『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

洋画、邦画、ノンフィクション・フィクション問わず、老いや障害に向き合いどう受け入れるかをテーマにした作品があったら教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

重い内容ですが吉田喜重監督の「人間の約束」はどうでしょうか?


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005L …

老境を前向きに捉えた作品ではヘンリーフォンダの遺作「黄昏」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000B4N …

猫と老人のロードムービー「ハリーとトント」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

映画創世記に活躍した女優リリアン・ギッシュが90歳で主演した「八月の鯨」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

残された人生を模索する旅に出る老女と若い女性との交流を描いた「カミーラ/あなたといた夏」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=4 …

などが個人的にはお勧めの作品です。


老人問題をリアルかつシリアスに描いた作品に「ウンベルトD]という傑作もありますが、国内では見るのが難しいです。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
    • good
    • 0

老い、障害を直接取り上げたものではないのですが、「モリー先生との火曜日」をお勧めします。


 大学時代の恩師が77歳で不治の病にかかったと知ったスポーツライターは、仕事も中断し、毎週火曜日恩師であるモリー先生を訪れることにしました。「死」と向き合ったモリー先生から、「死」「老い」「人生の意味」…などについて、先生の死の直前まで語ってもらいます。
 『私は、じき人が必ずたどる最後の旅に出る。さて、カバンに何を詰めるか?私の死から学んで役に立ててもらいたい』(モリー先生の言葉)

本当の幸せとは、大切なこととは何か、最後の旅に私は何をカバンに詰めるのか…。考えます。

 
これは、ノンフィクション作品で、本もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさまご回答いただき、ありがとうございます。
お礼がおそくなりましてすみません。
失礼ながら、こちらにてみなさまにお礼を申し上げたく思います。

教えていただいたみなさま
甲乙つけがたく参考になりましたが、ポイントを発行させて
いただいたみなさまは私の知らないことばかりだったので
特に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/14 06:07

 


● 『 ロビンとマリアン 』      1976年 ;英
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD14283/index …
あの、オードリー・ヘップバーンとショーン・コネリーの共演作です。
初老を迎えた ロビン・フッドとマリアン姫のその後...

● 『 サンフランシスコ物語 』   1980年 ;米
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD3806/index. …
自殺に失敗して 脚が不自由になった青年の話。
 
    • good
    • 0

クラシック中のクラシックで、小津安二郎の「東京物語」


監督自身も超高齢、マノエル・デ・オリヴェイラの「家路」(年老いた俳優が事故で家族を失って孫と二人きりに・・・。)
人生の終わりに弟に会いにいこうと決意、芝刈り機で長旅に出る「ストレート・ストーリー」は変人デイヴィッド・リンチの怪作(まともすぎて)。

逆に、老いなんて絶対に受け入れないぞ!!という女のなれの果てを描いて反面教師的な作品「サンセット大通り」(ビリー・ワイルダー監督)は大傑作です。
    • good
    • 0

「アバウトシュミット」定年退職した主人公の男性が自分を見つめなおすお話です。

結構ユーモラスなところが多かったです。「恋愛適齢期」老いがテーマの恋愛映画なのですが、これも笑えるところが多かったです。「AKI」事故で車椅子生活になった主人公が合気柔術に出会い前向きに生きることを受け入れるようになるという話です。実在のモデル(車椅子の武道家、外国の人で黒帯)が存在します。
    • good
    • 0

「アカシアの道」(2001)は、アルツハイマーのことを扱った映画ですよ。

    • good
    • 0

1)黄昏


2)ドライビング・ミス・デイジー
3)みなさん、さようなら
パッと思い出したのが上の3本の洋画です。
ちなみに私は1934年生まれ、BSの映画放送をせっせとDVDに取りだめしています。
    • good
    • 0

こんにちは。


「老い」というテーマでしたら私は断然『夕べの星』という映画をお勧めします。

これは超有名映画『愛と追憶の日々』の続編なのですが
『夕べの星』を作るために『愛と~』を作成したのではないかと思うほど秀逸な作品です。


またシャーリー・マクレーンやジャック・ニコルソンの演技のしぶいことといったら・・・。
強く生きてきた女主人公の「老い」をテーマに話が進んでいきます。
また、『愛と~』と同じく家族というものも考えさせられます。
私の5本の指に入る名作映画です。

でもわりと淡々とした映画なので話の展開がくるくるする様な映画がお好きな方は退屈かもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q老いていく老人の素敵な絆や生活を描いた映画

老人の素敵な生活だったり、かっこいい生き様だったり、老いていくことの温かな様に心洗われるような素敵な作品を探しています。


例としては、

ドライビングミスデイジー
世界最速のインディアン
マルタの優しい刺繍
最高の人生のみつけ方
人生に乾杯!
グラントリノ
西の魔女が死んだ
マグノリアの花たち
やわらかい手
フライドグリーントマト
ウォルター少年と夏の休日

などが好みです。

ほかにもあまり好みではありませんが、
ストレイトストーリー
潮風とベーコンサンドとヘミングウェイ
君に読む物語
ウェイクアップネッド
小説家をみつけたら
ハリーとトント

などは鑑賞済みです。

単に老人が主役、という単純なものではなく、老人ならではという素敵さをテーマにしたもので、見て何かを得られるようなものがいいです。

あまり古くないもの(80年代以降)、できれば洋画でお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。結構観ていられるのですね、ちょっと思い出したところで、
「スペース・カウボーイ」「アンドリューNDR114」「八月の鯨」などはいかがでしょう。


人気Q&Aランキング