【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

スポットクーラーを除湿の為につかっています。
熱交換機のような、ラジエターの形をしたものが
箱の左右についています。
風は吸い込んでいますが
弱運転でも1時間ほどすると片方のみ
霜がついてしまいます。
なぜでしょうか?

何回かドライヤーで霜を溶かし再運転してみまししたが同じように霜がついてしまいます。
外気が寒いとこのようなことがおこるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

起こります この現象は空気中にある湿気がそのラジエーターの面で凍らされている現象です



 スポットクーラーは冷蔵庫と同じ原理でフロンを使用しています これはフロンを圧縮してそれを広い部屋に入れることで熱を奪うという現象を利用しているのですがこれによって急激に冷やされた空気の湿気がフィンにつくのです

 これはこの時期寒いために起こる物で夏場は空気が暖かいためにそのようなことが起きません

 こうなると効率が悪くなるので溶かさないといけなくなります出来れば暖かい空気を当てながらのほうがいいでしょう
 特に外気は寒いので出来るだけ室内の空気を使用するか乾燥した空気を当てるほか有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夜分遅くのアドバイス本当にありがとうございました。
やはり外気の影響ということですね。

ガスがなくなったのかと勘違いしてしまいました。
ありがとうございます。
空気を当てるようにしてみます。

お礼日時:2004/11/26 01:05

使用している部屋?の温度は何度でしょうか?


除湿の目的も出来れば知りたいです。

>箱の左右についています。
>風は吸い込んでいますが
>弱運転でも1時間ほどすると片方のみ
>霜がついてしまいます。

片方が熱くなった冷媒ガスを冷やす為の物、片方が室内空気を冷やす為の物、そして後者に過冷却で霜ガ付く。
と考えればついつまが合います。

暑い部屋で、冷媒ガスを冷やす方(ルームエアコンで言う室外機)に霜ガ付くのはガス欠の可能性が有ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンが凍る

家で使っているエアコンのフィルターを付ける部分(ふたを開けた所)が、横に線を引くように凍ります。
冷房として普通に使えるのですが、大丈夫なのでしょうか。
何か原因があるのなら対処法を教えてください。
ちなみにシャープ製で24℃で、風量は微(最弱)です。

Aベストアンサー

大丈夫ではないです。ガス抜けです。

正常なガス量であるときは蒸発器(フィンの部分)の端から端まで均等に蒸発(冷却)するように設計されています。

しかしガスが足りない時は、蒸発器の入口で蒸発しきってしまいます。

それでも、どんどん冷やそうとするので局部的に霜から、長く使うと氷になってしまうのです。

言い方を変えると、10の面積のうちの2や3のところで冷やすので、温度が下がるのです。

早めに電気屋に連絡されたほうがいいです。

Qエアコンの室外機が凍ってしまいました

今朝エアコンをつけると、冷たい風が出てきて2時間ほどしても温まってきません。

昨日の雪で屋根の雪が落ちて、室外機がすっぽり覆われていました。
お湯をかけたり棒でつついて落としましたら少し暖かい風が出てきましたが
1時間位経つとまた霜の様なものが、室外機の中にくっついていて、なかなか温まってきません。

アパートの1階で、大屋根の雪がちょうど室外機の上に落ちてくるようです。

このままほっておけば、2~3日で解けてまた温まるようになるのでしょうか?
くっついた霜はお湯をかけて解かした方が、良いのでしょうか?

どうしたらよいか教えてください。

Aベストアンサー

室外の気温が4℃以下くらいになると、どのみちエアコン暖房は使い物になりません。暖房の仕組み自体により、室外機を冷やし、熱交換をしているコンデンサが氷結するからです。僅かな水分を集めて凍り、フィンを詰まらせるため効率も落ちます。

こんなとき、思い切って冷房をかけてやると、室外機は温風を出しますので、氷を融かすことが出来ます。大概のエアコンはそれを自動でやりますので、暖房運転でも冷風の出ることがあるのです。

それと大事なことは、室外機の周囲は風が良く通るように雪かきしておきましょう。

Qエアコン配管の霜付きについて

初めて質問します。
10年以上使用しているエアコンですが設置場所を移動して
冷房運転をしてみたところ3~5分ほど経つと室外機の運転が
止まってしまいます。
コンプレッサーが動き出してから室外機の配管接続部分を見ていると
まず細い管に霜が付きだしてその後太い管に霜が付いて真っ白に
なった後、運転が止まります。
配管には茶色のテープが巻いてあるので室内機と配管の接続部分にも
うっすらと霜が付いているのがわかります。
室内機は一応風は出ているようですが弱い風で常温です。
一応少しだけ取付工事はしたことがあり自分で取付をしたのですが
エアコン取り外しの際のガスの回収は問題なかったと思います。
古いエアコンをもらい自分で取り付けたのでもし壊れてしまっていても
あきらめもつきますが、直せるようなら直して使いたいと思っています。
工具等は借りればありますので配管のやり直しやガスの補充は
出来ます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ごく普通のルームエアコンですよね?
室内機のエアフィルタや熱交換器は汚れで目詰まりしてませんか?
室内機のファンの羽根に汚れが異常に付着してませんか?(羽根の形が変わるくらいに:送風の用をなさなくなる)
室外機側太い配管(ガス管)に霜が付くのは、室内機での熱交換が正常に出来てないということです。液冷媒が室内熱交換器でまともに蒸発できず、液のまま室外機に戻ろうとして断熱材が途切れたところで蒸発が起こり、室外機の入口バルブ付近で霜が付きます。
3~5分ほどで室外機が止まってしまうのは、運転ランプ点滅とかの異常停止でなければ凍結防止による強制サーモオフ(室内熱交換器の凍りつき防止、凍結後停止時の水漏れ防止)と思います。
もし冷媒量の問題だとしたら、ガス欠ではなく過充填です。
汚れてたら掃除してください。自分の手におえなければ業者に洗浄してもらってください。
室内機と配管のつなぎ目に霜が付くのは、そこの断熱材の処置が不十分なのだと思います(仕上テープで見えないとは思いますが)

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q冷房を入れてもまったく冷えない原因

現在会社の寮に住んでいます。
暑くなってきたので冷房(ナショナルCS-AG25F)を入れました。
しかしまったく冷えません。
一人暮らしが初めてなものでなにが原因か想像できません。
どういったことが考えられるでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「室外機のコンプレッサー・基板の故障」
エアコンのスイッチを入れてみてください。室内機は動いているのに、室外機が動いていない。
このような状況ですと、室外機のコンプレッサー・基板の故障などが考えられます。

→機械的な故障だと考えられます。メーカにご相談下さい。

「エアコンのガス不足・漏れ」
症状としては、室内機側の熱交換器に霜がついていたり、室外機側の高圧パイプ(2本ある内の細い方)に霜がついていたりしることが挙げられます。(15~20分程度運転させてから、様子を見てください。インバーターエアコンの場合、冷房開始直後に霜がつくのは正常です。)

→ガスの補充が必要となります。電気屋さん・メーカなどにご相談ください。

エアコンのガス漏れの原因は工事ミスによるものが殆どだと思われます。基本的には自然にガスが漏れる事はまずありません。工事ミスとしましては、フレア加工不良(フレア接続面の傷や異物付着も含む)、配管の無理な曲げ加工によるひび割れ、フレア接続部分の不適正なトルク掛け(トルクレンチを使用しないと発生)によるフレア損傷などが考えられます。

「フィルターの目詰まり・熱交換器(アルミフィン)の目詰まり」
まずは、エアコンのフィルターをチェックしてみて下さい。ホコリなどで目詰まりしてませんか?目詰まりの状態ですと熱効率が低下し、冷えない・温まらないといった症状が起こります。同様に室内機および室外機の熱交換器(アルミフィン)もチェックしてみて下さい。フィルターが目詰まりしてたら、掃除機でホコリを吸い取るか、水を流しながらブラシでゴシゴシして下さい。

→熱交換器(アルミフィン)が目詰まりしていたり、汚れていたらしていたら「エアコンクリーニング」をお勧めします。

「室外機のコンプレッサー・基板の故障」
エアコンのスイッチを入れてみてください。室内機は動いているのに、室外機が動いていない。
このような状況ですと、室外機のコンプレッサー・基板の故障などが考えられます。

→機械的な故障だと考えられます。メーカにご相談下さい。

「エアコンのガス不足・漏れ」
症状としては、室内機側の熱交換器に霜がついていたり、室外機側の高圧パイプ(2本ある内の細い方)に霜がついていたりしることが挙げられます。(15~20分程度運転させてから、様子を見て...続きを読む

Qエアコンが冷えなくて困っています。

エアコンが冷えない原因追求で悩んでいます。

2年ぶりに和室のエアコンを使用したら
生ぬるい風しか出てきませんでした。

冷媒の抜けを考え室外機カバーを外してみたら
送り(高圧)側の配管は冷たくなって結露していました。

冷媒は十分に冷やされているのでエアコンのフィンを触ると
全然冷たくなく熱交換がされていませんでした。

この間の配管詰まりを考え、高圧側を閉じて運転して
冷媒が室外機に戻るか確認しました。

10分程度運転して低圧側も閉じてエアコンガスチャージの箇所を一瞬突付くと
シュっと音がしたので、やっぱり配管が詰まって戻っていないのかと思い
高圧側を再度開くとシューと配管内にガスが充填される音がしました。

ガスの量が少ないのかと冷房18度、風量を強にして30分程度動かしましたが
高圧側配管の凍結も無く、配管は冷たく結露はしていました。

その後、高圧側、低圧側を開けたり閉めたりして冷媒の詰まりを確認しましたが
詰まっている感じではありませんでした。

しばらく使っていないのでガスの循環が悪いのかなと1時間程度運転しましたが
冷たい風は出ませんでした。

やはり送り側の配管が冷たくなっているのにエアコンフィンが冷たくないのを考えると
配管の詰まりを考えてしまうのですが
3年前に購入と比較的新しいエアコンなので配管詰まりを疑ってしまいます。
どのような症例が考えられるのでしょうか?

補足ですが
送り側の配管が冷たくなっているのを確認したのは室外機を出たすぐのスイベル部分です

今回のエアコンは3年前に購入、
自分でもエアコンの取付が出来ますが
取付工事込み価格だったので
業者で取付けを行い1年目は普通に使えていました。

他の部屋は以前使用していたエアコンを自分で取付しています


少しマニアックな質問ですが知恵をお貸しください。
またプロに頼めば・・・等、一言程度のコメントはご遠慮下さい。

よろしくお願いします。

エアコンが冷えない原因追求で悩んでいます。

2年ぶりに和室のエアコンを使用したら
生ぬるい風しか出てきませんでした。

冷媒の抜けを考え室外機カバーを外してみたら
送り(高圧)側の配管は冷たくなって結露していました。

冷媒は十分に冷やされているのでエアコンのフィンを触ると
全然冷たくなく熱交換がされていませんでした。

この間の配管詰まりを考え、高圧側を閉じて運転して
冷媒が室外機に戻るか確認しました。

10分程度運転して低圧側も閉じてエアコンガスチャージの箇所を一瞬突付くと
シ...続きを読む

Aベストアンサー

説明が言葉足らずだったようですみません。私は冷凍機は扱わないので空調との違いがあるのだと思いますが、私が理解している空調機の動きを記したいと思います。

空調の場合、室外機から冷たい冷媒を送り出してそれで室内の空気を冷やすと言うより、冷媒が気化する時に周囲の物(空気)から熱をたくさん奪うという原理を使っています。15℃程度の温度でも冷媒が液体から気体に変わる時には多くの気化熱を奪います。それは冷たい水を熱交換器に通してファンで空気を送るときよりも多くの熱を奪います。ですから室外機から出る冷媒は液体で適度な温度と圧力のもとにあればいい訳で特に冷たくなくてもいいということになります。

そしてエアコンの冷媒は液体の状態にあるとき圧力と温度には相関関係があります。つまり圧力が高ければ高温、低ければ低温になります。室外機から出た冷媒は室内機を通ってまた室外機に戻るにつれ、圧縮機により強く吸入されるので圧力は下がり、温度も下がります。液管よりガス管の方が冷たいと言うのはガス管の方がより低圧でかつ完全に気化しておらず一部は液体のまま戻ってきているという状態を表しています。

冷媒量が正常なら熱交換器で冷媒の気化が起きるのですが、ガス漏れや詰まりで十分の液体冷媒が回らないと気化するポイントが冷媒回路上で前にずれてきます。液管に霜が付いているような場合はそこで気化してしまい熱交換器ではすでに気化してしまった冷媒が通るだけなので空気の熱を奪うことはできず、生温い風しか出てこなくなります。そしてエアコンの場合冷媒が完全に気化せずに一部液体で戻ってくると言うのは大切で、特別な冷却機構を持たないコンプレッサの温度を下げる役目があります。ガス漏れや詰まりで冷媒が完全に気化して戻ってくるような場合(つまり液管よりガス管の温度が高い)コンプレッサの温度はどんどん上昇して、過昇保護機能が働いて停止してしまいます。

取り留めの無い文章になってしまいましたが、前の回答より幾らかましにはなったでしょうか。ちなみに私は空調機の修理を仕事にしているので上に書いたことは、仕事上学んだ幾らかの知識と経験に基づいています。空調に関係する原理や物質の状態遷移を専門的に学校で学んだわけではありませんので、その程度のものだと考えてくだされば幸いです。

説明が言葉足らずだったようですみません。私は冷凍機は扱わないので空調との違いがあるのだと思いますが、私が理解している空調機の動きを記したいと思います。

空調の場合、室外機から冷たい冷媒を送り出してそれで室内の空気を冷やすと言うより、冷媒が気化する時に周囲の物(空気)から熱をたくさん奪うという原理を使っています。15℃程度の温度でも冷媒が液体から気体に変わる時には多くの気化熱を奪います。それは冷たい水を熱交換器に通してファンで空気を送るときよりも多くの熱を奪います。ですから室...続きを読む


人気Q&Aランキング