新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

我が家は冬には常に湿度70~80%あります。浴室の上の部屋は、冬場は床にそのまま布団をしいて寝ると朝布団が湿ってますし、ひいたままで干すのを怠るとすぐ布団にカビがくるほど湿気がすごいです。二階はその部屋しかエアコンがないので、夏場はその部屋で寝ますが、冬は違う部屋で寝ています。
今まで、水取りぞうさん・ドライペットみたいなものを置くくらいしか湿気対策を取ってなかったのですが、部屋に3~4個置いてすぐに水がいっぱいになるので、これから買い続けるより、除湿機を買った方がいいなかなと思い始めました。
でも、除湿機の市場調査では除菌や洗濯物乾燥~などいろいろな機能がついて数万円します。私的には水取りぞうさん・ドライペット代わりの除湿だけしてくれればいいので安いもの(1万円以下)で充分なのですが、そんなタイプはないのでしょうか?
また、湿気が多い部屋は毎日除湿をかけないと意味ないのでしょうか?置くタイプの除湿剤は効果が弱いけれど常に吸ってくれるので、毎日出来ないなら置くタイプの方が逆にいいのかと思ったりします。
コスト的(部屋に毎日置くため買い続ける代金と、毎日除湿機をかける電気代(ちなみに深夜料金))や、除湿効果から考えて除湿機を買ったほうがいいでしょうか?
また、どんなタイプを買ったらいいでしょうか?
除湿機には知識がないので、分かりにくい文章ですみませんが、アドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

カビに関しての観点からです。


「現在住んでる中古住宅を見てもらいたい 」も拝見したのですが、恐らく
(1)1階の浴室を乾燥させるために窓を開けている
(2)2階の床下には断熱材が無い
そのため、冬季暖かい室温にすると、2階の床部分だけが冷たいため、窓が結露する理屈と同じで、床に近いところだけ湿度が高くなっているのだと思います。(温度が下がると空気中に保てる水分量が減り、限界を超えた分は結露する)

もし、そうだとすると、除湿機購入は布団のカビ対策にはなるかも知れませんが、根本が解決されていません。寝ている付近では、絶対湿度(簡単に言うと空気中の水分の量)が元々低い冬季に、相対湿度(一般にいう湿度)を更に下げるので、のどを痛め、風邪を引きやすくなってしまうかもしれません。

(1)入浴後、浴室の水気を拭きとって窓を開けずにカビ対策をする。(浴室乾燥機設置も良い)
or
(2)2階床下に断熱材を入れる。


除湿機は、除湿運転時に冷風が出るタイプとそうでないタイプがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の質問も見てくださったんですね。ありがとうございます。主人と一度みてもらおうか、と話しているところです。湿気対策にもこれからもっと気を遣って生きたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/06 20:40

専門家ではありませんが、建築業界の人間に知り合いが多く、こういった話をよく耳にします。



すぐに除湿器を買って除湿を始めて下さい。
コストの事をおっしゃっていますが、そのまま放置して壁紙や家の柱や壁そのものにカビが発生してしまうと、その手入れは除湿器を買う買わないの費用では済まなくなりますよ。

そもそも、お風呂の上の部屋の布団がそこまで湿気るということは、家そのものになんらかの欠陥があるかもしれない(断熱材が入っていないとか)し、すでに、柱や二階の床に何らかの問題が発生しているかもしれません。
もし、賃貸なら大家さんに、ご自身の自宅なら、信頼できる建築士に一度相談されることをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
除湿機うんぬんより建物自体に不安が出てきました(汗)
実はH8年の中古住宅なんです。主人が定年するまでの30年くらい住めれば良いので、仮の住まいのつもりで購入したんですが、構造に関して気にはなってました。
専門家に見てもらうなども検討したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/05 22:13

除湿機は大変重宝です、単なる除湿だけでなく、洗濯物の乾燥のも使えます、因みに我が家では扇風機を同時使用しています、冬場湿度が高くなられる、空気の動きが少ないのも一因していると考えられます、冬場の使用では除湿機から出る排熱で若干室温も上がりと扇風機の風の動きでかなり湿度はかなり下げることは可能と考えます、元々冬場の実効湿度は低いですから、只風が体に当たると体感温度が下がるので、直接当らないように天井へ向けるなど対策が必要です、それからそれ程二階に湿気が上がると、建物にも良くないと考えられます、お風呂場の換気扇は如何ですか、先ずは風呂場の湿気を如何に抜くかを考えるほうが先かと思いますが・・・


偉そうにすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
除湿機買う方向で考えたいと思います。
浴室の上は湿気がこもりやすいから部屋を作らない・・とかいいますよね。
浴室の換気扇は小さく、でも大きい窓があるので、日中は窓を開放し、夜間は換気扇つけっぱなしと気をつかってるつもりですが。。実は中古住宅なんで建物に不安はあります。
一度専門家に見てもらうことも検討したいと思います。

お礼日時:2005/07/05 22:07

私も除湿機購入意見に賛成です。

(私自身は、去年の秋に購入し、今現在も使用中です)
市販の除湿剤を置いても、水が満タンになるまでに(どんなに湿度の高い部屋でも)少なくとも数日はかかりますよね?
除湿機の効果はすごいですよ!!
市販の除湿剤に貯まる水(満タン量)の何倍もの水が、たった数時間で貯まる・・・、これはある意味「見ていて快感!」です。(笑)

除湿機によく『○畳まで対応』とか説明書きがありますが、それはたいしたアテにならないと売り場のお兄さんが教えてくれました。狭い部屋ならともかく、「○畳まで対応なら、この部屋とこの部屋くらいは・・・」ということにはならないらしく・・・。広い部屋だと置いてある付近での効果しか期待しない方がいいと・・・。
なので、問題にされている一番湿度の高い部屋を閉め切ってドカッと除湿機を置くと、いい感じに除湿されるかと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
除湿機本格的に買う方向で考えたいと思います。
でも水がそれだけ溜まると、今まで何もしてなかったのが恐ろしくなりそうですね^^;
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/05 22:00

シリカゲルのような置くタイプより、積極的に除湿してくれるので、除湿機はそれなりにお金を払う価値はあります。


我が家では昨年、シャープの除湿機を買いました(除菌イオン)。重たくて大きいという難点はありますが、梅雨時期の東京であっという間にタンクに水が溜まる様子を見ると、さすがだなって。電気代も月々数百円らしいです。

今年の最新モデルは改善されているかもしれないけれど・・・除湿機は部屋の温度も上がります(うちの場合はそう感じます)。湿度がない分、部屋が暖かくなってしまいます。ですので、日中その部屋に用事がなくて、でも湿度を下げてメリットがあるなら、そういう使い道ではお薦めです。でも日中過ごす部屋ではエアコン(自動運転か冷房。御存知かもしれませんがドライは電気代がかかると聞きますので)の方が良いと思います。

かなり湿度が高いようなので、除菌イオンやプラズマクラスター機能などがついているタイプのほうが良いかもしれませんね。部屋が多少暖かくなったとしても、ジメジメして気持ち悪いよりは健康に良いかも・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
除湿機私も去年シャープがいいなあと思ってました。
買う方向で考えたいと思います。
ちなみに・・ドライのほうが電気代安いと思ってました。。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/05 21:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q除湿機とエアコンの除湿機能

洗濯物を部屋干しする事が多いので今年こそは除湿機を買った方がいいかなと考えているのですが、除湿機とエアコンの除湿機能ではどういった違いがあるのでしょうか?除湿機を購入するのであればハイブリット方式の物をと考えています。12畳の部屋で使用したいのですが電気代等で除湿機の方が断然優れているのでしょうか?初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、お教え頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

● エアコンの除湿には2通りの方式があります。
冷房運転をすると、室内機のアルミフィンの中を冷媒が流れ、フィンの温度が下がり、その部分と室内の風が接触すると空気中の水分が露となり、除湿をします。2通り共にこの原理は同じですが
 1)簡易除湿:
従来機種では、冷房と同じ方式で、室内機の風量を微風にし、除湿する方式で、室温も2℃程度下がり、室温を下げすぎない範囲での除湿であり、限界があります。(マイコン除湿と呼ぶ場合も有ります)
 2)再熱除湿:
最近の機種は室温を自由に設定し、除湿が出来ます、室内機は基本的には冷房ですが、室外機で放熱する熱の一部を室内機で放熱する構造で、室温を下げる事も上げる自由に且つ除湿が出来、快適な環境で、洗濯の乾燥であれば、温度を上げ、除湿すれば、良好に乾燥できます。

●洗濯物を乾燥するには、洗濯物の水分を蒸発さす為の熱と、水分を発散さす為の低い湿度が必要です。除湿方式1)では熱が補給されず、乾燥が促進が充分ではありません。
除湿方式2)は熱が補給され、低湿度に保たれ、乾燥が促進が良好です。

● 除湿機の場合は、温度を上げて除湿をします、除湿機にも2通りの方式があります。
 1)コンプレッサー式:
エアコンの室外機と室内機が一体の構造で、冷房と暖房が同時に行われ、冷房の部分で除湿され、暖房の方が能力が大きく、室温は2℃程度上昇します。
この方式は室温が20℃以下では能力が低下しますが、電気代は少ないです。
 2)乾燥剤を使う方式:
海苔、菓子などの湿気防止で入っている乾燥剤(ゼオライトなど)と同じで、乾燥剤は水分を吸収すると徐々に能力が低下しますが、湿った乾燥剤は電熱で連続的に自動で乾燥させます、室温は5~7℃程度上昇します、冬でも充分機能しますが、電気代はコンプレッサー式の3~4倍必要です。
 3)ハイブリッド方式:
夏はコンプレッサー方式、冬は乾燥剤方式に切り替わる方式でコンプレッサー方式と乾燥剤方式の欠点を補完し快適な除湿が出来ます。

● 室内で乾燥さすには、エアコン又は除湿機と扇風機の併用がお勧めです、マクロで観察すると、洗濯もの乾燥工程で洗濯物の直近は湿度が非常に高くなるが、扇風機で吹き飛ばす事で乾燥が促進します。

まとめ エアコンは、再熱式の除湿が出来るタイプで、効率、電気代共に除湿機より良好です。数値的には機種で異なり割愛します。

● エアコンの除湿には2通りの方式があります。
冷房運転をすると、室内機のアルミフィンの中を冷媒が流れ、フィンの温度が下がり、その部分と室内の風が接触すると空気中の水分が露となり、除湿をします。2通り共にこの原理は同じですが
 1)簡易除湿:
従来機種では、冷房と同じ方式で、室内機の風量を微風にし、除湿する方式で、室温も2℃程度下がり、室温を下げすぎない範囲での除湿であり、限界があります。(マイコン除湿と呼ぶ場合も有ります)
 2)再熱除湿:
最近の機種は室温を自由に設定し...続きを読む

Qブラックキャップ 効果がない

ブラックキャップを6畳の部屋に10個くらい置いてるのですが
それでも今年2匹ゴキブリが出ました。

築10年で4月に引っ越してきて、4月に設置しました。

出過ぎじゃないですか?
私の部屋が異常なのでしょうか?

食品は全て冷蔵庫にしまっているつもりです。

Aベストアンサー

そりゃ部屋の中にたくさんエサを置いておけば食べるために部屋に入ってくるでしょうよ。
ブラックキャップってゴキブリを寄せ付けないアイテムではなく、引き寄せて食べさせるための毒エサですよ?
設置場所を考え直すことを勧めます。

あと、半年くらいで誘引成分が抜けて効果がなくなるので、秋頃には新たに置きなおしましょう。

Q部屋のカビ対策(すいません長いです)

風とおしが悪くあまり日が当たらない部屋のカビ対策について教えてください。
これまであまりカビ等は気にならなかった(気が付いてなかったのか)のですが昨年の冷夏で雨が多かったせいか5月ぐらいから体調を崩し、原因を考えるとやはりカビかもと思いました。
実際、体調を崩した時期に部屋のカーペットの隅に生えていて(アルコールスプレーで消毒)昨年は雨のせいか特に多かったように思う。それからとにかくこまめに掃除をし、家にいる間はドアは全開。
除湿剤(3個セットでドラッグストアなどで売っているもの)を部屋の隅にそれぞれ置き、今年は完璧と思いきやクーラの掃除を今日しようとしたところ愕然。
クーラにカビが生えているのを発見。
考えてみれば昨年は、寒かったせいもありクーラー自体は8月に2回ぐらい動かしそのままでした。
旧式のクーラーなのですが市販のクーラ用洗浄スプレーを1本で良い所、2本使い洗浄した次第です。
長くなってしまいましたが同じように風通しの悪い部屋や家に対してなにかアイデアはありますでしょうか?
やはり、空気清浄機、除湿機を購入したほうが良いのでしょうか?
またカビ対策として皆さんが実行されている事などを是非教えてください。
よろしくお願いします。

風とおしが悪くあまり日が当たらない部屋のカビ対策について教えてください。
これまであまりカビ等は気にならなかった(気が付いてなかったのか)のですが昨年の冷夏で雨が多かったせいか5月ぐらいから体調を崩し、原因を考えるとやはりカビかもと思いました。
実際、体調を崩した時期に部屋のカーペットの隅に生えていて(アルコールスプレーで消毒)昨年は雨のせいか特に多かったように思う。それからとにかくこまめに掃除をし、家にいる間はドアは全開。
除湿剤(3個セットでドラッグストアなどで売って...続きを読む

Aベストアンサー

カビ対策
・除菌
部屋全体を除菌して下さい。
消毒用エタノールがお勧めです。(薬局で販売)
但し、ニス等の塗装面やフローリングでは白く変色する場合があります。
カーペットはたまに干して下さい。干せないサイズでしたら干せるサイズに変更して下さい。ダニもカビも付きます。但し、滅菌できても再発します。

・湿度
湿度が高くならないように工夫して下さい。
観葉植物や観賞魚を置かない。
台所や浴室から湿気が入り込まないよう工夫。
但し、乾燥を好むカビも存在します。

・通気
空気が流れるように工夫してください。
例えば壁とタンスを数センチ離しても風が通らぬようでは埃がたまりカビも生えます。押入れのスノコは空気が流れるようスノコの足がこちらを向くように配置する。

それでも止まらないようであれば、防カビスプレーを塗布して下さい。現在市販されているもので効くものはありません。(JIS防カビ規格のレベルが低すぎるため)ネットで検索すればでてきます。安全で効果のあるものを選択してください。

Q除湿機って、夏に使うと涼しいですか?

新聞の折込広告を見ると、1日で7リットル除湿できるとか書いてありますが、
それだけ除湿できると、かなりカラッと乾燥するのでしょうか?
夏場の蒸し暑い日に、使用すると涼しく感じますか? 
エアコン無しで。 部屋の窓締め切りで、 除湿機 + 扇風機 で。 
 
やっぱり、夏は、エアコンしかないですかね?? 
来年、引越しの予定なんで、エアコン工事がもったいないと思って、
今年の夏は、なんとかエアコン無しで乗り切りたいんです。
 
なにかいい方法はないでしょうか? 
 
今日、梅雨明けしてしまいました。 北関東在住です。 
夏は、最高で38度ぐらいの日もあります。 

Aベストアンサー

デシカント方式よりも部屋の温度上昇が少ないと言われているコンプレッサー式でも、かなり室温が上昇します。
排気は暖房を入れてる状態に近いです。
外気温38度といったら、除湿機かければ平気で45度とかになってしまうと思います。
そうなれば、扇風機をかけていても熱の放散ができずに、かなりの汗をかくと思います。
全くお勧めできないです。

余談ですが、部屋干しの洗濯物のある部屋で寝ると、そこから冷たい空気が吹き降ろしてきます。
これが意外と快適。
そこから考えると、タンクに水を入れて使う冷風扇のほうが有効だと思います。

Q部屋に置く除湿剤ってあるんですか?

部屋に置く除湿剤ってあるんでしょうか?
よく押入れとか靴箱に入れる除湿剤なら見るんですが、、部屋用ってあるんですか?

除湿機もいいなとは思ってるのですが今すぐには買えそうにもないので。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと分野を外れるのですが、人間が1日登山したとき、体から蒸発する水分は2Lと言われているのです。

別に部屋の中で運動するわけではありませんが、
1個で2週間に400mlの湿気が溜まります...なんていう除湿剤では能力不足だと想像できないでしょうか?

除湿器の目安を見てみると、除湿面積が木造7畳,鉄筋14畳で 6L/日とあります。
http://allabout.co.jp/family/electronics/closeup/CU20050422A/index.htm

み○とりぞうさんを沢山...私も以前考えました。(泣)

Q部屋の湿度が異常に高く、非常に不快です。またカビにも困ってます

 家の周辺が水田に囲まれているというのが原因でしょうか? 湿度が高く、除湿機を四六時中稼動させないとジメジメしています。寝室に湿度計を設置してありますが、高い時で90%近い時もあります。これって風呂場に匹敵してませんか? 低い時でも60%です。湿度計の標準内にあることは稀です。高級な湿度計ではないので多少誤差はあるでしょうが、本当にジメジメして気持ち悪いです。クーラーをつけても変化ありません。
 あまりの湿度の高さにクーラーが対応しきれないのか、もしくはクーラーが故障しているのかとメーカー(ダイキン)に問い合わせたら、「設定温度を低く設定しないと湿度は下がりませんよ」との回答でした。私は暑がりなので大丈夫ですが、小さい子供が居る為、設定温度は26、7度にしかできません。しかたないので、クーラーと除湿機を併用しています。←こうすると同じ設定温度なのに断然過ごしやすいです。

 過ごしにくいのも困りますが、一番困るのは湿気によるカビです。タンスやクローゼットボックス、あらゆるところに除湿剤(350mlほど水が溜まるやつです)をセットし、タンスと壁の間には通販で購入したシリカゲルとバイオの湿気取りをしかけてあります。除湿剤は毎回大量買いです(笑) おかげでこの辺りはカビとは無縁ですが、冬場は窓の結露でサッシがカビてきます。吸湿シートを貼ってありますが、部屋の湿度が高いから、吸い取った結露を蒸発させられないようで、このシートすらカビだらけです。

 除湿機をつければ問題は解決しますが、3台をフル稼働させているので電気代がすごいです。家の周りが原因なら仕方ありませんが、家の作り等、他に何か考えられる原因は無いでしょうか?

 家の周辺が水田に囲まれているというのが原因でしょうか? 湿度が高く、除湿機を四六時中稼動させないとジメジメしています。寝室に湿度計を設置してありますが、高い時で90%近い時もあります。これって風呂場に匹敵してませんか? 低い時でも60%です。湿度計の標準内にあることは稀です。高級な湿度計ではないので多少誤差はあるでしょうが、本当にジメジメして気持ち悪いです。クーラーをつけても変化ありません。
 あまりの湿度の高さにクーラーが対応しきれないのか、もしくはクーラーが故障している...続きを読む

Aベストアンサー

湿気というのは、床下から上がってくる場合も多いです。
ですから、床下の換気について、考えた方がよいかと思います。

今どのような換気なのか分からないですが、多少は工事費用がかかっても、床下の換気を行うような
床下用の換気扇を設置して、床下の換気をする事を勧めます。
そうしないと、家の土台や柱が腐ってしまいます。

それで床下の換気扇の設置するべき場所というのが書いているのでそれに合致しているか確認してください。
今の質問内容を見ると換気扇を付けた方がよいように感じます。
ただし、設置する目安というのが出ているのでそれを参考にしてください。

関東白蟻防除株式会社
ちょっと待って!床下湿気対策のうそ・ほんと
http://www.woody.co.jp/2-3.htm

社団法人 日本電機工業会  換気扇専門委員会
「床下用換気扇について」
http://www.jema-net.or.jp/Japanese/kaden/tenken/tenken.htm

Qニンニクから芽が、、、食べて大丈夫ですか?

冷蔵庫に数ヶ月置いてあったニンニクから芽が出てきました。
この芽は食べても大丈夫でしょうか?
「ニンニクの芽炒め」というのはこれを使っているものですか?

Aベストアンサー

ぜんぜんだいじょうぶですよ。緑色の部分は少々香りがきついかもしれませんが。
にんにくの芽とレバーの炒め物という、メニューがあるくらいです。
ちなみに、わたしも大丈夫かなーとおもっていたときがあるのですが、テレビの料理番組のせんせいが、にんにくから出ている緑色の芽のところは、食べても健康にさしつかえないどころか、栄養成分としては、ビタミンもあり全然大丈夫、と太鼓判を押していたので、それからというもの、気にせずたべちゃってます。
ただ、にんにく本来の、白色ヲ保ちたい料理のときは、たて二つに切ってから、芽の部分だけ、簡単に取り除けます。

Qチーズに青カビが・・・

最初からカビの生えたチーズの話ではなく、チーズにカビが生えてしまったという話です・・・

私はアメリカ在住で、こちらのスーパーではよくいろいろな種類のチーズをサイコロ状に切って詰め合わせたパックを売っています。先日、そのチーズを食べようと冷蔵庫を開けたところ、ひとかけらだけなのですが、表面にぎっしり水色のカビが生えてしまっているのを発見しました。ちなみにまだ消費期限内です。

1.わざとカビを生やしたチーズならともかく、チーズにカビが生えてしまった場合、これは食べられるのでしょうか?
2.カビが生えたのはひとかけらだけなのですが、隣り合っていた他のチーズは食べられますでしょうか?

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.2とも、できれば食べないほうが無難です。
 ただし必要以上に不安視する必要はありません。パンや餅に生えるカビも同様。全てのカビがカビ毒をもっているわけではないですし、基本的に急性毒性はないので、特殊な種類のものでない限り、それを食べつづけなければ問題はありません。

 基本的にカビ毒で注意しなければならないのは、今話題になっているアフラトキシンと赤カビの一種が産生するカビ毒だけと考えていいと思います。このうちアフラトキシンは熱帯・亜熱帯にしか発生しませんので、北米でしたらまず問題ないかと思います。赤カビは見た目でわかりますよね。

 

Qオートバックスの評判って本当にそんなに悪いの?

こちらのカテでも時々目にします。
結構ボロクソに書かれている場合もあります。
私は地域にある3店舗のオートバックスを利用しますが、どの店舗も悪い印象はありません。
むしろ親切丁寧で感謝しているくらいです。

もちろん、人間が人間を相手するサービス業ですので、「全てのオートバックスの評判が悪いわけが無い!」
などと言うつもりはないです。

それらを考慮しても、オートバックス全体を見た場合はどう評価されているんでしょうか?

Aベストアンサー

こう言っちゃなんですが、自動車の整備なんて、ちゃんとした工具と場所さえあれば素人でも簡単にできるものです。逆に言えば、オートバックスやイエローハットあたりの整備は、メーカーのマニュアル通りに、専門工具を使って、素人が整備するレベルを大きく超えてはいません。それに、自動車メーカーもそう言う整備をされることを前提に設計していますから、一般的な整備はそれで十分なんで、用品屋の整備でも問題になることは殆どありません。

更に言えば、ディーラーの工場などでも、しっかりした技術を持つ人が居るとは限りませんし、場所によってはそういう「専門工具を使って素人がする」レベルであることがあります。技術を求めるなら、個人経営の整備工場や古くからやってるディーラーで、ベテラン整備士と仲良くなるしかないですし、そう言う場合でも「あ、やっちゃった」というコトは無いわけじゃないんですよ。

Q除湿機と除湿剤の能力について

押入れを除湿するのに、除湿機と除湿剤ではどちらが効果的なのかを教えて下さい。
使い方は、以下の様になります。
除湿機→1ヶ月に1回だけ数時間使用する。
除湿剤→常に入れておく。

除湿機を1ヶ月に1回で効果があるのかと思いつつ、その1回で0.5リットル程取れるということを聞きました。 であれば、半年の除湿剤と同じ量より、使い捨ての除湿剤と比べてエコでもあるかなと考えています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前に住んでいたアパートの押入れが湿るので、実際に試してみました。

除湿機を夜間使用(約8時間)すると、約0.5~1Lの水がたまりました。
しかし、次の日も、同じように水がたまるのです。
なぜかわかりませんが、継続して、毎日除湿機を使用しても、同じように毎日水がたまりました。
おそらくは、どこかに隙間があり、湿気が入り込むのでは? と思いました。

そんなに毎日除湿機をかけられないので、除湿剤に切り替えてみました。
すると、約1ヶ月で、200ccx3個程度の水がたまりました。

除湿機と除湿剤の水のたまり方が違う理由は、よくわかりませんが、次のように考えています。
・除湿機はとにかく除湿する。
 だから、毎日水がたまる。
・除湿剤は、ある一定の湿度までしか除湿しない。
 そのため、そんなに水がたまらない。

で、押入れの中身ですが、除湿機と除湿剤で対して差は出ませんでした。
どちらを使用した時でも、カビの発生は防げました。
(どちらも使用しないと、カビが発生!!)

除湿機は、熱を発生させて除湿する方式の物(ゼオライト方式)があり、これは長時間使用すると室温も上げるため、夏場は暑くなります。それに電気代も結構かかります。コンプレッサー方式ならば、室温も上がらず、消費電力も小さいのですが、除湿機の価格が高いです。

で、私は結局、除湿剤を使い捨てしています。
そちらのほうが安上がりなので。

前に住んでいたアパートの押入れが湿るので、実際に試してみました。

除湿機を夜間使用(約8時間)すると、約0.5~1Lの水がたまりました。
しかし、次の日も、同じように水がたまるのです。
なぜかわかりませんが、継続して、毎日除湿機を使用しても、同じように毎日水がたまりました。
おそらくは、どこかに隙間があり、湿気が入り込むのでは? と思いました。

そんなに毎日除湿機をかけられないので、除湿剤に切り替えてみました。
すると、約1ヶ月で、200ccx3個程度の水がたまりました。

除...続きを読む


人気Q&Aランキング