『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

洋画でも邦画でもアニメでもいいです。とにかく生々しくて、痛そうなシーンのある映画をお願いします。
※リンクをつけて下さるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

ヤンキー映画では痛いシーンよく出てきますね。



まず最近のなら「青い春」。松本大洋さんの漫画からの映像化です。
現代の高校生たちが主役なのですが、トゲトゲがついたバットで裸の奴を殴ったり、腕を折ったり、缶コーヒーをくわえさせて顔を蹴ったり。あとはトイレの個室の中でめった刺しにするなど、なかなかの暴力描写が多いです。
http://www.minipara.com/movies2001-4th/aoi/

昔のなら「岸和田少年愚連隊」。ナイナイ主演のやつです。
これは軽めな痛いシーンですが、ボコボコにされるシーンは矢部っちや岡村の演技が上手いのですごく痛そうです。あとは柵にくくり付けられて、思いきり大勢から石を当てられたり。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

既述ですが、「パッチギ!」も。
ヤンキー達の喧嘩シーンは血だらけで痛いですね。ちょこちょこ、そういうシーンが出てきます。

リンクは青い春です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます♪
「青い春」見たいと思ってるんですけど、まだ見てないんですよ~。楽しみですね。

井筒監督の映画は見てないのが多いんで今度一気に借りようかな・・・。

お礼日時:2006/02/04 01:47

「ワイルド・タウン英雄伝説」が、最近のイタイ映画


技術とか関係なしに勢い良くただぶん殴るだけのロック様。
格闘シーンはオールドスクール也
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

知らない映画です。公式サイトをのぞいてみましたが、
“己の心に刻みつけた正義と一本の角材だけを武器に、命を賭けた壮絶な戦いに挑む!!!”
っていうのにかなり惹かれました。“心に刻み付けた正義と角材だけ”はかなりツボです。
おいおい角材だけなのか!。
主人公の真っ直ぐな視線と、片手に持つ一本の角材がいいです。

ワイヤーとかCGに頼らないアクションは、逆に今新鮮だと思います(グリーン・デスティニーとか嫌い。途中で寝た)。

お礼日時:2006/02/09 23:38

まだ出てないようなので・・・


古い映画ですけど

◇「マラソン・マン」
ダスティン・ホフマンが拷問されるのですが、拷問するのが歯医者、という悪夢・・・

歯が痛くなると思い出します。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
    • good
    • 0

昔(10年前くらい)、レンタルビデオ店で見かけました。

「イタイ話(痛い話?)」
カバーには・・
爪にサボテンを刺しているシーンがあったような・・。
あまりに痛そうなので、借りませんでしたが・・。
今でもあるんじゃないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

爪にサボテンを刺すのですか?かなりいやですね・・・。爪は地味ながらもめっちゃ痛いですもんね。

漫画の「カイジ」で主人公の伊藤カイジが、闇パチンコをやってる裏カジノのオーナーにやられた、爪に針を刺される拷問を思い出しました。マニキュアしてないのに自分の血で爪が真っ赤になるとか書いてあった・・・。ヒー。

お礼日時:2006/02/09 23:01

あんまり・・・と思うかもしれないけど


眼が痛いのが並んでたので追加です。

「時計仕掛けのオレンジ」はどうでしょうか?
眼が痛いシリーズです。
超有名なのでご存知かとは思いますが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「時計仕掛けのオレンジ」いいですね♪
わたしもあの眼のシーンが印象的でした。あれと似たギミックが出てくる映画は他にも結構ありますね(ビンチェンゾ・ナタリのカンパニーマンとか)。あの状態でダーレン・アロノフスキー監督の「レクイエム・フォー・ドリーム」を見せられ続けたら、わたしの場合脳がいっちゃうかもしれません。考えただけでもヒー。

お礼日時:2006/02/04 01:55

まだDVDでリリースされていないのですが、「シン・シティ」は正に「生々しくて、痛そうなシーンのある映画」でした。

というかそういうシーンばっか(笑)。かといって観ていられないかというとそうでもないです。なぜなら個々のシーンを象徴するような部分を鮮やかなカラーで描いて、それ以外は全部白黒という特殊な効果を使っているからです。
キャストがめちゃめちゃ豪華で、ストーリー的にもなかなか見ごたえのある映画でした。DVDがリリースされたらぜひご覧あれ。

参考URL:http://www.sincity.jp/main.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます♪
シンシティは、時間が合わなくて見にいけなかったのですが、期待大ですね。この映画の映像にも興味ありです。

お礼日時:2006/02/04 02:00

大昔の作品ですが今でも思い出すと鳥肌のたつシーンです。

(注:ただし男性にしか理解不能)
1976年の東映ヤクザ映画「沖縄10年戦争」のリンチ場面。千葉真一がニヤニヤ笑いながらペンチを持ち出し、室田日出男を縛り付けてパンツを脱がし・・・ゆ~~っくりとペンチでタマを・・・。
どんな鮮血シーンより恐ろしかったです。^^;
    • good
    • 0

こんばんは。



いっぱい出てますねぇ!!

メジャーな(?)痛映画は出ちゃってるかな・・・?

じゃあ、私は最近ので、

★パッチギ!★

井筒監督のやつですね。
あれは痛そうな場面がたっくさん出てきますよ笑えるほど・・・(笑)。

ただ、ちょっと問題アリ、と思うのは、公式サイトが英語圏のアダルトサイトに奪われてしまっています。
仕方ないので、オールシネマオンラインサイトをご紹介。因みに、このサイトにも「公式ページ」のバナーがあり、アダルトサイトに飛びます。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

バッチギがなんかいいらしいですね(他の回答者の方も挙げてましたね)。あと、「キネマ旬報ベストテン」の邦画の1位にもなってたような(あまりキネマ旬報は読まないのですが)。

井筒監督にはあまり詳しくなかったので、チェックしてみようと思います!

お礼日時:2006/02/09 23:09

痛そうな…と言われてまず一番に浮かぶのはクライブ・バーカー原作のホラーシリーズ「ヘルレイザー」ですね。

苦痛は究極の快楽。痛みが伝わってくるような凄まじい描写が衝撃。大好きな作品です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005S …

あと痛々しくて怖くて目を背けてしまいたくなるシーンがあります。古いですが「顔のない眼」の手術のシーンです。顔にメスを入れるんです。忘れられません!これはモノクロなんですが、それが余計にそう感じさせる気がします。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD13007/
    • good
    • 0

痛そうな映画といえば「ダイハード」のブルース・ウィリスが割れたガラスの上を歩くシーンを思い出しますね。



おすすめは「テキサス・チェーンソー」。
名作「悪魔のいけにえ」のリメイクですが、前作を越えているかもと思う出来の良さです。殺される側の人間が少ないため、じっくり描いていて、痛さも生々しさも半端じゃありません。画面が全体的に暗いので、映画館で見た方が楽しめたかもしれませんが。

No.4の方の映画は、「メリーに首ったけ」じゃないでしょうか。
http://www.foxjapan.com/movies/mary/

個人的には、眼球ネタなら「サンゲリア」の方がおすすめです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005H …

参考URL:http://www.herald.co.jp/official/texas_chainsaw/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング