毎月ごとに社内で受注件数のトータルをカウントしてグラフにしたいと
かんがえているのですが、たとえば1名名前を入力すれば1とカウント
させるようにするにはどうしたらよいのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは!



受注件数の入力表がどのような構成になっているか不明
なので不確かですが

   A  B  C ・・・ L M N  O  P
1 1月 2月 3月・・・12月     1月 2月
2 ** ** **・・・**  件数  式 →
3 ** ** **・・・**
4 ** ** **・・・**
5 ** ** **・・・**
6 **    **・・・**
7 **







こんな感じの表(**が名前を入力している部分)の場合

セルO2に 式 =COUNTA(A:A)-1
と入力後Z2(12ヶ月分)まで複写

N1:Z2の範囲でグラフ作成
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無事解決できました!有り難うございました。

お礼日時:2001/12/04 10:52

これで良いのか分からないのですが、「関数のペースト」の「COUNTA」で指定すれば、文字が入るとごとにカウントされます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

無事解決できました!有り難うございました。

お礼日時:2001/12/04 10:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QExcelで件数カウント

表1では、日付が縦に並んでいます。
これから、表2の通り件数を表示させる方法を教えて下さい。
ピボットテーブルが使えそうですが上手く行きません。
なお環境は、Win8.1&Excel2013です。

Aベストアンサー

先頭行(仮にA1)にはデータのタイトルを「データ」とか「表1」とか記入しておく
A1からデータ範囲、縦1列分を対象にしてピボットテーブルレポートの作成を開始する
行にタイトル(表1)を放り込む
Σにタイトル(表1)を放り込む
必要に応じて集計の種類を「データの個数」に変更する。


サンプル画像の通りに作成して出来ることを確認します。

Qエクセルで件数のカウント方法

管理簿を作成しています。

形としてはまずF列に予定日を投入します。
業務が完了するとG列に日付を投入します。
また、報告が完了するとI列に日付を投入します。

カウントしたいのは
(1)今日確認したときに、前日の予定日までの分のうち、G列の完了日が埋まっていない件数
(2)今日確認したときに、3日前までの予定日の分のうち、I列の報告日が埋まっていない件数

以上の2つのカウントをそれぞれ出す方法を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと手抜きすぎました。

全てのバージョンのエクセルで
>1
=SUMPRODUCT((0<F$1:F$100)*(F$1:F$100<TODAY())*(G$1:G$100=""))

>2
=SUMPRODUCT((0<F$1:F$100)*(F$1:F$100<TODAY()-2)*(I$1:I$100=""))

といった具合になります。

Qエクセルで件数をカウントしたいが・・・

エクセル2000で作った名簿があります。
A-日付(年間分)、B-名前、C-住所、D-金額の並びです。

月別に何区の人が何人かという統計を作りたいので、
まずオートフィルタでC:住所を選択しました。
次にCOUNTを使ってAやDの数字の入った列を選択したのですが、結果の数字がものすごく大きく、どうもオートフィルタで見えていないセルもカウントしているように見えます。

表示されてる部分だけのセルの数を数えるにはどうしたらよいでしょうか。

ちなみに、A列で(以前教わった)一月分オートフィルで出そうとしましたが、
”「2002/5/1」以上「2002/5/31」以下”としてもこの場合できませんでした。
2列でオートフィルを使うのは初めてではないのですが・・・

ぜひ御回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

オートフィルタは見た目の操作なので、フィルタがかかったセルだけにCOUNT関数を使うのは多分出来ません。
したがって、条件カウントのCOUNTIF関数を使用します。
ただ、この例だと月と住所(区名)の2つの条件があるので単純には出来ないと思います。
なので、ちょっと面倒な方法を。

まず、表とは関係ないセルを3つ選び、1つを月、1つを区名、もう1つを合計とします。(どこでもいい)
例)月をM1に、区名をN1、合計をO1に選ぶ
次に表の端の列(例だとE列)の一番上のデータのセル(多分E2)に、

=IF(MONTH(A2)=$M$1,IF(ISERROR(SEARCH($N$1,C2)),"×","○"),"×")

と入力します。ちなみにA列に日付、C列に住所が入っているとします。
そしてこの式をE列の一番下のデータの行までコピーします。(オートフィルで一気にドラッグすればいいでしょう)
そうしたら、合計のセルO1に、

=COUNTIF(E2:Ex,"○")
(xは一番下のデータの行番号を入力)

とします。
これで、M1に月(数値)、N1に区名(○○区など)を入力すれば、該当する個数をカウントします。
ちなみにE列には○・×を入れましたが、別に何でも構いません。

また、他の人がもっと簡単な方法を回答してくれるかも知れません。
では。

こんにちは。maruru01です。

オートフィルタは見た目の操作なので、フィルタがかかったセルだけにCOUNT関数を使うのは多分出来ません。
したがって、条件カウントのCOUNTIF関数を使用します。
ただ、この例だと月と住所(区名)の2つの条件があるので単純には出来ないと思います。
なので、ちょっと面倒な方法を。

まず、表とは関係ないセルを3つ選び、1つを月、1つを区名、もう1つを合計とします。(どこでもいい)
例)月をM1に、区名をN1、合計をO1に選ぶ
次に表の端の列(例だとE列)の一番上のデ...続きを読む

Qエクセルで件数と売上げをカウントしたい

つたない文章ですみません。
エクセルで家計簿を付けるのですが、今一効率が悪いので
アドバイスをお願いします。
今は、お金が動いたときに項目ごとに番号と金額を手入力しています。

(例)
10/1 101 食費  780
10/2 101 食費  1080
   201 ガス代 3000
10/5 101 食費  619
   102 外食  840
10/10 501 家賃  50000
   201 電気代 4000円

これから、したいこととしては、
コードごとに、件数をカウントし、1ヵ月の金額を
自動計算させたいのです。

月末に家計簿を締めるときに、
101 20件 25000円
102 2件  7000円
201 3件  10200円
という感じで、件数と金額が自動的に出るように
できないでしょうか?

今は、すべて人力でやっているのですが、
計算が苦手で・・・間違いを防いで効率を上げたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像で
G2に =COUNTIF($B$2:$B$8,F2)
H2に =SUMIF($B$2:$B$8,F2,$D$2:$D$8)
何れも下方にオートフィル

Q【画像あり】複数条件の件数カウントについて

タイトルの件、質問いたします。

下記の図の、シート2の条件が下記の件数をカウントできる関数を、シート1のB2セルに
作りたいです。

【条件】
A列【受付日】が、4月中で
     かつ
B列【地域 】が、東京で
     かつ
C列【分類1】が、A
  の件数

ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

もっと分かり易くデータが多くなっても計算に負担のかからない方法は作業列を作って対応することです。
シート2のD2セルには次の式を入力して下方にオートフィルドラッグします。

=IF(A2="","",MONTH(A2)&B2&C2)

D列には4東京Aのように表示されますのでシート1のB2セルには次の式を入力すればよいでしょう。

=COUNTIF(Sheet2!D:D,"4東京A")

シート1ではA1セルに受付月、B1セルに地域、C1セルに分類1、D1セルに該当件数とでも入力して、下方のセルには、例えばA2セルに4、B2セルに東京、C2セルにAのように入力しその件数をD列に表示するようにするのでしたらD2セルには次の式を入力し下方にオートフィルドラッグすればよいでしょう。

=IF(COUNTA(A2:C2)<>3,"",COUNTIF(Sheet2!D:D,A2&B2&C2))


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報