ちょっと変わったマニアな作品が集結

横軸に周波数データを使いたいのです。
X軸が 125 250 500 1000 2000 4000 8000 となり
データが 10 15 20 25 30 -10 -15
20 25 30 35 -10 40 25
-5 30 15 20 25 14 57となります。

Y軸を対数にすることはできても,横軸が対数軸になりません。どうにかならないものでしょうか?

A 回答 (4件)

え~?あきらめないで。


F特かなんかですよね。きれいにグラフになりますよ。

問題の折れ線グラフを「グラフの種類」で散布図(曲線カーブ)にして、
質問者様の場合、X軸を対数にして、X軸の範囲を100から10000。
Y軸はそのまま(でも「X軸との交点」は-20(=Y軸の最小値)など)にすれば
お望みの絵に見えるかと思うんですが、どうでしょう?

その今の折れ線(?)グラフは取っておいて、
そのデータで”散布図”を選んで新しくグラフを作ってみては?

お節介かもしれませんね...
ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
できました!!!

お礼日時:2006/01/27 14:42

ANo.2 さん、その通りですね!


確かに散布図でないと対数はX軸に使えません。

質問者様、よかったですね。
もしグラフが折れ線で作られていたなら
周波数データであればどの道散布図のほうが取り扱いに
有利だと思いますし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございました。いろいろやってみましたが,きれいな折れ線グラフを作ることはできませんでした。とはいえ,ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/01/27 12:17

対数に出来るのは数値だけです。

折れ線グラフなんかだとX軸は項目
になっちゃうので対数にはできません。

エクセルのグラフでX軸が数値になるのは、散布図くらいじゃないで
すかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

散布図やってみました。しかし,うまく折れ線グラフにはなりません。今度は縦軸がうまくいかなかいなど・・・・。結局「できない」というのが正解なようですね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/27 12:16

ん?


グラフのX軸部をWクリックまたは1回クリック→右クリックで
「軸のプロパティ」→「目盛」ダブ のところで
「□対数目盛を表示する」にチェック入れればできませんでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで片対数グラフを作る

エクセルで片対数グラフを作る方法を詳しく教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

グラフの数値軸のところで右クリックして
軸の書式設定(O)→目盛(タブ名)

対数目盛を表示する(L)
にチェックを入れてください。

Qエクセルの対数グラフで細かい目盛を入れる方法

エクセルで散布図、軸の書式設定で対数のグラフを
書きました。
しかしX軸の目盛が
100,1000,10000だけで読みにくいのです。
100,200,500・・・のようにもう少し細かい目盛を入れる
方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

ただ単にグラフに目盛を増やしたいという意図でしょうか?
そうでであれば、下記を実行することで目盛だけ表示されます。

1.グラフのX軸を選択して右クリック⇒『軸の書式設定』を選択
(X軸をダブルクリックでも同様のことが行えます。)
2.『パターン』タブの「補助目盛の種類」の項目にある『内向き』にチェックを入れる。
3.OKボタンを押す。


グラフ上に目盛線を入れる場合であれば、下記の要領です。

1.グラフ上で右クリック⇒『グラフのオプション』を選択
2.『グラフオプション』の『目盛線』タブを選択
3.目盛線、補助目盛線にチェックを入れる
4.OKボタンを押す

上記で、グラフ上のX軸に目盛線が引けます。
あとは、補助目盛線だけ選択して、右クリックから『目盛線の書式設定』を
選択し、『パターン』タブで破線等に変えると見やすいかもしれませんね。

QExcel対数グラフで半端な値を入力出来ませんか?

Excel2003を使っています。
対数グラフで例えば、x軸が500~500000までのグラフを書きたくても
10の倍数しか入力出来ないようになっているのですが、
これはどうしようもないのでしょうか?
2007とかでも同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、A1:B8 で折れ線グラフを作成します
目盛の最小値を1 最大値を 1000000 として「対数目盛を表示する」にチェックしてOK

グラフを右クリック「元のデータ」を開き、系列を追加
名前:E1 をクリック 値 E2:E14 を入力してOK

追加したグラフ上で右クリック「グラフの種類」で散布図(マーカー状)に変更
再度「元のデータ」を開き、Xの値に D2:D14 を入力してOK

散布図が見えなくなるはずなので、グラフ右クリック「グラフのオプション」の「軸」で
第2軸のX数値軸にチェックしてOK

上の数値軸は書式の「パターン」ですべてなしにしておきます
左数値軸も同様に非表示にし、プロットエリア左にラベル用の空白を広げます

左に貼りついたマーカーを右クリック「書式」「パターン」でマーカーをなし
「データラベル」でYの値にチェックしてOK

データラベルを右クリック「書式」「配置」でラベルの位置を「左」に配置します
再度「グラフのオプション」「目盛線」でY数値軸・補助目盛線にチェックして出来上がりです

まず、A1:B8 で折れ線グラフを作成します
目盛の最小値を1 最大値を 1000000 として「対数目盛を表示する」にチェックしてOK

グラフを右クリック「元のデータ」を開き、系列を追加
名前:E1 をクリック 値 E2:E14 を入力してOK

追加したグラフ上で右クリック「グラフの種類」で散布図(マーカー状)に変更
再度「元のデータ」を開き、Xの値に D2:D14 を入力してOK

散布図が見えなくなるはずなので、グラフ右クリック「グラフのオプション」の「軸」で
第2軸のX数値軸にチェックしてOK...続きを読む

Qエクセルにおける、グラフの指数表示に関して

縦軸を片対数表示にした際、標準では1、10、100、…1000000と目盛りにラベルされますが、指数にすると、1E+00、1E+01…と表示されてしまいます。この様なEを使った表示ではなく、10の0乗(10 0)、10の1乗(10 1)…と、一般的に筆記する指数をグラフに表示させるにはどうしたら良いのでしょうか。何卒、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 お問い合わせのような、10(の)n(乗)のような表示形式はできないと思われます。

 Y軸の表示形式、1.E+01のような形式は、特におかしくないと思われますし、学術研究会等の報告でも、そのような表記でグラフを掲載している例を多数見ます。

 それでも、お問い合わせにあるような表示形式に似せたいというのでしたら、n乗表示に類似させる方法で代用するのはいかがでしょうか。
 各データ値を、=LOG(セルのデータ値,10)に変換した関数式を代入し、グラフに当てはめます。
 Y軸の書式設定で、表示形式は標準、目盛の、「対数目盛を表示する」のチェックをはずし、okします。
 n乗に相当する数値が、Y軸に表示されます。
 しかし、これでは単位が分からなくなってしまいますので、グラフのY軸のラベル(グラフ→グラフのオプション→タイトルとラベル内)に、指数値などと入れておけば、第三者が見ても理解できるかと思います。

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qエクセルのグラフ作成で軸を等間隔にしない方法

現在エクセルでグラフを作っているのですが横軸作成のときに
0、10、20、50、100、200などの数値がすべて等間隔に並んでしまいます。

これを実際の数値の間隔にしたいのですがどこをいじればいいのでしょうか?

初歩的な質問すみません;
ちなみに使用しているのはExcel2010です。

Aベストアンサー

グラフの上で右クリック―「グラフの種類」ダイアログで、「散布図」をクリック―「OK」
です。

Qエクセルを使った片対数グラフ

エクセルを使い、方対数グラフを作りたいのですが、
Y軸0~700までの値、
X軸10~100000までの値をプロットしたかったのですけど、X軸のメモリが10、100、1000、10000…と指定できません。
メモリを右クリックして書式設定で変え様にも、目盛り感覚という値をいてれしまうと等間隔の目盛りになってしまいます。
どうしたら目盛りの間隔が10倍になりますか?

Aベストアンサー

まず、グラフの種類は、散布図になっていますか?

なっていれば、軸の上で右クリックをして、「軸の書式設定」ダイアログを表示してください。
その後、「目盛り」タブで、「対数目盛を表示する」にチェックすればよいかと。

Q【Excel】3軸以上のグラフを作成できますか?

Excelでグラフを作成する場合
Y軸が2本で平面のグラフまでは
標準で用意されていると思うのですが、

例えば下のようなX軸が共通でY軸が3本以上必要となる(吸塵率「%」・粉塵量「個」・騒音レベル「dB」)
表をグラフ化する場合
どのようにすればいいのでしょうか?

銘柄   吸塵率% 排気中粒子 駆動音平均
手軽    16.3%      0個    54dB
排気0   13.4%    4000個    60dB
JET    35.3%    1000個    62dB
かるワザ 67.5%      0個    63dB

(表記中の固有名称その他は現実のそれとは何ら関係なく・またデータも説明用に一時的に作成されたものとする)

Aベストアンサー

 散布図でダミーのY軸を作成作れば、3軸でも4軸でも可能です。ただ、その軸をどのように配置するかという問題があります。
 また、3軸なら「三角グラフ」、4軸なら「Jチャート」というグラフもあります。2つとも散布図を工夫すれば、Excelで作成可能です。

 しかし、今回の表の場合は、作成元のデータを加工して、スネークプロット(縦の折れ線グラフ)またはレーダーチャートを作成したらいかがでしょうか。

 データの加工は、偏差値・達成率・最大値の対する比率などを使って基準を揃え、評価が高いほど値が高くなるように調整します。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング