シェイクスピアの『ヴェニスの商人』を〈反ユダヤ主義〉の観点で論じた文献を探しています。
これに関して詳しい方、文献の情報と、『ヴェニスの商人』の〈反ユダヤ主義〉についてご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

文献検索には東京都立図書館のweb検索が便利です。



都立図書館 wwwOPAC
http://catalog.library.metro.tokyo.jp/

タイトルの欄に「ニスの商人 ユダヤ」(「ニス」は
「ヴェニス」「ベニス」の表記揺れを避けるため)で
検索をかけると三件ヒットしますよ。

1. シェイクスピアの四季 / 『シェイクスピアの四季』刊行会∥編 / 篠崎書林 , 1984.2
2. シェイクスピア研究資料集成 ; 第29巻 / 佐々木隆∥編 / 日本図書センタ- , 1998.6
3. シェイクスピアの変容力 / 先行作と∥改作 / 彩流社 , 1999.4

シェイクスピアの専門家ではないのでこういう表面的な
回答しかできませんがいかがでしょう。

参考URL:http://catalog.library.metro.tokyo.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
さっそく文献にあたりたることにします。

お礼日時:2000/12/15 16:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヴェニスの商人はなぜ金貸しを始めた?

書籍に、ヴェニスの商人は東方貿易に必要な船などの購入資金のためにお金を貸し出した(結果、会計のもとがうまれた)とあります。『その金貸しは<なんのために>始めたのでしょうか?ヴェニスの街の反映、宗教の発展など、大きなミッションはあったのでしょうか?』

ちなみにユダヤ人は職業の選択がなくて、金貸し業をやったのは、金貸しを禁止されていたキリスト教徒がやらない仕事をやるしかなかったからという話があります。ヴェニスの商人=ユダヤ人という意味ではないですよね。

お分かりの方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問の意図がよく分かりませんので、回答がおかしいかもしれません。

中世ヨーロッパにおいて、地中海交易は、莫大な利益を生み出しました。
特にコショウと絹は、ヨーロッパ支配階級が非常に欲したもので、言い値で販売できたため、交易商人は大もうけできました。
中世の前半は、ヨーロッパ諸国の発展が遅れていたため、地中海交易は、イスラム商人やビザンツ商人が握っていました。
十字軍活動の結果、十字軍への物資の輸送などで、イタリア諸都市がノウハウを身につけ地中海交易に乗り出します。
この時、特に熱心だったのがベネチュア(ベニス)とジェノバでした。
交易が活発化しますと、それに伴い会計システムや為替などのシステムがしだいに整えられてゆきました。

>ヴェニスの商人=ユダヤ人という意味ではないですよね。

この物語では、ヴェニスの商人=ユダヤ人 と認識してください。

Q〈こころづかい〉は見える 〈思いやり〉はだれにでも

 〈こころづかい〉は見える 〈思いやり〉はだれにでも見える

最近テレビで、妊婦や老婆と若者の映像とともに、

〈こころ〉はだれにも見えない
けれど〈こころづかい〉は見える

〈思い〉は見えない
けれど〈思いやり〉はだれにでも見える

 という小文が朗読されています。

 平和な時代の教条主義の典型の様な文章にうんざりしています。

 小学校の先生がホームルームの時間にさらっとしゃべれば済むような、こんな言葉の、どこがどのように良いのでしょうか?

 それとも、日本人はこんな言葉をうれしがる程、衰退してしまったのでしょうか?

 ぜひ、教えてください。

Aベストアンサー

それとも、日本人はこんな言葉をうれしがる程、衰退してしまったのでしょうか?

当たらずといえど遠からずかな、うれしがるよりちょっとはずかしいとおもった人が
多いと思うな

日本は隣の大陸から遠からず近からず微妙な位置に太古からあるでしょう
消え去ることも逃げさることも簡単ではない,協調?の堆積
生まれた中国より、この日本に根ずいた儒学との出会いは
この協調?の堆積との相性がよかったのでしょうよ

平和な時代の教条主義の裏側

苦しむ人がたくさん発生すれば、それを助ける その助け方がこの形
なんでしょう。

地方(自然、風土)が死ねば、ただでさえ貯金(自然風土から学び取った技術革新)を使い果たして
どこから来たのかも忘れた流浪の民族になるか

衰退したのではなく使い果たしたのでは?

Q字幕翻訳者は誰?(ヴェニスの商人)

 現在上映中の「ヴェニスの商人」(アルパチーノ主演)の翻訳者はどなたか、ご存知でしたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

新宿高島屋に行く用事があったので、ついでに#1の方がおっしゃる劇場前のポスターを見てきました。確かに字が小さい(苦笑)

字幕翻訳:稲田嵯裕里  字幕監修:小田島雄志

Q梶井基次郎 「温泉」の中の〈白い手〉は?

梶井基次郎 「温泉」の中の〈白い手〉は?

白い手にかぎ括弧が付いているのでなにか作家にとって特別な意図が
あるのでは、と思いますけれども、ご存知の方、教えてください。
いろいろ調べたら、「器楽的幻覚」という作品の中にちょこっとピアニストの白い手が出ますけど、それとなにか関係があるのでしょうか。

初めは都市に住んでいるインテリーやホワイトカラーの人たちのことを指しているのかなとも思いました。

何かご意見があったら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

質問者さまが、最初に思われたように
「白い手」は、土にまみれたことのない都会暮らしの人の手の
ことだと思われます。ピアニストは、この小説には無縁でしょう。
「白い手」の出てくる段落の前に、この山里の若者が
森林の伐採、漁業、自然薯掘り、そして山葵沢での
椎茸のぼた木作り、などの作業場面が出てきますね?
「………彼らはなにも「白い手」の嘆賞のためにかくも見事に鎌を
使っているのではない。………」とあります。
かくも見事に、とは、こうした田園での暮らしとそのための生活の知恵のことですよね?
それは「食えない!」からやっていることであって、都会の
田園で生活したことのない、土や汗にまみれたことのない「白い手」に
嘆賞して(褒めて)もらうためではない、と言っているのだと思います。

参考までね

Qヴェニスの商人についてのレポート、原稿用紙5枚書く

ヴェニスの商人についてのレポートを原稿用紙5枚書かなければなりません。
全然書けないのですが、どんなことを書けばいいでしょうか?

Aベストアンサー

どのレベルの出題かによりますが、大学レベルの話だと、演出面では、ベニスの商人の金貸し側の視点で、法の理不尽な運用を目の当たりにした際の絶望感を描く最近の戯曲の評価を書いてみてはいかがでしょう。
中・高校レベルの話なら、普通に、庶民視点での当時の圧政に対しての憤りや不満を反映させた戯曲であることを書けばよいかと思います。
シェークスピアの思惑と、当時、人気を得た理由が、中・高校レベルでの視点。その後、長く演劇という支配者層・富裕層にも見続けられることができたこの作品のもつ二面性について検証するというのが大学レベルの話になるのでは。

Q反自然主義とは

文学で、反自然主義とは写実主義のことですか?

Aベストアンサー

要するに自然主義のアンチはすべて反自然主義です。それ自体で自立し、確立している理論ではなく、さまざまな方向からのアンチがある幅の広い概念です。

自然主義の「自然」というのは、自然科学の自然です。科学の時代といわれる19世紀は、遺伝や進化、実験医学といった新概念が一世を風靡していました。その自然科学の理論にもとづいて、人間を科学的に認識・実証しようとしたものが自然主義なのです。
その自然主義の特徴には、人間(または人間社会)の卑小性、無理想、無解決、技巧的には客観描写(観察・分析・実験)があげられます。

ヨーロッパでは、まず古典主義(昔が良かった派)の一派から反自然主義の口火が切られました。象徴主義やロマン主義です。これらは神秘、象徴、唯美などに傾倒し、やがて世紀末文芸に移行していきました。これがヨーロッパの反自然主義です。要するに物語のもつワクワク・ドキドキ、笑い、不っ思議ぃ~、まぁキレイ、などの情緒感を文芸からなくしたくなかったのです。

日本では、この西洋的反自然主義の並びとして、雑誌『明星』があげられます。与謝野鉄幹や晶子たちですね。この雑誌は反自然主義の論文を数多く掲載し、まさに反自然主義の拠点ともいえるものでした。このようなロマン主義が日本では狭義の(本来の)反自然主義だと考えられます。この流れは『白樺』にも引き継がれます。武者小路実篤、志賀直哉、有島武郎などです。

また、日本には広義の反自然主義というものがあります。これはどちらかというと「反」というより、非自然主義というべきものです。これらには硯友社(尾崎紅葉、山田美妙など)、漱石や芥川の小説、新感覚派(川端康成、横光利一など)、新心理主義(伊藤整)などがあります。しかし、これらは世界的には反自然主義とはいえません。

さらに、日本では反リアリズム・反私小説を反自然主義というばあいがよくあります。前者はリアリズムと自然主義を混同したことにより誤りです。
私小説は、日本の自然主義が科学精神と相交わることは少なく、事実尊重と告白を特徴としたためにエッセイのようなスタイルに傾斜していった、日本独特の小説です。これに対抗する流れが起こるは当然といえば当然でしょう。「四畳半フォーク」と「はっぴいえんど」の対置と考えればわかりやすいでしょうか? (ちと古い?) 日本ではむしろ、このような文脈(反私小説)で語られることが多いと思います。

要するに自然主義のアンチはすべて反自然主義です。それ自体で自立し、確立している理論ではなく、さまざまな方向からのアンチがある幅の広い概念です。

自然主義の「自然」というのは、自然科学の自然です。科学の時代といわれる19世紀は、遺伝や進化、実験医学といった新概念が一世を風靡していました。その自然科学の理論にもとづいて、人間を科学的に認識・実証しようとしたものが自然主義なのです。
その自然主義の特徴には、人間(または人間社会)の卑小性、無理想、無解決、技巧的には客観描写(観察...続きを読む

Qヴェニスの商人

大学でヴェニスの商人(シェイクスピアの作品)の中の二面性についてレポートしなさいという課題を出せれました。意外性の中に現実性がある、反対に現実性の中に意外性がある、クロスさせた意味は一体何のかというのがテーマなのですが(例、バサーニオーが正しい箱選びをするそのしかけは何かなど。)あまりこの課題の意味さえも把握出来ておらず、レポートが書けなくて困ってます。仲のいい友達は誰もこの授業を取ってないのです。ヴェニスの商人を読まれた方、またこうではないだろうか、と思われた方なんでもいいのでアドバイスください。お願いします。

Aベストアンサー

全文読むのが大変でしたらあらすじだけ参考URLにありますので参考にしてください。
私は高校時代、この話を読んで、「血を一滴も流さずに肉1ポンドをとる」などブラックジャックじゃあるまいし、無理なことをいうなと思いました。でも、契約というものはそういう物なのだなとも思いました。契約を交わした書面は絶対的なものであって効力を発するが、反対にそれに不備があった場合、何にもならないただの紙屑であると。また、ただの紙屑になってしまったら今度は反対に「恐喝」になってしまうと。
参考になりませんが、私の感想です。

参考URL:http://www.sol.dti.ne.jp/~takeshu/Venice.htm

Q反自然主義とは?

反自然主義小説ってどんな小説の事ですか?
分かりやすく書かれている本等があったら、書籍名を教えて下さい。

Aベストアンサー

高田瑞穂「反自然主義文学」(明治書院)というのもありますが、
昭和36年と古い本ですね。

文学史から見た反自然主義についてはこちらをご覧ください。
http://s-houkin.hp.infoseek.co.jp/kokubun/simazaki01.htm
http://www.geocities.co.jp/HiTeens/3807/mondaisyu/Bungakusi1.htm

反自然主義文学の舞台となった慶應大学の「三田文学」については
以下が参考になるでしょう。

それから、ドイツ文学にも反自然主義文学があるようですが…

参考URL:http://www5c.biglobe.ne.jp/~kiryudo/souseki11.htm,http://www.keio.ac.jp/staind/194.htm

Qヴェニスの商人の戯曲解釈

大学の入試試験で

【シェイクスピアのヴェニスの商人の戯曲解釈を一分間述べなさい。】

という試験があるのですが、どのようなことを言えば良いのかさっぱりわかりません(;_;)もう時間があまりなく、とても焦っています!

『終始キリスト教の優越性をたたえている戯曲である。シャイロックはそんなキリスト教を偽善と言って痛烈に批判している。』

こんな感じの文章で良いんでしょうか?どなたかアイデアをお願いします!

Aベストアンサー

 
まず初めに言っておきます。
 
自分は、映画しか見ていません。
戯曲そのものは読んでいないので、
映画を見た感想的なことになります。
 
ですが、多少なりともヒントになるかと思います。
 
全体を通じて感じたことは、
『人を呪わば穴二つ』です。
 
つまり、善人である【アントーニオ】を陥れるため、
契約書を楯にとり、厳格な『法』の執行を望むけど、
逆に『法』によって破滅する悪人の【シャイロック】
ということになります。


ここで、キリスト教的に思考するなら、

クリスチャンの【アントーニオ】は、
キリストの教えを守り、慈悲の心を見せて、
自分の生命を狙った(殺そうとした)
異教徒の【シャイロック】であっても
生命を救おうとしますし、
若い法学者【ポーシャ】は、神の使いであり、
その導きにより【シャイロック】は、キリスト教に改宗します。

 
こんなんでどうでしょう?
参考になるでしょうか?
 

Q個人主義と利己主義

個人主義と利己主義の違いについて、調べています。
夏目漱石の本などを読みましたが、よく解りません。
この違いについて説明できる方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

個人主義は「自分は自分、他人は他人」で、自己を確立したうえで、自分も他人も客観的にとらえた考え方。

利己主義は「自分は自分のために、他人も自分のために」で、自分を利する(おおざっぱに言えば得する)ために、自分も他人も存在するのだ、という考え方。

・・・と思いますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報