リモコンにずっと乾電池を入れていたら液漏れしていて
電池を押さえるバネなどが白く粉を吹いたようになっています。それをきれいにするにはどうしたらよいでしょうか?

A 回答 (3件)

対処方法は、皆さんがおっしゃっている様に水拭きです。



ただし白い物は電池から漏れ出した電解液ですので、毒性/腐食性が有ります。処置が終ったら手の方も良く洗って下さい。(科学実験の時は希硫酸を使いましたよね)

腐食した接点などはメッキ部分が溶けて無くなっていて、接触不良が起りやすくなります。また、リモコン内部に液が入り込んでいた場合、絶縁不良を起こしていたり、湿度が上がるとリモコンが誤動作をしたりして本体側の電源が入ってしまう事がますので注意が必要です。
もう一つ、電池を新しく交換しても数日~数週間で動かなくなるなど電池の持ちが悪い場合は、リモコン自体が故障している事が有りますのご注意下さい。
以上気になりましたのでコメント致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/06 15:50

濡らして堅く絞った布で拭いてみてください。



それで駄目でしたら、カッターの刃などで軽くこすって取ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2001/12/06 15:46

少し湿らせた布で普通に拭けばOKです。


乾燥させてから電池を入れないと電極が錆びたりしますので注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2001/12/06 15:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビリモコン電池ボックス内の電池液漏れ!!

長期間使っていなかったテレビリモコンの電池ボックスに入っていた電池が液漏れしていました。
電池と吹いた粉を除去しましたが電池を押さえるバネ状の部分に粉が付いたままです。
こういった場合、アルコールを綿棒に付けて拭くと良いと聞いたことがありますが手元にありません。
Zippo用オイルで代用しても大丈夫でしょうか?
リモコンは直ぐに使いませんので発火の心配は無いと思いますが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

ライターオイルではリモコンの電極等を保持しているプラスチック部分が
溶けて変形する恐れがありますのでお勧めできません。

薬局で小型の[消毒用エタノール(アルコール)]を購入して、これを軽く綿棒
に含ませて軽く拭くことをお勧めします。

Q乾電池が白い粉を吹いた状態のラジオ

ずっと前に使っていたラジオの電池が、白い粉を吹いた状態になっていました。電池は処分したのですが、新しい電池を入れて使えるようなら、このラジオはまだ使っても大丈夫なものでしょうか?

Aベストアンサー

液漏れだと思います。↓
端子が錆びていれば紙ヤスリ(サンドペーパー)で磨けば使えるかも。
ただ端子のメッキが剥げて酸化しやすくなるので寿命は縮むでしょう。

参考URL:http://q.hatena.ne.jp/1201752959

Q乾電池の液漏れについて

乾電池の液漏れについて。昔幼い頃乾電池をティッシュに包み鉄?のボックスにしまっておいて約20年がたち、ふと思い出してボックスの引き出しを覗いてみたら液漏れして錆びてぐちゃぐちゃになってました。それを見てまた気持ち悪く放置していたら母が知らぬ間に処分してくれたみたいなのですが、母が素手で処分したかもしれず心配です。それとティッシュを敷いてあったためティッシュがボックスにこびりついてました。なので乾電池を処分するときティッシュを剥がすのが大変だったみたく…もしそのこびりついた液漏れや白く固まった粉や錆びた本体の欠片がどっかに落ちて知らぬ間に口に入れてしまったりしたら…と考えると不安でなりません。古い乾電池の液漏れはどれくらい有害ですか?本体の錆びは危険ですか?ちなみに、結婚して実家を出てからの乾電池処分で私は今そこには住んでいません。ちなみに妊娠9ヶ月です。子供にも影響しますか?実家に遊びに行くたび不安でしかたありません。もしかすると液漏れの白い粉や本体の錆がどっかにあるかもと考えたり、もしかすると母が処分後手を洗わずどこか触ったのでは?と考えると実家に帰っても不安でなりません。どなたか詳しい方いらっしゃいましたらご相談にのってください。お願いします。

乾電池の液漏れについて。昔幼い頃乾電池をティッシュに包み鉄?のボックスにしまっておいて約20年がたち、ふと思い出してボックスの引き出しを覗いてみたら液漏れして錆びてぐちゃぐちゃになってました。それを見てまた気持ち悪く放置していたら母が知らぬ間に処分してくれたみたいなのですが、母が素手で処分したかもしれず心配です。それとティッシュを敷いてあったためティッシュがボックスにこびりついてました。なので乾電池を処分するときティッシュを剥がすのが大変だったみたく…もしそのこびりついた液漏...続きを読む

Aベストアンサー

ぐしゃぐしゃの液は水酸化ナトリウム溶液です。乾くと白い結晶になります。
白い粉は水酸化ナトリウムに間違いないです。水酸化ナトリウムに塩酸で中和させたのが、塩化ナトリウムで塩の事です。人間を含む動物には必須のミネラルですから毒ではありません。
但し、水酸化ナトリウムのままではアルカリ性が強いから危険と言う事です。油に混ぜると石鹸になる化学物質です。
素手で触るとヌルヌルしますが、アルカリ性が皮膚の蛋白質を溶かすのでヌルヌル感があるのです。
毒にはなりませんから心配無用です。
今後、その様な液漏れ電池に遭遇しても恐れる必要はありませんが、化学薬品ですからティッシュでなくポリ袋等に入れて廃棄してください。

Q乾電池液漏れで出た物質と毒性

カメラのストロボにアルカリ電池を入れ放しにしていたので液漏れし、内外とも若干光沢のある白い粉(塩状)まみれになりました。以前のこの欄で「電解質で毒性がある」と紹介されていましたが、これは具体的な物質名としてはどのようなものなのでしょうか。いわゆる塩類だとは思うのですが。そして、その毒性はどの程度なのでしょうか。

Aベストアンサー

 アルカリ電池に使用される電解液は苛性カリ(水酸化カリウム)です。
結晶は無色の斜方晶で、水溶液は強アルカリ性で腐食性がきわめて強く危険。劇物指定になっている。
 あまり安全とは言えない代物のようです。今回の場合、すでに乾いて結晶化しているため影響は少ないと思いますが、結晶を取り除いた後はよく手を洗う事をお勧めします。
参考サイト:『毒物劇物取扱責任者試験関連資料』劇物その1
http://www.inv.co.jp/~yoshi/doku-g/geki.html

 私も、時計に使用していた電池が液漏れしたことがあり、気になっていたので調べたのですが、ちょっと恐い結果が出てきましたね(汗)
 今後は、しばらく使用しない機器からは電池を外し液漏れ予防をしたいと思います。

電池の液漏れに関する参考サイト:『電池の歴史』電池の進化
http://www1.odn.ne.jp/~ckh50110/essay99sikumi09.htm

Qマンガンとアルカリ乾電池液漏れしやすいのは?

マンガンとアルカリ乾電池ではどちらが液漏れしやすいのですか?。

Aベストアンサー

ANo3です。
最近のマンガン乾電池の電解液は、塩化アンモニウムから「塩化亜鉛」に変わってるようです。
塩化亜鉛は、結晶化して粉状になりますから液漏れの確率は断然少ないはずです。
昔のマンガン乾電池はスチール封印がしてないものが多かった事と塩化アンモニウムの電解液だったので液漏れがありましたが、現在のマンガン乾電池の亜鉛電極剥き出しは稀ですので液漏れは圧倒的に少ないはずです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報