形態素解析ツール「茶筅」を、Javaで使う方法をご存知の方はいらっしゃいませんか?
自分で調べたところ、「MACD」というツールがあることを発見し試してみたのですが、
一つも「MACD」についてのドキュメントがないため、使い方がさっぱり分かりませんでした。
その他の使い方の分かりやすいツールをご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
また、「MACD」の使い方が分かる方がいらっしゃいましたら、その使い方を教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Java で実装された形態素解析器で「Sen」というのがあります.


辞書も茶筅と同じものを使用していますし..

詳しくは
Sen Projectを見てください

参考URL:http://ultimania.org/sen/
    • good
    • 0

ChaSen ではなくて、MeCabのユーザです。


MeCab は ChaSen より3~4倍高速(らしい)で、 Javaバイディングも用意されていることから私は MeCabを選びました。
http://chasen.org/~taku/software/mecab/

ChaSen を Java から利用するには、JNI (Java Native Interface)を利用する手があります。JNIはJavaのプログラムから他の言語(C言語やC++言語など)で開発されたネイティブコードのプログラムを利用するためのAPIです。プラットフォーム依存になりますが、これを使って ChaSen を呼び出すことができます。(OKWeb/おしえてgooで形態素解析について質問されている方のなかには、既にこの方法でChaSenを使っている方がいらっしゃるようですね。)

いろいろ下準備が必要です。それが面倒なのでやりたくなかったというのも、私がMeCabを選んだ理由のひとつです(笑)
MACD というものについては、残念ながら存じません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q茶筅について

家でお抹茶(薄茶)を戴きたくて、茶筅とお抹茶を購入しました。
しかし、竹製品の茶筅!
使い始めに洗剤で洗うべきか? 迷って数日が過ぎました。
使用後のお手入れ方法もわかりません。
是非、茶筅の取り扱いについて教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

茶筅は天然の素材で決して不潔なものではありませんから、洗剤で洗う必要ないですよ。むしろ、洗剤の臭いが着くので、使うべきではありません。
使い始めには、茶碗に多めの熱湯を入れ、しゃかしゃかと茶を点てるように振り洗いするだけで充分です。
使用後の手入れも同様で、熱湯でしゃかしゃかしたら十分に水気を振り切り、よく乾かしてから食器棚にしまってください。
濡れたまま、もとのプラケースに入れたりするのは禁物です。長く使わないうちにカビが生えたりしますから。
また、茶筅筒に入れたままにしておくと、茶筅の先がすぼまって、点ちが悪くなることがあります。茶筅休めという、卵の尖った方を切り取ったような形をした小物に差しておくと、きれいな形が保てるし、そのまま戸棚にしまうにも便利です。
間違っても、食器洗い乾燥機に放り込んだりしちゃいけませんよ。

QALL-IN-ONE Eclipseの使い方がさっぱり分からない

ALL-IN-ONE Eclipseを使ってjavaを勉強しようとしているのですが、使い方が分かりません。

具体的には簡単なサーブレットを書いて実行しようとしても、

The requested resource (・・) is not available.

と出てしまいます。

プロジェクト名を右クリック⇒新規⇒サーブレット⇒クラス名入力⇒サーブレットの中身を書く⇒実行(サーバで実行)とやっているのですが、どこか間違っている(足りない)でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インストール済みのJREを確認してみてください。

俺もそこでずっとエラーで2週間ぐらい出来なかったんですが
参考書を買ってそこを変更したら出来るようになりました。

Q茶筅について

表千家を習っています。
1. 煤竹と白竹
ネットで茶筅を調べたところ、
「表千家では煤竹、裏千家はじめほとんどの流派では白竹(淡竹)」
とほとんどのサイトで出てきますが、これまでお茶のお稽古でもお茶会(表千家)でも煤竹の茶筅を使っているのを見たことがありません。ずっと白竹でした。
これは煤竹が貴重だから、普通は表千家でも白竹を使うのでしょうか?

2. 真茶筅
薄茶のお手前で、表千家は真茶筅を使ってもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

表千家を習っている者です。
表千家の茶筅は、煤竹です。
煤竹は高価なので、稽古の時など白竹を使う方もおられると思います。
高価と言っても、普通では1万円〜1万5千円位のを使いますし、長持ちしますから、
お茶の先生をされている方も一年に一本ないし二本位でしょうから、ビックリする程ではないと思います。
私は、居間でチョットお茶を点てて飲む時は白竹の真を使っています。
稽古には煤竹を使います。
表千家の煤竹の茶筅は一種類です。
形は白竹の真の茶筅に似ているので、真と言うのでしょう。
白竹で、百本立や真など売っていますが、あの様な煤竹は使いません。あるかどうかも知りませんが。
一種類の茶筅で、濃茶も薄茶も点てるので、煤竹の茶筅を作るのは難しい、と茶筅師から聞いた事があります。
貴方も、家で普段お茶を点てて飲まれる時は、白竹の真を使われたらどうでしょうか?

Q「thickbox3.1」のボタンをカスタムする方法をご存知でしょうか

「thickbox3.1」のボタンをカスタムする方法をご存知でしょうか。

はじめまして。
自身のサイトで「thickbox」を利用しています。
表示される "<PREV " " NEXT> " " close or Esc Key "を
シンプルなボタンのイメージに変更したいのですがやり方が分かる方が
いらっしゃいましたら教えて頂きたいと思います。

希望のsampleデザインも添付させて頂きます。

Aベストアンサー

No.2です。
補足でご提示のサンプルを見ると、あえて<img>の挿入は止めてるみたいですね。
詳しく解析してませんが、<a>の子要素に<img>入れるとまずいのかも知れません。

サンプルをまねするのなら、

TB_NextHTML = "<span id='TB_next'><a href='#' id='TB_nextButton'></a></span>";

TB_PrevHTML = "<span id='TB_prev'><a href='#'id='TB_prevButton'></a></span>";

$("#TB_window").append("<a href='' id='TB_ImageOff' title='Close'><img id='TB_Image' src='"+url+"' width='"+imageWidth+"' height='"+imageHeight+"' alt='"+caption+"'/></a>" + "<div id='TB_caption'>" + TB_imageCount + TB_PrevHTML + TB_NextHTML + "</div><div id='TB_closeWindow'><a href='#' id='TB_closeWindowButton' title='Close'></a></div>");


として、CSSの方で、画像指定してます。
#TB_nextButton{
background: url(/shared/img/btn_next.gif) no-repeat;
width:25px;
height:25px;
padding:0px;
margin: 0px 0px 0px 0px;
float:left;
}

#TB_noNext{
width:20px;
height:20px;
padding:0px;
margin: 0px 0px 0px 0px;
float:left;
}

#TB_prevButton{
background: url(/shared/img/btn_prev.gif) no-repeat;
width:20px;
height:20px;
padding:0px;
margin: 0px 10px 0px 0px;
float:left;
}

#TB_noPrev{
width:20px;
height:20px;
padding:0px;
margin: 0px 10px 0px 0px;
float:left;
}

TB_closeWindowButton{
background: url(/shared/img/btn_close.gif) no-repeat;
width:20px;
height:20px;
padding:0px;
float:left;
}

これを真似するのが手っ取り早いかと。

No.2です。
補足でご提示のサンプルを見ると、あえて<img>の挿入は止めてるみたいですね。
詳しく解析してませんが、<a>の子要素に<img>入れるとまずいのかも知れません。

サンプルをまねするのなら、

TB_NextHTML = "<span id='TB_next'><a href='#' id='TB_nextButton'></a></span>";

TB_PrevHTML = "<span id='TB_prev'><a href='#'id='TB_prevButton'></a></span>";

$("#TB_window").append("<a href='' id='TB_ImageOff' title='Close'><img id='TB_Image' src='"+url+"' width='"+imageWidth+"' heigh...続きを読む

Q茶筅はどうやって作るのか?

茶筅を見たり持ったりするといつも疑問に思うことなんですが、
茶筅はどうやって作るんですか?
きっと手先が器用な職人さんが小刀を持って作っているのだと勝手に想像しているんですが、
竹をどのように加工したら茶筅になるのでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと調べてみたら、
こんなのがありました。
http://www.kcn.ne.jp/~kita-j/chasen1.html

しかし、器用ですよねぇ。。

参考URL:http://www.kcn.ne.jp/~kita-j/chasen1.html

Qjavaで形態素解析ツールと構文解析ツールを組み込む

現在javaで形態素解析を組み込んだプログラミングをしようとしていますが、全然わかりません。ちなみに現在考えているのがjumanとKNPです。インターネットで検索しているとjavaでもjumanとKNPは使えるようなのですが、使い方がいまいちわかりません。どなたか教えていただけませんでしょうか?それとjavaでも簡単に組み込めるような形態素解析ツールや構文解析ツールがあったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>javaでもjumanとKNPは使えるようなのです

どこのページに書いてありました?
ちょっと見つからなかったケド…

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~cs8k-cyu/chmap/index.html

Q茶筅のお手入れ

私はお茶を習ったことがありませんが何故かうちにあった茶筅を利用して抹茶を飲んでみました。(結構おいしかったです)それで茶筅のお手入れはどうすれば良いのか教えて下さい。普通に洗って置いたらカビのような物が・・!

Aベストアンサー

お茶碗などの中でお茶を点てるようにしゃかしゃかと振り洗いをしたあと、パッパと軽く振って水気を落として置いておきます。
お湯かお水でかまいませんし、洗剤は必要ありません。

私は洗いカゴのお箸立てにたてて干していますが、カビが生えたことはありません。

しまう時にビニル袋やケースに入れたり、滅多に開けない食器棚にしまうと、湿気て黴びるのかも?
頻繁に開けるところなら、多少生乾きでも黴びないと思います。

Qjavascripuに詳しい方はいらっしゃいますか?

今まで正常に動いていたショッピングカートのファイルに、
間違ってファイルを上書きしてしまい、その後気付いて元ファイルをアップしたのですが、
そのファイルもどこか記述が違っているようで、
正常に動いてくれなくて今切実に困っています。

どこがいけないのかというと、
支払方法をこちらでは代引き、もしくは郵便書留で行っているのですが、
その選択をするプルダウンメニューの中に、その二つの項目が入っておらず、
プルダウンメニューの横に表示されてしまっているんです。

だいたい、この辺が原因なのだろうな、とは思うのですが
全く知識がないので、何をどうすればいいのかもわかりません。
カート自体は、動くはずなのですが、そのプルダウンが機能していない為、
メール送信が出来ないようになっています(わかりにくくてごめんなさい)。

非常に長いスクリプトなので、ここで公開ができません。
もし、分かりそうだという方がいらっしゃったら、メールさせていただきたいのですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

<select>と</select>の間にその前に記述されているjavascriptを移せばOKだと思います。
例を書きました参考にしてください。

-----------------------------------------------
[現在]ソース1150行目あたり
<td BGCOLOR="#FFFFFF">支払方法</td>
<td BGCOLOR="#FFFFFF"><script language=JavaScript>
<!--
create_payment_method();
// -->
</script><select name=payment_method
onchange=payment_onChange();></select></td>

------------------------------------------------

[修正]
<td BGCOLOR="#FFFFFF">支払方法</td>
<td BGCOLOR="#FFFFFF">
<select name=payment_method
onchange=payment_onChange();>
<script language=JavaScript>
<!--
create_payment_method();
// -->
</script>
</select></td>

------------------------------------------------

<select>と</select>の間にその前に記述されているjavascriptを移せばOKだと思います。
例を書きました参考にしてください。

-----------------------------------------------
[現在]ソース1150行目あたり
<td BGCOLOR="#FFFFFF">支払方法</td>
<td BGCOLOR="#FFFFFF"><script language=JavaScript>
<!--
create_payment_method();
// -->
</script><select name=payment_method
onchange=payment_onChange();></select></td>

------------------------------------------------

...続きを読む

Q茶道の道具について(茶筅)

友人が表千家で習いはじめたというので、茶道に興味があった私はどんな道具を使っているのか聞いて、いろいろ見せてもらったのですが、茶筅が母の若かりし頃購入してあまり使っていなかった物(たぶん20年以上前)と言っていました。先がすこし割れていたのですが。
茶筅は古いものでも清潔に使っていれば長く使えるものなのでしょうか?どれくらいを目安に交換するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 茶筅は一般的には消耗品とされ、使い切れば捨てられるものと理解しております。
 使っていなければ20年ももつかとも思いますが、お茶を撹拌する一番のものですので、「気分の問題」ということもあるかもしれません。
 使いこんだ茶筅は先がちびて来ますので、もうホントに使えませんし、汚い雰囲気になります。
 「習いはじめ」の方でしたら、お稽古用に使われる使い方があるでしょうか。
 ちなみに表千家は正式には煤竹の茶筅を使うとのことです。

Qセッションオブジェクトの使い方(次画面の渡し方について)

セッションオブジェクトの渡し方について教えてください。
セッションオブジェクトは、どのタイミングで、次の画面にセッションオブジェクトを渡しているのでしょうか?

▼リクエストオブジェクトを次の画面に渡す場合

request.setAttribute("キー" , 格納したい値);
という風に、リクエストオブジェクトの中に値をセットできると思います。

そして、
 ・RequestDispatcher rd = request.getRequestDispatcher("画面遷移先URL");
 ・rd.foward(request, response);
これが実行されたタイミングで、requestオブジェクトに格納した情報を、次の画面に渡していると思いますが

▼セッションオブジェクトを次の画面に渡す場合
いったいどこでセッションオブジェクトを、次の画面に渡しているのでしょうか?

セッションの値の入れ方としては
session.setAttribute("キー" , 格納したい値);
という形でセッションオブジェクトに対して、値を格納しているのだとは思いますが・・・

ここでセットした値を、
どうやって、次の画面にもっていっているのでしょうか?

【不思議に感じているところ】
 1.セッションオブジェクトを生成する
 2.セッションオブジェクトの中に、値を格納する
 3.rd.foward(request, response); で次の画面にリクエストを投げる
 4.次の画面で「セッションオブジェクトは飛ばしていない筈なのに、セッションオブジェクトの中には値が格納されている」

 うーん・・・
 一体どこで、次の画面にセッションオブジェクトを渡しているのでしょうか?

セッションオブジェクトの渡し方について教えてください。
セッションオブジェクトは、どのタイミングで、次の画面にセッションオブジェクトを渡しているのでしょうか?

▼リクエストオブジェクトを次の画面に渡す場合

request.setAttribute("キー" , 格納したい値);
という風に、リクエストオブジェクトの中に値をセットできると思います。

そして、
 ・RequestDispatcher rd = request.getRequestDispatcher("画面遷移先URL");
 ・rd.foward(request, response);
これが実行されたタイミングで、...続きを読む

Aベストアンサー

根本的に勘違いをしているような気がする。セッションは、「サーバーの中に保管されている」ということを忘れてはいけない。サーバーというのは、まぁつまりサーブレットコンテナ(Tomcatとか)のこと。

セッションに値を保管すると、サーバーの中に「このセッションIDのクライアントが保管した値」という感じで値が保管される。サーバーにはたくさんのクライアントがアクセスしているわけで、サーバーの中には、それぞれのクライアントのセッションIDをつけた値がたくさん保管されている。

クライアントがサーバーにアクセスすると、サーバーはそのクライアントから送られてきたセッションIDをチェックし、そのセッションIDの値を「このクライアントが保管した値」として認識する。つまり、セッションIDが保管されている限り、(それを利用しているかどうかに関係なく)セッションの値はサーバーに保管され続けている。

セッションは一定時間アクセスがないと自動的に消えるようになっている。あるいは明示的にセッションを切断することもある。サーバー内では、アクセスがないセッションIDの値をチェックし、「これはもう切断された」と判断されたセッションの値は自動的に消去される。

根本的に勘違いをしているような気がする。セッションは、「サーバーの中に保管されている」ということを忘れてはいけない。サーバーというのは、まぁつまりサーブレットコンテナ(Tomcatとか)のこと。

セッションに値を保管すると、サーバーの中に「このセッションIDのクライアントが保管した値」という感じで値が保管される。サーバーにはたくさんのクライアントがアクセスしているわけで、サーバーの中には、それぞれのクライアントのセッションIDをつけた値がたくさん保管されている。

クライアントが...続きを読む


人気Q&Aランキング