不況のさなか、ようやく仕事が決まりそうなのです。
と、いっても知り合いの知り合いが紹介してくれたところなので、あまり大きいところでは有りません。
ただ、その会社の従業員数や、資本金、等等がよくわかりません。
来週面接に行けば、確実に決まるので、それまでにどんな会社か調べたいのですが、どうやって調べたらよいのか分かりません。
調べる方法って、どのようなものがありますか?

A 回答 (5件)

>と、いうことはとても小さい会社?なのでしょうか?



掲載されていない理由は2つ有ります。
1つは、規模の小さい会社で、もう一つは、今まで、その会社に対する調査の依頼が無かった場合です。

とにかく、面接の時には、会社の雰囲気や活気が有るかどうかなどで判断してみましょう。
頑張ってください。
    • good
    • 0

こんにちは



回答では無いのですが面接があると言う事なのでアドバイスをさせて頂きます。

自分が思うには、事前に調べる事が出来る従業員数、資本金などよりも実際に面接に時に得られる情報の方が何倍も重要だと思います。

面接は、面接を行う方も受ける方も真剣勝負の場所です。
わずかな面接の時間の中で、会社側はyupaさんの人となりを見極めようとするし、
yupaさんにしてもこれからの人生に大きな影響を割合を占める就職先としてふさわしいか判断しなければなりません。

面接を受けたら、決定と考えているようですが、実際に面接を受けた時の状況で変ることもあり得るち思っていた方がいいと思います。

その為には、今度の就職先がyupaさんにとってどうゆう位置付けを占めるか、前もって考えておく必要があると思います。

中小企業を知る上で大事なのは、社長の人生観を共有出来るかと言う事です。
その企業の特色はそうゆう所に出てくるからです。

多分、面接の席に出席する人は、会社の中で重要な立場にいる人達ですから、どんな人なのかわかれば会社の事が見えて来ると思います。

就職に当ってのyupaさん自身の考えも、しっかり考えておいた方がいいです。
多分、知り合いの関係で面接を受けるのであれば問題ないと思うのですが、最近の面接は厳しいです。

自分の会社も中小企業なのですが、50人の面接で2人合格と言うような状況がこの所続いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。自分の考えもしっかりしていないといけませんよね。
ただ、面接はあくまでカタチで、受けるとこの会社に来る意思があるとみなされてしまうようなものになりそうです。
その辺から察するに、とても小さいところなのかも・・・
小さくてもいいんですが、このご時世 勤めた後大丈夫かな??というのがあって、前もって調べたかったんですが・・・

でも、貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/16 21:13

登記簿謄本では、会社の所在地・設立日・資本金・代表者と取締役・業種程度しか判りません。



社員数・売上金額等まで知りたい場合は、下記の方法が有ります。

1.図書館などで「帝国データバンク会社年鑑」「東商信用録」などを閲覧する。


2.帝国データバンクのTDB会社情報を利用する。
会社情報を1社480円でご提供!
http://www.tdb.co.jp/
上記のページから
TDB会社情報を選択します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただいた時点で図書館へ行くのは、無理だったので、帝国データバングのTDB会社情報をのぞいてみたのですが、検索結果は0件でした。
と、いうことはとても小さい会社?なのでしょうか?
??????
検索結果が出てても、カードが無いので無理なのですが、
あああ 明日は、図書館が休みだ。どうしよう・・・
あ、でも 回答ありがとうございます

お礼日時:2001/12/16 21:08

>仕事が決まりそうなのです。


それは、おめでとうございます。

#1の方が、おっしゃるとおり、法務局、登記所で閲覧が確実ですが・・

こんなのもあります。

インターネット登記情報提供サービス
http://www1.touki.or.jp/

¥1000円と言うことなので、できれば試してみて、結果を「補足」で教えてくださいよ。

この回答への補足

教えていただいたとおり《インターネット登記情報提供サービス》をみました。
が、 情報をえられませんでした。
というのも、私カード持ってないんです。(いまどき??)
個人の場合の支払いはカードということだったので、ダメだったんです。
自分の足で、法務局に行くことしかないかな。
面接が、明日じゃありませんように・・・
ありがとうございました。

補足日時:2001/12/16 20:53
    • good
    • 0

会社の業務形態など基本的なことは、法務局で閲覧できたはずです(会社の登記/地方法務局…各都道府県にあり)



ですが、大企業が行っているような決算書などは公開されていません。これは株式の資本家を導くためにあえて手の内を明かしているわけで、上場していない企業にはなんら有利なことがないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
そうですよね。基本的なこととかしか分かりませんよね。
う~ん。どうしたものでしょうか・・・ねぇ。
とりあえず、基本的なことだけでも、調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 20:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ