最近漫画喫茶に行っているので、おもしろい漫画あったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中11~17件)

藤崎竜先生の封神演義はいかがでしょう。


全23巻。あの藤竜的世界観にハマると最高だと思います。

北条司先生のエンジェルハートなどもいかがでしょうか。
最新1巻。シティハンターから読んでみるのも悪くないです。

以上、ジャンプ系のみの独断と偏見による回答でした。
さまざまな先生の短編集から入るのもいいと思いますよ。
    • good
    • 0

一作家一作品に絞っています。

気に入ったら他の作品も読んでみてください。

「BE FREE」江川達也
“まじかる☆タルるートくん”“東京大学物語”など名作は多くありますが、『BE FREE』が最高傑作だと思います。

「最終兵器彼女」高橋しん
最高に切ないです。泣けます。来週発売の雑誌で最終回ですので、もうすぐコミックスが揃うでしょう。

「TO-Y」上条淳士
カッコいいです。クールです。でもホットです。音が無くても音楽のかっこよさが伝わってきます。ちゃんとボケが出来ているところも好きです。

「それは!エノキダ」須賀原洋行
この作者の全ての作品が好きですが、ある意味キワメツケなのがこの作品。「極端な人」を見て虫酸がはしるのを快感と思うのなら、お勧めです。もし、「あ~!あるある!私もそう思う!」ならば…!?

「CIPHER(サイファ)」成田美名子
少女漫画です。ですが、男の私が夢中になって読みました。少女漫画にしておくのは勿体ないくらい、人物が魅力的です。

「GUN SMITH CATS」園田健一
主人公の賞金稼ぎの“ラリー・ビンセント”と言う女の子(?)がメッチャカッコいいです。脇役も悪役も全て魅力的。銃好き、車好き、爆薬好き(!?)にはもってこい!の作品。

「ゆんぼくん」西原理恵子
最近の作品しか読んだこと無ければ、博打ばかりしている、下品な、絵が下手な漫画家と思っているかもしてませんが、ある意味それは正解です(笑)。ですが、上記の作品はもう一つの西原ワールドが表現されています。こっちの方が本当の西原だと思いたい…。

「昴(スバル)」曽田正人
極めて高い次元で“踊る”少女が主人公。世間知らずで、結構天然入っているんですが、彼女が踊るシーンを見ると、背中がゾクゾクします。

「甲殻機動隊」士郎 正宗
サイバーです。SFです。この作品がアニメ化された物は、映画「マトリックス」の映像の元ネタにされたと言われています。サイバーパンク好きならお勧め。

「おたんこナース」佐々木倫子
新米ナースのドジっぷりを見事に書き上げた作品。ですが、いかに看護婦が大変な仕事かよ~くわかります。この作品で、看護婦という職業を見直しました。彼女たちは紛れもない“プロフェッショナル”です。

このまま書くと、いくらでも書けてしまいますので、とりあえず10作家(作品)にしておきます。
    • good
    • 0

すでにご存知のものも多いかとは思いますが


独断と偏見で書かせていただきます。

~ノンストップ迫力ムービー系~
★「バガボンド/井上雅彦」
宮本武蔵物語。鳥肌が立つ程の、激ウマな絵。息もつかせないコマ展開。絶妙なセリフ。手に汗握り、夢中で読める。マンガが読める幸せを実感できる作品。歴史物が嫌いでも一読の価値あり(もう読んでるかな)。

~ハチャメチャ・強烈キャラ系~
★「ハッピーマニア/安野モヨコ」
男運なし、頭も良くない、取りえはパワーだけという主人公が、次々と失恋したりヤリ逃げされたりしながらも、ひたすら恋人を求め続けるおバカで笑えるストーリー。そんな主人公に思いを寄せる男の子、クールに助言する友達など、脇役のキャラも魅力的。
★「パタリロ!/魔夜峰央」
解説不能。好きか嫌いか分かれます。私は小学生時代から20年間読んでいます…。

~4コマ・ショートストーリー系~
★「OL進化論/秋月りす」
4コママンガで、週刊モーニングに連載中の超ロングセラー。いつでも、どこからでも読めて、ピリリときいた落ちが面白い。これさえあれば、いくら暇でも退屈しない。
★「あたしンち/けらえいこ」
読売新聞・日曜版に連載中の一話完結のほのぼのギャグマンガ。キャラクターがみんな「いるいる、こういう人!!」と思わせる人ばかり。落ち込んでる時に読むと、ホッとしたりします。

~ジャンル分け不能。著者自体がジャンルだ!系~
★「日出処の天子/山岸涼子」
かの聖徳太子を、大胆かつ超々独創的に、魅力的で孤独で天才で超常能力を備えた美少年にキャラクタライズした、孤高で不朽の名作。そして壮大な読後感…。
★「天然コケッコー/くらもちふさこ」
なまりバリバリ、ど田舎の村に住む主人公は、東京から転校してきた、クールでかっこいい男の子と付き合いはじめる。…設定だけ書くとフツーだけど、著者の力量がすごい。女子(かどうかわかりませんが)ならば、一度は読んでほしい。
★萩尾望都…演歌歌手で言えば美空ひばり、車で言えばロールスロイス、宝飾店で言えばティファニー、バッグならヴィトン、食べ物ならキャビア・トリュフ・フォアグラ、そして漫画家なら萩尾望都という、すんごい人です。一作品だけ取り上げられませーん。SFあり、サイコあり、本当にすごい人です。
★「サトラレ/著者名どわすれ(ごめんなさい)」
IQ180以上の天才、しかし自分の思っていること(思念)が周囲の人たちに伝わってしまうという先天的な障害を持つ人たちの奇想天外なSFチック物語。映画化もされ、見てみましたがすっごく泣けました。
★「多重人格探偵 サイコ /田島昭宇&大塚英志」
本屋の店員さんが、大人も子供もみーんなこればっかり買っていくのでビックリしたってゆー逸話が伝わるショッキングサスペンス。絵は芸術的。絵だけでも見てみてほしい。

~しみじみorリアル系~
★「黄昏流星群/弘兼憲史」
40代、50代、60代の恋愛って?人生って?幸せって?中高年に密かにヒットし、新聞にも小さなブームとして紹介されたコミックス。大体が一話かもしくは数話完結で、さまざまな人々の人生模様を描いて、深い。
★「おたんこナース/佐々木倫子」
ガッツだけが取りえの新米看護婦奮闘記。これが発端で、世の中にナースものドラマが流行ったのではと勝手に思っている私。専門家に監修を受けているだけあって一話一話のストーリー設定がちみつ。笑いあり涙あり怒りあり。絵も美しい。

~超名作・金字塔系~
「こちら葛飾区 亀有公園前派出所/秋元治」
ご存知、“こちかめ”…。最新作は一体何巻だっけ!?(とりあえず私が持ってるのは116巻)。とにかく著者の、汲めど尽きせぬアイディア、あくなき挑戦に読むたびに舌を巻き目を回さずにはいられない。こんなに長く書いていて、こんなに飽きさせないマンガ、他に知らない!!
「ガラスの仮面/美内すずえ」
男が読んでも面白いらしい…。読んでる男、見てみたいぞ!!
「ベルサイユのバラ/池田理代子」
フランス革命を舞台にしたロマン大作。
「ブラックジャック/手塚治」
日本人ならご一読あれ。子どもの時読んでいても、もう一度読み返すと新鮮。
あっ!!
「夏子の酒/尾瀬あきら」を忘れてました。これを読むと日本酒が飲みたくなります。テレビドラマ化もされましたが、私はこの時この作品を知らず、後で読んでこんな名作だったらテレビも見ておけばよかったと後悔したものです。小さな蔵元の娘・夏子は、生まれつき天才的な「利き酒能力」がある。兄の遺志を継いで、幻の米で日本一の日本酒に挑むお話。読みはじめると、あっと言う間にストーリーに埋没できます。
あと「味平」もなかなか。あっ、「AKIRA」もありますね。
うおお~ッッエンドレス!!
ど、どーでしょーか、こんなもんで。ふう。
少しでもお役に立ったら、嬉しいっす。
    • good
    • 0

こんにちは。


漫画喫茶に通って読むのなら、長いものですね。
やっぱり「ドカベン」でしょう。
まず「ドカベン」、続いて「大甲子園」、その後は「ドカベン・プロ野球編」。
たまに「野球狂の詩」。
いいなぁ、漫画喫茶。
うちの近くにはないんですよ。
    • good
    • 0

私は北条司さんの作品をお勧めします。


キャッツアイ、シティーハンターです。
最近はエンジェルハートという漫画を書いています。
    • good
    • 0

私が夢中になってるのは、ジャンプコミックスの「ヒカルの碁」。


囲碁が全然分からなくても面白いのです。ほんまに。(^^)v
    • good
    • 0

今までどんな作品を読んだか、


どんな作品が好きなのか、
メジャーかマイナーか、などなど、
ある程度限定しないと希望する答えは出にくいかも知れないですね。

一応、僕のお勧めを。
松本大洋さんの作品はどうですか?
最近微妙にメジャー化して映画にまでなりましたが、
基本的にアート系の作家で普通のマンガとはひと味違います。
某有名少年誌などを中心に読まれているのであれば、
きっとまだ読んでないと思います。
「鉄コン筋クリート」「花男」「ピンポン」あたりはどれか置いてあるかも。
では、
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング