最新閲覧日:

ユースホステルでボランティアのような人を募集していると
聞いたことがあるんですが、どういったものなんでしょうか?
期間は?給料は?仕事は?住む所は?
など知っていることを教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 最近はわかりませんが、昔はYHしんぶんでヘルパー募集の広告がよく出ていました。


 夏休みや暮れ正月などの短期のものや一年を通じて働くものとがあります。一口にヘルパーとといっても居候をさせてもらう代わりにお手伝いをするというような、押しかけ型のものから、番頭のようなことをするところまで様々です。
 待遇面ですが、食住は一応保証されています。基本的には、住み込みですが、個室をもらってたヘルパーってあまり記憶がないですね。
 「給料」は、まちまちです。多くは小遣い程度しかもらえないのではないでしょうか?

 ヘルパーの待遇は本当にまちまちです。スタッフとして優遇されるところもあれば、丁稚奉公のようにこき使われるところもあります。大きなところは複数いて従業員という感じですし、小さなところでは家族みたいです。
 大まかな傾向として、直営や公営のYHはアルバイト感覚が強く給料もしっかりしています。個人経営のところは家族的ですが、経営者によって大きく異なります。注意したいのは、ホテル・旅館兼営のところで、場所によっては、ただ働きの都合良い担い手として見られるところがあります。(給料が出ないのに、旅館の従業員と同じ仕事をさせられる。)

 
    • good
    • 0

下のページを読んでいただくと「ヘルパー」がどんなものかよく分り、バッチリです!


私が昔北海道のユースを点々と旅行した時、夏休みということもあって、必ずどこにも学生のヘルパーがいました。
自分の経験を生かして親切に旅のアドバイスをしてくれる人もいれば、遊び気分でちゃらちゃらし、私達にたかってくる不届き者もいたり、千差万別でしたね。

このページの最後にも書いてあるのですが、各ユースによって本当に雰囲気が違います。(昔ダメだった飲酒や男女相部屋(家族に限るようですが)があったりして、時代は変わったなーと思う次第です。)ペアレントによってユースの雰囲気も驚くくらい違いますので、もしヘルパーをご希望でしたら、よく泊ってみたりして確かめられることが必要です。

昔ですが、東北の小さなユースに泊った時、まるで牢獄、延々とペアレントの独演会(ここの土地がなぜ隣町と仲が悪いかという不毛なハナシ)を聞かされてウンザリしたことがあり、こんなところで働くヘルパーっていやだなと思ったことがありましたので(笑)事実、そこには1人も居ず、ペアレント夫妻はてんてこ舞い、私達にも当り散らしてタイヘンでした!

この下のページは大阪のユースのヘルパーの募集についてのものです。
参考までにー。
http://www4.osk.3web.ne.jp/~osayh/helper.html

参考URL:http://www.d2.dion.ne.jp/~kohahi/yhwhathe.htm
    • good
    • 0

バイトとボランティアは別物ですよー



バイトは定められた給与が支給され通常のバイトと同じ感じ

ボランティアのことは、「ヘルパー」と言います。給与は出ませんが、お小遣い程度の、お金はいただけます。(場所によるけどね)

期間は
バイト=最初に契約した期間
ヘルパー=期限なし

仕事
共にユースホステル(以下YH)の掃除、飯の支度、送迎、宿泊者の世話

住みか
共にYH

食事
共にYHのご飯。無料

こんな感じでいかがですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報