未来少年コナンの原作は
アレキサンダー・ケイの「残された人々」だったと思いますが、この原作者自身、もしくは作品をご紹介していただけませんでしょうか。
よろしくでございます。

A 回答 (1件)

こちらのサイトに詳しいことが書かれてます。



http://
www6.big.or.jp/~southern/conan/fukkan.htm 

この回答への補足

えーーん
アクセスできないよー

補足日時:2005/10/26 20:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
ただ今アクセスできました

お礼日時:2005/10/26 20:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遊戯王 カイザーサクリファイスについて

自分のカイザーサクリファイスが相手フィールド上に移り
相手がリリース、アドバンス召喚した場合
手札に戻るのは相手ですか?自分ですか?

Aベストアンサー

マジック・トラップ・効果等によりコントロールが相手に移っても、手札や墓地に戻る時は元の持ち主のそれに戻ります

つまり、この場合はあなたの手札に戻ります

Qアレキサンダー・ポープ「バーリントン卿への書簡」

アレキサンダー・ポープの「バーリントン卿への書簡」についてきちんと知りたいのですが、対訳詩集など、現在日本で手に入る資料があるでしょうか。古書でもけっこうです。お心当たりを教えて頂ければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 今晩は。ちょっとお喋り回答にお付き合いを。

 さて、先ほどは日本語ページだけを調べてみましたが一向に埒が明かない。そこで、そもそも原題はなんじゃらほいというところから始めました。
 Popeはスペルがすぐに判りますが、バーリントン、何それ? ま、でも、そこはやっぱり検索すれば、世界の地名にいくつかのBurlingtonがあって云々。ほかにも日本の高級老人介護施設がどうとか。スペルがそれぞれ違うのですが後者のわけが無い、ということでPope Burlington。
 結果の一番目はずばり、です。
http://www.litencyc.com/php/sworks.php?rec=true&UID=6679
ところがこれをざざっと読んで(実際は眺めて)みても、どの本に収録されたのか、あるいは単独で刊行されたのかさっぱり判らん。こりゃぁいけませんなぁ。
 ま、折角なので原文でも少しかじってみましょうか、と思い、画面のあちこちをテキスト求めてカーソルを移動するも・・・それへのリンクは無いらしいです(おそらく探せばウェブのどこかに在ると思います)。と、その時に発見しました。
 このページの表題の“An Epistle To Burlington”の次の行に、
‘Also published as: Moral Essay IV’
とあるではありませんか。これなら昼間に見た訳本の題名にもありましたよ。

 (第三部 再度日本語へ)
 ということでWebcatに帰還。
http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/equalTop.html
Popeは日本語ではカナ表記が一定していないためpope alexanderで検索してください。「日本語のみ」の結果は20件あります。その1番目にそれらしいのがありますね。個別資料のページだとこちら。
http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocDetail?txt_docid=NCID%3ABA41972357
別タイトルとして“Epistles to Several Persons”とあるので、これでほぼ間違いないでしょう。幸いこの本はまだ新刊在庫があります。
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=997326875X
 先の20件に戻ってもう一度見て行くと、批評などの論文集にこの作品が含まれているものがありそうですが、詳しいことは判りません。これらは実際に確かめてみるしかないでしょう。ただしこの結果には含まれていないこちらの本には
『バーリントン卿への書簡』とホープの諷刺姿勢 / 小林章夫
という論文が間違いなく収録されています。
http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocDetail?txt_docid=NCID%3ABA56688335
 この本は定価表記こそあるのですがほとんど市販はされなかったようです。新刊在庫は全くありませんが、古書では下記の1冊のみ品物があります。
http://www.kosho.or.jp/servlet/bookselect.Syousai?sc=3845F376D1150E5A4ED18997687098EA&p_bk_tourokubi=31F474339373F90E0BE336A061A6BED59082843344347851&p_bk_seq=182&wg=W
もし↑のURLで駄目な時には書名でここで検索し直してください。
http://www.kosho.or.jp/servlet/bookselect.Kihon

 ということで、ウェブで調べられるのはこんなところでしょう。以下はご自分の課題。
 では、御機嫌よう (^o^)/

 今晩は。ちょっとお喋り回答にお付き合いを。

 さて、先ほどは日本語ページだけを調べてみましたが一向に埒が明かない。そこで、そもそも原題はなんじゃらほいというところから始めました。
 Popeはスペルがすぐに判りますが、バーリントン、何それ? ま、でも、そこはやっぱり検索すれば、世界の地名にいくつかのBurlingtonがあって云々。ほかにも日本の高級老人介護施設がどうとか。スペルがそれぞれ違うのですが後者のわけが無い、ということでPope Burlington。
 結果の一番目はずばり、です。
h...続きを読む

Q原作 LOVELESSについて。コミックス持ってる、読んでる方

ラブレスのコミックス2巻で、金ちゃん達と戦うバトルについてですが、あのバトルは自動(オート)でのバトルですか??
草灯は「自動オートで」って言ってますよね??

でも実際は立夏が拘束されてますが、何故ですか??
自分は、自動(オート)のバトルは戦闘機だけでやるバトル(って草灯が説明してましたよね)だから、立夏たちサクリファイスには拘束はないんだと解釈してたのですが…。

気になるので、詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

手許にあったので、他のバトル含めてざっと見直してみました。
確かに「システム展開、こちらは自動(オート)で」と草灯が言ってます。

だいたい金華・銀華組含めて、サクリファイスの方は戦闘機に対し何らかのアドバイスというか命令をしていますよね。でも、このバトルに限ると、草灯は立夏に「何をしてほしいか」を訊ねて立夏が答えてるだけで、戦闘開始時には、「相手のサクリファイスは女の人だ」と言っただけでそれ以外はほとんど草灯のみの考えや言葉でバトルされてます。

だから、サクリファイスがいるのに、命令もバトルも戦闘機だけで戦う=「自動(オート)」だと私は解釈しました。立夏は「拘束」は受けてますが(草灯の方が強いので目立たないですけど)、相手のサクリファイスの銀華のように、立夏が拘束以外の直接攻撃を受けた描写は見当りません。

ちなみに余談ですが、次の2対2組戦となる、4巻の女子高生組のゼロ(江夜・倭)とのバトルの時は、立夏はちゃんと指示出してますのでオートではないですね(ネタバレになりますが、サクリファイスの倭の弱点に気がついていたため)。拘束に描写は近いですけど「攻撃」も受けてますし。

参考にならなかったらすみません。

手許にあったので、他のバトル含めてざっと見直してみました。
確かに「システム展開、こちらは自動(オート)で」と草灯が言ってます。

だいたい金華・銀華組含めて、サクリファイスの方は戦闘機に対し何らかのアドバイスというか命令をしていますよね。でも、このバトルに限ると、草灯は立夏に「何をしてほしいか」を訊ねて立夏が答えてるだけで、戦闘開始時には、「相手のサクリファイスは女の人だ」と言っただけでそれ以外はほとんど草灯のみの考えや言葉でバトルされてます。

だから、サクリファイス...続きを読む

Q慕情 の原作

香港を舞台にして映画化された
慕情 の
原作 日本語もしくは英語版を
探していますが 
どうしても見つかりません。
デジタルテキストでもいいので、
ご存知でしたら
教えて下さい。

Aベストアンサー

 角川文庫版「慕情」(1970)は大阪市立中央図書館に蔵書としてあります。質問者がどの地方にお住まいか分かりませんが、県立中央図書館レベルなら、置いてあるかも知れません。

 英語版なら、Amazonに
http://www.amazon.co.jp/Love-Many-Splendored-Thing-Suyin/dp/9997546822/ref=sr_1_8?ie=UTF8&s=english-books&qid=1214760222&sr=8-8

ありましたが、7000円以上します。

QPS Vitaソウルサクリファイス早期特典について

ご閲覧ありがとうございます。
私はPS Vitaソウルサクリファイスを購入し、キャラメイクまで可能になった段階で「早期特典」のプロダクトコードを入力してサービスの登録を行い、ゲームを再起動してみたのですが追加コンテンツが反映されません。

何か不足している手順等があったら教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

リブロム→交信する→行商→贈り物を受け取る
で出来ませんか?

Qチボー家の人々

次の本を探しています↓

<第1~5巻>チボー家の人々/山内義雄・訳
ロジェ・マルタン・デュ・ガール
白水社 341~359p 二段組 1962発行 ソフトカバー 

「半分の月がのぼる空」という小説ででてきた本なんですが、
本屋になかなかありません。ウェブ上でも新品がまったくありません。
白水Uブックスでも「チボー家の人々」がでているのですが、できれば↑の全五巻のほうがほしいんです。特徴は本が黄色だというぐらいです。
あと、この二つの「チボー家の人々」はどうも訳が少し違うと聞きました。全五巻のほうが少し昔の文法らしいのですが、読むことに問題が生じるぐらいなのでしょうか?
どうかおしえてください。

Aベストアンサー

探しておられるのはこの本でしょう。
http://tetsugakushoin.com/catalog/images/products/01921.jpg

もう廃版になっていると思うので新品は入手は困難だと思います。
古書でよければ、日本の古本屋の加盟店で購入できます。
『チボー家の人々』で検索するとたくさんあります。
http://www.kosho.or.jp/servlet/top

わたしが読んだのもこの五冊本だったのですが、表紙はソフトカバーといえ、
かなり薄いものですから、非常に持ちにくです。当時はこれしか無かったわけで、
今のように新書版が出ていれば、少々割高でもそちらを買っていたと思います。
長編小説はできるだけ一冊本に近い形のもので読んだほうが好みですけど。

あと訳文のことですが、新書版を読んでいないのでなんとも言えませんけど、
訳者は同じ山内義雄氏ですから、新書版を出すにあたって、旧来の訳文に多少、
手を入れたものではないでしょうか。どちらのものを選んでも解釈に支障はないでしょうし、
あえていえば新書版のほうが現代表記がおおいかも知れませんね。

探しておられるのはこの本でしょう。
http://tetsugakushoin.com/catalog/images/products/01921.jpg

もう廃版になっていると思うので新品は入手は困難だと思います。
古書でよければ、日本の古本屋の加盟店で購入できます。
『チボー家の人々』で検索するとたくさんあります。
http://www.kosho.or.jp/servlet/top

わたしが読んだのもこの五冊本だったのですが、表紙はソフトカバーといえ、
かなり薄いものですから、非常に持ちにくです。当時はこれしか無かったわけで、
今のように新書版が出ていれ...続きを読む

Qソウル・サクリファイス

ソウル・サクリファイスでWifiが使えると書いてありました。

私は友人と二人でプレイしたいと考えているのですが、
その友人とは東京と名古屋で普段は会うことができません。
そこでWifiを使って協力プレイなどはできるのでしょうか?

体験版で実証するのが手っ取り早いのですが、何せこのゲームの為に
PSVivaを買おうと思っているので体験版もプレイできません・・・。

なので、もし体験版等でやった事が居たら教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

これは簡単
PSIDを教えてフレンド登録して
ホストがパスワード設定してオンライン部屋立ててから
それをフレンドに教えて招待すれば良い!リアルで知らない人でもこれなら可能

Qアリス原作

ルイス・キャロル著「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」を原文(英語)のまま読んでみたいと考えているのですが、一番原文ままに近く、挿絵も現物に近い物はどれでしょうか?
いくつか種類があってどれを選んだらよいのかわからず迷っています。
日本語による注釈の有無は問いません。
Web上ではなく書籍で読みたいです。

また、翻訳版についてももしおすすめがあれば教えてください。

Aベストアンサー

去年Amazonで300円で購入したこちらの本は、本文・挿絵ともにオリジナルです。「ふしぎの国」も「鏡の国」も両方入っていて得です。
http://www.amazon.co.jp/Adventures-Wonderland-Through-Looking-Glass-Classics/dp/0553213458/ref=sr_1_6?ie=UTF8&s=english-books&qid=1297866178&sr=1-6

また、Penguin Classicsのペーパーバック版も内容は完全にオリジナルです。800円程度と少し高くなりますが表紙のデザインがかわいらしいですし、注釈も充実しています。
また、講談社英語文庫版は少し難しい表現や単語の日本語訳が巻末に載っており、英語学習としてアリスに挑戦する人には便利かと思います。

翻訳に関してはご存知のとおり、「アリス」は英語の発音に基づく言葉遊びや有名な詩のパロディなどが多く散りばめられているためにそのまま日本語に置き換えることが困難です。ですからアリスの日本語訳はどれも翻訳家の創作の要素が強く、多くの翻訳家が日本語の小説として自然な言葉遊びになるよう工夫をしています。どれがおすすめというより、翻訳を読み比べてそれぞれの訳し方の妙技を味わうのが一番だと考えます。
しかしその上で敢えて言うと、直訳に近く原文に最も忠実な日本語版は、ちくま書房の柳瀬尚紀訳という印象が個人的にあります。

去年Amazonで300円で購入したこちらの本は、本文・挿絵ともにオリジナルです。「ふしぎの国」も「鏡の国」も両方入っていて得です。
http://www.amazon.co.jp/Adventures-Wonderland-Through-Looking-Glass-Classics/dp/0553213458/ref=sr_1_6?ie=UTF8&s=english-books&qid=1297866178&sr=1-6

また、Penguin Classicsのペーパーバック版も内容は完全にオリジナルです。800円程度と少し高くなりますが表紙のデザインがかわいらしいですし、注釈も充実しています。
また、講談社英語文庫版は少し難しい表現や単語...続きを読む

Q【貴方の考え】原作レイプってなんぞ?【教えてちょ】

ネットでは良く「原作レイプ」って目にしますよね?
自分は面白くなってるのなら原作通りじゃなくても良いと思うのですが、観もせずに叩いている人を良く見かけます。

原作レイプについて貴方の意見をお聞かせ下さい。

1.貴方は原作レイプについてどう思いますか?
2.改変(改悪?)があるとして、何処まで許せて何処から許せないですか?
3.改変(改悪?)があったとして原作者がノリノリだった場合は許せますか?
4.改変(改悪?)があったとして原作よりも面白くなりましたが、原作者が納得していない場合はやはり原作レイプなのでしょうか?

以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

再度のご意見にやや無理があると感じる点があるのでご意見差し上げます。

>改変されるのが嫌なら断る事も可能だと思います。

誰しも著しい改変を成されると思って許可するわけではないのでは?
自分の作品に愛着があれば、どうとでもしていいと思って許可する人はあまりいないのでは?
出来上がってきたり、ある程度形になった時点で改変に気付いても、それを「止めろ」と言うのは無理があるでしょうし、出来上がってから原作者が拒否したらその企画を中止するというような無謀な契約内容で製作するアニメ側メーカーもないのでは?

それらリスクをお互いにある程度覚悟してプロジェクトは進むものです。
じゃあ、監修として、製作に口出しできる余裕がないならアニメ化自体を断れというのも無茶な意見です。
それでは作品に愛着のある拘りの原作者は自分で監督でもしない限りはアニメ化はできませんw
監督業はそれはそれで大変なので、原作を製作しつつ、監督も出来る人はほとんどいませんしw

>任せて自分の手を離れたのならそれを受け入れるべきですね。

受け入れたとしても、その出来の良否の共犯だと言われるのは心外では?
原作者の手を離れたということは、その作品の改変や原作との差異には原作者の手が入っていない以上、責任があるとは思えないのですが…。

運転を任せた車が事故を起こしても、同乗者が完全に任せたなら事故への責任はないのが普通で、運転に何らかの関与があり、事故った方が責任が発生するのでは?

仕事上の上司と部下のような関係とは違うと思うのです。
部下に任せて失敗したら、上司にも責任の一端があるかもしれませんが、原作者は上司ではないし、任せてしまう(監修できないorしない)時点で、上司のような監督する立ち位置にもいませんからねw
さりとて、クライアントと受注者という関係でもないので、原作者が出来上がったものが意に沿わないからやり直させたり、中止に出来るわけでもないでしょう。
それが出来るのはスポンサーですからw

不思議の海のナディアは原作(原案だったかも?)が海底二万リーグなんですが、原作とはかなり改変されていて、原作ファンの私としては、やり過ぎな印象を受けました。
もちろん原作者は過去の人ですし、墓の中から意見を言えるわけもなく、ジューヌ・ベルヌに責任を問えるとは思えないのですがw

そういえば原作とはかなりの改変がある場合には『原案』になっている場合もありますね。
原作者として出来たものを作り直させる事も差し止める事も出来ない場合になされる苦肉の策なのかも?
元々のアイデアは原作者のものだけど、それを原作の作品とされては違いが激しすぎるという原作者と、どういう結果であれ出来上がったものをご破算に出来ない制作者サイドとの妥協点なのでしょう。

再度のご意見にやや無理があると感じる点があるのでご意見差し上げます。

>改変されるのが嫌なら断る事も可能だと思います。

誰しも著しい改変を成されると思って許可するわけではないのでは?
自分の作品に愛着があれば、どうとでもしていいと思って許可する人はあまりいないのでは?
出来上がってきたり、ある程度形になった時点で改変に気付いても、それを「止めろ」と言うのは無理があるでしょうし、出来上がってから原作者が拒否したらその企画を中止するというような無謀な契約内容で製作するアニメ側メー...続きを読む

Q八雲樹の原作本は・・・

テレビ朝日で、毎週金曜日の深夜0:15からあってる『ミステリー民俗学者 八雲樹』の原作本ってあるのでしょうか?
もしどこかに売ってあるならば、いくら位するんでしょうか?
一回しか見たことがないけれど、とってもはまってしまいました。

もし、よろしければ回答をお願いします。

Aベストアンサー

 原作は「ミステリー民俗学者八雲樹」(作・金成陽三郎,画・山口譲司,集英社「ビジネスジャンプ」連載中)だそうです。

 ・http://bj.shueisha.co.jp/article/yakumo/index.html

 なお,原作の漫画は「ヤングジャンプコミックス」で8巻まで出ている(12月には9巻が出る予定)様です。

 以下はアマゾンのぺージですが,通常の書店でも売ってるんじゃないでしょうか。

 ・http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-4735903-1101816

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1102504


人気Q&Aランキング

おすすめ情報