教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

映画「タイタニック」の主人公ローズは、かつての恋人ジャックとの思い出を語り終わると、誰にも知られずに宝石を海に捨てます。
これはどうしてなんでしょうか?
あの宝石はジャックとの大切な思い出の品として持っていたものなのでしょうか?
もともとは婚約者のもので、ジャックに濡れ衣をきせるために利用されたものなのですが。

ローズは何故宝石を持ち続けていたのか?
なぜ高価な宝石を捨ててしまったのか?
もしタイタニックが発見されなかったら、どうするつもりだったのでしょうか?

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

宝石がローズにとってもう必要のない物になった、ということを象徴しているのではないでしょうか。



良くも悪くも、宝石はジャックとローズとの関係に影響を与える物でした。
『タイタニック』にローズが登場するきっかけも、本来宝石が入っているはずの金庫に、裸婦のスケッチがあったというところから始まっています。

物語では宝石がなかったかわりに、つまりその女性とは何者であったかが語られてゆきます。現場に連れて行ってくれれば、秘密の物語を話そう、とかそんな展開ではありませんでしたか? うろ覚えです。

物語の結末として、では宝石がどうなったのかを明かさなければなりません。

宝石はローズが持ち続けた訳ですが、それに関しては、様々なことが想像できます。
ジャックとの思いでは勿論、新大陸にただ一人送り出されてしまったローズとしては、最悪お金に換金することも考えたでしょう。
けれど物語の結末で、真実を誰にも明かさず、宝石を大切に保管し続けたことが分かります。

もうローズの人生は終わりに近づいていて、宝石は大切な思い出の証拠であるとともに、世間にいらないゴシップをまき散らしかねない、火種でもあるわけです。タイタニックを発見した人々もお金が目当てだったわけですし。

美しい思い出は美しいままで終わらせたい。
だからローズは証拠を誰にも託さず、一人で処分することを決めるわけです。

秘密はジャックとだけ共有するために。

とすれば、物語を美しい感じでまとめられるのではないでしょうか。

もしタイタニックが発見されなければ、どちらにせよ人知れず処分していた、ということではないのでしょうか。
    • good
    • 3

NO1のkurosukenkenです。


思いっきり勘違いしています。
また 見直してみます。
すみませんでした。
    • good
    • 1

個人的な見方なのですが。


話の流れとしては ローズはあの宝石のおかげでタイタニックに再会できた いわゆる彼の眠っている場所に再び行くことができたわけですよね。 とするとローズにとってその宝石の役目は終わったということではないでしょうか? で 宝石に関してはあまりいい思い出もないので捨てたのかと。自分は サルベージの人たちに差し出すかと思っていたのですが。。
ローズの若かりし頃の写真には泣けますね。w
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング