これからの季節に親子でハイキング! >>

コンパクトなレイアウトまたはモジュールを作成する際の,TomixとKatoのNゲージのレールの注意点を教えていただけないでしょうか(長所・短所でもOKです).購入の検討にさせていただきたいと思っています.

バンダイのBトレインショーティをNゲージのレイアウトで走らせたいと思っています.しかしNゲージの経験はまったく無いので0からのスタートとなります.
販売店で相談したところ,レールではTomixとKatoが日本の2大メーカだが,互換性は乏しくどちらを取るかが大きな分かれ道だと言われました.
調べるにつれなかなか奥が深そうで,明確にこちらとは決められないと思われますので,それぞれの長所・短所などをお伺いして,どちらを選択するか検討したいと思った次第です.
Bトレインのレイアウトなので,コンパクトなレイアウトまたはモジュールを目指していますので,その時に関わりそうな点を中心にコメントいただけるとうれしいです.類似の質問も過去にされていますが,よろしくお願いいたします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問者様こんにちは


TomixとKATOの特徴などですが、
形状は
KATO 道床がひろい 
→ 道床付き線路としてはTomixと比べて後発で、TOMIXにくらべて床に設置したときの安定性を狙った様です。
道床が広い分、枕木も長く表現できるので、模型としては多少実感的に見えます。
TOMIX
→ Nゲージ鉄道模型のシステム化をはじめたメーカーです。先発した分、道床などいまから考えると「狭いかな?」と思いますが、確か複線間隔37mmを作るときに、間に直線線路を挟むと、ちょうど線路中心間隔37mmが簡単につくれることが出来たと思います。
(この辺はさすがにシステム化のさきがけ的なすばらしい発想だなと思います。)
 ただし、見た目は実感見が少々わるいかな・・・と
(個人的な意見ですので気にしないでください。)

基本になる複線レール間隔について
KATO→線路中心間隔 33mm
TOMIX→線路中心間隔 37mm
実物の複線区間で車両が並んだ状態から比較すると、KATOの中心間隔33mmでも、広い感じです。NゲージですとKATOの33mmが
実物に近いかな と思いますが、Nゲージは脱線の復旧やレール磨きなどの保守をしなければならないので、TOMIXの37mm間隔の方が保守しやすいでしょう。

レールの種類
KATO→ポイントなどのバリエーションが少ない。
TOMIX→カーブポイントなどいろいろなバリエーションがある。
いろいろな線路プランを考えると、TOMIXの方が面白い線路配置が出来そうです。また、信号機も2灯~5灯信号機など点灯のギミックなども面白いです。
(KATOもそろそろカーブポイント位は発売して欲しいものです。)

制御機器(パワーパック)について
鉄道模型は線路に流す電流のプラスマイナスを切替えて前後進を変更するのと、走行電圧DC12Vは基本的にどちらも同じです。
しかしながら、メーカーによって線路へのコネクタの形状が違いますので、必然的にレールと同じメーカーとなってしまいます。
ただ、リード線を切ってハンダ付けする知識くらいあれば、他社の制御機器を使うことは可能です。

Bトレインショーティーを楽しむのであれば、TOMIXの線路で面白いものがあります。
トミックスの線路は「ファイントラック」という呼び方をしていますが、最近発売された製品で、曲線半径を通常よりも小さくした「ファイントラック・ミニ」また、更に極小半径の「ファイントラック・スーパーミニ」というレールがあります。特にスーパーミニの方は半径103mmですので、走行できる車両は限定されますが、テーブルの上にも乗るくらいのレイアウトを作ることが出来ます。Bトレインショーティーくらいですと、余裕で走らせられますので、お勧めです。

いずれにしても、模型屋さんで、両メーカーのパンフレット、カタログ等を入手して検討されることをお勧めします。
KATO
http://www.katomodels.com/
TOMIX
http://www.tomytec.co.jp/
    • good
    • 4
この回答へのお礼

 Bトレインを使うということもあって,リアルさを追求するというより,面白みのある配置をしたい私としては,コメントいただいた「Tomixはポイントなどのバリエーションがより多い」「信号灯などのギミックの存在」というのはとても気になる情報です.
電気で思い出したけれど制御系のGAP(というんでしょうか,線路の絶縁)のとり方も2社では方式が違うんでしたね・・・

 バンダイが出している小半径のレールは知っていましたが「ファイントラック・ミニ/スーパーミニ」というのもあるのですか.これは要チェックですね.カタログはそろえた所なので,そのあたりも気にして読んでみようかと思います.
 丁寧なコメントありがとうございました.

お礼日時:2006/02/03 00:28

答えましょう。


3年前までNゲージをやっていました。
レールの違いですが、
僕としてはカトーのレールが良いと思います。
長所
道床がトミックスより広いです。
道床なしのレールもあります。
道床ありのレールから道床なしのレール(トミックスのレール)に接続出来るレールもあります。
レールのバリエーションがトミックスより豊富。
線路セットも10種類あります。
短所
レールをきれいに扱わないとすぐ電力が弱くなる
値段がトミックスより高い。
ショートしてスパークが出やすく、レール
を傷める事がある
トミックスのレール
長所
ショートしにくい。
トミックスのコントローラーが豊富
値段が安い
初心者でも組み立てが簡単
路モジ等のコンパクトなレイアウトでも
場所を取らない。
短所
総合的におもちゃっぽい。
道床なしのレールがない。
レールセットは5種類。
レールのバリエーションが少ない。
全体的にカトーが良いと思います。
ストラクチャー類が塗装、完成済で販売されている
カトーだけを扱っている。
ホビーセンター東京、大阪があります。
コントローラー類は、カトーが使いやすい。
レイアウトで良く使われるのはフレキシブル線路
(道床なし)です。
申し遅れましたが、僕はモデルアイゼンバーンクラブ
の会員でもあります。(HOとNゲージ)
鉄道模型は奥が深いですよ。
レイアウトまで頑張って下さい
    • good
    • 3
この回答へのお礼

長所短所のそれぞれコメントをいただきありがとうございます.
メンテナンスも考えておかねばならなさそうですね.
また,見た目の感じ,KatoはTomixと接続できるものもあることなどはありがたいコメントでした.

コメントの最後にあるようにホント鉄道模型は奥が深そうですよね.子供の頃から惹かれていたのはそこのところだと思います.「私はBトレインを・・」と考えているのである意味ナンチャッテNゲージですが,その辺はお許しください.
レールのバリエーションについては,#1さんはTomixの方が多いというコメントでしたが,#2さんはKatoの方がというコメントですね.
「レールの」というところの視点がお二人で違うのかと想像しています.(カタログをまだ詳しく見ていないので想像です)

お礼日時:2006/02/08 21:52

♯1です。


補足させてください。
「ファイントラック・ミニ/スーパーミニ」なのですが、最近出たばかりの製品であるため、2004年~2005年のカタログに残念ながら紹介はされていません。
トミックスのホームページか模型屋さんでパンフレット(無料)を入手してみてください。

また、(トミーテック)からは鉄道コレクションという1/150サイズの模型(Bトレインショーティーのような構造構成で実物をモデルにしている。)も発売しています。
これも、「Nゲージ化キット(別売)」で動力車や台車を交換すると、Nゲージとして走らせることが可能です。
あえて実物の小型車両を主にモデル化していますので、お勧めです。

なおトミックスは昔、絶縁の取り方は「両ギャップレール」というのしかありませんでしたが、最近は「絶縁ジョイナー」も発売されています。これは、レールに付属の金属ジョイナーと交換して使用します。
ちょっと専門的になってしまいますが、ファイントラックになってからはこれらを使い分けることにより「片ギャップ」も実現できる様になりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足情報ありがとうございます.
・カタログに出ていない/パンフ有
・絶縁ジョイナー
いずれも知らなければあせってしまうところでした.
絶縁ジョイナーは気になるので調べてみようと思います.

お礼日時:2006/02/08 12:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNゲージの線路の固定の仕方は?スパイクで固定とは?

 初心者です。講談社の「昭和の鉄道模型をつくる」を定期購読しています。自分で作った60×45cmの木製のレイアウトボードにNゲージの線路(TOMIXのファイントラック)を固定したいのですが、本に「スパイクを使って」とか「スパイクする」と出ていました。僕は細い釘で固定しようと思っていたのですが、レール固定用のスパイクという商品があるのでしょうか?もしあるとしたらTOMIXのファイントラック用の商品名など教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして。経験を元にお答えさせて頂きます。
線路の固定方法ですが色々な手段があります。
・釘で固定する(レイアウトボードに固定)
・瞬間接着剤で固定する(カントを付ける時に固定)
・両面テープで固定する(高架駅線路を固定する)
・ビスで固定する(高架線路を固定する)  などなど

基本的には釘で固定します。スパイクするとは釘で固定する事です。
TOMIXのファイントラックでしたら直線線路・曲線線路にかかわらず線路と線路の間に小さな穴があります。
そこに釘(画鋲と同じ長さくらいの釘)を差し込んで固定します。
固定する際、かなづちで叩いて釘を差し込むと最終、線路に傷・破損をさせてしまう恐れがありますので、ポンチ(ホームセンターで売っています)という工具を使う事をお勧めします。
木製のレイアウトボードにより異なりますが、ペンチなどで押し込む方法もあります。
次に釘に関してですが、ホームセンターで売られている釘には色々な種類があります。しかしほとんどが銀色をしています。
線路を固定する場合、必ず釘の頭(かなづちで叩く部分)が線路と線路の間に見えてしまいます。
目立たなくするために釘の頭を黒・茶色の塗料で塗装して目立たなくする事をお勧めします。
KATOから8mmの黒色の釘(品番21-18)が販売されています。
この釘は固定式線路やフレキシブル線路(自由に曲げられる線路)を固定する時に使用するものですがTOMIXのファイントラックにも使用可能です。
余談ですが、バラスト(砂利を表現)を撒く場合、ボンド水(ボンドを薄めた水)を使います。
通常の線路では問題ありませんがポイント(枝分かれ線路)や自動踏み切り、自動信号機の部分にバラストを撒く場合は注意が必要です。
ボンド水がポイントなど機械構造の中に進入すると稼動しなくなります。防水対策をお願いします。

初めまして。経験を元にお答えさせて頂きます。
線路の固定方法ですが色々な手段があります。
・釘で固定する(レイアウトボードに固定)
・瞬間接着剤で固定する(カントを付ける時に固定)
・両面テープで固定する(高架駅線路を固定する)
・ビスで固定する(高架線路を固定する)  などなど

基本的には釘で固定します。スパイクするとは釘で固定する事です。
TOMIXのファイントラックでしたら直線線路・曲線線路にかかわらず線路と線路の間に小さな穴があります。
そこに釘(画鋲と同じ長さ...続きを読む

Qトミックスのレールの電動ポイントについて

トミックスのレールを使っており、ひとつだけ動きの悪い電動ポイントがあります。スイッチを動かしてもピクッとは動くものの正常に切り替わらず、中途半端になり脱線してしまいます。
そこで質問なのですが、どこをメンテナンス(修理)すればよいでしょうか。また、メンテナンスが不可能の場合、電動ポイントごと買い替えるのか、駆動ユニットだけでいいかのかご意見お願いします。

Aベストアンサー

>スイッチを動かしてもピクッとは動くものの正常に切り替わらず、中途半端になり脱線してしまいます。
私も、同様の症状になった経験があります。
1) レイアウトの中で、水平になっていなかった。これは、レールの下に、薄い発砲スチロールをかまして、水平にすることによって解決。
2) 手動だと正常なので、キツク締めすぎていると判断し、裏のネジを少し緩めた。ネジは、どれを緩めれば分からないので、素人の悲しさ、全部緩めた。ネジを全部ハズしたこともありますが、なんとかなりました。

 もちろん、駆動部の可能性があるので、替りがあれば、それをつけて正常に動けば原因はハッキリしますが。
 レイアウトで、直線状に4つ連結している部分は、順番を変えると、なぜか解決、なんぞの経験もあります。この場合は、一つでテストされているようなので、当てはまらないと想いますが。
 トラブルを経験することによって、この世界も深くなりました。今では、クビまでドップリ浸かっていますが、困ると懇意の模型店、あるいは鉄道カフェに持っていくと、店員さんか、常連さんがなんとかしてくれることも多く、助かっています。

>スイッチを動かしてもピクッとは動くものの正常に切り替わらず、中途半端になり脱線してしまいます。
私も、同様の症状になった経験があります。
1) レイアウトの中で、水平になっていなかった。これは、レールの下に、薄い発砲スチロールをかまして、水平にすることによって解決。
2) 手動だと正常なので、キツク締めすぎていると判断し、裏のネジを少し緩めた。ネジは、どれを緩めれば分からないので、素人の悲しさ、全部緩めた。ネジを全部ハズしたこともありますが、なんとかなりました。

 もちろん、駆動...続きを読む

QNゲージ(KATO)レールの接続方について 

Nゲージの初心者です。今回KATOニュートラックレールでレイアウトを考えたのですが直線レールS248の先端からカーブレールR249-45やR282-45にポイントで振り分けをしようと設計したのですが、今になってTOMIXのようなカーブの数値に合致したポイント(280-15のような直ぐにそのカーブにドッキングできる~)が無いことに気付きました。KATOのポイントは481と718しか有りませんのでR249やR282のように小さい半径のカーブレールに接続しようと思っても膨らんでしまいます。どうしてもKATOのニュートラックレールでレイアウトしたいもので良い方法が有ればお教え下さいませ。メーカーに問い合わせても良いのですが土・日になりますもので・・・
もしおよろしければあと1点KATO[22-012]パワーパック スタンダードSにポイントは何個まで接続可能でしょうか?
どなた様かご存知のお方様がいらっしゃいましたら宜しくお願い申し上げます

Aベストアンサー

質問者さまこんにちは

カトーのユニトラックレールのバリエーションが少ないのは私も困っているところです。

ところでレイアウトですが、いわゆる(お座敷運転)でしょうか?
畳やフローリングに線路を引く場合は近い半径のユニトラックをあつめて、接続部に多少隙間が出来ても無理やり繋ぐ、いわゆるなじませつなぎという手段があります。
多少のレールの隙間でも模型の車輪のフランジ(帽子のつばの様な)部分は実物より大きいのでスケールスピードで走らせるぶんは脱線しないと思います。
ただ、固定式のレイアウトを製作中でしたらポイント部分や直線はユニトラックを使用し、カーブ部分はカトーのフレキシブル線路とコルク道床を使うという手段があります。
コルク道床とカトーのフレキシブル線路を使用するとちょうどユニトラック線路と高さが合致する様に設計されています。
敷設方法などはカトーのカタログをご覧ください。

あと初心者の方向きではないですが、トミックスの線路類と併用してレイアウトを製作するという手段もあります。カトーから他社製線路と接続する「ジョイント線路」という製品があります。(これは道床つき線路の発売がトミックスよりも後発だったため、トミックスユーザーも取り込むために開発された線路のようです。)
基本的にはカトーもトミックスもレール幅9mmで最大電圧DC12Vですから、多少の加工知識(金属レールを切ったりヤスったり)があれば応用できます。機会が合ったらぜひチャレンジしてみてください。

あと、パワーパックにどのくらいポイントを接続できるか?…ですが理論上(無限大)です。
いくつ繋ぐか?という疑問が生じたときに行き着く先は
「どのくらい電流を流してもパワーパックがもつのか?」
という話なのです。
ポイントを動作させる時、同時に操作することはめったにないと思います。NゲージのDC(直流)電動ポイントは動作させるときに(瞬間)だけ電流を流すだけです。つまり常時電流が流れ続ける訳ではないので、いくらでも繋ぎたいだけ繋げます。
ただ(理論上)と書かせていただいたのはポイントスイッチの電源を供給するスナップ(服のボタンの様な箇所)の電気抵抗がスイッチを直列に繋いでいくとどれぐらい電圧降下していくか?という理論に行き着くからです。(ちょっと試してみないと私にもわかりません。)
50個とか100個とか繋がなければ、まずは問題ないレベルと考えます。

質問者さまこんにちは

カトーのユニトラックレールのバリエーションが少ないのは私も困っているところです。

ところでレイアウトですが、いわゆる(お座敷運転)でしょうか?
畳やフローリングに線路を引く場合は近い半径のユニトラックをあつめて、接続部に多少隙間が出来ても無理やり繋ぐ、いわゆるなじませつなぎという手段があります。
多少のレールの隙間でも模型の車輪のフランジ(帽子のつばの様な)部分は実物より大きいのでスケールスピードで走らせるぶんは脱線しないと思います。
ただ、固定...続きを読む

Q基本tomixのレールを一部KATOのレールにする

以下のレイアウトとほぼ類似のプランでレイアウトを作成しようと思っています。
http://www.katomodels.com/unitrackplan/plan_a.shtml

右上に分岐後、電車庫があると思いますが、この箇所で質問です。
レールについては、高架線路以外は、原則としてTOMIXのものを採用したいと考えています。
電車庫内のみ線路はKATOにする場合、分岐側で電車庫を出たあたりで
レールをTOMIXに戻すとしたら、KATOの変換レールを使っても幅が合いません。

また、同様にレイアウト中央に駅があると思いますが、こちらもKATOの製品を利用したいのですが、
ホーム内だけは、KATOのレールにしたほうがいいのかな?と思っています。
これについて、やはりホーム内はKATOのレールのほうがいいでしょうか?

この点について、お知恵をお貸しください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

(お礼で発生した質問文への回答 その他です)
>このレイアウトで行くと電車庫の場所が端なので、レールがはみでますかね?
そこは問題ないでしょう。
レイアウトの縦寸法1200mmの根拠は
地上と高架を繋ぐ単線の勾配線路でS186V2本ととR381-30を使って
381+186+186+381=1134(mm)だからです。
電車庫脇にヤードを増やすのでもないかぎり 1200mmで収まるでしょう。
もう少しRのキツいカーブレールを使うとか
S186V 2本の部分を短くするとかで
寸法的余裕は取れるでしょう。
勾配橋脚の5mm刻みに満足がいかなければ プラ板等の切れ端を座布団の様に敷けば良いです。
(ちなみに TOMIXの高架レールなら橋脚の取り付け自由度が高いです)

>もう、ストラクチャーが絡む周辺はKATOにしようかな?なんて思ってきてます。
KATO側の製品で揃えられるなら それに越した事はないです。
一般の方々からすれば 鉄道模型レールの混在での苦悩など興味なしです。

>レールが固定できたら、バラストを捲くと思うのですが、違うレールが交互に組まれていたら
見た目変でしょうか? 
そこを変と言ったら ジョイント線路S62Jの立場が無くなるじゃないですか(笑)
JR/私鉄の並走も
狭軌と標準軌の複線もあるので 自分は変だとは思いません。

蛇足 
1mmマス方眼紙に縮尺レイアウトプランを描いてみて 描きかけで気づいたのですが
複線高架駅の複線間隔は33mm 37mmどっちにします?
プラン図同様KATOのダブルクロスWX310を使うなら33mmで結構ですけど
ポイント操作スイッチ2社の混在も面倒臭いでしょう(想像)
TOMIXのN-PX280(F)を使うなら33mmは無理で37mm一択です。
S62Jの後 ユニトラックの単線高架カーブ線路90度分で
なじませ繋ぎをやってもらうのがラクかと思われます。(コレも又想像)

(お礼で発生した質問文への回答 その他です)
>このレイアウトで行くと電車庫の場所が端なので、レールがはみでますかね?
そこは問題ないでしょう。
レイアウトの縦寸法1200mmの根拠は
地上と高架を繋ぐ単線の勾配線路でS186V2本ととR381-30を使って
381+186+186+381=1134(mm)だからです。
電車庫脇にヤードを増やすのでもないかぎり 1200mmで収まるでしょう。
もう少しRのキツいカーブレールを使うとか
S186V 2本の部分を短くするとかで
寸法的余裕は取れるでしょう。
勾配橋脚の5mm刻みに満足がいかなけれ...続きを読む

QNゲージのレールのメーカーはどこがよいか?

私自身の子供の頃に憧れだった鉄道模型を、小学生になった息子と一緒に始めたいと思っています。
HOゲージは無理なので、Nゲージにしたいと思いますが、TOMIXとKATOのレールのどちらを採用するか迷っています。
TOMIXの土色の道床(たしか、この名称だったと思いますが)もローカル色を出せますし、KATOのコンクリート色の道床も市街のレイアウトとして映えます。
皆さんの個人的な意見でかまいませんので、(発展のし易さや、種類の豊富さなどを含めて)どちらがよいか参考にお聞かせ願えませんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

だいぶ時間が経ってしまいましたが、自分から一言。
レールに関して両者には大きな違いがあります。
1つは材質です。トミックスはステンレスで、カトーはおそらく真鍮だと思います。というのもレールの錆び方が違います。
もう1点はレール同士の接続端子の違いです。当然カタログはお持ちでしょうから内容は省きます。
要するに普段どのように使われて、どのようにしまわれるかによって選択するべきだと思います。
まずその都度レールをばらしてしまう場合はカトーのユニトラックがお勧めです。
なぜかと言うと、トミックスと違いきっちり接続できるからです。そして何度もはずしても接点が緩みにくく、また接点だけ交換が出来るからです。
トミックスの場合、何度も取り外すと接点が緩んできます。下手に締めると繋がらなくなるし、まず素人が接点を交換するのは難しく、通電不良になりやすいからです。
もし固定して使われるのであれば、お好きなほうをお使いください。
ステンレスのほうが通電性は悪いですが、トミックスにはクモヤ193があります。これを走らせることである程度のメンテはできると思います。ただしこれをカトーのレールに使うのはお勧めできません。
あまり見栄えばかりを気にせずに、使い勝手を考えて購入されることをお勧めします。
もう遅かったら仕方ありませんが・・・

ちなみにうちは6畳間に線路をひきっぱなしです。
線路はトミックスが9割、カトーが1割ぐらいで使っています。(昔は接続レールが売っていたので)
ただやはり通電性を考えるとカトーの方が良かったかなと思っています。
当時はレールの種類が無かった為にトミックスにしましたが、複々線でない限りカトーの方がいいと思いますよ。

だいぶ時間が経ってしまいましたが、自分から一言。
レールに関して両者には大きな違いがあります。
1つは材質です。トミックスはステンレスで、カトーはおそらく真鍮だと思います。というのもレールの錆び方が違います。
もう1点はレール同士の接続端子の違いです。当然カタログはお持ちでしょうから内容は省きます。
要するに普段どのように使われて、どのようにしまわれるかによって選択するべきだと思います。
まずその都度レールをばらしてしまう場合はカトーのユニトラックがお勧めです。
なぜかと...続きを読む

QNゲージで通過できる曲線の最小半径は?

ダブルリバースのレイアウトを計画しているのですが、
中間の部分は直線の単線で、そこ(直線部分)を上り下りが走るシーンだけを楽しむことを考えています。Nゲージの初心者のために次の2点教えてください。

1.左右にできる円は、実感は度外視してなるべく小さいものにしたい(その部分は見えないようにして)と思います。とにかくゆっくりめのスピードでEF65クラスの車輌3,4両がなんとか通過できる曲線の半径はどれくらいが限界でしょうか。半径243ミリは余裕でクリアすることは確かめてあります。

2.中央の直線の両端にはスプリングポイント(押しのけポイント?)
の使用を考えていますが、ギャップなどの電気的なことがどうもよくわかりません。

以上2点についてよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1:通過可能な最小曲線はメーカーや製品によって大分異なります。
カプラーはアーノルドを使うと一番左右に遊びができて、脱線しにくくなります。貨客車はオーバーハングが短いボギー車がお薦めです。
線路に乗せる前に台車を動かして見ればだいたいの通過可能な半径がわかります。

2:大抵のNゲージの線路は直流二線式といって片側に+、もう片側にーの電流が流れるようになっています。片側を+だと仮定してみてください。二色の鉛筆(たとえば赤と黒)を持って、横に二重線を描いてください。次にそのまま二重線をターンさせてみるとーー赤と黒が混ざるハズです。つまり+とーが車両を通さずに出会ってしまい、ショート回路が誕生します。これは車両が動かないだけでなく機器の破損にもつながります。
それを阻止するためにポイントの枝分かれしたふたつの先っぽ(の+ー両極)に絶縁体を取り付けます。KATOの線路であればズバリ「絶縁ジョイナー」なるものが発売されていますが、絶縁ができて走行妨害にならないものであれば何でもいいでしょう。
パワーパックは1台でもいいかもしれませんが、ギャップ用スイッチが2つは付いていたほうが作業が楽です。付いていない場合は市販のスイッチを買えば充分です。スイッチを通して絶縁されたそれぞれの区間にコードをつなげば大体いいんじゃないでしょうか?

1:通過可能な最小曲線はメーカーや製品によって大分異なります。
カプラーはアーノルドを使うと一番左右に遊びができて、脱線しにくくなります。貨客車はオーバーハングが短いボギー車がお薦めです。
線路に乗せる前に台車を動かして見ればだいたいの通過可能な半径がわかります。

2:大抵のNゲージの線路は直流二線式といって片側に+、もう片側にーの電流が流れるようになっています。片側を+だと仮定してみてください。二色の鉛筆(たとえば赤と黒)を持って、横に二重線を描いてください。次にそのま...続きを読む

Q両渡り線の設置(配線)

 TOMIXの複線レールを持っています。両渡り線を付けたいのですが、電動ポイントN-PX280(F)が手に入りません。そこで、N-PR541-15(F)とN-PL541-15(F)を各2本づつ計4本で両渡り線を完成させたいのですがその場合の配線方法をどなたかご教授ください。
 NR541とNL541は手配済みです。パワーボックスは2台あります。
 あとコントロールボックスの種類と数量を含めての配線の仕方を知りたいのです。
 以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

要領が悪くて、何度も書き込みますが、

 私なら、片渡り線で経験する。この場合、電動ポイント2つと、コントロールボックスの-Wを1つが便利。同じ向きの電動ポイントを180度ひっくり返して、分岐どうしを接続すれば、完了です。
 パワーパックからの電源用端子は、電動ポイントが分岐する前(線路が1本の部分)に挿入して下さい。電動ポイントのレールに、差し込み口はなかったように思うので、1本の部分に接続しているレールに挿入してください。
 動かす時は、当然、2つのパワーパックの方向を同じにして下さい。

 これで、慣れたら、反対側の片渡り線。中央でクロスするので、クロスレールを入れて、No3の書き込みのように接続。
 ただ、両渡りは、電動ポイント N-PX280(F) 品番1247を待ちますが。もっとも、まず組立、そして改造というのも大好きです。私は、家内と場所を交渉して、単線、分岐、複線化、引き込み線、高架、と何度も拡張してきて、ほぼ限界ですが。今は、列車内の照明に凝っています。

 電動ポイントの動きが悪い時は、裏側のねじを少し緩めると、まともになったことがあります。
 レールの直線部に、リレーラーレールを組み込むと便利です。少々の脱線は、通過時に復旧します。
 走らせているうちに、車輪とレール間のスパークで、絶縁状態がおき、走りがぎくしゃくしてきます。クリーニング液を綿棒につけこすって掃除をしますが、そのあとLocoという液体を少しつけると、生き返ります。3000円近くで高いのですが、価値はあります。
 机の上をぎりぎりで走らせて、脱線、転覆、落下と大惨事。机の上の外周は、高架用のレールを組み込んでいます。机の上にしたのは、片付けるのがいやなので、敷きっぱなしにするためと、ネコ対策です。
 車内灯を6両つけると、パワーパック限界の500mAをこすハズなのですが、支障なく動いてくれます。室内の電気を消して走らせると、夜行の雰囲気で、ご機嫌です。
 ジオラマ風で、建物内の照明は、TOMIXの製品は、うっとおしいので、「光るだけ」シリーズをお勧めします。
以上、老婆心まで(ジジイです。孫は残念ながら、未だ)。

要領が悪くて、何度も書き込みますが、

 私なら、片渡り線で経験する。この場合、電動ポイント2つと、コントロールボックスの-Wを1つが便利。同じ向きの電動ポイントを180度ひっくり返して、分岐どうしを接続すれば、完了です。
 パワーパックからの電源用端子は、電動ポイントが分岐する前(線路が1本の部分)に挿入して下さい。電動ポイントのレールに、差し込み口はなかったように思うので、1本の部分に接続しているレールに挿入してください。
 動かす時は、当然、2つのパワーパックの方向を同じに...続きを読む

QNゲージ初心者です。車両の購入について。

Nゲージ初心者です。車両の購入についての質問です。

質問1、  KATOもTOMIXも基本セット、増結セットA、増結セットBという売り方をしていますが、なぜですか。フルセット、それとあとは単品で売ればいいと思うのですが。

質問2、  基本セットはモーター車が含まれているのはわかります。では、AセットとBセットの違いは何ですか。

質問3、基本セットは買うとして(モーター車が含まれているので)、あと1つだけ買うとしたら、お勧めはA、Bのどちらのセットですか。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
回答1
誰もが 趣味に好きなだけお金をつぎ込めるわけではないからです。
また 増結用単品は 消費者が思っているよりも 売れないものだからです。

回答2
Aセットはメーカー謹製のブック型ケース
Bセットは紙製ケース(これとてメーカー謹製ですが)で安価
という場合が多い様ですね。
TOMIXの東海道・山陽新幹線700系3000番台(のぞみ)のセットC は動力車入りの増結セットだったりします。
(一方TOMIXのN700系は 0番台編成は基本セットと増結セットBが ブック型ケース、増結セットAが紙ケースと また違った売り方です)

回答3 
お勧めは ブック型ケースの付く方の増結セット(大体 A)です。
近年の製品なら基本セットの車両を入れることを ちゃんと考えてあります。(でも反例あり)
紙製ケースの側(大体 B)を先に買ってはならないワケではないです。
ちなみに
TOMIXのカシオペアなら俄然セットAからの購入を薦めます。
一端がカハフE26(基本セットの1両)なら もう一端は スロネフE26(増結セットAの一両)であるべきです。
カシオペアが客車の連結面の幌を出して走るのは あまりかっこ良い物ではないと思います。
一方TOMIXのトワイライトエクスプレス(増結セットはAB共ブック型ケース)はどちらかというとセットBを先にしたいところです。
セットAには基本セットの3両が入りきらないのです…

なんかTOMIXの話ばかりになってしまいました。

こんばんは。
回答1
誰もが 趣味に好きなだけお金をつぎ込めるわけではないからです。
また 増結用単品は 消費者が思っているよりも 売れないものだからです。

回答2
Aセットはメーカー謹製のブック型ケース
Bセットは紙製ケース(これとてメーカー謹製ですが)で安価
という場合が多い様ですね。
TOMIXの東海道・山陽新幹線700系3000番台(のぞみ)のセットC は動力車入りの増結セットだったりします。
(一方TOMIXのN700系は 0番台編成は基本セットと増結セットBが ブック型ケース、増結セットAが...続きを読む

Q【鉄道模型】都市型レイアウトの作り方

鉄道模型のレイアウト作成について質問があります。
色々な問題があり、まだ本格的には取り掛かりませんが、計画だけは練っておきたいと思っています。
目標は近代的な都市型レイアウトで、寸法は長さ2400mmx幅900mmで検討しています。
レイアウト台はこちら↓のお店に作成して頂こうかと検討しています。
http://kurosimakagu.com/index.html
ということで、レイアウトボードは長さ600mmx幅900mmのものを4枚並べる形になります。

ディディエフ監修の「鉄道模型」の教科書という本を読み、
レイアウト作成について一通りの流れは概ねわかりましたが
都市型レイアウトとなると、詳細不明な点が結構ありました。
下記、回答をお願いします。

質問(1)
都市型レイアウトの作成に付いて詳しく解説している本やHPはありますか?
もし、ご存知でしたらご教授下さい。


質問(2)
レイアウト作成に際して、発泡スチロールボードを使う場合と、
使わない場合があると思いますが、都市型だと使ったほうがいいのでしょうか?
一応、川も作りたいと思っています。
それと、長さ600mmx幅900mmの発泡スチロールボードはどこで買えばいいのでしょうか?
また、いくらぐらいですか?


質問(3)
細かい質問ですが、高架橋脚はどのように固定するのでしょうか?


質問(4)
道路についてですが、KATOの駅前道路セットを使おうかと思うのですが、
プラ板で作るのとどちらがいいのでしょうか?
どちらでも問題ありませんか?
できれば、ユニトラムも入れたいので駅前道路セットと組み合わせたいなぁと思うのですが。


質問(5)
首都高のような高架道路はどのように作るのでしょうか?


質問(6)
ストラクチャーにLEDを組み込みたいのですが、素人でもできますか?


質問(7)
あれも付けたいこれも付けたいと欲張らないほうがいいですか?


色々と質問してしまい恐縮です。
夢が膨らんでしまってすみません。
とりあえず、これらが気になってしまって・・・
部分、部分でも構いませんので宜しくお願いします。

鉄道模型のレイアウト作成について質問があります。
色々な問題があり、まだ本格的には取り掛かりませんが、計画だけは練っておきたいと思っています。
目標は近代的な都市型レイアウトで、寸法は長さ2400mmx幅900mmで検討しています。
レイアウト台はこちら↓のお店に作成して頂こうかと検討しています。
http://kurosimakagu.com/index.html
ということで、レイアウトボードは長さ600mmx幅900mmのものを4枚並べる形になります。

ディディエフ監修の「鉄道模型」の教科書という本...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。鉄道模型をもっと楽しむ気持ちを察しましたので書き込みしました。
参考程度でお聞きください。

計画を練る事は大変大切な事です。ただレイアウト製作初心者がいきなり
寸法長さ2400mmx幅900mmは大き過ぎるような気がします。
根気がいる作業となる事だけは覚悟してください。

まずレイアウト台ですが長さ600mmx幅900mmのものを4枚並べる形ですが
並べて分解しないのであれば強度を増した対策が必要と思います。
分解する場合、つなぎ目にバリアブルレール(伸縮レール)が必要になり高価になります。

質問(1)
都市型レイアウトの作成に付いて詳しく解説している本やHPは存じませんが
製作されたレイアウトの紹介や製作者がHPを公開しています。

質問(2)
発泡スチロールボードやスタイロフォーム(断熱材)はホームセンターで販売されています。
価格は大きさや厚みによりますが¥500~¥1500くらいです。
土台の下に発泡スチロールを敷いた場合、走行音が静かになり、また線路より低い位置の
川や海などは発泡スチロールを削って製作しますので利用した方が便利です。

質問(3)
高架橋脚は木工用ボンドで固定するのが一般的です。
瞬間接着剤は使用しないでください。接着跡が付いてしまいます。

質問(4)
どちらが良いとは言えません。
KATOの道路セットを使えば、簡単に道路や駅前の雰囲気は出せます。
ユニトラムと駅前道路セットと組み合わせたら路面電車の雰囲気も簡単に出せます。
私は自作しています。理由は道路セットなどを使うとみんな同じようなレイアウトになって
面白みに欠けるからです。オリジナリティを出したいと思うなら自作を勧めます。

質問(5)
高架道路はプラ板で自作・鉄道模型の高架橋の線路を取り除き・プラ板を貼って道路にする
など色々製作方法はあるようです。
製作者の技量や感性で製作方法も違うようです。

質問(6)
LEDを組み込むにはある程度、電気計算やハンダ付けの技術が必要です。

質問(7)
欲張るときりがないです。
例えば、2400mm×900mmの大きさに複々線の線路を敷きホームは10輌くらい停車可能にします。
ターンテーブルを置いて扇形機関庫は4個(12線)用意する。長い鉄橋を渡りトンネルを抜けたら
電車庫が10線あります。隣には貨物ヤードがあり奥には機関車の車庫があります。
となり町には商店街があり駅前は6両くらいの普通電車しか停車できないホームがあります。
その駅前から路面電車が発車できる線路を敷きます。・・・・(>。<)
これは無理でしょう?これは絶対製作したいけど、これは我慢するなど決めた方が良いと思います。
欲張ると線路配置はジェットコースター状態になります。


夢が膨らんで色々と計画を練る時は楽しい時です。
製作を始めてから考えが変わる場合もあります。
経済的にも厳しくなる時があります。
頑張ってみてください。

私は大きなレイアウトを製作しましたが、皆さんと同じようなレイアウトになってしまいました。
安価なトミーテックの建物やKATOの道路セットなどを使っていたので配置が違うだけ。
面白みに欠けたので壊してしまいましたがHPを公開していますので宜しければ参考に・・・。

参考URL:http://www.geocities.jp/C62since1971/

はじめまして。鉄道模型をもっと楽しむ気持ちを察しましたので書き込みしました。
参考程度でお聞きください。

計画を練る事は大変大切な事です。ただレイアウト製作初心者がいきなり
寸法長さ2400mmx幅900mmは大き過ぎるような気がします。
根気がいる作業となる事だけは覚悟してください。

まずレイアウト台ですが長さ600mmx幅900mmのものを4枚並べる形ですが
並べて分解しないのであれば強度を増した対策が必要と思います。
分解する場合、つなぎ目にバリアブルレール(伸...続きを読む

QNゲージ Tomixの島式ホーム近代型について

Nゲージの車両11両を停車させるためにはTomixの島式ホームが最低いくつ必要なのでしょうか?
屋根あり、屋根なし、先端パーツに分けて、パターンを教えてもらえるとありがたいです。

また、11両編成を通過線に停車させる場合、両分岐器の間にTomixのS280のレールがいくつ必要でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般的な20m級車両なら
屋根あり:2両分
屋根なし:1両分
先端パーツ(旧):1両弱 分
先端パーツ(大型車両用):1両強 分
です。

(新幹線の場合は25m級なので 違ってきます。)

11両を停車させるなら
屋根ありが4個
屋根なし1個
先端1個づつ だとぎりぎりセーフでしょう。

島式ホームの基本の構成だとS280は4本使用ですので
屋根あり を3つ追加するなら
S280は 6本追加です。
通過線側6本
待避線側4本になります。


蛇足1
トミックスの島式ホーム近代型なら側面の筋が1cm間隔です。
切り詰め加工しやすい間隔と言えるでしょう(笑)

蛇足2
プラットホーム改造好適素材は見つかりました。
某100円ショップの鉄道玩具の駅プラットホームです。
(モーレツ改造が必要でしょう…)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング