的なパンクは誰(どんなバンド)でしょうか?

補足日時:2005/05/22 16:27
    • good
    • 9

パンクロック、パンクと言うから話がややこしくなってるんだと思います。

GREEN DAY,SUM41,グッドシャーロット,SIMPLE PLANなど全部含めてメロディックパンク,メロコアで良いと思います。まぁパンクの中の一つのジャンルと捉えて良いのではないでしょうか?
( ROCK > PUNK > メロディックパンク,メロコア )

ピストルズやクラッシュをメロコアだと呼ぶ人はほとんどいないでしょうし。厳密にわけられるわけではないでしょうが、とりあえずGREEN DAYやSUM41に近いバンドを探す上では、不自由しないと思います。(年代,国,レーベルなどでも音の傾向が違うのですが、それは徐々に覚えていけば良いと思います。)

NIRVANAに関しては下の方が回答されてるので良いと思いますが、例えばsmells like~が好きだからじゃあオルタナ/グランジと呼ばれる他のバンドを聞いてみようと思っても、なかなか好きな音に出会えるかどうか・・・。

マイケル・ジャクソンはポップスで良いんじゃないでしょうか?大衆に聴かれる音楽であればポップスになると思います。そう言う意味ではUSではグリーンデイやSUM41はパンク(メロコア)だけど、ポップスと言うことにもなるんじゃないでしょうか??

あと、LINKINPARKはミクスチャーと呼ばれる音楽になると思います。ただ、一言でミクスチャーと言っても(RED HOT CHILI PAPPERS~RAGE AGAINST THE MACHINE~FISHBONE~KORN)幅が広いのでLINKIN PARKのような音が聴きたいなら、UKのLOSTPROPHETSやUSのHOOBASTANKなどを聴かれてはいかがでしょうか?

ジャンルで区分するのにあまり意味はないと言われますが、とりあえず似たような音を探す時には重宝するので一通り知っておいて損はないと思います。好きなアーティストがいたら、名前などで検索して、ジャンルなどその他予備知識を蓄えていけば、その内意識しなくてもおぼわるようになります。

この回答への補足

詳細な説明ありがとうございます。
ところでU2はロックとパンクならどちら寄りになりますか?
ボンジョヴィやエアロスミスはどりらかと言えばロックに当てはまるんでしょうか?

補足日時:2005/05/23 21:57
    • good
    • 3

こんにちは。



いや、ですから完全なジャンル分けなど存在しないのです。
グリーンデイなどが明らかにパンクなのは70年代パンク(というかピストルズとクラッシュ)との音楽的共通点が多いと言うだけです。

パンクかどうかを知りたければ、この2バンドの曲を聴いてみて下さい。その上でグリーンデイを聴けば意味が分かります。
*挙げられていたバンドはむしろミクスチャー寄りだと思いますけど。

邦楽で最も分かりやすいパンクをやっていたのは解散したブルーパーツです。日本語パンクはあそこの時点で完成したと思っていいでしょう。
(もちろん他にもパンクを標榜するアーティストは多々ありますけどね)

繰り返しですが、アーティストをジャンルで括るのはあまり意味がありません。
単一のジャンルにこだわってやる人も少ないですし、1曲の中にいろんな要素が含まれる事も多い。
だから便宜的に「ロック」とか「J-POP」など大きな枠組みの中に入れてしまう訳です。

この回答への補足

SEX PISTOLS聴きました。
その後にGREEN DAYを聴いたら、GDの方がスピード感の有る曲であり、SPとはまた違うパンクに感じました。
現在、全米およびUKで評されているパンクアーティストには誰がいますか?

補足日時:2005/05/22 17:27
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロックとパンクの違い

タイトル通り、ロックとパンクの違いがわかりません。

私はパンクが好きなんですが、友達がパンク派と答えて、
そしたらもう一人の友達がロックとパンクの違いって何?
って聞いて来て即答できませんでした・・・。

ロックとパンクの違いがわかる人、教えてください。

Aベストアンサー

まず、パンク(Punk)とはパンク・ロックの略称であることを
お知りおき下さい。
詳細はANo.3さんが参考URLであげているWikipediaの解説をご覧下さい。

ロックとパンクの違いを理解するには
ロックって何?ってとこにも触れる必要があるかと思いますが
説明すると非常に長くなるのでコレマタWikipediaをご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF_%28%E9%9F%B3%E6%A5%BD%29
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF

さて、以上は
●ロックの1ジャンルとして位置づけられる音楽の様式のひとつであるパンク
の説明でしたが、もうひとつの側面として「文化としてのパンク」があります。

パンク・ロックという音楽スタイル自体は1970年代半ばにニューヨークで生まれました。
このときはどちらかというとアートスクール系の人たち中心に支持された
アンダーグランドな(マイナーな)音楽でした。
ところが、この音楽スタイルがロンドンに渡り
爆発的な人気を博すようになります。

70年代後半のイギリスは大不況に見舞われており
ロンドンには失業者があふれていました。
そして、仕事につけない若者たちが飛びついたのが
パンク・ロックだったのです。
なぜか?
単純で簡単だったからです。
若者の音楽として50年代から60年代にかけて爆発的に浸透したロックは
60年代後半に入ると様々な音楽的実験を導入しながら
芸術的に高度に進化します。
その代償?として、演奏は難しくなり、理屈っぽくなってきます。
ビートルズみたいにライブ活動を止めるバンドまで出てきます。
つまり、本来どちらかというと労働階級の若者の音楽であったロックが
高学歴で裕福な若者の音楽になっていきます。
そんなとき、セックス・ピストルズという
ライブでは祭りのように騒げて、演奏も簡単なバンドが出てきて
仕事にありつけない労働階級の若者たちは
「よし、自分たちもバンド始めて、欲求不満をぶつけるべ!」
「パンクバンドと一緒に、自分たちで世の中を変えるべ!」
となり、大ムーブメントとなりました。
この
「自分でやる」「自分から変える」~Do it yourself は
パンクの大事なスピリットの部分です。
パンクスを自認するなら、このスピリットを大切にして下さい。
http://ww3.et.tiki.ne.jp/~t-east/aboutpunk.htm

まず、パンク(Punk)とはパンク・ロックの略称であることを
お知りおき下さい。
詳細はANo.3さんが参考URLであげているWikipediaの解説をご覧下さい。

ロックとパンクの違いを理解するには
ロックって何?ってとこにも触れる必要があるかと思いますが
説明すると非常に長くなるのでコレマタWikipediaをご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF_%28%E9%9F%B3%E6%A5%BD%29
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF...続きを読む

Q「パンク」とは

「パンク」というものがいまいちわかりません。
今まで「反社会的」「型にはまらない」等そんなイメージを持っていたのですが…
パンクって何なのでしょうか?
人によって意見は違うと思いますが、回答をお願い致します。

あと、日本、海外のメジャーアーティストで「この人(バンド)はパンクだ」ってのがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

ほぼリアルタイムでパンクと共に生きてきました。
ということは、もう40歳前後です>ヤだなぁ。

パンクのルーツは70年代前半のニューヨークの
アンダーグランドなロックシーンの一派。
ロックというのは元々、若者たちの反抗精神や
現状に「No!」と叫びたい気持ちに応えるような音楽だと思うが
中でもアートスクールの学生なんかに流行っていた
反抗精神をストレートに表現するようなシンプルなロックが
パンクと呼ばれた。
No.7にあるThe Velvet Undergroudの影響はデカイ。

70年代半ば過ぎてパンクはロンドンに渡る。
当時、イギリスは深刻な不況にあり、若者達は仕事がなく
不満を爆発させたくて仕様がなかった。
これにパンクがピタリはまって大ブームとなる。
これは「反抗精神をストレートに表現する」ということと
「シンプル」である、というコトがポイントであった。
当時のロックの主流だったハードロックやプログレは
演奏が難しかったら、楽器を弾いたことのないヤツは
指を咥えて見ているしかなかった。
でも、パンクなら「オレ達でも出来そうじゃん!」だったわけ。
スローガンは「Do It Yourself」。
仕事がないからって飲んだくれてグチってたって
世の中何にも変わらない。
些細なことで構わないから、出来るコトからやろうよ!
といった感じ。
で、若い奴等が唄で「不満」を演説し始めたってコトかな?

後はよければ私の過去の回答を見て。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=428484
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=109791
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=440605
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=112602
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=113760
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=478420
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=95220

ほぼリアルタイムでパンクと共に生きてきました。
ということは、もう40歳前後です>ヤだなぁ。

パンクのルーツは70年代前半のニューヨークの
アンダーグランドなロックシーンの一派。
ロックというのは元々、若者たちの反抗精神や
現状に「No!」と叫びたい気持ちに応えるような音楽だと思うが
中でもアートスクールの学生なんかに流行っていた
反抗精神をストレートに表現するようなシンプルなロックが
パンクと呼ばれた。
No.7にあるThe Velvet Undergroudの影響はデカイ。

70年代半ば過ぎてパン...続きを読む

Q音楽の種類(ポップとかジャズとか・・・)

音楽には非常に疎い者ですが、この際聞いて確認してしまいたいと思います。

音楽のジャンルとしてよくpopとかjazzとかClassicとか聞きますが、他にどんなものがあるのでしょうか?それぞれの特徴も共に教えてください。

実際にmidやmp3等で聞けるサイトも紹介していただけるとありがたいです

Aベストアンサー

またまた、ただいま。(笑)


私からの解説をどういう内容にするか悩みましたが、
この際、クラシックの解説は全部やめて、かつ、最近よく耳にするジャンル名だけに絞って、そして・・・・・


私の主観を大いに交えて!!!

解説することにします。



「ロック」
9割以上が4拍子で、ドラムのリズム(4ビート、8ビート、16ビート)に合わせて、ギターとベースギターが演奏、それにボーカルを加えたのが基本形態。
さわやかにストレートに表現するロックが「ロックンロール」。
感情表現がディープになるにつれて、ハード・ロック→メタル(ヘビーメタル)→デス・メタル といったジャンル名になる。これらのバンドは、髪型は概して長髪で、パーマがかかっている。(長髪だと、リズムに合わせて体や頭を動かしたときの視覚効果もある)

一方、穏やかな大人の男の雰囲気を醸し出すロックは、AOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)と呼ぶが、最近あまり使われていない言葉のような気がする。

また、パンクロック(若しくはパンク)と呼ばれるものがあり、これは、能天気でハチャメチャなロックで、ファッションや髪型・色も奇抜である場合が多い。



「ポップ、J-POP」
ポピュラーミュージック。
一言で言ってしまえば「流行歌」。
日本では「歌謡曲」という名称であったが、時代とともにメロディラインやコード進行・アレンジに進化が認められるため、現在の呼称は「J-POP」となっている。
しかし、大昔の曲をカバーするケースが最近特に目立ってきていることからも分かるとおり、決して昔の歌謡曲が現在に比べて劣っているわけではない。
「時代(流行)は繰り返す」
という格言を実証しているとも言える。
個人的には、例えば、石田あゆみの「ブルーライト横浜」や、由紀さおりの「夜明けのスキャット」などは、不朽の名作だと思っている。

なお、CDショップやレンタルCD屋に行くと、日本のアーティストは全部「J-POP」というジャンルの棚に置いてある場合がある。
たぶん、あいうえお順で探すのに便利だからだと思われる。



「ジャズ」
玄人好みの音楽。
拍子に捉われないリズム、時折変態的な和音を交えたコード進行、アドリブをふんだんに加えたメロディーライン・・・・・天馬空を駆るがごとく、自由に展開される音楽形式。



「イージーリスニング」
これは、昔からある音楽であるが、ジャズやクラシックを、老若男女誰でも受け入れられるような聴き易い(=イージーリスニングという名前の由来)音楽として演奏するもの。
ポール・モーリアやリチャード・クレイダーマンが昔から有名。



「フュージョン」
ポピュラー音楽・ロック・イージーリスニングなどとジャズとを足して2で割ったような音楽。(「フュージョン」とは融合を表す英語。)
インストルメンタル(ボーカルなしで、楽器のみの演奏)の形態が多い。
(最近は、「フュージョン」と言わず、単に「インストルメンタルバンド」、若しくは略して「インスト」という場合が多い。)
フジテレビのF1レース中継のテーマ曲で有名な「Tスクエア」が、それ。



「クラブ・ミュージック」、「ユーロビート」等
一言で言えば、ダンスミュージック。
昔、「ディスコミュージック」と呼ばれたものと同じ、とまでは言えないものの、同じリズムを延々と繰り返す点は非常に似ている。



「ヒップホップ」、「ラップ」
メロディ無しで、リズムに乗せて言葉を喋るもの。
(たまに、メロディありの部分がある曲もある。)
日本の古くからの民謡でも「秋田音頭」(♪秋田名物八森ハタハタ男鹿で男鹿ぶりこ、あーそれそれ・・・という歌詞)があるが、それと同じこと。
最近は、キック・ザ・カンクルーなどが有名だが、私としては、古谷一行の息子がボーカルを務めるドラゴンアッシュを推したいところ。

なお、蛇足であるが、
最近人気のお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」は、リズムに合わせて喋ることで有名。ちなみに、エンタの神様(日テレ)でのキャッチフレーズは「HipHopな武勇伝」。



「スカ」
文字通り、「すっか、すっか、すっか、すっか」というリズムを延々と続ける音楽。
他のジャンルの音楽では、通常、「す」の方にアクセントを置くものだが、スカの場合はむしろ「か」の方にアクセントがあり、このリズムを刻み続けるのには、聴いている側にとっては意外なほど、高度な演奏技術を要する。
トランペット、トロンボーン、サックスなどと言った、ビッグバンドで使われるような楽器を各1~2本程度という最小限のバンド構成で演奏。
スカで唯一有名なバンドが「東京スカパラダイスオーケストラ」(通称スカパラ)であり、CM、テレビ番組でも多用されている。



「ブラックミュージック」(黒人系音楽)
  ・・・ソウル、ゴスペル、リズム&ブルース等
黒人は、優れた身体能力と、独特の文化・歴史的背景を持つことは勿論であるが、
音楽においても、演奏能力、動きを伴うパフォーマンス能力、力強くて表現豊か声・音域という優れた性質を持っている。
これらを生かした音楽がブラック・ミュージックである。
代表すべきアーティストを挙げるとすれば、やはり、アース・ウィンド&ファイアー。
プリンスやマイケルジャクソンも、ある意味ブラックミュージックに分類されるが、彼らの場合は、手がけている音楽の種類が多岐にわたるので、ここだけに当てはめるのは適当でない。

黒人でなくても、彼らに憧れてブラックミュージックの道へ進んでいるアーティストも多い。
日本では、上田正樹、宇多田ヒカル、鈴木雅之と姉の聖美などがそうである。



「レゲエ」
南国調の2拍子の音楽で、やはり黒人のアーティストが多いが、往年のスターであるUB40のように白人のレゲエバンドもある。
近頃、日本国内でレゲエ人気が高まっているようである。



「ブルース」
渋い感じの曲調。
例えば、ハ長調でありながら、ミに♭を付けた音を多用したりする。
ジャンルの一つではあるが、他の様々なジャンルのアーティストでも、曲目の中にブルース調の曲をいくつか持っている人は多数。



「バラード」
これは、1つのジャンルの項目というよりは、あらゆるジャンルの音楽において、リズムをスローにしたりして、泣かせる曲調に仕上げているもの、という解釈でよいと思われる。
「泣かせる」とは言っても、短調とは限らず、むしろ、長調のバラードの方が多いような気がする。



以上です。
ほな、しゃいなら!(笑)

またまた、ただいま。(笑)


私からの解説をどういう内容にするか悩みましたが、
この際、クラシックの解説は全部やめて、かつ、最近よく耳にするジャンル名だけに絞って、そして・・・・・


私の主観を大いに交えて!!!

解説することにします。



「ロック」
9割以上が4拍子で、ドラムのリズム(4ビート、8ビート、16ビート)に合わせて、ギターとベースギターが演奏、それにボーカルを加えたのが基本形態。
さわやかにストレートに表現するロックが「ロックンロール」。
感情表現...続きを読む

Q“ロックンロール!” と叫ぶのは、どういう意味ですか

「ロックンロール」というと、日本では音楽の一種としか見られていませんが、
アメリカ人等は、音楽とは関係なしに、日常の発言で、“ロックンロール!” と叫ぶことがあるように思えますが、
“ロックンロール!” と叫ぶのは、どういう意味ですか。
また、“ロックンロール!” と叫ぶのは、どういう場合なのですか。

“Let's roll!”と同じような意味なのでしょうか。

英語に、“ロックンロール!” という言葉が昔からあったから、プレスリーやチャック・ベリー等が出てきたとき、その単語を当てはめたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ニューヨーク在住のミュージシャンです。

"Rock'n roll!!!" って、音楽とは直接関係のない場面で、
白人のそれも40代~50代の人がたまに言ってますね。

で、意味は殆どありません。
”行け~!!” とか、”さあ始めようぜ!!”
”かっこいいぞ!!”
そんな感じです。
彼らはパーティーの最中など、よく意味のない事を
叫びまくってますよ。

おまじないや、性交という意味では
聞いた事がありません。

Rock'n rollはある時代のアメリカ文化の象徴の一つでしたから、
流行言葉みたいになった事があったんでしょうね。
若い人やブラックの人達は、あまり言わないと思います。

Qキーボードとシンセサイザーの違い

初歩的な質問ですが、キーボードとシンセサイザーの違いとはどういったものなんでしょうか?

出来ればシンセサイザーを使ったらどういったことができるのか具体的なことを教えていただくと助かります?

回答お待ちしております。

Aベストアンサー

シンセサイザーは定義的には音色を合成する装置で間違いないんですが、少々イメージしづらいですよね。
それに現在のあり方は定義とはちょっとずれてきていますので、ちょっと長くなりますが説明させていただきます。

音色を合成とは具体的にどういうことかというと、

波形を選ぶ(ノコギリ波、サイン波など)

フィルターで加工(高域をカットなど)

大まかにはこのようにして音色を作っていました。
ちなみに複数の波形を重ねることができる機種もあり、さまざまな音色を作ることが可能でした。
しかしどんな音色でも作ることができるわけではなく、ピアノの音を作ってもそれは所詮”ピアノっぽい音”でしかなく、完全シミュレートは不可能でした。

と、ここで「あれ、シンセサイザーってピアノの音出せるはずじゃ…?」と思ったと思います。
そうなんです。現在では上記の波形に実際の楽器の音を録音したものを選べる機種がシンセサイザーとして一般的になっています。
なので定義では音色を合成する装置なのに、初期搭載されている波形の充実により「音色を合成して作り出す」というニュアンスが薄れてしまい、それゆえに定義と実際のあり方にズレが生じ、シンセサイザーというものを理解しづらくさせていました。

前書きが長くなりましたが、質問の本題に戻ります。
電子キーボードとシンセサイザーの違いは定義的にいえば「音色を合成できるのがシンセサイザー、できないものが電子キーボード」です。
しかしもう少し現実的な説明をすると「多機能高性能で本格的な音楽製作・鍵盤演奏に特化したキーボード」であり、フィルターが付いており
、DTMの音源(後記)として使用できればシンセサイザーであるといえます。

またA No.1の方がおっしゃるようにシンセサイザーは鍵盤が付いているものが広く認識されているためキーボードの一種と思われがちですが、実際は音を作る音源部のことをシンセサイザーといいます。
なぜ鍵盤なのかというと音を出すにあたってのコントローラーに最も適していたのが鍵盤だからというだけの話ですね。
ですから音楽製作用に”鍵盤のないシンセサイザー”というものも実在します(例えばコレhttp://www.roland.co.jp/products/jp/Fantom-XR/index.html)。

できることは、鍵盤のあるものは鍵盤演奏です。
ただ演奏するだけではなく、あらかじめセットを組んでおけばスイッチひとつで音色を変えることができる(ピアノ→オルガンなど)、フィルターで音色を変化させながら演奏するなど、上げればきりがありませんが、いずれもただの電子キーボードでは不可能なものです。
他にはDTMの音源としての使用ですね。
簡単にいえばPCで「この音をこういうタイミング、長さで出せ!」という命令を組み、それをシンセサイザーに送って自動演奏させるいわゆる打ち込みという行為です。
現在プロの楽曲の中でも打ち込みは多用されており、ギター以外の楽器は全部打ち込みだったなんてこともザラです(クレジットに演奏者の名前がないパートがあるなどはドラムやベースであっても打ち込み)。
そう考えると音楽業界へのシンセサイザーの貢献は計り知れないものがあります。

あと最後になりますが、現在シンセサイザーと呼ばれる装置にも2種類あります。
ひとつは最初に紹介した音色を作り出すことに特化したアナログシンセサイザーです。
後記する実際の楽器の音色を波形に持ったデジタルシンセサイザーに圧されて一時期消えかけますが、最近では音色を作り出すということに再び注目が集まり、2000年ごろからデジタルの力でアナログシンセサイザーを再現したヴァーチャルアナログシンセサイザー(またはデジタルアナログシンセ)が登場しています。
アナログシンセといっても必ずしもアナログとは限らず、現在では音色を作り出すことに特化したものを便宜上アナログシンセサイザーと呼んでいます。

もう一方はデジタルシンセサイザーですね。
こちらはシンセサイザーというより多機能キーボードという認識をしたほうがわかりやすいかもしれません。
実際の楽器の音色を録音したものを波形に選ぶことが出来ます。

と、かつての自分と同じ疑問を持った方を拝見したのでつい長くなってしまいましたが、参考になれば幸いです。

シンセサイザーは定義的には音色を合成する装置で間違いないんですが、少々イメージしづらいですよね。
それに現在のあり方は定義とはちょっとずれてきていますので、ちょっと長くなりますが説明させていただきます。

音色を合成とは具体的にどういうことかというと、

波形を選ぶ(ノコギリ波、サイン波など)

フィルターで加工(高域をカットなど)

大まかにはこのようにして音色を作っていました。
ちなみに複数の波形を重ねることができる機種もあり、さまざまな音色を作ることが可能でした。
...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qシャウトって?

皆さん、こんにちはm(_ _)m
質問したい事とは、『シャウトとは何か』です。
よく「シャウトな歌声」だとか耳にするんですが、
一体どんな感じなのかサッパリ判りません。
調べてみても良く判らない(^^;
「シャウト」って何なんでしょうね?
英語で「カッコイイ」とか「響く」とか、
音楽とは関係のない言葉があるんでしょうかね?
教えて下さい。
よろしくお願いします(^-^)

Aベストアンサー

すみません、シャウトだけではよく意味が伝わらないと思うので、
kaioyshakmonさんの詳しい回答を参考に、シャウトの種類を載せておきます(^^;

KISS(アメリカのハードロックバンド)
シャウトの種類・・叫ぶ、怒鳴る(少し低音)

QUEEN(イギリスのオペラ等を取り入れたバンド)
シャウト・・張りのある高音で叫ぶ

BEATLES(いわずと知れた、イギリスの国民的バンド)
シャウト・・ジョンの場合、かすれた高音で叫ぶ
     ポールは、ジョンよりは少し低めの声で。
(ハイトーン・シャウトというのでしょうか)

確かにシャウトの定義は、難しいですね。
曲を聴いて少しうるさいとか(笑)、叫んでいると思われるものが、
シャウトに含まれるのだと思います。
熱い、激しい、嘆く、うなる、叫ぶ、狂う、弾ける、裏声で、魂をこめる・・
こんな感じだと思います。
http://www1.odn.ne.jp/~ccv30680/jyoukyuu.html

Qロック、パンク、メタルの違いが分かりません。

タイトルの通り、ロック、パンク、メタルの違いが分かりません。
詳しい方、どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

専門がダンスミュージックなのでロックはあまり詳しくないですが…

ロックは今J-POPで最もスタンダードな音楽形態でしょうか。
ほとんどのバンド・アーティストがロックを基本に様々な音楽性を取り入れたスタイルを取っています。
ウィキペディアのページにもありますが、ロックの定義には様々あり、一概にどういう音楽がロックだ!と言い切ることが難しいです。
しかしすべてに共通しているのがクラシックや民族音楽に比べて激しいといったところでしょうか。

パンクとは複雑な音楽理論やギターソロといった高度なテクニックを極力排し、簡単なコードなどを使った勢いを重視した音楽です。
かなり早めのテンポ設定であることが多いですね。
よくドラムが「ドタ!ドタ!ドタ!ドタ!…」っていうビートを刻む音楽なんかがパンクです。
スリーピースとか少数メンバーのバンドが多いのも特徴です。
残念ながら、アーティストとしてはあまり人気が出ない傾向があります。

メタルはウィキペディアでさえわかりづらいですねぇ~。
とりあえず私のイメージなのですが、ヘビメタというととにかくうるさく重低音の聞いた音楽というイメージがあると思います。
やってる人から言わせれば偏見もあるでしょうが、そういうイメージでほぼ間違いないでしょう。
特徴としては、ギターのエフェクトに強いディストーションを使っています。
ディストーションというエフェクトは高音がキンキンして聞えやすいエフェクトです。
音楽業界ではよく高音をブーストした音を「シャリシャリした金属的な響き」と言うことがあります。
私個人の予想としてはそれがメタルの名前の由来なのではないかと思います。

専門がダンスミュージックなのでロックはあまり詳しくないですが…

ロックは今J-POPで最もスタンダードな音楽形態でしょうか。
ほとんどのバンド・アーティストがロックを基本に様々な音楽性を取り入れたスタイルを取っています。
ウィキペディアのページにもありますが、ロックの定義には様々あり、一概にどういう音楽がロックだ!と言い切ることが難しいです。
しかしすべてに共通しているのがクラシックや民族音楽に比べて激しいといったところでしょうか。

パンクとは複雑な音楽理論やギターソロとい...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。


人気Q&Aランキング