ディスプレイの表示形式で「High color」と「True color」ではどう違うのでしょうか?
私も調べてみたのですが、あまり詳しく解説されているサイトが見つかりません。
とりあえず、「True color」の方が細かな色が多く出せるようなのですが…
みなさんはどちらを選択して使っていますでしょうか?
またそれぞれのモードのメリット、デメリットがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1つの画素(ピクセル)に対して何ビットの色情報を持たせるかの違い、ということです。


Highcolorは16bitまたは15bit、
Truecolorは32bitまたは24bitです。
16bitのHighcolorであれば、2の16乗とおりの色が表示できることになるので65,536色を同時に表示できます。
(15bitの場合は32,768色)
Truecolorの場合は2の24乗=16,777,216色になります。
(24bitと32bitの違いの8bit分は透明度等の情報になるので、表示色数以外のところで効いてきます)

で、十分にグラフィック機能が高ければ、Truecolorのほうが当然表示は自然に近くなります。
ただ、ソフトウェアとPCの性能の関係で、表示が遅くなったりコマ落ちしたり感じられるようでしたら、Highcolorにして表示すればよいです。

表示画素数(640*480とか1024*768とか)と色数の関係で、自分の一番よいと思える設定を使えばよいと思います。

ちなみに私は、1024*768の32bitcolorで表示させています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
最近のPCでそれなりのスペックはあると思うのでTruecolorを使いたいと思います…
それにしてもサポセンは平気で嘘を教えるのですね…
もしよければhttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1757759
の問題にも答えて頂きたいです。
なぜかHighcolorですと油膜みたいな症状が出ます…

お礼日時:2005/11/05 09:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にしたいと思います。

お礼日時:2005/11/05 09:56

Highはその名の通り高い色ということ高発色を意味します。


別名16ビットカラーで65536色の色を再現できます。
色数は3原色の中の赤青が5bit、緑が6bitで再現されています。(緑は人間の視覚で最も感度が高いため高めに設定している)それらを2の16乗で計算すると65536色。これだけの情報を1ドットに与えています。

Trueはフルカラー(最大発色)を意味します。
別名では24bit/32bitカラーと言われフルカラーです。
色数は3原色×8bitの2の24乗となる16777216色を再現できます。ちなみに、32bitカラーは色情報とは別に8bit分の余裕を与えた物です。色数は24ビット分となります。

人間の視覚は、この差をほぼ感じませんのでどちらでも視覚上は問題ないですが、ソフトウェアによってはフルカラーでないと動作しない物があります。(特に画像処理関連のソフトで)昔はその逆も一部ありましたが・・・
そのため、実用上パソコンが古くビデオメモリに不足があるなどの問題がなければ、フルカラーを選択するべきでしょう。

ちなみに、3Dではない2D画像の場合は縦×横の解像度×色数(bit)を計算すると使用するビデオメモリの容量になります。例えば1024×768ドットで色数が16bit(HighColor)の場合は、1024×768×16bit÷8(bitをbyteに変換)=1.5MBという計算ができます。

これが、24bitなら2.25MBの情報量になります。32bitなら3MBの情報量になります。3次元の場合はこれに奥行きに使う情報の計算が伴います。ビデオメモリの容量は大幅に増加することもあります。

最後に、どちらが良いかですが、ディスプレイとパソコン次第です。
古い液晶などの場合は、ものによって元々ハイカラーまでのしか色が再現できずそれ以上はディザリングを使うため十分に再現できないケースもあります。また、ビデオ性能が低い古いパソコンなら色数が多いほど動作が遅くなります。

逆に性能が十分ありここ3年ぐらいのディスプレイを使っていればそういう問題はなくフルカラーで常用できます。

まあ、ご自身で見てどちらが良いか判断すれば良いと思いますよ。私は、最近まで古いパソコンでしたのでHighColor中心でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
最近の液晶なので問題ないと思いますので、Trueを使いたいと思います。
と言いますかHighColorですと油膜のような色むらができてしまいます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1757759
のような症状なのですが…
なぜでしょうか?

お礼日時:2005/11/05 09:55

High colorは65536色、True colorは約1677万色です。


それぞれ1ピクセルを16ビット、24ビット(32ビット)で表現します。
一般的にTrue colorの方が画面はきれいになりますが、古いPCでは処理が重くなります。最近のものでは特に問題ないので通常はTrue colorを選べばよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は某サポセンでHigh colorの方が綺麗だと平気で嘘をつかれて今まで使っていたようです…

けど、High colorですと画面の表示の一部に色むら(油が薄くにじんだような)ができます…
なんでだろう?
True colorでは色むらはできないのですが。

お礼日時:2005/11/05 09:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVB2008、Chart Controlを使った為替データの描画につい

VB2008、Chart Controlを使った為替データの描画について教えて頂きたいです。
PriceDownColorをレッド、PriceUpColorをイエローに設定したのですが、
全てのバーの色がイエローで表示されてしまいます。
(陰線もイエロー)
また、上ヒゲがなぜか太いバーから切れていて、
下ヒゲ自体は表示すらされません。
バグでしょうか…
ちなみにデータはAccess2000から取り込んでおり、
Open、High、Low、Closeのデータ型は倍精度浮動小数点型です。
Chart Controlの方の設定はAuto、Double共に試しましたがダメでした…

Chart Controlを用いてこれらの問題を解決するにはどうすればよいでしょうか?
説明不足な点などありましたら補足します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元のデータとグラフ中に表示されている位置を確認すれば、原因が解るかと。
(1行目を空行にしてみるとか)

Q自分専用コンピュータのメリットとデメリット

初めて自分専用のコンピュータを買おうと検討している友人に自分専用であることのメリットをたずねられましたが、どう答えてよいものか迷っています。
ちなみに、友人が買おうとしているのはWindowsXPのノートパソコンで、主にメールやネットサーフィンをしたいようです。
コンピュータに対する彼の用途と自分の用途がかなり違うのでうまく答えられません。
こういった利用の場合に、自分専用機と家族共有のコンピュータのメリット・デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

片方のメリットはもう一方のデメリットになるという形で書けば

自分専用のメリット
・家族に気兼ねなく何時でも使える

家族共有のメリット
・設置場所が1箇所で済む
・自分で出費しないで済む

こんなもんじゃないかな?

まぁなんですな
どんなものでもそうだけど
自分の責任の範囲が何処にあるかによるでしょう
自分のお金で自分の物を買うなら自分の好きなように使える訳で
それ位しかないですよ。

QExcel chartの系列の追加

エクセルのグラフの系列を追加したいのですが,どうしても例外エラーが発生します.
型の不一致と出るので,型を調べていろいろキャストしたりやってみてもどうやっても例外がでてしまいます.
処理はなされているようで,グラフにはちゃんと反映はされるので,その部分をtry-catch文でスルーさせると系列も追加されていて,やりたいことはできて正常終了するのですが,このやり方は明らかに良くないと思うので,是非解決させたいです.
型宣言を省いたcodeは↓のようにしてます

charts=(Excel.ChartObjects)oSheet.ChartObjects(Type.Missing);
chartObj=charts.Add(100, 100, 700, 400);
chart=chartObj.Chart;
chart.ChartType=Excel.XlChartType.xlXYScatterLines;
chartRange1=oSheet.get_Range("B2","B50");
chart.SetSourceData(chartRange1,Excel.XlRowCol.xlColumns);
seriesCollection=(Excel.SeriesCollection)chart.SeriesCollection(Type.Missing);
chartRange2=oSheet.get_Range("A2","A50");
seriesCollection.Item(1).XValues=chartRange2;
chartRange3=oSheet.get_Range("C2","C5");
chartRange4=oSheet.get_Range("A2","A5");

/*try
{
*/

seriesCollection.Add(chartRange3,Excel.XlRowCol.xlColumns,0,0,1).XValues=chartRange4; //ここで下の例外が発生します

/*}
catch
{}
*/


'System.InvalidCastException' のハンドルされていない例外が mscorlib.dll で発生しました。

追加情報 : OleAut が型の不一致をレポートしました。


となります.
コメント化してるtry-catch部分をコメントから外して処理させると無事にやりたいことが実行されてます.
この例外エラーはどういう意味なのでしょうか?

よろしくお願いします.

エクセルのグラフの系列を追加したいのですが,どうしても例外エラーが発生します.
型の不一致と出るので,型を調べていろいろキャストしたりやってみてもどうやっても例外がでてしまいます.
処理はなされているようで,グラフにはちゃんと反映はされるので,その部分をtry-catch文でスルーさせると系列も追加されていて,やりたいことはできて正常終了するのですが,このやり方は明らかに良くないと思うので,是非解決させたいです.
型宣言を省いたcodeは↓のようにしてます

charts=(Excel.ChartObjects)...続きを読む

Aベストアンサー

環境やバージョンは明記したほうがいいですよ(^^;)
1点だけ。『やりたいことはできて正常終了する』とのことですが、XValues(質問文ではchartRange4)はチャートに反映されていますか?

というのも...
XP(SP2)/VC#2005Express/Excel2000で試してみました(以下の記述はすべてこの環境での話です)が、やはりInvalidCastExceptionが発生し、どうやっても消せませんでした(^^;)。ただし、新規系列は追加されていましたが、XValuesは反映されていませんでした。
で、Excel/VBAで同様のコードを書いて試してみたところ、次の記述は実行時エラー424「オブジェクトが必要です」になります。新規系列は追加されており、chartRange4は反映されていない、C#の時とまったく同じ結果になります。

 seriesCollection1.Add(chartRange3).XValues = chartRange4

しかし、次の記述は正常に実行されます。

 seriesCollection1.Add chartRange3
 seriesCollection1.Item(2).XValues = chartRange4

オブジェクトブラウザを見るとSeriesCollectionのAddはSeriesを返すことになっていますが、この結果を見ると、どうも返していないように思われます(Excel(TypeLib)のバグ)。Add自体は成功するが、返値(Seriesオブジェクト)がないので".Xvalues"が実行できず、値の設定ができないというわけです。あくまでも想像ですけど。

残念ながらC#で問題のコードをVBAのように分割しても、依然としてAddでInvalidCastExceptionが発生してしまいます。これも想像になりますが、C#は共通ランタイムの上で動作しており、COM(OLE)とはマーシャリングと呼ばれるメカニズムを介してデータをやり取りしているようですから、ユーザプログラムが返値を使用していなくても、共通ランタイムの中で型変換した上でユーザプログラムに返しているのかもしれません。Addの返値(nullとか??)をSeriesにキャストしようとして「型の不一致」を検出したのではないかなと思います。
想像ばっかりで間違っているかもしれませんが…

(余談ですが、上記のような次第で、私ならAddよりNewSeriesを使います。)
(さらに余談ですが、この件は GotDotNet Japan 掲示板( http://www.gdncom.jp/general/bbs/ )や Visual Studio User Group( http://vsug.jp/ )のフォーラムなどの方が的確な回答を得られるような気がします)

環境やバージョンは明記したほうがいいですよ(^^;)
1点だけ。『やりたいことはできて正常終了する』とのことですが、XValues(質問文ではchartRange4)はチャートに反映されていますか?

というのも...
XP(SP2)/VC#2005Express/Excel2000で試してみました(以下の記述はすべてこの環境での話です)が、やはりInvalidCastExceptionが発生し、どうやっても消せませんでした(^^;)。ただし、新規系列は追加されていましたが、XValuesは反映されていませんでした。
で、Excel/VBAで同様のコードを書いて試してみ...続きを読む

QActiveDirectory(ドメイン)構築のメリット、デメリットに関して

こんにちは。

先日社内サーバをリプレースしました。
Windows Server 2003 を導入しました。現状単にファイル共有で運用していますが、クライアントの一元管理と言う事で、ActiveDirectory(ドメイン)を構築した方が良いのでは無いかと言う話が出ています。

正直、ActiveDirectory(ドメイン)を構築した際に、メリット、デメリットが判りません。メリットとしてクライアント PC のパスワード等がサーバ側から一元管理出来る程度の認識です。

また、デメリットでもしサーバが起動出来なくなった場合、クライアントPC は起動出来るの??という疑問が有ります。

他にも、メリット、デメリットが有ればアドバイスを頂きたいと思います。もしくは解説されてるサイトをご紹介して頂ければ嬉しく思います。

クライアント PC は約40台程度、全て Windows XP Pro を利用しています。現状ファイル共有で困っていません。

Aベストアンサー

書籍などを買って勉強すろしかないのでは。

私も勉強中ですが職場ではいろいろいじれませんのでマイクロソフトから試評版をダウンロードしいろいろいじっています。180日あれば結構いけますし。

移動プロファイルを使用すればどのPCでログオンしても同じ環境で使用できたり、ユーザー設定でグループ設定したりメリット多いです。
移動プロファイルのデメリットもありますけどね。サーバーに容量確保しなきゃいけないし、容量が大きくなると起動やシャットダウンが遅くなったりしますし。

>また、デメリットでもしサーバが起動出来なくなった場合、クライア>ントPC は起動出来るの??という疑問が有ります。
これは問題ありません。ローカルにプロファイル情報は保存されますので。ただし、1度PCにログオンしたことあるアカウントだけですが。

まぁ実際いじってみるしかないですね。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/downloads/trialsoftware/default.mspx

書籍などを買って勉強すろしかないのでは。

私も勉強中ですが職場ではいろいろいじれませんのでマイクロソフトから試評版をダウンロードしいろいろいじっています。180日あれば結構いけますし。

移動プロファイルを使用すればどのPCでログオンしても同じ環境で使用できたり、ユーザー設定でグループ設定したりメリット多いです。
移動プロファイルのデメリットもありますけどね。サーバーに容量確保しなきゃいけないし、容量が大きくなると起動やシャットダウンが遅くなったりしますし。

>また、デメ...続きを読む

QVBAでCharts.Addで追加したShapesの名前をあらかじめ決めたい

下記はグラフ作成を記録したマクロです。
このままでは"グラフ 2"という名前が自動的にきめられるのですが
これをあらかじめ"graf1"などの任意の名前にしたいのですが、どうしたらいいでしょうか。



ActiveWindow.SmallScroll ToRight:=13
Range("T1:V11").Select
Charts.Add
ActiveChart.ChartType = xlLineMarkers
ActiveChart.SetSourceData Source:=Sheets("Sheet1").Range("T1:V11"), PlotBy _
:=xlColumns
ActiveChart.Location Where:=xlLocationAsObject, Name:="Sheet1"
ActiveChart.Axes(xlValue).Select
ActiveChart.ChartArea.Select
ActiveSheet.Shapes("グラフ 2").IncrementLeft -882#
ActiveSheet.Shapes("グラフ 2").IncrementTop -140.25
ActiveWindow.Visible = False
Windows("Book1").Activate
Range("L11").Select

下記はグラフ作成を記録したマクロです。
このままでは"グラフ 2"という名前が自動的にきめられるのですが
これをあらかじめ"graf1"などの任意の名前にしたいのですが、どうしたらいいでしょうか。



ActiveWindow.SmallScroll ToRight:=13
Range("T1:V11").Select
Charts.Add
ActiveChart.ChartType = xlLineMarkers
ActiveChart.SetSourceData Source:=Sheets("Sheet1").Range("T1:V11"), PlotBy _
:=xlColumns
ActiveChart.Location Where:=xlLocationAsObject, ...続きを読む

Aベストアンサー

グラフの入れ物(ChartObject)に名前を付けます。
ActiveChart.Parent.name = "graf1"

あと
Charts.Add
でグラフシートが挿入されます。
次に
ActiveChart.Location Where:=xlLocationAsObject, Name:="Sheet1"
でグラフの場所をSheet1に移動しています。
ChartObjectを使って、直接Sheet1上に作成できます。

埋め込みグラフの作成
http://www.officepro.jp/excelvba/chart_edit/index2.html

位置とサイズもセルの
Top、Left、Width、Height、各プロパティを使って決めることが出来ます。

ActiveWindow.Visible = False
Windows("Book1").Activate
Range("L11").Select
は、上2行は余分です。
Range("L11").Select
とか
ActiveCell.Activate
とすれば良いです。
Selectしなければ上記のようなことも不要になります。

グラフの入れ物(ChartObject)に名前を付けます。
ActiveChart.Parent.name = "graf1"

あと
Charts.Add
でグラフシートが挿入されます。
次に
ActiveChart.Location Where:=xlLocationAsObject, Name:="Sheet1"
でグラフの場所をSheet1に移動しています。
ChartObjectを使って、直接Sheet1上に作成できます。

埋め込みグラフの作成
http://www.officepro.jp/excelvba/chart_edit/index2.html

位置とサイズもセルの
Top、Left、Width、Height、各プロパティを使って決めることが出来ます。

A...続きを読む

Qパソコンの電源を入れると「CoreFoundation.dllが見つか

パソコンの電源を入れると「CoreFoundation.dllが見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした。アプリケーションをインストールし直すとこの問題は解決される場合があります。」というエラーが出ます。これは一体何なんでしょうか?
そして「AppleSyneNotifier.exeーコンポーネントが見つかりません」
というエラーが出て
「AppleSyneNotifierは動作を停止しました。問題が発生したためプログラムが正しく動作しなくなりました。プログラムは閉じられ、解決策がある場合はWindousから通知されます」
というエラーが出てきます。
これは一体何なんでしょうか?
どうしすればこのエラーが電源を入れても出てこなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1239375497
参考にしましょう。

QエクセルVBAで埋め込みグラフ(ChartObjects)のアクティブ

エクセルVBAで埋め込みグラフ(ChartObjects)のアクティブ化のエラー(1004)解消方法について。

予めWorkbook1のシートに6つの埋め込みグラフを用意してあります。
Workbook2のシート1に数値データがあり、シート2に先のWorkbook1のシートを
コピペして、数値の参照先をWorkbook2のシート1に変更して利用したいと考えております。
以下の処理を用いて、グラフ内の文字サイズが変わってしまうので、文字サイズを再設定しなおそうと、
埋め込みグラフを1つずつ選択し、文字サイズ設定を行おうとしているのですが、
chart 3を選択したところで、chartobjectクラスのactivateメソッドが失敗 (エラー 1004)
が出てしまいます。

ちなみに、Workbook1のシート上で、以下の処理を行ってもエラーは出ません。
Workbook2にコピペしたものに対して、chart 1、chart 2の処理が済み、
chart 3になった所でエラーが発生します。
解決方法のご教授をよろしくお願い致します。

grp_cnt = ActiveSheet.ChartObjects.Count
For j = 1 To grp_cnt
Workbooks(2).Worksheets(2).Activate

'シート上のチャート中より、指定した名前のチャートを探す。
Set obj = ThisWorkbook.ActiveSheet.ChartObjects(j)
crt_name = ThisWorkbook.ActiveSheet.ChartObjects(j).Name

'変更したいチャートをアクティブにする。
ActiveSheet.ChartObjects(crt_name).Activate
ActiveChart.ChartArea.Select
Selection.AutoScaleFont = True
With Selection.Font
.Size = 10
End With

Next j

エクセルVBAで埋め込みグラフ(ChartObjects)のアクティブ化のエラー(1004)解消方法について。

予めWorkbook1のシートに6つの埋め込みグラフを用意してあります。
Workbook2のシート1に数値データがあり、シート2に先のWorkbook1のシートを
コピペして、数値の参照先をWorkbook2のシート1に変更して利用したいと考えております。
以下の処理を用いて、グラフ内の文字サイズが変わってしまうので、文字サイズを再設定しなおそうと、
埋め込みグラフを1つずつ選択し、文字サイズ設定を行おうとしているのですが、
c...続きを読む

Aベストアンサー

>→  For Each ch In ActiveSheet.ChartObjects
ここで型不一致エラーが出るのも不可解ですが、とりあえず

>実行時エラー'1004 Objectクラスの Activate メソッドが失敗しました
>が発生する次第です。
>一体、何故なのでしょう?不可解です。
この原因について書きますと、
>ActiveChart.ChartArea.Select
これが原因ですね。解消するには
>crt_name = ThisWorkbook.ActiveSheet.ChartObjects(j).Name
Windows(Workbooks(2).Name).Activate '※
>'変更したいチャートをアクティブにする。
>ActiveSheet.ChartObjects(crt_name).Activate
※を追加してください。

『単純に考えてchart 3の名前を持つChartObjectが無いから
エラーになるのでしょう。』
なんて書きましたが、単純すぎました..orz
グラフウィンドウがアクティブになったままなので、エラーになってるかと。
Windows(ActiveWorkbook.Name).Activate
でもいいですので、WorkbookのWindowを明示的にActiveにしてあげる必要があります。

基本、ActivateやSelectを使わないコードにしたほうが良いです。

>→  For Each ch In ActiveSheet.ChartObjects
ここで型不一致エラーが出るのも不可解ですが、とりあえず

>実行時エラー'1004 Objectクラスの Activate メソッドが失敗しました
>が発生する次第です。
>一体、何故なのでしょう?不可解です。
この原因について書きますと、
>ActiveChart.ChartArea.Select
これが原因ですね。解消するには
>crt_name = ThisWorkbook.ActiveSheet.ChartObjects(j).Name
Windows(Workbooks(2).Name).Activate '※
>'変更したいチャートをアクティブにする。
>ActiveSheet.ChartOb...続きを読む

QTrue Crypt について

True Cryptというファイルなどに鍵をかけるソフトをインストールしたのですが、上手くパーティーションにボリューム(鍵のかかるエリア)を作成できません。

Dドライブ全体をTrue Cryptボリュームとしたいのですが、
何度やってもパスワードが違うと言ってくるのです。

Dドライブを普通のフォーマットもして、またTrue Cryptボリュームを作り直しましたが、同じです。

何かここでつまづいているのでは?と見当の尽く方、助言ほしいです。

Aベストアンサー

下記の手順にしたがってパーティションの暗号化を行いましたか?
http://homepage3.nifty.com/yamada_ken1/starthp/TrueCrypt2.pdf

QVB2010のChartで、何本もの線を書きたい。

VB2010Expressを使用しています。
Cahrtで2点を結んだ線を何本も書かせていますが、

With Chart1
   .Series.Clear()

   For m = 1 To Num
      .Series.Add(m - 1)
      .Series(m -1).ChartType= _
      System.Windows.Forms.DataVisualization.Charting.SeriesChartType.Line
      .Series(m - 1).Points.AddXY(StartY(m), StartX(m))
      .Series(m - 1).Points.AddXY(EndY(m), EndX(m))
   Next
End With

このやり方だと線の本数が100本、200本程度までならいいのですが、数百本、1000本になると、
とてつもなく処理(描画?)の時間が掛かるため、以下のように変更してみたのですが、

With Chart1
   .Series.Clear()
   .Series.Add(0)
   .Series(0).ChartType = _
     System.Windows.Forms.DataVisualization.Charting.SeriesChartType.Line

   For m = 1 To Num
      .Series(0).Points.AddXY(StartY(m), StartX(m))
      .Series(0).Points.AddXY(EndY(m), EndX(m))
   Next
End With

これだと、新しくSeriesを追加しないので時間がかなり速くなるのですが、全ての点がつながって
しまいます。
どのようにしたら、線が別々に書けるのでしょうか?

VB2010Expressを使用しています。
Cahrtで2点を結んだ線を何本も書かせていますが、

With Chart1
   .Series.Clear()

   For m = 1 To Num
      .Series.Add(m - 1)
      .Series(m -1).ChartType= _
      System.Windows.Forms.DataVisualization.Charting.SeriesChartType.Line
      .Series(m - 1).Points.AddXY(StartY(m), StartX(m))
      .Series(m - 1).Points.AddXY(EndY(m), EndX(m))
   Next
End With

このやり方だと線の本数が100本、200本程度...続きを読む

Aベストアンサー

おそらく、あなたの目的が『罫線』とか『図形』を描きたい(UMLとかフローチャートみたいのが描きたい) のだと思うのですが、この用途では Cahrt を使うこと自体が間違っていると思います。Chart はあくまで『グラフを作成するコントロール』なので、『線の本数が数百本』 という使い方を想定していません。(数百本の折れ線グラフってあんまり見ないですよね)


このような用途は、System.Drawing を使って自前で描画するのことになると思います。以下なんかを参考にして工夫してみてください。
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=32596&forum=7

※.NET Windows Form の Drow は元々とっても遅いので、WPF も検討することをお勧めします。

Qcolor U service

シャットダウンするときに、「このアプリがシャットダウンを妨げています」と表示されます。ネットで調べても何かわかりません。プログラムにもありませんし、インストールした覚えもありません。削除するにはどうしたら良いのでしょうか?フルスキャンも試してみましたが、何にも感染していないようです。

Aベストアンサー

こんなのがありましたよ、
Windowsカラーシステムサービスが起動しているようです。
レジストリを変更するので十分注意してください。 との事

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&prev=search&rurl=translate.google.co.jp&sl=en&u=http://computerstepbystep.com/windows_color_system_service.html&usg=ALkJrhiuifFiE5p0hSiTU6jEiD29iDJcbg


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報