1ミクロンの1000分の1の長さの単位は何ですか?
ナノメーターだと思ってました。ナノは10億分の1ですよね?100万分の1mmは?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ミリとかセンチとかキロとかいったのはSI接頭語といいますが、


ミリ(milli; m)は10の-3乗の単位を表現する接頭語ですが、このミリ以降の10の-3乗ずつの接頭語は小さくなる順に…、
マイクロ(micro; μ) 1/1000 ミリ (10の-6乗)
ナノ(nano; n) 1/1000000 ミリ (-9乗)
ピコ(pico; p) 1/1000000000 ミリ (-12乗)
フェムト(femto; f) 1/1000000000000 ミリ (-15乗)
アット(atto; a) 1/1000000000000000 ミリ (-18乗)
と続きます。
これ以外にデシ(10の-1乗)、センチ(10の-2乗)、オングストローム(Å; 10の-10乗)があります。
    • good
    • 1

既に出ている通り,ナノメートルで正解です。


「100万分の1mmは?」→接頭語はメートルを基準に考えるので,100万分の1メートル=(1000分の1メートル)の100万分の1倍=10億分の1メートル=1ナノメートル,となります。

現在は,100万分の1メートルを1ミクロン(1μ)という言い方はせず,1マイクロメートル(1μm)と言います。「ミクロン」だけだと,接頭語のマイクロ(μ)と紛らわしいためです。
同様に,10億分の1メートルも,昔は「1ミクロンの1000分の1」と考えて,「1ミリミクロン」(1mμ)といっていましたが,こちらはさらにμmと紛らわしい(記号で書くと,μmをひっくり返しただけ)なので,さらに使われません。(ミクロンは今でもたまに使っている人がいます)
また,1ミリマイクメートルも不可です。SI接頭語(No.3参照)は重ねて使うことはできないとお考えください。
(なお,SIとは「国際単位系」といい,単位の国際的な統一規格です)
    • good
    • 0

Q/1ミクロンの1000分の1の長さの単位は何ですか?



A/nano(nm)ですね。

Q/ナノは10億分の1ですよね?

Q/10億分の1mです。ミリメートルではなくメートル原器を長さの基準としますから、それから計算して10億分の1mとなります。1mmの10億分の1ではないですよ。

ちなみに、詳細は参考をご覧ください。

参考URL:http://www002.tokai.or.jp/hiramatu/onyak/tani-it …
    • good
    • 1

toshio-99 さん、こんにちは~☆♪



> 1ミクロンの1000分の1の長さの単位は何ですか?
> ナノメーターだと思ってました。

その通りですよ。

# メートルの、千分の一がミリメートル

# ミリメートルの、千分の一がミクロン及びマイクロ

# ミクロンの、千分の一がナノ(nm)
  [1nmは10億分の1メートルとなります]


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミクロン、ややこしい単位、現在

ややこしい単位だったと思います。現在どうなってますか。主流とか地域性です。換算も。

Aベストアンサー

ミクロン(μ)は国際単位系になってからはμmになっています。換算は1μ=1μmになります。
国際単位系を使用している国・地域ではμmがつかわれます。

Q(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積

(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積あたりの状態密度を求めよ。ただし、粒子の濃度をnとする。導出にあたっては各次元における自由電子の波動方程式を立て、解を導きだすこと。

(2)各次元についてフェルミエネルギーEfとエネルギーの平均値を求めよ。

という問題で、(1)はできたのですが、(2)の導出の仕方が分かりません。
様々なサイトを調べたのですがあまり理解が出来ませんでした。ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

すいません再計算したら3/5Efでした。(今度こそ合ってると思います。)
それから書き忘れてましたが、εDを0~Efで積分した後、電子の濃度nで割ってください。そうしないと電子1つあたりのエネルギーになりません。

Q家庭用ミルは何ミクロンくらい?

家庭で使われるミルサーの粒子がどのくらいになるか調べていますがなかなかわかりません。
お茶用の電動セラミックミルサーなら15ミクロンくらいとわかりました。
豆などは専門業者でも50ミクロンは微粒子のようです。
ミクロンの単位が細かければなんでもそのくらいになるのかはわかりませんが、基準がわかれば助かります。

1、ミキサーについてるカッター式ミルサー(メーカー不問)
2、ポーレックスの手動セラミックのミル

どちらでもいいです!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ミクロンは今は使うべきでない呼称で、マイクロメートル(micrometer μm)
 SI接頭辞のマイクロ(micro 10⁻⁶ = 1/10⁶ = 1/1000000 百万分の一)をメートルにつけたものです。ちょうど メガ(mega)--100万の逆。
 良く使うところで
10⁹ ギガ(giga)G 十億 1 000 000 000    GBギガバイトとか・・
10⁶ メガ(mega)M 百万   1 000 000    MBメガバイト/MTメガトン
10³ キロ(kilo)k  千     1 000    Kmキロメートルとかkgキログラム
10² ヘクト(hecto)h 百      100     hPヘクトパスカルとか
10¹ デカ(deca da  十       10    デカメロン(十夜物語)とか
10⁰          一       1
10⁻¹ デシ(deci)d 十分の一     0.1  dLデシリットル
10⁻² センチ(centi)c 百分の一     0.01  cmセンチメートル
10⁻³ ミリ(milli)m 千分の一     0.001 mmミリメートル
10⁻⁶ マイクロ(micro)µ 百万分の一   0.000 001 µg マイクログラムとか 
10⁻⁹ ナノ(nano)n  十億分の一   0.000 000 001 ナノ粒子とか、
  PM2.5(particulate matter)の単位はμm使いますので、PM2.5とは2.5マイクロメーター以下の微粒子のこと。
>ミクロンの単位が細かければなんでもそのくらいになるのかはわかりませんが、基準
 1ミリのさらに1/1000です。

 抹茶は数マイクロメーターから10マイクロメーター、粉末茶は数十マイクロメーターから数百マイクロメーターと言うところでしょうか??一桁大きさが異なります。(注)
 PM2.5の粒子は高級な抹茶の粒子くらいということ

コーヒー豆で言うと
粗挽き(#18~#20)850μm~780μm
中挽き(#24~#28)650μm~550μm
細挽き(#30~#32) 450μm程度
これ以上はボーレックスでも無理、専用の石臼タイプになります。

 ミルや石臼の粒度は、接する面の粗さが最も細かくなる限度です。(粉を誘導する溝じゃない)・・。もちろん、すり合わせの調整でそこまで細かくはせず、隙間を空けて使用します。すり鉢と乳鉢を比較されると良いでしょう。
 ⇒すり鉢 - Google 検索( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%82%B7%82%E8%94%AB )
 ⇒乳鉢 - Google 検索( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%93%FB%94%AB )

(注)たかが一桁ですが、直径が10倍違うと、長さ/面積/体積の関係でわかるように・・表面積は100倍、体積--そして質量は1000倍違います。
 同じ物質を1/10に砕けば表面積は100倍にもなっちゃいます。

1、ミキサーについてるカッター式ミルサー(メーカー不問)
 お分かりのように砕かれて1/10に小さくなると重さは1/1000と軽くなるため、刃が当たっても跳ね飛ばされちゃいますから、細かくする限界があります。また粒子の大きさが一定になりません。
 水に溶解・懸濁させた状態で刃が鋭利に研がれていれば、そこそこまでは細かくなりますが、試されたらわかるようにザラザラ感は残ります。--均一には原理的に無理

2、ポーレックスの手動セラミックのミル
 余り細かい調整は出来ませんし、細かくしようとすれば、何度もすりあわせを調整して通さなければなりません。

 最も細かくできるのは乳鉢か良い石臼タイプでしょうね。薬研( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%96%F2%8C%A4 )でも・・

 それ自身が極めて脆い物でしたら、粒子どおしの衝突で砕けますから、ミンサータイプやドラムタイプでも細かくなります。セメントを作るときのロータリーキルン( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%83%8D%81%5B%83%5E%83%8A%81%5B%83L%83%8B%83%93 )

ミクロンは今は使うべきでない呼称で、マイクロメートル(micrometer μm)
 SI接頭辞のマイクロ(micro 10⁻⁶ = 1/10⁶ = 1/1000000 百万分の一)をメートルにつけたものです。ちょうど メガ(mega)--100万の逆。
 良く使うところで
10⁹ ギガ(giga)G 十億 1 000 000 000    GBギガバイトとか・・
10⁶ メガ(mega)M 百万   1 000 000    MBメガバイト/MTメガトン
10³ キロ(kilo)k  千     1 000    Kmキロメートルとかkgキログラム
10² ヘクト(hecto)h 百      100    ...続きを読む

Q「10億分の1秒」

このカテゴリーでよろしいんでしょうか。

「10億分の1秒」=nsec

を「解りやすい身近な時間」の長さに例えれば

どのような「もの」或は「方法」があるでしょう。

例えば「100分の1秒」であれば。

デジタルストップウオッチの

最終桁の「速さ」であるで説明しやすいのですが。


要領の悪いご質問ですみません。

Aベストアンサー

光が30cm進む時間 なんてのは如何でしょう。

Q1ミクロンの1000分の1は?

1ミクロンの1000分の1の長さの単位は何ですか?
ナノメーターだと思ってました。ナノは10億分の1ですよね?100万分の1mmは?

Aベストアンサー

ミリとかセンチとかキロとかいったのはSI接頭語といいますが、
ミリ(milli; m)は10の-3乗の単位を表現する接頭語ですが、このミリ以降の10の-3乗ずつの接頭語は小さくなる順に…、
マイクロ(micro; μ) 1/1000 ミリ (10の-6乗)
ナノ(nano; n) 1/1000000 ミリ (-9乗)
ピコ(pico; p) 1/1000000000 ミリ (-12乗)
フェムト(femto; f) 1/1000000000000 ミリ (-15乗)
アット(atto; a) 1/1000000000000000 ミリ (-18乗)
と続きます。
これ以外にデシ(10の-1乗)、センチ(10の-2乗)、オングストローム(Å; 10の-10乗)があります。

Q【N/mm2→kg/mm2】単位換算

換算したのですが、不安なので回答お願いします。

8.52N/mm2は、1N/mm2=0.1019kg/mm2より、
0.868kg/mm2

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Nは力、kgは質量よって1N/mm2=0.1019kg/mm2は成り立たない。

kgfなら成り立つが。

Qナノとミクロン

ナノとミクロン

0.0001ミクロンは何ナノメートルになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ミクロンはマイクロメートルのことで10の-6乗
ナノメートルは10の-9乗
なので、1000ナノメートルが1マイクロメートル、1ナノメートルは0.001マイクロメートル(ミクロン)

ということで、答えは0.1ナノメートル

Q単位長さあたりから単位面積あたりの換算

単位の換算方法について教えて下さい。
例えば、単位長さあたり(165kg/m)の荷重を単位面積あたりの荷重
に換算する場合どのようにしたらよいのでしょうか?
負担面積は、15m x 1.5mと仮定した場合で教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

単位長さあたり(165kg/m)の荷重が15mx1.5mの板に加わっていたという話ですね。

この「単位長さ」がどっちの長さを指すのかで、面積あたりの荷重は違います。15mのほうを長さ方向とすれば(普通、長手方向を取るのでこっちだと思いますが)、1m×1.5mの面積に165 kg かかっていることになるので、単位面積あたりの荷重は 165/1.5 [kg/m^2] になります。165 の単位はもともと [kg/m]ですから、これを長さの単位で割ると[kg/m^2] になって、ちゃんと面積あたりの荷重の単位になります。

Qミクロンについて。

「厚さ10ミクロン」と「厚さ100ミクロン」とは、実際どちらが厚いのでしょうか?基本的な質問で恐縮です。(いろいろ調べたのですが、数学苦手なものでよく理解できませんでした)

Aベストアンサー

 
  1ミクロンは、長さの単位で、1mmの1000分の1が1ミクロンです。
 
  だから、厚さ10mmと厚さ100mmだと、厚さ100mmの方が厚いのと同様に、厚さ10ミクロンと厚さ100ミクロンだと、厚さ100ミクロンの方が、10倍厚いことになります。
 
  厚さ10ミクロン<厚さ100ミクロン  です。
  

Q次の計算方法を教えてください!直径5mm、長さ1kmのアルミニウム線がある。この線の抵抗値として最

次の計算方法を教えてください!
直径5mm、長さ1kmのアルミニウム線がある。この線の抵抗値として最も近ものはどれか。アルミニウムの抵抗率は2.8とする。

Aベストアンサー

アルミニウムの抵抗率には、単位が付いていませんか? 単位が不明確だと、正確な答えは出ません。

 おそらく、アルミニウムの抵抗率は
  2.65 × 10^(-8) Ω・m
だと思うのですが。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E6%8A%B5%E6%8A%97%E7%8E%87%E3%81%AE%E6%AF%94%E8%BC%83

 抵抗率とは、抵抗 R が「長さ L に比例し、断面積 S に反比例する」という
  R = ρ*L/S
の比例定数です。

 与えられた寸法で計算すれば、
  R = 2.65 × 10^(-8) (Ω・m) * 1000(m) / [ パイ* 0.0025^2 (m^2)]
≒ 1.35 (Ω)
です。

 与えられた抵抗率って、ひょっとして、「長さ 1km 、断面積 mm^2 あたり」ということ? でも
  R = 2.8 * 1(km) / [ パイ* 2.5^2 (mm^2)]
   = 0.143
でちょっと違うかな。
 「単位」をちゃんと確認して計算しましょうね。

アルミニウムの抵抗率には、単位が付いていませんか? 単位が不明確だと、正確な答えは出ません。

 おそらく、アルミニウムの抵抗率は
  2.65 × 10^(-8) Ω・m
だと思うのですが。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E6%8A%B5%E6%8A%97%E7%8E%87%E3%81%AE%E6%AF%94%E8%BC%83

 抵抗率とは、抵抗 R が「長さ L に比例し、断面積 S に反比例する」という
  R = ρ*L/S
の比例定数です。

 与えられた寸法で計算すれば、
  R = 2.65 × 10^(-8) (Ω・m) * 1000(m) / [ パイ* 0.0025^2 (m^2)]
≒...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報