この1年ほど、気学を実行したりしているのですが、ちょっと疲れてきてしまいました。
彼と二人で出かけるには、日にちもよい吉方位などほとんどなくて、
「こっちは悪い方角だから行けない」なんて思っていると、ちっとも遊びに行けません。
例えばお花見の時期に、桜の方向へ行けない。
紅葉の時期に山の方へ行けない。などなど...
結婚が決まったのですが、彼の家の方向へ引っ越しをしてもいいのは2年も
先の事。
その前に引っ越しするためには、他の方位へ一度転居してそれからという方法も
あるという事ですが、やはりそこまでしないといけないのでしょうか?
憧れのハワイ挙式も方位が悪い。
一生に一度の事、自分の夢なのに方位が悪いとあきらめないといけないのでしょうか?
私は自分たちの気持ちを優先したいと思うのですが、
一生に一度のことだからこそ、いい方位を選ぶべきなのでしょうか?
そして、ずっと方位を気にして生活していかなくてはいけないのでしょうか?
こうしてストレスを感じても、吉方位へ行っても幸せになれるものですか?
人に話すと笑われるようですが、この事についてご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

気学を実行してみて、幸せになりました?


運気があがりました?
私も香港でそれなりに風水をかじったりしてました

でも、最終的にわかったことは、すべては本人の気であると。
確かに人生にはいろいろ決断しなければならないことがたくさんありますよね。そんなとき、よりよい結果を導こうと占い等に頼ってしまいたくなるかもしれない。
もし、気学のとおりに実行して、悪い結果がでたとき
どうしますか?
占いや気学を参考にするのはいいけど、それにとらわれて、自分のしたい道、やりたいことを曲げてしまうほうがもっと危険じゃないでしょうか?
自分の人生だもの、後悔したとしても、自分で選んだんだからって納得できるほうが私はいいなと思います。

それに考え方によって運気は変わっていくと思うし。
彼がいて、結婚がきまって、あと2年後にはどうなってるかわからないですよね?
ハワイいったらいいじゃないですか?
やりたいことやりましょうよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分でもわかっているんですが、どうも岐路を目の前にして少しでもいい方向に行きたいという自分の欲望が強すぎるのだと思います。
悩む事自体、自分の思うことをしたいからなんだと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 21:10

たった、一年では何も分かりませんでしょう。

 
他の方も言われる様に、本来、気学で「日」迄考えて生活する事は殆どありません。日時を考えるのは他の軍学で命がけで戦う場合の特殊なものです。 

運の良い人にはこれらのモノは必要ありません。運勢の強い人はこんな後天的な学問で動かなくても自動的に運勢を強くする方位や方法を使ってしまうのです。これは本当にうらやましいです。

立身出世をした人は何かしら、科学とか現代の常識では計り知れない不可思議な事を遣っています。気学は其の中で簡単な部類です。
そして、此の部類の事を実行するときに、「努力」などはしていて当たり前です。努力を滅茶苦茶していて、それでも人智の及ばない1%を後押ししてもらうものです。

引越しは色々な方法がありますが、此の程度も出来ないならやめたほうがよろしいですよ。 続ければもっと厳しく徹底する必要が出てきます。 迷うと言う事は合わないのだと思います。 

ちなみに来年のハワイはかなり悪い方向です。行って悪いことがすぐにおきるのは比較的運勢が良い方です。
まだお若いのでしょうから、一度遠くを使って見て、其の後のセンロで現象を自分で確かめてから、納得出来たら再度気学他を始めては如何でしょう。それからなら相当に出来るでしょう。

私どもも一家全てがそのような状態になってから這い上がりました。

気学は元々は陰陽道の系統でしたが、明治時代に田中胎東師が「気学」と名づけたものです。 当家はcaballeroさんも言われている様な軍学としての陰陽道が伝わっていますが、個人の幸福を追求するものではありませんでした。

で、田中師の直弟子三人に入門し、各師の数人だけの特別講習会迄を遣りました(尚、気学は勉強などいくら長年月しても屁のツッパリにもなりません、実行が全てです。) 
此の様に入門しても残るのは100人に1人程度で、父の同期で残ったのは一人もおりませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お話を伺ってみて、気学を続けていくのはとても大変であり、今の私には少し無理があるようです。
方位に頭を悩ませるよりも、今の私に大事なのは努力やもっと他の事のような気がしています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/08 12:41

占いとか風水なんていうものは【面白半分】のスタンスでやるもので、真面目に考えては大変です。



●日本でも古来【方違え:カタタガエ】などの手法がありますから、半分真面目に、半分は楽しむつもりなら、あなたの場合も

ハワイに行く前に香港に行き、香港からハワイに行くとか楽しみ方を一工夫すれば冗談ぽくって面白いと思います。。。

まぁどっち道、占い師の99%はどうせイカサマ、口から出任せと思えばあまりマトモニ受け取るものではありません。。。

占いに溺れない自信がないなら、インチキ宗教と同じで初めからそっちを向かない方が好いでしょう!!
   ______________________

序でながら、香港には風水に従って設計したと言う【名建築】がありますが決して【迷建築】ではありません。。。

[香港上海匯豊銀行]の場合は、地上一階部分が全て吹き抜けの廣場で、清水湾(レパルスベイ)の高級マンションは、建物正面を

風が吹き抜けられるようにして、何れも【龍】の通り道だと称しています。。。これを聞くと大層なことのようですが、実際は

後から口実としてつけた話で、本当はデザイナーがやりたい様にデザインして、分らず屋の【頑固な施主】を建築家が説得する為

作った話なのです...つまり中国古代の最先端技術も使い様というだけで【風水】などマトモに信じられても[風水]が迷惑します。

・・・まぁ結論的に云えば、やはり余裕を持って【遊び心】で対処するのが賢い生き方ではないかと思います!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんかホッとしました。
気学に溺れる自信もないですので、やはりここいらで元の生活に戻りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/08 12:37

 またしても、「占い」に支配されている方のようですが、これらに対する回答は、すでにしているのですが、読解されてらっしゃらないようですので、また同じことを書かせて戴きます。

 
 人は誰しも未来を知りたいと願い、幸福を得たいと望みますが、そのもっとも手近にある方法が占いであるといえます。
 しかしながら占いで将来を正しく見極め、幸福な家庭を築き上げた人が世の中にどれほどいたでしょうか。
 占いを知らなかったりして、占いに逆らっている人は、大勢いると思いますが、その人達すべてが不幸になったという話はいまだかつて聞いたことがありません。それよりも占いの言葉を信じたがために、かえって不安な毎日を送る場合のほうが多いのです。このような迷信は知る必要もなければ気にする必要もないのです。
 努力なしに望みをかなえようとしたり、実力以上のものを無理に求めようとするところに、悲劇や破綻が起こるのであって、占いを信じ安易に自分の人生を賭けてしまうことほど危険なことはありません。
 初めは遊び程度のつもりが次第に夢中になり、ついには占いなしでは身動きがとれなくなってしまったという例もあるように、占いを信じたことによってかえって苦悩を増す結果 が多く、むしろ占いには近づかない方が賢明であるとさえいえます。
 占いは古くは易学(えきがく)による八卦見(はっけみ)が有名ですが、今日ではその他多くの種類があります。
 占いはすべて運命学が根底となって組み立てられているのですが、基本となる運命学そのものは、学問というにはほど遠く、人間の運命を本人の努力と関係なく、生まれつき定まったものとみる非合理的な運命論から発しているのですから、自然科学が発達すればするほど、その欠陥が明白になってくるでしょう。
 明るい未来が幸福な生活は、正しい信仰を根本に自分自身で築くものであり、それは御本尊を信ずる功徳によってはじめて実現できるのです。
 
 方位は、風水とかみあって、陰陽道からの考えが強いようです。それを、薦める人がいる限り、こういった迷妄思想がなくならないのでしょう。間違いが、後を絶たないわけです。間違ったことを推奨し、やる罪は重いと知るべきであります。
 正直、私個人も占いで、人生を狂わせられました。しかし、その責任は、著者ではなく、信じた自分が悪いのだそうです。それならば、ちゃんと但し書きをしておくように著者に進言するに留まっております。こんな人達の仲間入りを見逃すわけにはいきませんので、勝手ながら書かせて戴きました。悪しからず。
 如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度お手間をおかけして申し訳ありません。
でも、odd-artさんはじめ、みなさんのご意見のおかげで占いにこだわりすぎるのが良くないというのが、改めて思えました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/08 12:36

私は『信じてもいいんじゃないの?』という立場から。



方位学、そのなかで私は中国の方位学(九星気学とかDrなんチャラとかではなく)を信じる(というか実践している)人間ですが、私自身はそれなりに効果があったと『自負』しています。

これは他人からみれば『思い込み』のレベルかもしれませんが、何を拾い、何を捨てるかからして全て個人の権利だということでは私も皆さんと同じ意見なんです。

つまり、あなたが気学を信じるのであればその卦に従って動くべきです。信じるに値しないと考えれば無視してかまわないものです。

問題なのは、信じているけれど、不便だから無視しちゃっていいんだろうか?という質問なんです。私は九星気学を信じていないので、気学では許されないような行為もしています。ですが、中国の方位学や風水は信じているのでそれにあわせて生活を組んでいます。ストレスは感じますが(方位を調べること自体苦痛(笑))、信じているものを無視する苦痛にはかないません。
これらは、何も信じていなければ全くといっていいほど感じないはずのことです。私自身は『仏滅』日を気にしませんが、『空亡』時刻は気にします。でも世の中に仏滅を気にしている人はいっぱいいます。人のことは笑えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このような質問をしておきながら、私は仏滅を気にしてはいません。
そんな矛盾に気がつきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 21:02

風水は、かつて中国大陸での戦術のために生まれたのが起源です。


広大な土地での戦争ですから、風を読む(火計や、いなご、天候)、水を知る(川の位置、城の位置、疫病)ということは、自然の摂理を知ること、そのまま勝敗、生死に関わっていました。
ですから、現代個人の生活ではあまり役に立たないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

平凡な一般人の私は、日にちまで左右される生活は送らなくても良かったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/08 12:35

こんにちは


何を信じるかは自由ですが、もっと自分の力を信じてみてはいかがですか?
火星に移住を真剣に進めている時代にそのような事で疲れているのは、ナンセンスです。意味のない迷信と道徳は違う物です。もっともらしい物でも、本当の意味は何なのか考えてください。あなたのような人がテロリストになるのかもしれません。

私は一切そのようなことは気にしません。都合のいいことだけ取り入れれば良いのではないですか。

結婚前のいい時期をもっと楽しんでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早く今の状態を抜けて、良い事だけを信じる。そうなりたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 21:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【方位の確認方法】「腕時計の短針と12時の間が南になります」 なぜ南になるのでしょう? どういう

【方位の確認方法】「腕時計の短針と12時の間が南になります」

なぜ南になるのでしょう?

どういう理屈ですか?

Aベストアンサー

1時間で
短針は30°動きます。
対して日は15°動きます。
丁度短針の動いた角度の半分です。
(日時計は15°で時間が刻まれています)

時計の短針は1日に2周しますが、太陽は一周。
半分なんですよ。

Q転居の時の吉方位は夫婦共に吉方位じゃないと駄目ですか?

九星を参考に転居を考えてるものです。
主人が1971年1月22日
妻 が1969年7月6日
子  2001年5月14日
子  2003年6月11日
二つの考え方を聞いてどちらが本当なのかわからないのでどなかた詳しい方教えて下さい。

(1)主人の吉方位であれば転居OK。妻と子供に関しては方位除けで対応すれば問題がないと言われました。
(2)主人・妻とも吉方位になる方向で転居。子供に関しては方位除けで対応する
(1)(2)とでは、転居できる範囲も変わってきてしまい大変困ってます。
あと主人は今年八方塞に当たる年なので転居や契約などをしても大丈夫なのかも知りたいです(方位除けすればOKなど)。
どなたかすいませんが教えてください。
 

Aベストアンサー

私どもは全員がそれぞれの吉方位の時に移動しますので、バラバラですが、
普通の方にお勧めしているのは、夫婦の吉方位で、更に小児殺方位でないことです。

どうしても無いなら、主人だけの吉方位で使いますが、小児殺は避けます。

>今年八方塞に当たる年なので転居や契約
⇒三碧ですよね。 中宮に入っていますが、それは家相と関連して使う場合でかなり上級レベルで使うものですから、先生に直接相談されることです。
方位自体はありますし・・・・未申だけですが・・・独り者ならば使えます。

ただし、今年の未申は結婚している人が引越しなどでは使ってはいけません。

上記小児殺とかは知っていますか。 
初級の上レベルで教えますが、もし知らないなら、それ以外にも沢山ありますので、専門家の直接鑑定を頼んだほうがよいですよ。

Q方位方角について

はじめまして!

我が家で30年ほど使用してきたバスルームを改造しようと思っております。
今年中にやろうと思っているのですが、
人づてに聞いた話で、

「今年は○○の方角をいじってはいけない」

というものがあるようなのです。
ちなみにバスルームは家の中でもだいたい南の方角にあたります。
このような、その年の方位方角を知るにはどうしたらよいですか。
どこに何を聞いたらよいのかわからないのですが。

何かご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

去年、リフォームをされたお客さんで同じようなことを気にされていたことを思い出しました。

そのお客さんの話では「風水」の占いを基準にしているらしいです。

工事は、風水を基準にプランを立てたので、とても使い勝手の悪い間取りになってしまい、最終的には風水よりも使い勝手を優先されていました。

風水にもいろいろな流派みたいなものがあり、占ってもらう風水師によって答えが違うそうです。そのなかのどれを信じるかは、占ってもらった本人に委ねられるそうです。

断言はできませんが、たぶん風水ではないでしょうか。

Q物件が年度越え・・・吉方位が凶方位へどうしたら?

どなたかお詳しい方、どうかご教授願います。

お願いしてる新築物件の着工が遅れてしまっていて、
どうやら年度(節分後)を越えての完成らしく悩んでいます。

主人名義なので大黒柱とゆうことでみていただけたらと思います。

生年月日・・・S45.1.1(男) 四緑木星 

物件は、今年度良いと言われ購入した南西です。
しかし、来年度は四緑木星にとって凶方位だとわかり、
悔しい思いと不安でいっぱいです。

流派など素人で分かりかねますが、この月やこの日なら引越しでも大丈夫
な期間、日程がありましたら教えてください。

予算的に方違いなどはできない状態です。
身勝手で申し訳ありませんが、辛口のコメントは避けさせてください。

完成は節分後~4月にかけてだと思います。

Aベストアンサー

もう一つアドバイスしますと縁起とか運とかを気にする前に人生とは、幸せとは、子育てとは、占いとはと言う事をしっかり自分なりの答えが出るように考えましょう。

子供が病弱ならどうすればいいのか考えて色々運動させるといいでしょう。
ジョギングと水泳がおすすめです。北島康介も病弱でしたよ。

占いに関して気付いて欲しいのは東北の震災がある前は占い師ブームだったんですよ。
それが地震がおきたらみんなテレビに出なくなりました。
細木数子なんかは今では体がボロボロですし美輪明宏でも地震の事は話しませんよ。

私は占いの人に会うと必ず先に言っておくけど私は不幸にならないよ。と言います。
交通事故で大変になったこともあるが私は自分が不幸と思わないから不幸じゃないと言います。
全て前向きに考えてます。

Q真北と磁北についてです。図面上真北で書いてある235゚を方位磁石で方角見るとき、偏角を考えて+7゚

真北と磁北についてです。
図面上真北で書いてある235゚を方位磁石で方角見るとき、偏角を考えて+7゚の242゚で見るのか、-7゚の228゚で見るのかどちらが正しいのでしょうか?
または、120゚では?

補足で、偏角7゚は住んでいる所がそれくらいなので。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

偏角は真北に対して時計周りが正符号なので、偏角+7゚は地図の真北に対して磁北が右周りに7゚ずれている、と言う意味。
だから、地図は磁北に対して左(マイナス)7゚ずれている。
図面235゚は磁北に対して左(マイナス)7゚だから228゚に相当。

Q大阪府から見て、福岡は何方位でしょうか? 風水など 吉方位?凶方位?

色々な風水や他の占いで、
吉方位や凶方位がありますが、

5月辺りに、大阪から福岡(博多)に旅行に行くつもりなのですが、
九星気学でも他の0学占いでも、凶方位は西となっているのですが

大阪府から見て、福岡(博多)は、正確に言えば何方位になりますか?
又、吉方位・凶方位の場合は何に気をつければよいのでしょうか?
やはり凶方位にいくと、後で色々と問題など起こるのでしょうか?
あまり風水や方位に詳しくないので、詳しい方いましたら
宜しくお願いします。

九星気学:九星チェック
http://fortune.bellaluce.net/index.html?m=form9seiでは、私は

本命 : 二黒土星 月命 : 七赤金星 日命 : 六白金星
最大吉方 六白金星 八白土星

風水卦
巽命 東四命

吉方位
生気 北
天医 南
延年 東
伏位 東南
凶方位
絶命 東北
五鬼 西南
六殺 西
禍害 西北

飛星

でした。九星気学:九星チェックでは↑だったのですが、
他の占いでは凶方位が吉方位だったりします。
どれが1番当たるというか、的確に近いのでしょうか?

宜しくお願い致します。

色々な風水や他の占いで、
吉方位や凶方位がありますが、

5月辺りに、大阪から福岡(博多)に旅行に行くつもりなのですが、
九星気学でも他の0学占いでも、凶方位は西となっているのですが

大阪府から見て、福岡(博多)は、正確に言えば何方位になりますか?
又、吉方位・凶方位の場合は何に気をつければよいのでしょうか?
やはり凶方位にいくと、後で色々と問題など起こるのでしょうか?
あまり風水や方位に詳しくないので、詳しい方いましたら
宜しくお願いします。

九星気学:九星チェック
...続きを読む

Aベストアンサー

自宅からの正確な方位だけならば
インターネットで
「あちこち方位」を検索してください。

Q【至急です!】大凶方角(方位)への就職

先日就職先が見つかりました、そして就業開始は1月中旬からと言われました。
12月中に仕事を始めれば大吉方位なのですが、1月だと大凶方位(五黄殺・本命殺)です。

そこで、12月中に就職先と同じ方角で(なるべく就業先の近くで)アルバイトか何かをすれば、たとえ1月が大凶で就職しても影響がなくなるのではないかと考えたのですが、どうなんでしょうか。

☆12月~1月中旬まで・・・とりあえずアルバイト(方位 西)
☆1月中旬から・・・今回決まった就職先(方位 西)

★12月~1月5日までの大吉方位 西
★1月5日~の大凶方位 西

どうにか大凶方位での就職を避けたくて必死です!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

個人的な意見を述べさせていただきます。
六星占術で私も就職年が大凶の年でした、ですが逆を言えば同じ星の人がみんな大凶で就職をしないというのは無理な話だと思いました。
同じこと思った友人が占い師さんに聞いたところ、「就職してはいけない年ではない」ということでした
この年は決断を誤ってしまう可能性があるので急がずじっくりと悩んできちんと決めて働きなさい、というお話でした
なので就職してはいけないのではなく、就職したらその後をあせらずじっくり考えて慎重に行動しなさいということだと思いますよ

Q同じ年の吉方位の方位について

わかりにくいタイトルなのですが教えていただけけると助かります。
ここ数年あまり環境が良くないため、少しでも良くなればと思い今年の3月に私の今年の吉方位の東南にお水取りに行きました。今年は12月にもお水取りに行ける時期があるのですが私は二黒土星で今年は東南と北西が吉方位と記されているのですが本によれば北西の方が良いとされているものもありました。
そこで12月は北西にお水取りに行こうと考えたのですが、北西と東南は真逆の相反する方位のため同じ年に行くのはやめた方がよいのでしょうか?
また3月と12月は別な時期と考えるものなのでしょうか?
詳しい方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

同じ年に反対の方位へ行っても何の問題もありません。

二黒土性の方の今年の吉方位は南東と北西ですね。12月(7日以降)は3月同様年も月も同じになります。

お水採りは日にちも時間も合わせなければ意味がありませんが、ちゃんと日時まで合わせて採りましたか?

またお水採りは補助的なもの(吉方位の効果が薄い)ですから、旅行に行ったついでなどに採ることです。

今年の北西を逃すと8年間北西は採ることができませんから北西優先で行ってください(旅行などできれば4泊以上)。

ただ南東も6年間採れませんから重要ですね。できれば2か所の吉方位を採るようにしてください。

あとはどんな運がほしいかによりますね。

Qグーグルアースの方位(方角)について

グーグルアースの使い方について初歩的な質問をさせて頂きます。
画面右上に表示される方角の指し示すN(北)は、
真北でしょうか?磁北でしょうか?
また、ある大きな建造物の傾きを調べたいのですが、
画面を正確に東西南北に合わせる方法はありますか?
以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

方位は真方位です
Nをクリックすると画面の上が北になるように回転します

Q吉方位?凶方位?

10月3日に尼崎から東京23区内に引っ越す五黄土星の者です。自分で鑑定が出来ないので、ネットで検索したり占い師さんの方位表を参考にしているのですが、この時期は東京方面はよろしくないようです。5年ほど方位取りをしていたのですが、どうも凶方位から呼ばれている気がします。
避けられない引っ越しなので、ある程度は諦めもしているのですが、気学に詳しいかた、気休め程度でかまいませんので、注意すべき事、やっておくべき事があれば教えてください。

Aベストアンサー

#1です。今後のために参考にしていただければと思って補足します。随分神経質になっておられるようですが、避けることができないのであれば、今後のことを考えるほうが得策ですよ。

1.5年間方位取りを続けて、吉方で転勤になるのを楽しみにされていたとありますが、気学の先生の指導もなく、月命星もご存知なくて方位取りを続けてこられたのだとすると、それが本当に方位取りになっていたかどうかという疑問が生まれます。東京に太極が移って、再び方位取りを始められる時には、気学の先生の指導があった方がいいと思います。ある程度指導を受けるとコツが分かってきますので、それ以降はご自分でできるようになるはずです。

2.15年前に凶方で大きな引っ越しをされているとのことなので、方位取りを重ねたといっても、なかなか自動的にいいタイミングで転勤というわけにはいかないと思います。気学的な考え方で言えば、連鎖反応で凶方の転居は次の凶方の転居とつながりやすいからです。これを断ち切るには、自動的に巡ってくるチャンスを待つのではなく、かなり強引に、転居を計画する必要があります。次回のチャンスの際、心がけてみられてはいかがでしょうか。

#1です。今後のために参考にしていただければと思って補足します。随分神経質になっておられるようですが、避けることができないのであれば、今後のことを考えるほうが得策ですよ。

1.5年間方位取りを続けて、吉方で転勤になるのを楽しみにされていたとありますが、気学の先生の指導もなく、月命星もご存知なくて方位取りを続けてこられたのだとすると、それが本当に方位取りになっていたかどうかという疑問が生まれます。東京に太極が移って、再び方位取りを始められる時には、気学の先生の指導があった...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報