オンライン健康相談、gooドクター

家庭用のテレビでDVDの映画を再生すると、台詞の音量が小さくて聞こえにくいので、音量をあげると、今度は、戦闘シーンなどの音がとても大きくなってしまい驚くことがあります。しかたないので、台詞が日本語でも字幕をつけて見ることが多いのですが、これを解決する方法はありますか?よく言う、5.1chなどのスピーカーシステムにしなければいけないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

DVDに収録されている音声は、たいへん高品質で迫力の有る音となっています。


一番大きな音と一番小さな音との差が相当あります。
これをダイナミックレンジと呼びます。
そのためにひそひそ声を普通に聞こうとすると、音量を上げる必要がありますが、そうすると爆発音などはビックリするほどの音量となってしまいます。
基本的にはこれがDVDに記録されている音ですので、原音に忠実に再生しているわけです。
映画館でもこのように、大きな音になる時があります。
5.1chにしても同じです。
でも設定を変えてしまえば、解消することも可能です。
たとえばサブウーハーのレベルを下げてしまう。
リアスピーカーをオフにする。
センタースピーカーは主に人の声を再生するので、レベルを上げてフロントスピーカーのレベルを下げる。
でもこれじゃムチャクチャな音になってしまいます。
適当な音量を見つけて、それで鑑賞できないでしょうか。

参考URL:http://www.goodtheater.jp/jiten_dynamicrange.htm
    • good
    • 5

パナのDVDプレーヤーやレコーダーだと、3ch以上で録音されたDVD(市販のDVD)を家庭用のテレビで再生する際にセリフ部分を聞き取りやすくするシネマボイス機能が付いてます。


(5.1ch音声のうち、セリフの入っているセンター音声を強調します)
    • good
    • 5

DVDプレーヤーをテレビにつないでいるのですね。


プレーヤーは音声の設定が出来るものならデジタルではなく
アナログにしてみてください。
また、5.1chとステレオの切り替えも出来るならステレオに
してください。
余談ですが5.1chのスピーカーシステムを付けると迫力が全然違います。
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング