最新閲覧日:

ドルビーデジタルとDTSの違いについておしえてください

というより、再生している時に両者の違いは、明らかに体感できるものなのでしょうか?

DTS収録バージョンとそうでない物のタイトルがあった場合、悩んでしまいます
もちろん値段も違ってはきますが・・・。それだけの物は受けられるのでしょうか?

お願いします。

A 回答 (3件)

ちょっと蛇足的なものですが。



映画館で上映される場合、

ドルビーデジタル(通称SRD とか)は音声が映像と一緒、つまり映画フィルム自体に収録されています。
それに対してDTSは、フィルムにタイムコードという信号があってそれと連動して、CDから音を読み込みます。
そのためDTSは(SDDSに比べても)非常にクリアな音声だ、ということですがすいません、
素人耳にはあまり違いがわかりません・・・(映画館でバイトしてるくせに)(--;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/11/23 01:54

Q/ドルビーデジタルとDTSの違いについておしえてください



A/ドルビーはご存じでしょう。ドルビーラボラトリーズが開発したサウンドシステムのことです。デジタルではマルチチャンネルのデジタルサラウンドに対応しており、圧縮テクノロジにAC-3を用いることから、AC-3ともいわれます。
現在は、ルーカスフィルムのTHXサラウンドとの互換やドルビーデジタルEXサラウンドというポジショナル5,1ch(6,1)サラウンドなどさらに洗練されたサラウンドも有します。最大7~8chのスピーカーに対応。

dtsは、デジタルシアターシステムズ社が開発した高音質マルチチャンネルサラウンドテクノロジです。
最初はジュラシックパークで利用され、多くの反響を受けたのが始まりですね。
現在は、DTS-ES(エンハンストサラウンド、高品位サウンド)などの新技術も登場しています。
最大8chのスピーカーに対応。

ドルビーとの違いは、ビットレートです。dtsでは圧縮技術にドルビーと異なるAPTという技術を使います。
これは、DVDで最大1536Kbps(1,5Mbps)にも及ぶ莫大なデータ量で、ドルビーはDVDでも448Kbpsが最大となり圧倒的に音の質が違います。

まあ、これが主な違いですね。
ただ、最近はこれらよりさらに発展したSDDS(ソニーダイナミックデジタルサウンドという8ch高音質マルチスピーカーサラウンドも映画で利用されています。

Q/というより、再生している時に両者の違いは、明らかに体感できるものなのでしょうか?

A/これは微妙ですね。基本的に感じる方と感じない方が居られます。私は感じますよ。dtsの方がクリアで高音質ですね。

Q/それだけの物は受けられるのでしょうか?

A/対応ソフトは絶対に推奨サラウンドを利用するのが良いですよ。あまり差はわからなくとも、やはりdtsが使えないのでは不満ですからね。そういうソフトを買われるならdts機器を買うべきでしょう。ソフトも年々増えていますから、ドルビーとdtsはこれからは必須でしょう。まあ、あまり上にこだわるのはさけた方がいいです。
dtsはESが、ドルビーはEXやTHXサラウンドなどの機能など上はキリがないですからね。


<用語>
ドルビーデジタルEX=ドルビーが開発したポジショナルサラウンド技術で映画館では場所によってサラウンドにずれが生じる。右端では右からの音声が大きくなったりと偏るサラウンドの定位感をどの場所からでも真ん中で聞いているように感じるようにする技術を指す。

dts-ES=高品位なdtsです。6,1ch以上のサラウンド技術に用いられ3つのサラウンド効果、NEO6(2chから6ch以上を抽出)、ディスクリート(6,1chのソースを利用)、マトリックス(5,1から6,1を抽出)を持つ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

やはり、5.1と通常の音声の違いくらいの
確たるものではないのですね・・・。

聞き比べてわかる人にはわかる、のレベルだと
まず、私にはわかりそうにありません(汗笑)

詳細に書いていただきありがとうございます。
勉強になりました。

お礼日時:2001/11/23 01:58

 両者の スペックについては 詳しい方がいらっしゃいますから その人からの 回答を待つとして・・・  私は実践的なことのアドバイスを・・!



 両者の「差」は あります。 明らかに体験出来る可能性「も」あります。 今は dtsデコーダーが搭載されていても 2万円ぐらいで購入できるシステムも ありますよね。 これを用いて 「dtsの凄さ」を体験出来るかは疑問です。 ソフトにいくら立派な情報が入っていようが それを出すシステム次第という事になります。 

 dtsがDVDでスタートした頃は D.D版が出て 少し経って dts版が出たりして 我々は辛い思いをしたモノでした。(それも高い!)  今はいいですよネ。 3980円でdts-ES版もあったりして いい時代になってきました。

 つい先日も LDも持っているのにDVDも買ってしまいました・・・(チョッと違いますが・・) そうです 【スターウォーズ/エピソード1】です。  想像はしていたのですが 映像の美しさや音の良さは LDと比べれば・・・ 流石DVDですな~。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございます。

システムが上がっていくのは世の常ですね・・・・。

対応するあたらしい規格が出れば、それがきになってしまいますね・・・

参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/11/23 01:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報