【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

例えば、以下のようなsample.xmlをWebブラウザで表示する為には
どのようにするればよろしいのでしょうか。どなたか教えてください。


 <?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS" ?>
- <cars>
- <car>
<name>乗用車</name>
<price>150</price>
 </car>
</cars>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ。


もう1ヶ月以上たっているから、遅いかもしれませんが
現在私も同じような勉強をしていて、難しいことはわからないけど
質問内容を見て「私もこのレベル!!」と思ったので参加してみます。

まず、XMLってそのままではブラウザーに表示できないようです。
HTMLと違って表示機能はもっていなくて、質問に書かれていたものは
単なるデータのみのようですね。
 他に方法はたくさんあるのかもしれませんが、私の勉強したところによると
XMLをブラウザーに表示する為には、他にXSLと言われるスタイルシートを
用意して、XML(データ)+XSL(スタイルシート)の2ファイル(この場合は)
を元に、XSLT(extensible Stylesheet Language Transformation)と呼ばれる
変換ツールを使って、HTMLや他の形式に変換して初めて表示できる
(スタイルシートによっては、音声として聞ける)状態のファイルに
なるようです。
 このXSLTというツールは、無料でダウンロードできるものが多数あるようです。
ちなみに私はApache(アパッチ)のサイトからダウンロードしました。


質問のXMLには、以下の2行と、下の1行をかぶせて、

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS" ?>
<PAGE>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
</PAGE>


別に用意するスタイルシートは以下のような感じに作るのかなぁ。。。。

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
<xsl:stylesheet xmlns:xsl="http://www.w3.org/
1999/XSL/Transform" version="1.0">
<xsl:output method="html" encoding="Shift_JIS"/>

<xsl:template match="/">
<xsl:apply-templates/>
</xsl:template>

<xsl:template match="PAGE">
<HTML>
<BODY>
<xsl:apply-templates/>
</BODY>
</HTML>
</xsl:template>

<xsl:template match="cars">
<xsl:apply-templates/>
</xsl:template>

<xsl:template match="car">
<xsl:value-of select="name"/><BR/>
<xsl:value-of select="price"/><BR/>
</xsl:template>

</xsl:stylesheet>

そして、XSLTツールで変換するとHTMLができると思いますよ。

http://www.atmarkit.co.jp/fxml/tanpatsu/xslt/xsl …
には、XMLをHTMLに変換する方法について、サンプルをもとにやり方とか
書かれています。結構参考になるので覗いてみてはいかがですか?

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fxml/tanpatsu/xslt/xsl …
    • good
    • 3

補足です。


以前の質問に、似たようなものがありました。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=8060
    • good
    • 0

質問の意味を取り違えてたらごめんなさい。


ブラウザ(IE)で、HTMLに変換後のソースを見たいということでしたら以下のとおりです。(私も教えてもらったのですが)

■セットアップ
1. 下記からダウンロード。
http://msdn.microsoft.com/downloads/default.asp? …

2. 実行して適当なディレクトリに解凍(セットアップされる訳じゃなくて単に解凍されるだけ)。

3. 出てきた2つのinfファイルを右クリックしてセットアップ。

4. IEが起動していたらいったん終了する。

■使い方
IEの右ボタンに「Validate XML」と「View XSL Output」が増えてます。
XML+XSLTのページを表示した状態で「View XSL Output」をクリックするだけです。
ついでに、「Validate XML」てのはXMLにエラーが無いかチェックするものです。

でも、質問は変換されたHTMLをブラウザで表示したいということなのかもしれませんね?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QXML→HTMLに変換したい

XMLで作成したデータをHTMLに変換するXSLTを作成しました。
IE6でXMLファイルをクリックすると、予定通りの表示ができるのですが、リンクをクリックした後、WINDOWS XPのツールバーにある戻るボタンを押すと、リンク元のページの一番先頭の行に戻ってしまいます。
初めからHTMLで作成すると、このようなことはないので、実際にどのようにHTMLに変換されているのかを確認しようと思うのですが、IE6で表示された画面からソースを見ても、XMLファイルの内容しか見ることができません。

変換ソフトとして、次のソフトをインストールしましたが、どうしてもうまくいきません。
(1) MSXSL.EXEをインストール
→MSXML3やMSXML4をインストールしたが、パソコンの中がどうなったのかわからない。MSXSLをダウンロードするサイト("http://msdn.microsoft.com/404/default.aspx")には、MSXSL.EXEが見つからない。
(2) XT
→ex.exeを実行すると、マイクロソフトJVMが見つからないとエラー表示される
(3) Xalanをインストール
→JAVAの知識がないため、インストールの途中で挫折

たいした努力もせずに質問をするわけで申し訳ないのですが、手っ取り早くHTMLを確認する方法はないのでしょうか。

XMLで作成したデータをHTMLに変換するXSLTを作成しました。
IE6でXMLファイルをクリックすると、予定通りの表示ができるのですが、リンクをクリックした後、WINDOWS XPのツールバーにある戻るボタンを押すと、リンク元のページの一番先頭の行に戻ってしまいます。
初めからHTMLで作成すると、このようなことはないので、実際にどのようにHTMLに変換されているのかを確認しようと思うのですが、IE6で表示された画面からソースを見ても、XMLファイルの内容しか見ることができません。

変換ソフトとして、次のソ...続きを読む

Aベストアンサー

こういう方法はいかがでしょうか。
Mozilla Firefoxをインストールし、問題のxmlファイルを表示させます。
表示されたサイトのソース確認したい部分をドラッグして選択し、
「右クリック->選択した部分のソースを表示」
を選ぶと、htmlに変換されたソースを見ることができます。
また、選択せずに
「右クリック->ページのソースを表示」
を選ぶと、xmlソースを見ることができます。

QHTMLからXMLに

HTMLファイルからXMLファイルに変換する?方法を教えてください。
ソフトがあれば、それがあるサイト教えてください。
HTMLのソースをXMLにするにはどうしたら良いでしょうか
助けてください!!

Aベストアンサー

シェアウェアですが
http://www.w-frontier.com/software/crosstalk/

QHTMLとXMLの違いがよくわからないのですが

HTMLとXMLの違いがよくわからないのですが、
HPを作る分にはHTMLの知識があれば十分ですか?
XMLも必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

さかのぼると、SGMLという軍事目的で定められた規格があります。たとえば、ある軍艦のWordで作成されたマニュアルを数十年経って読もうとしたら、すでにこの世に、当時の古いWordを扱えるコンピューターが無かったら・・。そのために純粋なテキストだけで作成されたデータに、段落や題字を示すタグと、それぞれのタグがどういう意味であるかなどをも規定--「インスタンス・DTD・SGML宣言」--しておけば、何年後でも使えます。
 ただ、SGMLは膨大で複雑なため、簡略化されたXMLが考案され広く使われています。

 一方HTMLは、このSGMLを参考に---ときもりではない---作られたもので、後になってSGMLらしくはなりましたが---、DTDという文書規定とタグ付けされたテキストのセットで利用されるものです。
 一時期、HTMLはHTML4.01を最後にXMLに合わせて書き直された、XHTMLに完全移行する予定でしたが、やはり複雑で受け入れられにくく、結局HTML5として再び歩み始めることになりました。
 XHTML(XMLの文法で書かれたHTML)とHTMLには、いくつか違いがあります。
・XHTMLは、要素名、属性名は小文字で書くこと
・XHTMLは、属性値は""で囲むこと
・XHTMLは空要素は/>で閉じること
  空要素とは、タグに括られた内容を持つ得ない要素--IMG,BR,HRなど
 が大きな違いです。この違いはXMLとの比較にもあてはまりますが、XMLはタグを自在に設定できるのが異なります。
<document>
 <midashi>なんたらについて</midashi>
 <p>なんたらかんたら・・・・</p>
 <photo>
  <path>/images/photo/abc.jpg</path>
  <data k="date">2112.12.01</data>
・・・とか。
 ブラウザで表示するためには、別途スタイルシート(XSLT)が必要ですが・・

 ⇒XML画像データををHTMLで簡単に表示する方法 - HTML - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7779854.html )
 ⇒XSL変換したが画像が表示できません - HTML - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7782480.html )
 XMLとHTMLの関係は、上記を見れば分かるでしょう。

 なお、次期バージョンのHTML5には、XML(XHTML)として記述する方法もあります。
 ⇒Polyglot マークアップ: HTML 互換の XHTML 文書( http://standards.mitsue.co.jp/resources/w3c/TR/html-polyglot/ )

[HTML4あたり]
・HTMLとXHTMLは異なる。一方に従えば一方ではエラー
・XHTMLはHTMLをXML文法であらわしたもの
・XMLはHTMLのみならず、様々なものに使われる。最新のwordやexcelのファイルはXMLです。
[HTML5]
・HTMLであってもXML的な書き方が出来る。エラーにならない
・mathMLやSVGのようなXML要素をそのまま埋め込むことができる。

さかのぼると、SGMLという軍事目的で定められた規格があります。たとえば、ある軍艦のWordで作成されたマニュアルを数十年経って読もうとしたら、すでにこの世に、当時の古いWordを扱えるコンピューターが無かったら・・。そのために純粋なテキストだけで作成されたデータに、段落や題字を示すタグと、それぞれのタグがどういう意味であるかなどをも規定--「インスタンス・DTD・SGML宣言」--しておけば、何年後でも使えます。
 ただ、SGMLは膨大で複雑なため、簡略化されたXMLが考案され広く使われています。

 ...続きを読む

Qjavascriptでセレクトボックスの"selected"を動的につ

javascriptでセレクトボックスの"selected"を動的につける方法について質問させてください。

現在、以下のようなフォームを作成しました。

<select name='year'>
<option value='2010'>2010</option>
<option value='2011'>2011</option>
</select>年

<select name='month'>
<option value='1'>1</option>
<option value='2'>2</option>
<option value='3'>3</option>
<option value='4'>4</option>
<option value='5'>5</option>
<option value='6'>6</option>
<option value='7'>7</option>
<option value='8'>8</option>
<option value='9'>9</option>
<option value='10'>10</option>
<option value='11'>11</option>
<option value='12'>12</option>
</select>月

<select name='day'>
<option value='1'>1</option>
<option value='2'>2</option>
<option value='3'>3</option>
<option value='4'>4</option>
<option value='5'>5</option>
<option value='6'>6</option>
<option value='7'>7</option>
<option value='8'>8</option>
<option value='9'>9</option>
<option value='10'>10</option>
<option value='11'>11</option>
<option value='12'>12</option>
<option value='13'>13</option>
<option value='14'>14</option>
<option value='15'>15</option>
<option value='16'>16</option>
<option value='17'>17</option>
<option value='18'>18</option>
<option value='19'>19</option>
<option value='20'>20</option>
<option value='21'>21</option>
<option value='22'>22</option>
<option value='23'>23</option>
<option value='24'>24</option>
<option value='25'>25</option>
<option value='26'>26</option>
<option value='27'>27</option>
<option value='28'>28</option>
<option value='29'>29</option>
<option value='30'>30</option>
<option value='31'>31</option>
</select>日


このセレクトボックスに、例えば今日の日付"2010年9月30日"だったら、それぞれの年、月、日の<option>に"selected"をつけたいのですが、javascriptではどのようにして実現したら良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

javascriptでセレクトボックスの"selected"を動的につける方法について質問させてください。

現在、以下のようなフォームを作成しました。

<select name='year'>
<option value='2010'>2010</option>
<option value='2011'>2011</option>
</select>年

<select name='month'>
<option value='1'>1</option>
<option value='2'>2</option>
<option value='3'>3</option>
<option value='4'>4</option>
<option value='5'>5</option>
<option value='6'>6</option>
<option value='7'>7</option>
<option value='8...続きを読む

Aベストアンサー

こんな感じで・・・

<script>
window.onload=function(){
var f=document.getElementById("f0");
var ymd=new Date();
checkSelect(f.elements["year"],ymd.getFullYear());
checkSelect(f.elements["month"],ymd.getMonth() +1);
checkSelect(f.elements["day"],ymd.getDate());
}
function checkSelect(obj,val){
for(var i=0;i<obj.length;i++){
if(obj[i].value==val){
obj[i].selected=true;
break;
}
}
}
</script>
<form id="f0">
<div>
<select name='year'>
<option value='2009'>2009</option>
<option value='2010'>2010</option>
<option value='2011'>2011</option>
</select>年

<select name='month'>
<option value='8'>8</option>
<option value='9'>9</option>
<option value='10'>10</option>
</select>月

<select name='day'>
<option value='29'>29</option>
<option value='30'>30</option>
<option value='31'>31</option>
</select>日
</div>
</form>

こんな感じで・・・

<script>
window.onload=function(){
var f=document.getElementById("f0");
var ymd=new Date();
checkSelect(f.elements["year"],ymd.getFullYear());
checkSelect(f.elements["month"],ymd.getMonth() +1);
checkSelect(f.elements["day"],ymd.getDate());
}
function checkSelect(obj,val){
for(var i=0;i<obj.length;i++){
if(obj[i].value==val){
obj[i].selected=true;
break;
}
}
}
</script>
<form id="f0">
<div>
<select name='year'>
<opt...続きを読む

Qxmlファイルが上手にHTMLに変換されない理由

http://www6.airnet.ne.jp/manyo/xml/
こちらのサイトを参考にxmlを学んでいます。
下記のようにxmlファイルを作りIE9で表示しても
コードしか表示されません。
他のサイトでも調べたのですが、原因が分かりませんでした。


-------------------------
【C:\test\basic.xsl】
-------------------------

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
<?xml-stylesheet type="text/xsl" href="basic_1.xml"?>
<manyosyu>
<volume no="1">
<poem>
<pno>8</pno>
<mkana>
熟田津尓 船乗世武登 月待者 潮毛可奈比沼 今者許藝乞菜
</mkana>
<poet>額田王(ぬかたのおおきみ)</poet>
<yomi>
熟田津に船乗りせむと月待てば潮もかなひぬ今は漕ぎ出でな
</yomi>
<image>image/m0008.jpg</image>
<mean>熟田津(にきたつ)で、船を出そうと月を待っていると、
いよいよ潮の流れも良くなってきた。
さあ、いまこそ船出するのです。
</mean>
</poem>
</volume>
</manyosyu>



-------------------------
【C:\test\basic_1.xml】
-------------------------

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
<xsl:stylesheet version="1.0"
xmlns:xsl="basic.xsl">

<xsl:template match="/">
<html>
<head>
<title>たのしいXML: 基本サンプル-1</title>
</head>
<body>
<p align="center">万葉集第1巻抜粋: とにかく表示してみよう</p>
<p><xsl:value-of select="manyosyu" /></p>
</body>
</html>
</xsl:template>

</xsl:stylesheet>

http://www6.airnet.ne.jp/manyo/xml/
こちらのサイトを参考にxmlを学んでいます。
下記のようにxmlファイルを作りIE9で表示しても
コードしか表示されません。
他のサイトでも調べたのですが、原因が分かりませんでした。


-------------------------
【C:\test\basic.xsl】
-------------------------

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
<?xml-stylesheet type="text/xsl" href="basic_1.xml"?>
<manyosyu>
<volume no="1">
<poem>
<pno>8</pno>
<mkana>
熟田津尓 船乗世武登 月待者 潮毛可奈比沼 ...続きを読む

Aベストアンサー

それだと表示されるはずです。

Q