仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

FreeBSDでApacheをソースからmake→make installしたのですが、
一度インストールしたものを削除することは可能なのでしょうか。

make uninstallやmake deinstallのようなコマンドは受け付けて
くれないので困っています。

A 回答 (2件)

--prefix や --enable-layout オプションを指定していないのであれば、デフォルトで /usr/local/apache または /usr/local/apache2 にインストールされるので、そのディレクトリごと削除してしまえばよいでしょう。



それ以外の他のファイルが存在するところにインストールしてしまった場合は、手で1つずつ探して削除するしかありません。

基本的に、ソースコードからインストールしたものは、既存ファイルに対する上書きチェックやアンインストールといった方法が提供されていないことが多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
/usr/local/apacheをapache_backにリネームして
試してみます。

お礼日時:2005/12/28 00:31

make install でコピーされたファイルを探して手動で削除してください。


詳しくはMakefileの中身を見るべし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

内容が難しいですが、何とか読んでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/28 00:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QApacheのアンインストール

Linuxにapacheをソースファイルからインストールしました。
しかし、諸事情により削除することになったのですが、
./configure
make uninstall
を実行してもアンインストールができませんでした。

調査したところ、
インストールディレクトリをリネームすればよいと
分かりましたがそれだけでよいのでしょうか?

Aベストアンサー

デフォルトインストールしたのであれば、
/usr/local/apache
にインストールされているはずなので、
このディレクトリごとバッサリと削除してしまっておしまいです。

ソースからインストールする場合はアンインストール方法がないと考えた方がいいと思います (アプリケーションのMakefileに依存)。従って、ディレクトリごと削除できるような場所にインストールすることをお勧めします。

Qapt-get install ****** でinstallしたものをuninstallするには?

御世話になります。
vncserverだけをinstallするつもりが
誤って
apt-get install vncとうってしまいました。
これをuninstallしたいのですが
どのようにすればよろしいでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

# apt-get remove パッケージ名
では、設定ファイルは削除されずに残ります。

完全に削除するときは、
# apt-get --purge remove パッケージ名
です。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Qmakeコマンドのエラーについて(

UNIX(Linux)系のOSやC言語には不慣れなのですが、よろしくお願いします。

普段はWindows7(Home Ed.)を利用しているのですが、
いくつかのlinux系のソフトを利用する際にcygwinも利用しています。


==========================================================
cygwinにソフトウェアをインストールしようとする際に、
ときどき遭遇するエラーなのですが

仮にsoftware.tar.gzというソースファイルからインストールしようとして、

> gunzip -c software.tar.gz | tar xvf -
> cd software
> ./configure
> make
.....
make: *** [all-recursive] error

というエラーが生じて、makeが通らない時があります。
=========================================================


これまで何度か、どういうエラーなのか調べようとする度に挫折し、
何回かやり直している内に、たまたまmakeがすんなり通って
インストールできてしまったりしていたので、
なんとなくうやむやにしていました。

そもそも、この"all-recursive"に全くピンとこないのですが、
これはどういった場合に生じるエラーを示しているのでしょうか?
recursive(再帰的な)だから、関数かなにかの呼び出しに失敗している、
とかそういうことなのでしょうか?


エラーの内容はケースバイケースだし、
漠然とした質問になって申し訳ないのですが、
ちょっとしたアドバイスでもいいので、ご回答をお願いします。

UNIX(Linux)系のOSやC言語には不慣れなのですが、よろしくお願いします。

普段はWindows7(Home Ed.)を利用しているのですが、
いくつかのlinux系のソフトを利用する際にcygwinも利用しています。


==========================================================
cygwinにソフトウェアをインストールしようとする際に、
ときどき遭遇するエラーなのですが

仮にsoftware.tar.gzというソースファイルからインストールしようとして、

> gunzip -c software.tar.gz | tar xvf -
> cd software
> ./configure
> make
...続きを読む

Aベストアンサー

お腹痛いのに、一生懸命違うところを診察しているようなものですかね。

make[2]: *** [tvsetf.o] Error 1
この行より上全部じゃないですか?
WARNINGとかも出てますしね。

仰るとおりケースバイケースではありますが、例えば自分で作ったプログラムでの話ならばプログラムのミスが考えられますが、どこかの出来合いのフリーウェアをmakeしてエラーで落ちる場合は、環境が整っていない場合があります。(○○がインストールされていないとか…)

その辺は全てconfigureやmake時に出てくるメッセージをちゃんと見ることです。

なぜ最後に出てくるall-recursiveだけに注目してるのか知りませんが、見なくてもいいものをずっと見ていても問題は解決しません。

Qtarでインストールされたパッケージをアンインストールするにはどうしたらいいですか。

RHL9.0を使用しています。rpmの場合はコマンドでアンインストールできますが、tarでインストールしたパッケージを削除するにはどうしたらよいでしょうか。/usr/local/bin/apacheなどのアプリのディレクトリを削除するだけでよいのでしょうか。削除することによってwindowsの.dllファイルを削除したときのようにシステムに影響しないでしょうか。

Aベストアンサー

tarでインストールしたというのは、ソースをコンパイルしてということですよね?
tar xvfz ○○.tar.gz
cd ○○
./configure
make
make install
のように。

MAKEFILEに、uninstallが定義されている場合、完全かどうかはスクリプトによりますが、
make uninstall
で削除してくれる場合があります。

ただ、それ以外でしたら、自分でインストールされたものを逐次削除していくしかないですね。

私は、インストール時にインストールされるものと場所を自動でファイルに吐き出すようにして、そのファイルをいじって削除するようなスクリプトを作りますが。

Qopensslを削除したい

Redhat7.1でwebサーバ(apache)を立てています。
apacheをrpmで導入したら、openssl等も組み込まれてしまいました。
Netcraft(http://news.netcraft.com/)で見たら、mod_sslやらOpenSSLやらのバージョンが出てきています。

そこで、単なる素のapacheのサーバなので、セキュリティホールが気になるopensslは外したいのですが...。

そこで、apacheをRPMではなくソースからmakeした場合、
使っていない(と自分では思ってますが...)
opensslは削除してしまってよいのでしょうか?

それとも、そもそもRPMでの導入時にopenssl等を使わない(Netcraftに出てこない)ようにする方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>そこで、apacheをRPMではなくソースからmakeした場合、
>使っていない(と自分では思ってますが...)

./configure 実行時のオプションで--enable-sslなど
指定していなければよいです。

>opensslは削除してしまってよいのでしょうか?

mod_ssl.rpm なら簡単に削除できますが、
openssl.rpm/openssh.rpmは依存関係の迷宮ですので、#1さん
の言う通り、すなおにあきらめるのが正解。

>そもそもRPMでの導入時にopenssl等を使わない

httpd.confを修正すれば良いと思います。(RH7.1はなじみがないですが...)

QNTPで同期が始まらない

こんにちは。
度々すみません、NTPの設定をしましたがどうも同期が始まりません。

「ntpdate 130.69.251.23」と手動同期は成功します。
しかしntpデーモンを起動し1時間以上放置しても同期されません。
※外部タイムサーバー参照としてます

ntp.confは下記のとおりです。
---------------------------------------------------
server 133.100.9.2 # clock.nc.fukuoka-u.ac.jp
server 130.69.251.23
driftfile /var/lib/ntp/drift
---------------------------------------------------

でntpq -pの結果は下記となります。

remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
133.100.9.2 .INIT. 16 u - 64 0 0.000 0.000 4000.00
130.69.251.23 .GPS. 1 u 27 64 377 8.015 -99970. 17262.6

同期ができれば「remote」列に「*」が表示されると思っています。
何か設定が足りないでしょうか?。
尚、「/vat/log/message」をtailしてますが特にエラーは無さそうです。

よろしくお願いします。

こんにちは。
度々すみません、NTPの設定をしましたがどうも同期が始まりません。

「ntpdate 130.69.251.23」と手動同期は成功します。
しかしntpデーモンを起動し1時間以上放置しても同期されません。
※外部タイムサーバー参照としてます

ntp.confは下記のとおりです。
---------------------------------------------------
server 133.100.9.2 # clock.nc.fukuoka-u.ac.jp
server 130.69.251.23
driftfile /var/lib/ntp/drift
---------------------------------------------------

でntp...続きを読む

Aベストアンサー

#4のqaaqです。

○ntp.conf 関連
server 行に "iburst" を付けておきましょう。
server ntp.nict.jp iburst <--こんな感じになります。

ntp サーバ起動時の時刻調整の収束時間が早くなります。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=ntp.conf&dir=jpman-5.4.0%2Fman&sect=0

○ntpdate での時刻調整
ntpdate -b -u [サーバ名] を複数回実行して、"offset の値が0.1以下"になるまで、強制的に時刻調整して下さい。

○ハードウエアclockの修正
hwclock -w コマンドでハードウエアclockを合わせます。
http://www.linux.or.jp/JM/html/util-linux/man8/hwclock.8.html

○ntpdの動作
ntpによる時刻調整は、調整幅が通常128mSと小さいので、1時間は様子をましょう。
2時間程度経過しても、時刻修正の兆候が見られない場合ハードウェアの不良も考えられます。

時刻調整の兆候としては、
・logファイルに 一時間毎に調整したメッセージが書かれる。
Jan 7 21:57:40 ntpd[91145]: offset 0.000994 sec freq -190.802 ppm error 0.000076 poll 8
・ntpq -p の出力の最初の桁に"*,+"が付く。また、reach が377になる。
% ntpq -np
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
+192.168.0.102 GPS_NMEA(0) 2 u 3 32 377 0.926 -0.330 0.023
*192.168.0.192 GPS_NMEA(1) 2 u 10 32 377 0.747 -0.336 0.023
192.168.0.9 PPS(1) 2 u 3 32 377 0.757 6.559 0.161


○その他
・PC起動時には、システムクロックを計測してその後の動作の基準にしていますが、
CMOSバッテリ不足やハードウェアに何らかの異常があるととんでもない時刻を示すことがあります。(要修理です)
・BIOSの時計も起動時の初期時刻として使われてしまうので、ある程度合わせておいた方がいいです。

#4のqaaqです。

○ntp.conf 関連
server 行に "iburst" を付けておきましょう。
server ntp.nict.jp iburst <--こんな感じになります。

ntp サーバ起動時の時刻調整の収束時間が早くなります。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=ntp.conf&dir=jpman-5.4.0%2Fman&sect=0

○ntpdate での時刻調整
ntpdate -b -u [サーバ名] を複数回実行して、"offset の値が0.1以下"になるまで、強制的に時刻調整して下さい。

○ハードウエアclockの修正
hwclock -w コマンドでハ...続きを読む

Qphpで再度configureする方法

環境:RedHat8/apache2/php4.3.1

phpのconfigureのオプションを追加したいのですが、既に
phpをインストール(make install)している場合、1回目と同じ下記の手順で良いのでしょうか?

configure
make
make install

2回目ならではの手順があるのでしたら、教えてください。

Aベストアンサー

私は以下の様なインストール用スクリプトを書いて、何度もオプションを変えて
再インストールしてます。
ご参考まで

- mkphp.sh ----------------------------------------------------
#!/bin/sh

make clean

./configure --with-apxs2=/usr/local/apache2/bin/apxs \
--with-pgsql=/usr/local/pgsql \
--enable-mbstring \
--enable-mbregex \
--enable-gd-native-ttf \
--enable-memory-limit \
--enable-zend-multibyte \
--with-openssl \
--with-gd \
--with-ttf \
--with-freetype-dir \
--with-jpeg-dir \
--with-xpm-dir \
--with-zlib-dir \
--with-java \
&& make && make install

私は以下の様なインストール用スクリプトを書いて、何度もオプションを変えて
再インストールしてます。
ご参考まで

- mkphp.sh ----------------------------------------------------
#!/bin/sh

make clean

./configure --with-apxs2=/usr/local/apache2/bin/apxs \
--with-pgsql=/usr/local/pgsql \
--enable-mbstring \
--enable-mbregex \
--enable-gd-native-ttf \
--enable-memory-limit \
--enable-zend-multibyte \
--with-openssl \
--with-gd \
--with-ttf \
--with-f...続きを読む

QApacheのバージョンアップ方法

現在Apacheのバージョンが2.2.15です。現在最新の2.2.22にバージョンアップをしたいです。
OSはCentOS6です。
Linux系の操作は初めで、インストールまでは完了しております。
バージョンアップの方法が分かりません。
教えていただけますでしょうか。

因みにウェブで検索したのですが、下記の方法で間違いないでしょうか?
もし間違いがあればご指摘頂けないでしょうか。
以下の方法は実際はインストール手順の方でしょうか?

(1)httpd.confファイルのバックアップ。
(2)Apacheを停止
  #/usr/bin/apachectl stop
(2)最新のバージョンをダウンロード。
#wget http://www.apache.org/dist/httpd/httpd-2.2.22.tar.gz
(3)展開する。
#tar zxvf ./httpd-2.2.22.tar.gz
(4)ダウンロードしたディレクトリへ移動 
 #cd httpd-2.2.22
(5)設定(ソースツリー設定?)
#./configure --prefix=/etc/httpd
(6)ビルド
 #make
(7)インストール
 #make install
(8)設定ファイルのカスタマイズ
 #vi /etc/httpd/conf/httpd.confでバックアップしたものの内容に修正?
(9)Apacheを開始
  #/usr/bin/apachectl start

バージョンアップ方法については以下の手順だけと書いてあるサイトがあったのですが、
config.niceやconfig.statusというのが見つかりませんでした。

# ./config.nice
# make
# make install
# usr/bin/apachectl stop
# usr/bin/apachectl start
 



 

現在Apacheのバージョンが2.2.15です。現在最新の2.2.22にバージョンアップをしたいです。
OSはCentOS6です。
Linux系の操作は初めで、インストールまでは完了しております。
バージョンアップの方法が分かりません。
教えていただけますでしょうか。

因みにウェブで検索したのですが、下記の方法で間違いないでしょうか?
もし間違いがあればご指摘頂けないでしょうか。
以下の方法は実際はインストール手順の方でしょうか?

(1)httpd.confファイルのバックアップ。
(2)Apacheを停止
  #/usr/bin/apachectl st...続きを読む

Aベストアンサー

次の質問を見ましたが、あなたのスキルレベルだと、ソースからのインストールは止めた方が良いです。
yum コマンドでアップデートするだけにしましょう。

どうしてもと言うなら、/usr/local にインストールしてください。./configure --prefix=/usr/local
OS附属のものは削除した方が良いでしょう。yum remove httpd で。

次の質問のエラーメッセージ(簡単な英語ですが)を見るとcコンパイラが入ってないのでそのインストールも必要です。yum install gcc

http://httpd.apache.org/docs/2.2/ja/install.html

をよく読んでください。また tar に含まれている INSTALL というファイルも読んでください。

configureでエラーになればライブラリが不足しているのでエラーメッセージをよく見て必要なライブラリを yum install してください。

Qgrepで検索文字列が完全一致した行だけ取り出す方法

grepの文字列検索で検索文字列が単語として、完全一致した行だけ取り出す方法はないでしょうか?

通常は
grep hoge hoge.txt

と打つと、hogeが含まれる行が出力されますが、今回は含まれる行ではなくて完全に文字列が一致した行だけ取り出したいのです。

例えばhoge.txtの中に
cc ghoge
kkl hogem
jjll hoge
という3行があったとしたら最後の行でhogeという文字が空白で区切られた行だけ取り出したいのです。

何かよい方法があれば教えてください

Aベストアンサー

-w オプションじゃだめですか?

参考URL:http://www.linux.or.jp/JM/html/GNU_grep/man1/grep.1.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング