最新閲覧日:

word2000を使ってます。
表作成で表をページの最終行ギリギリまで作った場合、どうしても次のページに1行空白の行ができてしまい余分なページが作成されてしまいます。表の下にどうしても改行マークがついてしまいます。
今は、表をページのギリギリまで作成しないようにしていますが、これ以外に何か方法はないでしょうか?

A 回答 (3件)

Word2000のヘルプで「1ページに圧縮」を表示して見てください。



以下はそのヘルプの一部ですが・・。

余分なページが印刷されないようにする
最後のページに配置される文字列の量をできる限り少なくします。短い文書の最後のページに配置される文字数が少ない場合は、印刷プレビューで、[印刷プレビュー] ツールバーの (1 ページ分圧縮) をクリックして、ページ数を減らすことができます。この機能は、手紙やメモなどのページ数が少ない文書を扱う場合に便利です。文書をページ内に収めるため、文書内で使われている各フォントのサイズが小さくなります。1 ページ分圧縮の操作は、[編集] メニューの [元に戻す] をクリックすると、元に戻すことができます。ただし、いったん文書を保存して閉じてしまうと、簡単な方法で元のフォント サイズに戻すことはできません。

これで解決するのではないでしょうか。
    • good
    • 1

私はワード97を使っていますが、同様なことで困ったことがありました。



今はページ上下の余白の設定を小さくする(私は常に15mmにしています)のと、表の下の1行のフォントサイズを小さく(6とか4とか)設定することで対応しています。

もっと良い方法があるのかもしれませんが・・
    • good
    • 0

基本的に、表の下の段落記号を消すという方法はないと思うのですが、


どうしてもという場合には。。。

1.表の中で右クリック→<表のプロパティ>→「表」タブ→『文字列の折り返し』で“する”をクリック→OK

2.<ファイル>-<ページ設定>→「余白」タブ→右余白を15mmくらいマイナスする(30mmだったら15mmに)→OK

とすると、下にあった段落記号が表の右側にいきます。
無理矢理でちょっと苦しいのですが・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ