【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

こんばんは。
早速ですが、海外の一般家庭で使われている無線機器(例えば親機と子機の相方向を無線で通信するタイプ)は、周波数が433MHzというものがありますが、これは日本の電波法では違法でしょうか?
調べた限りでは出力1mW程度なのですが、アマチュア無線の資格が必要との記述もあれば、「400MHz"帯"」を、病院などの構内PHSなどに使用している例もあり、また、「特定省電力」は「10mW以下」としている記述もあれば、400MHz帯は「免許不要」としているものがあり、何が何やらさっぱりわかりません。
どなたか、分かり易くお教え頂けますでしょうか?
宜しくお願い申し上げます。

A 回答 (2件)

No1の方も書いてますが、違法です。


電波法では、その周波数は、アマチュア無線に割り当てられてます。
出力が1mWでも、それ以下の0.1mWでも、違法に成ります。
電波法では出力でなく、周波数で、区分けしています。
ちなみに病院で使用しているのは、420MHzと440MHzです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましてすみません。
病院などの周波数は420MHzと440MHzとの事ですが、てっきり「周波数帯域」という表現で、400~499MHzまでOKだと思っていました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/21 22:50

433MHzで不法開設(無免許)として通報されます。


433。00MHzはアマチュア無線では呼び出し周波数になっていますから、誰かしらは聞いています。
そこで、呼出符号のない交信が行われれば、通報の対象となってきます。

それ以上にアマチュア局の方が出力も大きく、しかも、利得の大きなアンテナの使用が認められているので、アマチュア局の混信を受けて、まず使い物にならないでしょう。

特定省電力トランシーバー、構内トランシーバーには出力以外にも使うためには『技術適合』を受けた機種しか利用できません。
個人レベルで『技術適合』の検定を受けて、合格するのは無理!!
まして、海外製品の持ち込みではほぼ不可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましてすみません。
ご回答ありがとうございました。
やはり違法なのですね。
輸入はやめることにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/21 22:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング