私の祖母が飼っている雑種の老犬が、人間でいう100歳を迎えました。先週からいきなり、後ろ足が立たなくなり、散歩に行く事も、立つこともできない状態になりました。ただ、食欲はあり、水もこぼしながら飲みます。

 頑張って前足2本で立とうともするのですが…見ていてかわいそうになり、胴体を支えてやるも後ろ足がもう正常に動きません。神経はあるので、マッサージをしてやるとピクピク動きます。

 祖母も80歳を超えているので、10キロある犬を担いでまで病院には行けません。私が連れていこうと思っています。ただ、やはりここまでくるともう立つことは難しいのでしょうか。2週間前までは、平衡感覚は弱ってはいましたが、歩いていたのに…
 ずっと同じ格好してしんどいだろうな、とか、外の景色も見たいだろうなとか自分なりに思うんですが…喋ってくれたらいいのに…とも思います。
 
 ここ2、3日前には夜中にひきつけを起こすような声で鳴いたそうです。とてもおとなしい犬で滅多に吠えることもないので、祖母はびっくりして愛犬の死を覚悟したそうです。

 何かいいアドバイスあれば教えてください。何でも結構ですので、宜しくお願い致します。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

うちの子は18才です。


16才を過ぎたころからいろいろありました。

大きな病気も乗り越え
完全ではありませんが散歩も頑張ってしています。

一年まえからプロポリスを服用するようになってから
若いころよりも逞しくなったように思えます。
一時動かせなかった足が動くようになりました。
個人差はあると思いますがおすすめです。

それから、夜鳴きにかんしては
獣医さんに相談して少量の精神安定剤をもらっています。
うちの場合夜中に寝返りをさせてあげないで
いたらひきつけをおこしてしまった事があったので
害がない程度に処方してもらっています。

参考URL:http://storetool.jp/3604185341/ITMP/DEN124A.html
    • good
    • 3

足が立つことには、筋力、平衡感覚、足への神経支配の全てが両立して成り立ちます。

加齢により、それぞれの機能が少しずつ衰えてしまった結果なのかもしれません。横になった姿勢から自分で体勢が替えられない状態の場合には、床ずれの原因になってしまうため1~2時間に一度、ときどき体位変換をしてあげるとよいでしょう。また、そのままの姿勢ではトイレを我慢してしまう場合には、立たせた姿勢をとることで解決することもあります。ただ体が重くて介助が大変ですよね。ペットショップなどでは、体の大きな子を立たせる介助をするためのグッズなどが売られていますので、そちらもご検討してみてくださいね。
    • good
    • 1

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する獣医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

まったく同じ問題を持っています。

驚きです。
私のうちの犬は14,5歳でしょうか..。人間とは違いあっという間ですね。ほんとに...。

あのような状態では、考えたくないですがもう長くは無いでしょうね...。目もよく見えず、顔中あざだらけです。食欲はあるのですが、舌かあごがよく動かないようで、ご飯にお湯や牛乳を入れて、茶碗を持って付きっ切りで食べさせています。
でも完全に立てなくなって浅いので、車椅子のようなものを作ってみました。
進行方向正面からみると ┣┫  
上から見ると ┳┳          
         ┻┻
のような形の3面が板で、後方の2箇所に直進の小さい貨車、前方の2箇所に左右向きが変わる小さい貨車をつけました。
かなり分かりづらいですね..。
まだ使っていないので、うまく行くか分かりませんけど...。
いずれにしても日々問題が発生し、日々改良しています。
何も参考になることはいえませんが、できるだけみてあげていきたいですね。
    • good
    • 18

こんにちは。


昔飼っていた犬が16才で死んでしまう直前のころ、やはり足が立たなくなりました。
初めは後ろ脚だけだったので抱えて外に連れて行きトイレをさせていましたが、だんだんと前脚も立たなくなり、寝たきりになりました。

ふとん(ペット用の小さなふとんでは狭いので普通のふとんを使いました)一面にトイレシートをガムテープなどで貼り、そこに寝かせていました。
のちのちには自力で排泄できなくなったため、毎日病院に行って注射器で尿を抜いてもらうようになりましたが、自力でできるうちはそこでしていました。
ただ、寝たきりなので不潔になりやすいため、マメにシートを取り替える必要はありました。
床擦れをふせぐために抱えて向きを変えてやったりもしました。

うちの犬の場合は、脚が立たなくなった後、一度だけなぜか脚が復活して外で少しだけ散歩することができました。
なぜだったのかはわかりませんが、それから2ヶ月ほどして最期を迎えてしまいました。
最期の頃は時々クーンという感じで鳴いていました。痛かったのか、それとも不安だったのではないかと思っています。

17歳までおばあさまや質問者さまにかわいがられて、とても幸せなわんこちゃんですね。
あとどれくらい生きていてくれるかわかりませんが、少しでも長く(と思うのは人間のエゴなのかもしれませんが)、そして幸せに過ごせるよう、おばあさまを助けて精一杯お世話してあげて下さいね。
    • good
    • 21

心配ですね。



今、気をつけて上げる事は、床ずれだと思います。
これが原因で、ばい菌が入り、亡くなることもあります。

私の場合は、老犬ですので、病院に行くだけで犬に負担が掛かりますし、これ以上、苦しめたくなかったので、病院につれて行かず、自然に任せ家で世話をしました。
(老衰だと思いますので、筋力も弱っており、病院に行っても立てるようになる可能性は少ないと思います。)

17年間一緒に暮らしたお祖母さまの気持ちが一番ですので、お任せしてはどうでしょうか?
akazabutonさんは、お手伝いしてあげて下さい。

元気になること、お祈りしております。
    • good
    • 3

老犬介護については、ペットの問題の中でも年々大きく取り上げられるようになってきましたね。


ワクチン等による効果的な疾病の予防や、年齢、体格等に合わせた優れた飼料の開発などで、必然的に犬猫の寿命も延びることになりました。昔のように若くして病気などで突発的に亡くなるペットが少なくなる反面、人間で言う寝たきり老人状態になるワンちゃん、ネコちゃんたちが増えてきてしまいました。
アメリカの例では、そんなペット達は安楽死処置されることが一般的のようですが、我々日本人のメンタリティでは、なかなか受け入れ難いことです。
私の家でも、かつて17歳まで生きた中型犬がいました。内臓疾患で腹水が溜まり、定期的に病院で抜いてもらう生活が続きました。腰も弱って、最後は歩くことも、立つことすらもできなくなりましたが、それでもお腹を抱えて外に連れ出して、トイレをさせてやらなければなりませんでした。(玄関内で飼っていたのですが、外でしか用を足さない犬だったのです。しかし、最後まで玄関の中で垂れ流すようなことはありませんでした)
貴方のお祖母さまのワンちゃんも、17歳という年齢を考えれば、再び立ったり歩いたりすることは難しいと思います。お祖母さまはお一人暮らしなのでしょうか?犬を担ぐことができなければ、お祖母さまお一人で世話をなさるのは困難であると思います。ただ、前足が正常ならば、犬用の車椅子がありますので、獣医さんと相談なさるなどして、考えてみればいかがでしょう?
夜鳴きされるそうですが、多分ワンちゃんも不安なのだと思います。そういう時はホント付いていてあげるくらいしかできることないんですよね。でも、夜中中起きてるわけにもいかず、辛いところです。
ペットとはいえ17年間共に生活してきた家族ですので、なかなか割り切った考え方はできないと思います。
貴方も仰るように人間と違って喋ってくれないところが歯痒く、辛い点です。
いずれにしても、この先介護しなければならなくなった場合、お祖母さまお一人で全てをなさるのは困難だと思います。貴方や貴方のご家族の手助けが必要だと思いますので、よくご相談なさって下さい。
とはいえ部外者の私には、ああしろこうしろと結論じみたことはいえません。アドバイスにもなっていないとは思いますが、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

 アドバイスありがとうございます。
17年間育てたのは私ではなく、祖母ですので、ああしろ、こうしろ!となかなか言えないのが現実です。おむつを毎日替えるのも祖母ですし、えさをあげるのも祖母です。
 ただ、立つこともできずにもがいている犬を見ているのは本当に歯がゆいばかりです。
 ワンコもなぜ自分が立てなくなったのかが分からないと思うんですね。しかもまだえさはしっかり食べるので心臓は元気です。
 なので、余計にかわいそうだと思えてきます。

お礼日時:2005/06/14 03:34

歩けなくなっても犬は最後まで自分の力で排泄などしたいと思う生き物だと思います。



後ろ足を吊って歩く道具があるのでそれを使うのも良いと思いますよ。
歩行補助ハーネスと言います。
http://www.rakuten.co.jp/doggyman/155214/157589/ …

http://www.rakuten.co.jp/doggyman/155214/147660/ …

http://www.rakuten.co.jp/oyatsu/444473/446885/76 …

それとベビーカーなどに乗せてお散歩に連れていっている方もいます。

1日でも幸せに暮らせる事を祈っています。

知り合いのHP載せておきます。
老犬との日常をHPにしてあります。
とっても心温まるHPです。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/smati/
    • good
    • 5
この回答へのお礼

昨日、お知り合いの方のHP見させて頂きました。本当に心温まるHPで、1時間程くいいるように見てしまいました。もちろん、お気に入りにも追加してしまいました。
 ベビーカーがうちにあれば…と思ったのですが次の週末にリサイクルショップにでも行ってみようと思っております。日光に当ててあげたいです。

お礼日時:2005/05/31 21:20

>何かいいアドバイスあれば


ドッグイヤ-は7-8年と言われています
あなたの年齢はわかりませんが祖母に任せて
おけばどうでしょうか
私も何匹か看取りましたが
老衰で看取る事は 良いふうに考えましょう
私は 病気で苦しんでいる様子はもう見たくはありません
祖母も人生経験が長いので特に気にしなくてもよいのでは
あなたも老犬をできるだけかわいがってください
犬を看取ることは 生きる意味を学習することだと考えます

アドバイスにはなりませんね 申し訳ない ( -_- )!!
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の白ぽい鼻水

うちの犬シーズ5才がここ3週間ほどずっと白いような青いような鼻水がでています。左鼻からいつもでていて、量は舐めてしまうのでわかりません。けど食欲もありいつも通り元気です。
しかし何かのサインかとも思って心配です。元気なのでそのうち治るだろうと思ってたのですが、治りそうもなく病院に行こうか悩んでます。
犬のこういう鼻水は危険なのでしょうか?

Aベストアンサー

危険かどうかは判断しかねますが・・・

鼻水は鼻腔内に侵入してきた異物(花粉や埃、細菌などの微生物)を外へ押し出し、鼻腔内を清潔に保つための役割をもっています。
異物を外へ押し出したら、鼻水は役割を終わって止まりますが、ずっと出続けるということは鼻腔内に異物がとどまり続けている事によって起こると思われます。
小さなゴミの類の異物が鼻腔内に刺さっているとか、細菌やウィルスなどが鼻腔内に感染していたりすると、鼻腔内が刺激されることによって鼻水が出ことがあります。
その他には花粉症などのアレルギーが原因の事もあります。
サラサラした鼻水はアレルギー、黄色っぽかったりドロっとした感じだったらウイルスによる事が多いです。
その他の病気や酷い歯周病が原因の場合もあります。

いつも通り元気とはいえ、3週間も続いているというのは普通の状態ではないと思いますので、病院へ行って診察してもらう事をお勧めします。

Qドッグフードの食べこぼし?

うちのワンは、ドッグフードを食べると、いつも、口から、噛み砕いたフードのかけらが、絨毯の上に散乱しているのです。ぽろぽろと口からこぼしていて、上手く食べれていないのですが、ドライのドッグフードを与えている人は、多いと思うのですが、噛み砕いたものをぽろぽろこぼしたりしていませんか?

Aベストアンサー

ドックフードは、大粒をおあげになっていますか?それとも小粒なんでしょうか?
もし、大粒だったら、丸呑みし易い小粒をあげたら良いと思いますし、小粒だったら、噛んでも大粒が残る大粒をあげてみたらよいと思います。
我が家の犬(ミニチュアダックス♀満1歳)は、小粒だとぼろぼろこぼすので、大粒にしてみました。
小さい頃は、大粒を与えるとぼろぼろにこぼして、小粒だとこぼさなかったのですが・・・。今では、大粒の方が、こぼしが少ないです。
また、どうやら幼い幼犬だとぼろぼろこぼし易いそうです。

Q犬が怖くて鼻水を垂らすことはあるのでしょうか?

昨日、2匹目の犬を買い、家に連れてきたのですが、
1匹目の犬の方が怖いのか鼻水を垂らしまくります

新しい子を部屋に入れると鼻水が止まり、新しい子を出して近くに居たりすると
途端に鼻水が垂れます

風邪かとも思うのですが、くしゃみもせきもなく、鼻水だけです
検索してもあまり出てこないので、よくわからない状態なのですが・・・

犬が怖くて鼻水を垂らす事はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

犬は人の言葉を喋れなくっても、心はあるのですから色々感じていること考えていることがあります。

涙もろい人と一緒ので、涙腺が緩んでくれば鼻水が垂れます。

目脂が多かったりする様だと花粉症などアレルギーかもしれません。

個人的な印象だと、鼻ぺちゃ犬は、平常心だろうが、風邪だろうが、鼻水が垂れている様な気がしますので犬種によっても違いがあるのでは。

Q仔犬の後ろ足が内側に曲がり、歩きにくそうです…

我が家で、9月3日にトイ・プードルの男の子と女の子の赤ちゃんが2匹産まれました。
今回質問したいのは、その男の子の方なんですが左後ろ足が内側に曲がっていて、歩きにくそうなんです。もう一匹の女の子の方はちゃんと足が外に向いていてちゃんと歩けています。
その女の子は母犬のところに自力でいけるのですが、男の子はヨチヨチしようとしても左後ろ足が踏ん張れないのか、左向きポテッポテッっとこけてしまってなかなか母犬のお乳にたどりつけません。
産まれたときは男の方が体重が重かったのですが、今は女の子と100gも差がついてしまい心配しています。
産まれた際に、病院でみてもらった時には、「特におかしいところはないですね。」と言われたのですが、一刻も早く病院に連れて行って診てもらった方がいいでしょうか?それとも、まだ生後4週間なので、連れて行っても原因はわからないでしょうか?
毎日心配しています。回答よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

 トイプードルにはしばしば見られるパテラ(膝蓋骨脱臼)という遺伝疾患の可能性もある。
 https://www.google.co.jp/search?q=%E8%86%9D%E8%93%8B%E9%AA%A8%E8%84%B1%E8%87%BC%20%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AB&hl=ja

 プードルのブリーディングで、最も気をつけなければならない遺伝疾患で、掛け合わせる前に系統調査はされたと思いますが、先祖をたどってそれが発生していない系統をかけ合わせないとならない。--先天的に半分の犬が表に現れない形で持っている可能性がある。----系統の近い犬どおしの近親交配でしばしば見受けられる。
 トイプードルのようにブームで異常に増やされた犬種で、しかも犬種の遺伝疾患などに詳しくないパピーミル(子犬生産工場)ペットショップの犬やバックヤードブリーディングの犬は系統調査なしに繁殖された犬も多いので注意が必要です。

・他のプードル専門の獣医さんに聞く事
・血統書をたどって同じ疾患の犬が生まれていないか確認すること
  ブリーダーなら5代前まで兄弟犬を含めて遡れるはずです。

 トイプードルにはしばしば見られるパテラ(膝蓋骨脱臼)という遺伝疾患の可能性もある。
 https://www.google.co.jp/search?q=%E8%86%9D%E8%93%8B%E9%AA%A8%E8%84%B1%E8%87%BC%20%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AB&hl=ja

 プードルのブリーディングで、最も気をつけなければならない遺伝疾患で、掛け合わせる前に系統調査はされたと思いますが、先祖をたどってそれが発生していない系統をかけ合わせないとならない。--先天的に半分の犬が表に現れない形で持っている可能性がある。----...続きを読む

Q白い大きな犬の家


「白い大きな犬」の家
白い「大きな犬」の家
白い大きな「犬の家」
の他も含めて

犬が白いのか大きいのか
家が白いのか大きいのか

不明です
以下の場合どのように表現したらいいでしょうか?

1.家が大きく家が白い
2.犬が大きく家が白い
3.家が大きく犬が白い
4.犬が大きく犬が白い

Aベストアンサー

1.家が大きく白い場合
修飾語(うしろの語を詳しくする言葉)と修飾したい言葉(被修飾語)をなるべく近づけて
「犬の白い大きな家」
2.犬が大きい場合
途中に句読点を付けます。
「大きい犬の、白い家」
3.家が大きく犬が白い場合
 2と同様に考え、「白い犬の、大きな家」
4.犬が大きく白い場合
「白く(て)大きい犬の家」。「・・・の、家」は不自然ですから、もっと明瞭にしたい場合「家がある。それは白くて大きい犬のものだ。」のようにすればより確実ですが、普通、前者のもので通じると思います。
こういうことですよね。

Q犬が後ろ足を痛そうにしています。何か病気でしょうか? 昨日の夜は全く問題なく過ごしていたのですが、今

犬が後ろ足を痛そうにしています。何か病気でしょうか?
昨日の夜は全く問題なく過ごしていたのですが、今朝散歩から帰った後しばらくすると、後ろ足の左に重心をあまりかけずに歩いています。
ふせするときなども左後ろ足をプルプル震わせながらゆっくりとしています。
さわると怒られます。
散歩から帰ってきた後すぐには問題なかったのですが、これは病気でしょうか?

男の子で4歳のポメラニアンです。

Aベストアンサー

ポメラニアンですとまず一番に気になるのは、膝蓋骨脱臼です。脱臼した後、自力で元に戻したものの痛みがまだ残っているのかもしれません。お金のことを気にされているのかもしれませんが、診察だけでもいいですから、まず動物病院で診てもらいましょう。

Q乳濁色の鼻水が・・・(犬)

はじめまして。
家で犬を飼っているのですが(Mダックス・14歳・オス)
最近その子が鼻が乾いているにも関わらず鼻水がでます。またその鼻水というのが乳濁色で乾燥すると人間の鼻のカスの様に固まっている事があります。
何か異常が考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ご存じのように、普通のイヌの鼻汁は透明でさらさらしたものです。白く濁っているということですから、何か異常が起こっていると考えるべきでしょう。
一口に「鼻水がでる」といっても、病気は様々です。鼻炎でも、ウィルス性のもの、細菌性のもの、アレルギー性もの、あるいは異物が鼻の奥につまっている場合などあります。目や口の病気や、腫瘍なども考えなくてはいけない病気の一つです。
獣医さんに連れて行って、一度検査するべきだと思います。通常は鼻汁を詳しく顕微鏡で観察し、鼻の部分のレントゲンを撮ります。それでも原因の判別ができないときは、詳しい血液検査などを行う場合があります。
早く良くなるといいですね。

Qただただ申し訳なくて

トイプードル7ヶ月の子で様子が変なので病院でレントゲンをとりました。
先生は丁寧に時間をかけて説明してくれましたが思い返しても理解できてることがありません。帰り際に受付で「予想外に重い病気でしたねこんなに元気なのに。」という言葉でハッとしました。

要点
・両膝外れやすいが皿は割れていない。
・股関節が浅く特に左は溝が多い
・左足は右より骨が細い。


*膝は金属を入れることもあるが簡単な麻酔をかけて検査の必要がある。
*(アキレス腱だったかな?)切れるのを待ってから手術をしてもいいかなと思う。
*何かの場合(ここがよくわからない)かなり大掛かりな手術になるので別の病院に行ってもらうことになる
というようなことでした。

散歩は毎日30分。かなり活発で室内でもとにかく走り回っています。安静にしてと鎮痛剤を頂きましたが受診前も後も歩くし走っています。
夕べから落ち着かせようとしてるのですが家族も動揺してるしこの子は外にでたいのかソワソワしてるしでどうしていいのかわかりません。

別の病院へもつれて行こうとは思っていますが、触っても全く痛がる様子もなかった子がレントゲン室で大きな声でキャ~~ンと2度3度泣きました。全く鳴かない子が初めてのことで病院をかえると又同じことかと思うと私自身も怖いです。

長くなってすみません。この子みてると涙しか出てこなくて激しく動くと強く抱きしめたりして益々不安にしてるかもしれません。
お座り・伏せができないから命令はほとんど出来ません。でもダメ!と言えばお尻だけつきだしてお座りしたつもりになってるようです。
普段は自由にチョロチョロ着いて廻りますが今はクレートです。申し訳なくてついつい甘やかしてると強く感じています。
私がすべきこと、してあげられることがあったら教えて下さい。

トイプードル7ヶ月の子で様子が変なので病院でレントゲンをとりました。
先生は丁寧に時間をかけて説明してくれましたが思い返しても理解できてることがありません。帰り際に受付で「予想外に重い病気でしたねこんなに元気なのに。」という言葉でハッとしました。

要点
・両膝外れやすいが皿は割れていない。
・股関節が浅く特に左は溝が多い
・左足は右より骨が細い。


*膝は金属を入れることもあるが簡単な麻酔をかけて検査の必要がある。
*(アキレス腱だったかな?)切れるのを待ってから手術...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

飼い主さん自身がよく把握されてないので、文章からはっきりとしたことは分かりづらくなっていますが、膝と股関節についての異常ということですので、関連ページを貼っておきます。

http://www.jahd.org/PL_ippan.htm

http://www.eepet.com/dog/archives/byoumei/107.html

http://www.eepet.com/dog/archives/byoumei/102.html

皆さんおっしゃるように、まず飼い主さんが冷静になることが大切です。動物病院で「予想外に重い病気でしたね」などという言葉を患者さんにかけるのはいささか不用意な気もしますが、その言葉にかく乱されてただただ悲しんでいるのでは、今後の治療にも差し支える可能性があります。不憫な気持ちはわかりますが、犬を甘やかしすぎるのもあまりよくありません。幸い?この病気が直接の原因になって死ぬようなことはまずありませんので、ひとまず落ち着いて今後の対策をねって下さい。

まず、病気の状態について正しく認識して下さい。診察をした獣医師にもう一度病状を尋ねるのがもっとも望ましいと思います。出来れば、病気のことについて聞くだけでなく印刷してもらうとより分かりやすくなります。
膝蓋骨内方脱臼はグレードによって対応が異なってきますので、愛犬の病状をしっかりと把握しないことには対応できません。なんとなく「はい」と言わないように、しっかりと理解するようにして下さい。ネットなどで予備知識を入れてから行くことも良い方法です。この場合、参考にしたページを印刷して獣医師に見せると、分からないところを聞きやすく、万一間違いがあっても指摘してもらえます。

骨格に異常のある子の場合、一番は安静ですが、この歳の子に安静といっても無理な場合が多いですね。さしあたっては、最低でも積極的に走らせたりしないようにすること、ジャンプや段差のあるところの移動を避けること、関節の可動性が下がっていますので無理に曲げさせたりしないこと、床材をすべらないものにすることを注意してあげて下さい。

骨の異常ですので、場合によっては手術になる可能性もあります。手術の際は麻酔などのリスクについても承知したうえで手術にのぞまなくてはいけませんので、そういった情報についても少しずつ集めておいたほうが良いと思います。教えてgooにも犬の膝蓋骨脱臼についての質問が過去にありますので、検索してみることもいいでしょう。

こんにちは。

飼い主さん自身がよく把握されてないので、文章からはっきりとしたことは分かりづらくなっていますが、膝と股関節についての異常ということですので、関連ページを貼っておきます。

http://www.jahd.org/PL_ippan.htm

http://www.eepet.com/dog/archives/byoumei/107.html

http://www.eepet.com/dog/archives/byoumei/102.html

皆さんおっしゃるように、まず飼い主さんが冷静になることが大切です。動物病院で「予想外に重い病気でしたね」などという言葉を患者さんにかけるのはいさ...続きを読む

Q室内犬がくしゃみ、鼻水!?

最近うちのMダックス(生後、半年)がひどくはないですがたまにくしゃみをしたり少し鼻水が出てるような気がします。
犬に風邪などあるのかな?
あせって病院に行くような病気でしょうか‥。
同じような経験者いませんか?
すぐ診察してもらいに行きましたか?

Aベストアンサー

はじめての冬ですからね
気温の変化についていけてないのかもしれませんし
埃かもしれない、アレルギーかもしれないし

うちのがくしゃみや鼻づまりのような時には日に日にひどく
なければワクチンや狂犬病などの問診の時に話しますかねぇ

私が行くのはペットショップ・サロンが併設している動物病院
なので暇な時は行けば獣医さんが挨拶に来てくれるので
その時に相談したりとかしてます

ただ、結膜炎は様子をみてたら目やにがひどくなって可哀想な
事をしました・・・・
犬は辛い事を言えないし我慢強いので飼い主の観察と判断が
大事としか・・・

人間でも病院で鼻水の色などを聞かれますよね?
犬も同様で動物病院でうまいことくしゃみをしない可能性も
あるので観察して鼻水の色や回数などをチェックして獣医さん
に説明してください
またくしゃみの様子を動画で撮影して獣医さんに見せるのも
分りやすいです

鼻が黒いし鼻水を舐めちゃうので観察や撮影が難しいし辛そう
なのに撮影してるのが心苦しいのですけどね

Q山に散歩に行ったときに、前足を怪我してしまいました。

山に散歩に行ったときに、前足を怪我してしまいました。

犬と一緒に、山の中で遊んでいたところ、急に足を引きずり始め、
確認したとこ、前足の肉球がべろんと(皮が?)剥けていました。

嫌がるのであまりきちんと確認できていませんが、血は出ていません。
ちょっとびっこを引きながらも歩くことは出来ます。
少し舐めたりもしてます。

この場合、お医者さんに連れて行ったほうがよいのでしょうか?
それとも、家で何かするべきでしょうか?ほうっておいて大丈夫ですか?

Aベストアンサー

念のため、病院行った方が安全だと思う。
そこいら辺での怪我なら大丈夫だと思うけど、山の土だとするともし病原菌が入ったりしていたら大変だから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報