孔雀王の退魔聖伝を読んでいたのですがなぜか話が途中までなのに11巻までしか売ってません。オークションなどを見ても同じでした。それ以降の巻があるのかそれとも連載中しか何かになったのかを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

Web コミック」に関するQ&A: webコミック

A 回答 (3件)

全11巻です。


集英社ヤングジャンプスペシャルコミックシリーズのカバー裏に「孔雀王 退魔聖伝」全11巻と明記されているものが多くあります。

たしか、「夜叉鴉」の連載開始に伴って“中断”という形で中途半端(スクナヒコナノミコトを肩に乗せて旅に出る場面だったか)な終わり方をしています。
孔雀王 退魔聖伝 第11巻に著者自身が「神道に興味が出た着たので“夜叉鴉”を優先し、区切りがついたら再開する」と書いていたような覚えがあります。
結局は「夜叉鴉」終了後に「小類人」の連載が始まり、その後は書かれていません。
集英社の方でも「あれはあれで終わり」との認識があるからこそ“全11巻”といっているのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やっぱり十一巻までしかなかったんですね。理由もはっきり書いてあってわかりやすかったです。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

現在集英社のWebで検索できるものは「文庫版」です。


ヤングジャンプコミックス版では
孔雀王     全17巻
孔雀王-退魔聖伝 全11巻
です。
    • good
    • 0

集英社のHPでは下記のようになってます。


・孔雀王 第1巻~第11巻
・孔雀王-退魔聖伝- 全7巻

ちなみに孔雀王 第11巻は1997年6月23日発行なんで
事実上全11巻と捉えて良いんじゃないでしょうか。

たしかコレって連載中に作家の夢枕獏氏が自分の小説
との類似点を指摘して問題になった事がありました。
恐らくそのヘンが関係してるんじゃないかと…。

私もその小説は読んでますが(そっちの方が先に読んだ)
「似ているなぁ」という印象も持った記憶があります。

参考URL:http://books.shueisha.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。う~ん。別にその気はなかったんだろうけど,いろいろ大変だったんですねぇ。よくわかりました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q孔雀王について・・・

孔雀王の退魔聖伝を読んでいたのですがなぜか話が途中までなのに11巻までしか売ってません。オークションなどを見ても同じでした。それ以降の巻があるのかそれとも連載中しか何かになったのかを教えてください。

Aベストアンサー

全11巻です。
集英社ヤングジャンプスペシャルコミックシリーズのカバー裏に「孔雀王 退魔聖伝」全11巻と明記されているものが多くあります。

たしか、「夜叉鴉」の連載開始に伴って“中断”という形で中途半端(スクナヒコナノミコトを肩に乗せて旅に出る場面だったか)な終わり方をしています。
孔雀王 退魔聖伝 第11巻に著者自身が「神道に興味が出た着たので“夜叉鴉”を優先し、区切りがついたら再開する」と書いていたような覚えがあります。
結局は「夜叉鴉」終了後に「小類人」の連載が始まり、その後は書かれていません。
集英社の方でも「あれはあれで終わり」との認識があるからこそ“全11巻”といっているのでしょう。

Q聖闘士星矢の漫画本は初期に発売された全28巻ある物と文庫コミック版で全15巻あるものとでは内容が違うのでしょうか

聖闘士星矢の漫画本は、初期に発売された全28巻ある物と文庫コミック版で全15巻あるものとでは内容が違うのでしょうか?
文庫コミック版の最終巻の15巻の内容を見たのですが、ハーデス編で終わっているのですが、昔、初期に発売されたものを見たら、天界編があったような記憶があるのです。
また、DVDでも天界編があるのですが、どうなのでしょうか?
私の記憶違いで、天界編はDVDオリジナル作品で原作は、やはりハーデス編で終わっているのでしょうか?
今から全巻集めたいのですが、全話見るにはどちらを買えば良いでしょうか?

Aベストアンサー

ハーデス編の最後にエリュシオンという地で星矢が2人の神と戦っていましたね。ヒュナトスとタナトスかな?そのこと?
ついでに星矢の最終回は1話のみジャンプREDかなにかそんな雑誌に載っていましたがそれもコミックスには収録されているはずだと思います。
ついでにチャンピオンREDと言う雑誌に黄金聖闘士ガティターン神族と戦う漫画が連載されています。
絵は車田先生ではないですが(笑)

QSEGAマーク(3)の孔雀王というゲーム

昔のゲームなんですが、1988年発売。このゲームをネットで買って説明書がないので操作方法がわかりません。昔やったことがあるのですが、思い出せずゲームが進みません。
 
アクション時の術の使い方、ハッテンとかフドウなど術を切り替えて使えるはずなんですが・・・。ちなみに使用ハードはマスターシステムです。わかる人いたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

私もマスターシステムで遊んでいます。
孔雀王はプレイしたことが無いのですが
マーク3のファンページのひとつを紹介します。
ここのBBSかセガの公式HP内の「コミュニティ」にて聞いてみてください。

参考URL:http://www6.airnet.ne.jp/tera/sega/

QCLAMP先生の作品「聖伝」の主人公。

ちょっと前の作品なんですが、「聖伝」の主人公、阿修羅って男の子なんですか?
見かけには女の子にかかれているような気がするんですが、9,10巻で弟の天王が
「兄上」といっていたので・・・・。

全巻読んでないんでわかんないんですけど知ってる方いらっしゃいましたら
教えてくださいませ。

Aベストアンサー

性別が無かったですよ。
運命に逆らった阿修羅王(阿修羅の父)の罪の報いで
一族の存続を願った王の願いとは
裏腹に阿修羅は性別を持たず
阿修羅一族の血は阿修羅で終わってしまいます

Q孔雀王(作:荻野真)について小さな疑問

コミック10巻の「第六天魔王」の話で孔雀が嵐に「そういやあの後・・・王仁丸と黄の親父がお前をどこかへ連れ去ったって聞いたけど・・・」と言い嵐が「い・・・いらぬ事を聞くな!」と怒り出します。
(照れ隠しのようにも感じられる。)
嵐は王仁丸と黄の親父に何かされたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ

一応、読み返してみたのですが、何をされたかはイマイチわかりません
おそらくグンダリとの戦いでの傷の手当てではないでしょうか?

照れ隠しのような感じなのは、王仁丸にホレている事と、
強気な嵐にとっては、自分でも死を覚悟しないと言えないような
クサイ台詞(笑)を言いながら結局助かったことによる照れではないでしょうか?

Q「聖闘士星矢 冥界編」 の続編が連載されていると聞きましたが・・・

昔、小学生の頃、聖闘士星矢を見ていました。
原作も読みましたが、冥界編で終わりでした。

1~2年前くらいに、聖闘士星矢の続編が連載されていると聞いたことがあるのですが、「少年ジャンプ」での連載ではなかったようです。

DVDで天界編と言うものが出ているそうですが、そちらではなく、コミックのほうで続編を読みたいのですが、どちらの雑誌に載っているのでしょうか?もう連載は終わっていますか?

また、作品名は「聖闘士星矢」ではなく、別の題名がついているのでしょうか?
是非読んでみたいので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

チャンピオンREDでエピソードGというのがあります。
ゴールドセイント中心ですが。

参考URL:http://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&mode=back&id=01494

Q結局「孔雀王」は・・・

連載中断以来ずっと待っているのですが、結局再会の見込みはないのでしょうか。
そもそも中断の本当の理由は何だったのでしょうか。個人的にはテーマがテーマだけに右翼団体当たりから圧力があったのかなと思っているのですが。

Aベストアンサー

確かにすごい中途半端ですよね。
神々が敵という最大の危機で仲間達も全滅に近い状態のまま中断・・・・。
右翼団体と言うより宗教団体の猛反対があったのでは?

QCLAMPの『聖伝』について

 こんにちは。最近『聖伝』を読み、見事にハマってしまいました。もっと早く読んでいたかったと少し後悔しています。
 そこで、「連載時とコミックとでは、ラストが違う。」と聞いたのですが、どのように違うのでしょうか?気になっているので、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

No1さんのおっしゃる通り、帝釈天は阿修羅に殺されます。
コミックスでは帝釈天が阿修羅に斬りかかった時、阿修羅はそれを無視して飛び越えて(笑)、夜叉に斬りかかりますよね?
それが連載時では、阿修羅は帝釈天をあっさりと一撃で斬り捨てて(笑)夜叉に襲いかかってました。
・・・どちらにせよ、帝釈天の立場って・・・(汗)。
多分それではあまりにも、ってことで直したと思います。
その後の帝釈天が出てくるコマは全て描き下ろしで、最後に孔雀が夜叉の元に訪れた際の台詞も違います。
その時のオリジナルの台詞はちと覚えていません・・・。

QFF13 武器改造について

FF13プレイ中です。
武器の改造について質問させて下さい。

今作は武器は改造によってレベルが上がってゆきますが、
武器それぞれの基礎的な能力(?)に差はほとんどないのでしょうか?

例えば、現在、AとBとCという武器を持っているとします。
このABCの中で一番攻撃力が高いCの武器を装備したとします。
そしてそのCの武器を改造によってどんどんレベルを上げてゆきます。
その後、Dという武器を拾うか買うかによって手に入れたとします。
当然そのDの武器はレベルが1なので、今まで改造してきたCの武器の方が現状では性能が良い事になります。
この場合、そのCの武器をそのままMAXまでレベルを上げていけばいいのか、
それともDの武器に乗り換えてレベルを上げてゆけばいいのかの判断がつきません。

どうやって武器を選べばいいのでしょう?
それぞれ武器のもともとの攻撃力に大差はなく、
それ以外の点(物理向け、魔法向けなど)で好きな武器を選んで、レベルを上げてゆけばよいのでしょうか?
どのロールをメインにしてるかによって、選ぶ武器も変わって・・・くる?

今装備している武器のレベルをなんとなーく上げていっていますが、
新しい武器を拾ったり、ショップに新しい武器が入荷されるたびに迷ってしまいます。
今の武器でいいのかなーと。
しかし、今までレベルを上げてきたのに、新たに違う武器のレベルを上げるとなると、
素材がなかなか苦しいです。

ちなみに現在はグランパルスに来たところです。

お答えいただける方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

FF13プレイ中です。
武器の改造について質問させて下さい。

今作は武器は改造によってレベルが上がってゆきますが、
武器それぞれの基礎的な能力(?)に差はほとんどないのでしょうか?

例えば、現在、AとBとCという武器を持っているとします。
このABCの中で一番攻撃力が高いCの武器を装備したとします。
そしてそのCの武器を改造によってどんどんレベルを上げてゆきます。
その後、Dという武器を拾うか買うかによって手に入れたとします。
当然そのDの武器はレベルが1なので、今まで改造してきたCの武...続きを読む

Aベストアンサー

私もそこから少し進んだ程度ですが
ファングの初期装備を除けばどの武器も
バランス型・物理攻撃メイン・魔法攻撃メイン・攻撃力が低いが特殊効果付き
という違いはあるものの総合的には同じ程度になるようです。

改造した際に性能が上がる量も元の特徴を維持したままで大きな差はありませんが
「攻撃した際にATB回復」のようなロールを問わず効果の出るような武器は成長度合いが少なく、
「ブレイク不可能」のようなペナルティに近い能力のつく武器は成長度合いが大きいようです。

過去シリーズのことを考えればペナルティつきの武器が最終的には最強武器になりそうですが
1回レベル25まで上げてアイテムチェンジをしてもペナルティは消えず
相当な量の材料と高価な触媒が必要になりそうですので、
それ以外の武器から好みの戦い方に合わせて選べばいいと思います。

例えばヴァニラをブラスターとして使うのなら魔法攻撃力の高いもの
ヒーラーとして使うなら「ケアル回復量アップ」のついたもの
ジャマーとして使うなら「弱体成功率アップ」のついたものを選ぶという風になると思います。

私もそこから少し進んだ程度ですが
ファングの初期装備を除けばどの武器も
バランス型・物理攻撃メイン・魔法攻撃メイン・攻撃力が低いが特殊効果付き
という違いはあるものの総合的には同じ程度になるようです。

改造した際に性能が上がる量も元の特徴を維持したままで大きな差はありませんが
「攻撃した際にATB回復」のようなロールを問わず効果の出るような武器は成長度合いが少なく、
「ブレイク不可能」のようなペナルティに近い能力のつく武器は成長度合いが大きいようです。

過去シリーズのこと...続きを読む

Q聖闘士星矢、連載再開?

先日発売された某雑誌で、アニメ版「聖闘士星矢」のDVDボックス紹介の記事があり、その記事の中で『コミック連載も再開され…』などと書かれていたのですが、本当にどこかで連載が再開されているのでしょうか?

ネットでも検索して情報を探したのですが、星矢くらい有名な漫画なら、再開されていればもっと情報が載っているはずだと思うのですが、ほとんどそのような情報はありませんでした。やはり何かの間違いなのでしょうか?

何か情報をご存知の方がおられましたら、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

TK0318さんの紹介してくださったホームページの作成者が
どの部分を持って『一読を勧めている』のかは分かりませんが、
簡単にインタビューの内容をまとめて見ますと、

○いろんな製品の販売が続いたことから、星矢が再び求められていることを知る。
○チャンピョンREDという雑誌、岡田芽武氏との出会い(編集部の紹介)により、周囲の状況が連載再開の決め手となる。
○新連載の内容は黄金聖闘士がメイン。岡田氏にも絶大な信頼を寄せている。
○聖衣をきちんと描くのは結構しんどいので自分自身が聖闘士星矢を描くのにはさらに周囲の状況が整わなければならない。が、天界編の構想だけはある。

ですねぇ。3ページぐらいの短い内容ですが、結構熱っぽく
語られています。当時、星矢を描くのはかなり大変だったようです。

ちなみに12月19日発売のチャンピョンREDでは書きおろしの星矢の
イラストがあります。今までどんな再録でも書下ろしがなかったので
今回の書きおろしは楽しみだった人も多かったのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング