ADSLを導入しようと思って回線距離を調べたら2.5kmありました。本等を見ると2km以内でないと速度が低下してしまうとかいてありました。この場合はもうADSLを導入するのは不可能でしょうか?他に手段はないんでしょうか?(あと家の電話線は光ファイバー化しているらしく工事をしなくてはいけない状態です。もちろん光通信のエリア外でいつエリアに入るかもわからない状態です。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私の所は住宅地なので干渉物は


運良く何もありません。
当然1.5Mbpsサービスです。
スプリッターの規格は、
Annex C です。
気になるのが高速道路ですね。
回線距離が分かれば、
NTT○日本にメールを書いては
いかがですか?
私もそうして欠損率等の
データーを貰いました。
ある程度の速度も分かると思います。
でも保証知ではないので、m(_ _)m
    • good
    • 0

条件が似ているので、一言。


我が家の回線距離は2.4km。
付近に干渉物無し。
ホスト1 WebArena 1.30Mbps(539kB,3.7秒)
ホスト2 pos.to(IDC) 1.31Mbps(539kB,3.7秒)
推定スループット 1.31Mbps(164kB/s)
この数値なら満足できませんか?

この回答への補足

それは8Mサービスの場合ですか?私がはいろうとしているのは1.5Mサービスなんですが、1.5Mでもそんなにでるんですか?あと収容局との間に高速道路があります。

補足日時:2001/10/26 12:18
    • good
    • 0

こんにちは、



我が家は、(良く言えば)閑静な住宅地
誰が見たって、基地局から離れています。
実際、基地から3.4キロありますが、
無理を承知でNTTのADSLにしました。

800~960出ています。(平均900ちょっと)

ラッキーだと思います。
NTTの接続のお兄さんは「離れているから、ここは4線にしている、普通は2線だけど」と言ってくれています。
私はこの意味はよく分かりませんが、いろいろ相談したら
けっこう、個々の対策はしてくれるようです。対応も早かったですし。

「相談のときは116じゃなくてフリーダイアルを使えば116に転送してくれるよ、、、」ってこれもNTTさんが教えてくれました。
    • good
    • 0

個々の環境によってばらつきはあるようですが、、、。


現在回線距離3、7kmでADSLを利用しています。
距離的には離れているものの平均して600kほど出ています。(NTTフレッツADSLタイプ1)

導入のさい色々調べた所、5kmで400k出ている方もいるようです。

光が入っているとのことですが、その費用がバカ高い金額でなければADSLの導入をお勧めします。
    • good
    • 0

2,5kmなら全く問題なくフレッツで1Mぐらいは出ますよ。

ACCAやe-アクセスの8MbpsADSLなら、4Mぐらいは軽く出るでしょう。
ただし、あくまでこれは平均の欠損率での数値です。

ADSLの場合は距離だけでなく、欠損率の割合なのですよ。分からないかもしれませんが、ADSLはISDN干渉が高い、局と家庭の間に幹線道路、線路、大きな川がある。家庭回線がインターホン兼用電話線、火災報知器兼用線などである。
これらの場合には、通信速度は何キロでも速度が下がります。

とりあえず、2.5Kmの場合はADSLはかなりの確率で使えます。(私は3km前後で使えてます。4kmでも使っている方はいます。まあ3~4kmを越えると厳しくなりますが)
あとは、フレッツなら信号欠損が、35dB以上の場合は速度が著しく低下し始めます。45dBを越えると通信が難しいですが、そこまでならたいてい使えますよ。
まあ、これは電話局側と相談してください。問題ないでしょうと言われれば、工事しても良いと思いますよ。
ちょっと厳しいと言われたときは、そのとき考えてください。

ちなみに、光ファイバサービスのエリアですが、
http://www.ntt-west.co.jp/ 
(NTT西日本)
http://www.ntt-east.co.jp/
(NTT東日本)
でBフレッツの最新サービス開始エリア情報が定期的に更新されています。もしかしたらエリア情報が入っているかもしれませんから、一応確認を・・・もし1年以内ならフレッツISDNなどで待っても良いかもしれません。

もし何かあれば補足を
    • good
    • 0

確かに2.5kmもあると通信速度は落ちます。

ただ、サービスを受けられないかと言うと、そうでもありません。遅い通信速度でかまわないなら、契約してくれるでしょう。
(Yahoo! BBはサービスの可否の目安を4kmにしている)

ただ問題は、電話線が光ケーブル化していることです。これが本当ならサービスは受けられません。
ADSLはアナログ回線を使う規格で、NTT局から利用者の電話機まで全て銅線でなければなりません。
光ケーブルは光信号を使うデジタル回線です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q現在フレッツADSL1.5M(2.5km 51dB)がリンク確立不安定 yahooBB12Mに変更で安定するか?

現在フレッツADSL1.5M(2.5km 51dB)を使用しています。
開通してから1ヶ月間、リンクの確立が不安定です。
確立したりしなかったりの日々が続いています。
つながれば700kbpsの速度です。

どうやら、トレーニング中に電話をかけるとつながり易くなるみたいです。
それも時々なのではっきりした因果関係はわかりません。

また、トレーニング中は電話に雑音が入って聞き取れません。

さらに、確立していたリンクも、電話をかけると一旦切断されています。

すでにNTTには相談済みで、マンションの入り口回線も調べてもらいました。
あとは「マルチ抜き」(3万円くらい)で対応するしかないと言われました。

このような回線状態で、yahooBB12Mに変更することにより、
リンク確立は安定するのでしょうか?
それとも、我慢してこのままフレッツとするか?
3万円を使うぐらいなら、いっそのこと光ファイバーとするか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

NO.6回答のpczukiです。
お待たせしました。結果をご報告します。

結論から申しますとつながりました。(ヤッター!)
速度は800kbps前後ですが安定しています。(ちょっと悲しい)
BBフォンも問題ありません。
(12Mという事を考えるとかなり遅いとは思いますが)

しかしフレッツ1.5Mのときはまったく信号が受信出来なくてADSLを
諦めていた事を考えればつながって感激です。
体感速度もアナログモデムの時とは比べものにならない位速いです。
電話に雑音も入りません。

ブロードバンドのサイトを見ても、私の所のような損失60dbですと
つながる様な資料は有りません。やはり線路長よりも損失の大きさが
ポイントではないかと思います。
とにかくつながって私としては満足しています。
こんなところですがいかがでしょうか。

Q「目途」→めど・もくと、どのように読み、使い分け?

野田総理の答弁に「もくと」と言う言葉が良く出て来るのですが・・・期日や覚悟が明確でないのに安易に言葉だけが独り歩きで利用されている観がある。
それは、熟語に責任がある訳ではなく、政党や総理の感性や人間性、覚悟と実行力の問題だと思います。

そこで、質問ですが、貴方は「目途」を
◇どのように読みますか?
◇使い分ける場合には、どのような基準・意味合いの違いを持たしますか?

Aベストアンサー

 今会社で仕事中ですが、辞典が何種類かあるので調べてみました。

 「もくと」は誤読、とか、慣用読み、なんて記載があるかと期待したもので
(^^;

どうもそうではないようで、広辞苑や大辞林にもしっかり「もくと」という項目がありますね。


 が、「もくと」が実際に使用されているのは政界・行政界など、演説、講演等が行われる世界のみ、と言っていいんじゃないでしょうか。

 「めどとして」と早口で言ってみるとお分かりいただけるかと思いますが、「として」だけが耳に残るんですね。

 発言者は、あとで問題視されないように単なる「目途」であることを強調したいので、それでは困る。

 というわけで、公式の場では「もくと」という言い方をする、と考えた方がいいと思います。


 そういう場合の使い分けではっきりしているのは「首長」を「くびちょう」と発音する場合です。

 「各自治体のしゅちょうは」などと言うと、首長なのか、主張なのか、首相なのか、わからなくなります。

 「主張か首長のどっちだろうか」とか、「あれ、地方自治体に首相はいたか?」などと考え込ませると、あとの演説が耳に入らなくなるので、演説者にとって不利。

 それは困るという思いが「くびちょう」と言わせます。

 目途も同じような理由だろうと、研究したわけではありませんが、考えております。



◇どのように読みますか?

 私は「めど」です。近くに、普通の会話で「もくと」と言う人がいたら、間違いではないのは確認した今でも、笑うと思います。

 「・・・するもくとがたたない」なんて言われたら、逆にぽかんとしてしまうかも。


◇使い分ける場合には、どのような基準・意味合いの違いを持たしますか?

 意味は、ほぼ同じ(私個人としてはまったく同じ)と理解しています。

 私の使い分けかたは、政党用のマニフェストでも作ったり、業界を代表して計画を発表したりする、ような、公式な立場で発言(質問を含む)する場合は「もくと」。

 それ以外は「めど」です。

 今会社で仕事中ですが、辞典が何種類かあるので調べてみました。

 「もくと」は誤読、とか、慣用読み、なんて記載があるかと期待したもので
(^^;

どうもそうではないようで、広辞苑や大辞林にもしっかり「もくと」という項目がありますね。


 が、「もくと」が実際に使用されているのは政界・行政界など、演説、講演等が行われる世界のみ、と言っていいんじゃないでしょうか。

 「めどとして」と早口で言ってみるとお分かりいただけるかと思いますが、「として」だけが耳に残るんですね。

 発言者は...続きを読む

QADSL12M高速化を無料で行う方法は? 3.5Km→950Kbpsです。

YahooBB 12Mユーザーです。

MTU=1500
MSS=1460
RWIN=8760

CPU=P(3)450Mhz
OS=Win98SE

NTT局から約3.5Km
実測値は約950Kbpsです。


近隣では2M(2000Kbps)程度でるらしいのですが・・・

できるだけ安価、いや無料で高速化するにはどうすればよろしいでしょうか?
また、お勧めのフリーソフト等ありましたら教えてください。

MTUやMSSなどの値を変えるソフト等がありますが、何の値に変えればよいのか難しそうで手が出ません・・・・(^^;)

Aベストアンサー

yahoo8M 0S=98SE 使っています。
MTU=1500 RWIN=64240 で1.3M→4Mなってます
MTU、RWIN 変更は簡単です。 まずはソフトインストール
http://www.dslreports.com/front/drtcp.html
DRTCP019.exe

このHPの一番下を見て、設定→確定→再立ち上げ 終。
http://member.nifty.ne.jp/oso/optrwin/

参考URL:http://www.dslreports.com/front/drtcp.html,http://member.nifty.ne.jp/oso/optrwin/

QGIFとJPEGの違い

GIFとJPEGの違いについて教えてください。使い分けをする時の目安とか。画質、サイズなど。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

GIFはパキっと色の分かれたイラスト、JPEGは写真に向いていると思います。
一番の違いは、使用できる色の数でしょう。

GIFは使用できる色の数が少ない分、ある程度ファイルサイズが小さくなってダウンロード(表示)する時間が短くなります。
ホームページ上で使用するアイコンやボタンを作るならGIFですね。
「背景を透過できる」というのもGIFの特徴の1つだと思います。

JPEGは使用できる色の数が多いので写真に向いています。
画像を圧縮する際に用いられるアルゴリズムの関係上、ドイツの国旗のように横に同じ色が続いているような画像が綺麗で軽く出来上がります。
(とはいえ、ドイツ国旗を作るなら、使う色が少ないという点でGIFの方が向いていると思います)

「GIF JPEG 違い」等で検索すれば、いくらでも出てくると思いますよ。
参考URLに、実際画像を表示してよってどちらが向いているのかを検証しているサイトを載せておきますね。

参考URL:http://www.dakiny.com/downsize/gjp.html

QADSL 路線長2.8Km、損失47dB  3Mか50Mか

明日までに、アッカのADSLの新規加入申し込みをする予定です。
自宅はNTT局から路線長2.8Km、損失47dBとのことで、契約を3Mか50Mにするかで迷っています。
どちらが良いかプロバイダに質問しても、あちこちホームページを見てもQ&Aを参考にしても、今ひとつわかりません。
(50Mにしても3Mと実際には差がないのか、わかりません)

用途は、ネット閲覧、メール、もしかしたら音楽、そしてIP電話です。
どうか御指南くださいませ。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

損失が多いとあまり期待ができません。
参考までに我が家では、損失46dB程で頑張って1.7M平均です。

低い回線で契約して、まず様子を見るのが良いと思います。

Q山スキーとテレマーク違いと用具

山スキーとテレマークの違いがよくわかりません。
目的の違い板の違いなどご教授頂けたらと思います。
今まではゲレンデスキーというかアルペンというか、それしか経験がないのですが、山スキーとテレマークは明確に区別されるものなのでしょうか。
これから初めて、用具など揃えるとしたらどちらがベターでしょう。用品店などでも山スキーとテレマークで売り場がわかれていたりする場合もあるようです(高田馬場のカモシカなど)。
ゲレンデスキーの場合には、身長マイナス10センチぐらいの板が目安と聞いたのですが、山スキーやテレマークの板の場合はどのぐらいのものを目安にしたら良いのでしょうか。
何シーズンか前のゲレンデスキー用の(カービング)板を流用できませんか?

Aベストアンサー

お答えします。
目的とは両者とも同じです。基本的には雪山をシールを付けてスキーで登り、時にはスキーを背負って登り、スキーで滑り降りてくる事。その他、山の恵を頂きにいくとか秘湯に浸かりに行くとかの目的は各自のオプションですね。
板の違いについては、テレマーク用の板っていうのは売っています。最近ではバックカントリーというカテゴリーで売られている板に、テレマークのビンディングをつける人もいるし、山スキービンディングをつける人もいます。このビンディングの違いこそが滑り方の違いなのです。ヒールフリーかヒールフィックス(?)か。テレマークターンなのか普通のターン(?)なのか。
ゲレンデ用の板を流用されたいのであれば山スキーから始められては?
私はビンディングをディアミールに取り替え、シールを板の大きさに合わせてあつらえて始めました。(私はこの時、エッジまでカバーする事をお勧めします!シール登行のラク差が全然違います。)ブーツも普段のアルペン用のブーツを使用しています。
春の締まったオフピステなんて広いゲレンデかと思うぐらいに滑る事が出来ますし、ゲレンデでのスキーも山に行く練習だと思えば再び身が入るようになります。
何か新しいコトを始めたい、とか新しい技術をマスターしたいというコトならばテレマークターンに挑戦するのもいいと思います。
参考に山スキーのメーリングリストのサイトをのせます。こちらに質問するとすごい勢いで返事が頂けるでしょう

参考URL:http://www.interq.or.jp/ski/hasegasj/xy-welco.htm

お答えします。
目的とは両者とも同じです。基本的には雪山をシールを付けてスキーで登り、時にはスキーを背負って登り、スキーで滑り降りてくる事。その他、山の恵を頂きにいくとか秘湯に浸かりに行くとかの目的は各自のオプションですね。
板の違いについては、テレマーク用の板っていうのは売っています。最近ではバックカントリーというカテゴリーで売られている板に、テレマークのビンディングをつける人もいるし、山スキービンディングをつける人もいます。このビンディングの違いこそが滑り方の違いなの...続きを読む

Q今、フレッツADSLの8Mタイプを使って、2.5Mbps位の速度が出て

今、フレッツADSLの8Mタイプを使って、2.5Mbps位の速度が出ているんですが
収容局から約4km離れたところで、12Mタイプまたは50Mタイプでは8Mタイプより
速度が出るんでしょうか?それとも速度が落ちるんでしょうか?

Aベストアンサー

高速度契約ほど距離による減衰が大きくなるようです。私のところでは路線長が3400mですが、以前フレッツの32M契約で3M未満しか出ていなかったのが、Yahooの8Mに変更し4.8Mも(!!)出るようになり喜んでいます。

あなたのところで路線長が4kmというのはADSLの限界に近い状態ですから、それで2.5M出ているなら満足すべきではないでしょうか。高速契約に変えても、それ以上は期待はできないでしょう。し、場合によってはさらに低下することもありえるでしょう。
http://www.rbbtoday.com/hikaku/provider/ntt.html

Q音質の違いを聴く 曲やソフト

 スピーカー自作を趣味にしています。

 音質の違いを聴くのにTVの音声やCMを目安にしていますが良いソフトが欲しいと思っています。

皆さんが音の違いを聴く曲やソフトなど、紹介又はご意見して欲しいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

私もスピーカー工作が趣味の一つ、という者です。

確かに昔はNHKのニュースや天気予報を聞き流して、自然で言葉がはっきりと聴き取り易い、という指標を持った時代も有りました。

近年の放送音は、かなり音の加工度が高いので、あまり「指標」にはしない方向だったりします(笑)


自分で、長い事好きで聞いている曲、それも数種類などを、比較試聴の音源ソースとしています。
近年は、コンピューターを音源機器としているので、コンピューターにあれこれと音源を貯め込んでいます。
さらに、コンピューターを利用した生録、編集などの方面にも手を出していますので、一応、外に持ち出すための、サンプル音源CD-Rを造ってあります。

あくまでも、私個人のセレクトですが、交響曲、バロック、クラシック系のソロ楽器音、ジャズ系も多数、波の音、ガラスの割れる音、小鳥の声、ラジオニュースのアナウンス、ロック、ポップス、アニソン、などなど、数十秒からせいぜい2分程度の音源を組み合わせて、試聴用音源を10年程前から利用していたります。
(CD-Rに、トラックNo。と内容、時間を書き込んでいますと、オーディオ店等に持込んでも、拒否される事は少ない、なお、アニソンはアニメタイトルが付かない曲目を選んで置くと、店員さんはアニソンとは想像出来ずに鳴らしてみたら、え!っていう時も有ったりします。笑)

大まかな再生バランス(帯域バランス)なんかは、-20dBのピンクノイズ再生で、おおよそ想像はできます。あとは音味、個性がどのような感じなのかを、実際の音楽表現等で感じたり、自然音(アナウンス含む)で、感覚のリセットなんていう使い方もしていますよ。

まれに、自分の声で、、、という人も居るようですが、私は自分の声を聞きたくは無いので、却下しています(爆笑)

人間の声が不自然なら、明らかに失格、と言う考え方、私も同感ですので、この点では、御質問者様の手法を、強く支持いたします。

はじめまして♪

私もスピーカー工作が趣味の一つ、という者です。

確かに昔はNHKのニュースや天気予報を聞き流して、自然で言葉がはっきりと聴き取り易い、という指標を持った時代も有りました。

近年の放送音は、かなり音の加工度が高いので、あまり「指標」にはしない方向だったりします(笑)


自分で、長い事好きで聞いている曲、それも数種類などを、比較試聴の音源ソースとしています。
近年は、コンピューターを音源機器としているので、コンピューターにあれこれと音源を貯め込んでいます。
さらに、コ...続きを読む

QADSL導入に際して8Mbpsか12Mbpsか迷っています

近くADSLを導入します。局までの距離は2キロ弱、抵抗は34。116の担当者は「ADSLにしても大丈夫だろう」と言っています。その際に8Mbpsにするか12Mbpsにするかに迷っています。数字が大きい方が良さそうではありますが、あまり詳しくないので誰かお詳しい方がおられましたら、よろしく御願い致します。プロバイダーはYAHOO!BBの予定。PCは富士通のFM-Vデスクパワー、WIN98、自分でLANボードを取り付けなければいけないのでかなり旧式です。

Aベストアンサー

1・5Mと8Mの場合は距離によっては1.5Mのほうが
安定しますが12Mだとはるかに「ノイズ」への耐性が
強いですから、絶対12Mをおすすめします。

距離(NTT局から5KM以上)などでADSLの導入を諦めていた
人でも12Mなら導入の可能性は高くなります。
(とは言え、電話回線の距離は影響しますので最大12Mが
出る人は限られます)

私の場合、NTT局から1,9Km強、損失39です。ADSL8Mですが
4Mぐらい出ています。(フレッツですが・・)

私も12Mを待っています。(いつになるか分かりませんが)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報