山崎まさよしのアルバム『アレルギーの特効薬』の二曲目に入っている『窮鼠猫を噛め』の「窮鼠猫」の部分の読み方がわかりません。同じく山崎まさよしの『明日の風』が『あしたの風』か『あすの風』のどっちなのかとか、ゆずの『贈る詩』が『贈るうた』か『贈るし』のどっちなのかも気になります。誰か分かる人いたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

追加です。

(^_^)
山崎まさよしさんの方は、「あしたのかぜ」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このような質問に2度も回答して下さってとても感謝しています。しかもかなり詳しく。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/26 09:32

皆さんの仰る通り「きゅうそねこ」ですが、補足を少々。


正しくは「窮鼠猫を噛む」から来ていて、区切るとしたら、「きゅうそ、ねこをかむ」となります。
窮鼠は追いつめられたネズミのことです。
つまり、追いつめられればネズミだってネコに反撃するという意味になっています。
御参考までに。(^_^)

尚、ゆずの方は「おくるうた」と読むのが正解のようです。
    • good
    • 0

きゅうそねこです

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/26 09:26

きゅうそねこ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

きゅうそねこですね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/26 09:25

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ