基本的な質問で恐縮ですが、SQL Serverとは何ですか?どんな時に使用するのでしょうか?

ACCESSのクエリでSQLビューで構文を記述した事はあるのですが、これとはまた違うことなのでしょうか?

お門違いな質問でもうしわけありませんが、ご回答の程、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Access と SQL Server は、「似て非なるもの」と言えます。



似: 同じ、リレーショナルデータベース言語。
非:Access は、スタンドアロン向き。SQL Sever はC/Sシステム向き。

SQL Sever は、Oracle とか Informix とかの Unix版データベース言語のPC版の一つに分類されると思います。
フロントエンドの開発自体は、Access.adpを利用すれば、一部の機能(ストアドプロシージャ)を無視すれば、全く、同一の作業と言えます。
Access の特徴として、テーブル全体のデータをやり取りしないとC/Sシステムが構築できません。
これに対して、SQL Sever は、Access.adp側にテーブル全体を渡す必要がありません。
テストしたところ、SQL SeverでC/Sシステムを構築するとAccessのそれの50倍速以上で動作するようです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど!!よくわかりました。ACCESSよりも早いということが!!
早速にご回答いただき、どうもありがとうございました。また、よろしくお願い致します。

お礼日時:2006/02/28 15:41

データベースソフトのひとつです.


クライアントサーバシステム(C/Sシステム)やWEBアプリケーションシステム等を構築する際に、データベースソフトとして用いると思います。
SQLServerで検索エンジンで検索するといろいろHPが
でてきますので見てみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速にご回答いただき、どうもありがとうございました。また、よろしくお願い致します。

お礼日時:2006/02/28 15:39

MicroSoftが提供する、データベースアプリケーションです。


簡単に言ってしまえば、Accessの拡張版みたいな感じで捕らえて貰った方がわかりやすいかも。
(ファイル形式ではありませんが。)

クエリで記述したのは、SQL文ですね。
SQL文は、DB(Oracle等も)で使用される言語です。
DBによって、微妙に違いますが
AccessもSQLServerも、同じMSですので似てる部分が多いです。
SQL文は、どのDBでもある程度使えますよ。

スゴイ、簡単ではありますが参考になれば・・・。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/sql/default.mspx

この回答への補足

早速にご回答いただき、どうもありがとうございます。
添付URLを拝見いたしましたが、再度不明点を質問させていただきます。
ACCESS SQL構文は、Select;で始まりますが、SQL Serverも同じ構文ですか?
お手数をおかけ致しますが、ご回答頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

補足日時:2006/02/27 17:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しいようなので、補足の回答がありませんでしたが、一旦締め切らせていただきます。
早速にご回答いただき、どうもありがとうございました。
またよろしくお願い致します。

お礼日時:2006/02/28 15:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOracleとは?

私はエクセルなどは使えますがコンピュ-タ-言語などはほとんどわからないものです
Oracleという言葉がわかりません

「リレーショナルデータベース管理システム」ということですが、ぴんときません

そこで質問をまとめてみました

1、「Oracle」とは「Oracle Database」と同じものでしょうか?
2、「Oracle Database」とはソフト名でしょうか?それとも言語名なのでしょうか?
3、「Oracle Database」を使った有名な商品があれば教えてください

ご存知の方よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

1.そうです。
2.Oracleはプログラミング言語ではありません。主に業務用ソフトから利用されるデータベース機能を受け持つものです。データベースを操作するためにSQLという言語が使われます。PC用の小規模データベースソフトで有名なのはMicrosoft Accessですが、Oracleは商業用の大規模なもので使われます。
3.業務用ソフトから使われることがほとんどなので、特に有名なPC用の市販パッケージソフトというものはありません。縁の下の力持ち的なソフトなので、知らず知らずのうちにOracleが使われているシステムの恩恵を受けているということもあります。例えば、このOKWaveでもOracleが使われているかもしれません。

QマイクロソフトのSQL Serverって何?

マイクロソフトのSQL Serverって、どんなソフトなんですか?

名前からしてサーバー用ですけど・・・

Aベストアンサー

データベースのソフトです。

>Microsoft SQL Server
>http://www.microsoft.com/ja-jp/sqlserver/2012/default.aspx

>Wikipedia: SQL Server
>http://ja.wikipedia.org/wiki/Microsoft_SQL_Server

データベースソフト(SQL Server)自体は、直接表には見えません。
通常のアプリケーションやソフトウェアから、データを整理して記録するために、使われたりします。

データベースに記録されたデータは、キー項目をもとに検索して、素早く取り出すことができます。
まあ、10件やや100件程度ならExcelなどの表計算ソフトでも管理できますし、どれほども時間かかりませんが。
データベースでは、数万件~数百万件など、膨大な量のデータから、条件に合ったものを検索できる仕組みが作られています。

データベースについてもっと知りたければこちらなど↓

>すぐわかるデータベースの基礎(1)
>http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/ITBASIC/20000929/1/

データベースのソフトです。

>Microsoft SQL Server
>http://www.microsoft.com/ja-jp/sqlserver/2012/default.aspx

>Wikipedia: SQL Server
>http://ja.wikipedia.org/wiki/Microsoft_SQL_Server

データベースソフト(SQL Server)自体は、直接表には見えません。
通常のアプリケーションやソフトウェアから、データを整理して記録するために、使われたりします。

データベースに記録されたデータは、キー項目をもとに検索して、素早く取り出すことができます。
まあ、10件やや100件程度ならExcelなどの表...続きを読む

QAccessとSQL Serverの連携について

現在Accessで組まれているデータベースがあるのですが、複数人で入力をする必要が出てきたため、SQL Serverへ移行したいと思っています。
ただ、まだデータベースの内容が完全にFIXしておらず、項目に変更や追加が発生する可能性があります。

そこで、
●Accessを管理画面として使い、
●Access上で内容を変更したら、システム全体もその通り変わる
ような仕組みを作りたいのですが、可能でしょうか。
(完全にSQL Serverへ移行するのではなく、AccessとSQL Serverを連携させる?)

よき方法がありましたら教えて頂けましたら幸いです。
ちなみにコストはあまり大きくはかけられません・・。
どうぞよろしくお願いします。

(※私はシステムはど素人なので、なるべく簡単に教えて頂けたら嬉しいです。なお、説明がおかしなこともあるかと思いますがご容赦ください。)

Aベストアンサー

>※私はシステムはど素人なので、なるべく簡単に教えて頂けたら嬉しいです。

でもやることは十分玄人の領域な気が…。なので簡単に、は不可能でしょう。
以下、#1さんと同じように、AccessファイルからSQLServerへデータ読込、書込する環境を構築することを目指します。違うのは概要だけ。#1さんはきちんとシステムを構築する方法を書かれていますが、私は概要だけ。なんで概要だけかは後述。

(1)SQL Server Expressをダウンロードして、サーバー(もしくはサーバーに見立てたPC)にインストール。
(2)Accessのテーブルを(1)のSQL Serverに作成。
(3)ここからはPC側の作業
(4)ODBC接続を作成
(5)現行のAccessに(4)を使ってリンクテーブル作成。
(6)(5)のAccess内のクエリ、フォーム、レポートなどを必要に応じた修正を行う。
(7)動作確認
(8)各PCにODBC接続を設定&Accessファイルを配布。

概要はここまでです。如何でしょう、ご自分でできそうですか?

作業の概要はこの通りなんですが、サーバー機の選定とか"細かい"作業はかなり省略…というか書いてません書けません。特に(6)は実際にAccessファイルを見ないときっちりアドバイスはできませんし、作業ボリュームや難易度も見えてきません。…ということで(業者への発注は想定外のようですがw)業者も見積には難渋するでしょう。さくっと見積もりが出てくることもあるでしょうけど、かなりバッファをとった高額なお見積りかと。正直、見積もり作るのにお金がほしい内容です。

どうしてこんなことをグチグチ書いているかというと、大変申し上げにくいのですが、自称素人の方には難易度高め。業者に任せるか、類似のパッケージを探された方が、不具合などのリスクも軽減され、業務への影響も少ないかと。

ご健闘をお祈りしております。

>※私はシステムはど素人なので、なるべく簡単に教えて頂けたら嬉しいです。

でもやることは十分玄人の領域な気が…。なので簡単に、は不可能でしょう。
以下、#1さんと同じように、AccessファイルからSQLServerへデータ読込、書込する環境を構築することを目指します。違うのは概要だけ。#1さんはきちんとシステムを構築する方法を書かれていますが、私は概要だけ。なんで概要だけかは後述。

(1)SQL Server Expressをダウンロードして、サーバー(もしくはサーバーに見立てたPC)にインストール。
(2)Accessのテー...続きを読む

QAccess or SQLServer どちらを使用しますか?

こんにちは。
みなさんならAccessかSQLServerの、どちらのDBを使うかご意見ください(出来ればメリットやデメリットなどもあるとうれしいです)

<環境>
サーバー:Win2000Server、Access2000または、SQLServer7.0
クライアント:Win2000 ×10台
開発環境:VB6.0(SP5)、Win2000

<やりたいこと&悩み>
1)複数のパソコンからDBのデータをSelect、Insert、Update、Deleteする
2)データが多いので、Accessの場合は3つくらいのmdbに分けないといけない(Accessのサイズ上限を超えてしまう為)。分けた場合は、リンクテーブルが必要。データ数は、1ヶ月に3万件くらい
3)タイミングによっては、同時アクセスあり
4)AccessをDBとして試作品を作成したところ、ファイルをロックできませんでしたというエラーが1日1回程度でてしまう
5)SQLServerでは気軽(?)にユーザーがメンテナンスできない(Accessの知識は多少あり)

このような感じですが、みなさんならどちらを選択されますか?ご意見よろしくお願いします。

こんにちは。
みなさんならAccessかSQLServerの、どちらのDBを使うかご意見ください(出来ればメリットやデメリットなどもあるとうれしいです)

<環境>
サーバー:Win2000Server、Access2000または、SQLServer7.0
クライアント:Win2000 ×10台
開発環境:VB6.0(SP5)、Win2000

<やりたいこと&悩み>
1)複数のパソコンからDBのデータをSelect、Insert、Update、Deleteする
2)データが多いので、Accessの場合は3つくらいのmdbに分けないといけない(Accessのサイズ上限を超えてしまう為)。分け...続きを読む

Aベストアンサー

それだけの規模のクラサバシステムを構築するのであれば
SQLServerにしておくべきでしょう、というよりも
ACCESSでは危険が大きすぎます。

SQLServerと比較した場合のACCESSのデメリットとして

・データベース(mdbファイル)が破損する危険が大きい
・レコード件数が増えることによるレスポンスの低下が激しい
・ユーザー権限、アクセス権限などを管理する機能が乏しく
 マルチクライアントからの利用には向かない
・データベースの保守、管理機能が乏しく、 データベースの
 バックアップ等もmdbファイルそのものをコピーするぐらいしかない

などが挙げられます。

ACCESSのmdbは、マルチユーザー・マルチクライアントの
システムを管理できるほど高性能なデータベースではありません。
ACCESSで管理できるデータベースは、スタンドアロンや
もっと小規模なシステム(クライアント2~3台程度)ぐらいが限界でしょう。

Qスクリプトって、何ですか?どうすればいいのですか?

パソコンの使用中に
「スクリプトが原因で動作が遅くなっています。スクリプトを中止しますか?」
というダイアログが出ました。
この場合「はい」にするのですか、「いいえ」にするのですか。
どうして、この様な表示が出るのですか?

「はい」にチェックをしたのですが、これってどういうことになったのでしょう。

何も分からずパソコンをやっていますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ちょっと難しいかもしれませんが機械語への変換作業を
省略して簡単に実行できるようにした簡易プログラムの
事です。
通常、プログラムはソースコード(設計図)をもとにコンピュータの理解できる機械語に変換して実行されますが、
そのプロセスを自動化して簡単に実行できるようにしたものをスクリプトと言います。
特に、Webページ上で、HTMLだけではできない様々な機能を利用するための簡易的なプログラムをスクリプトと呼ぶ事もあります。

パソコンの操作中に、この変換が上手く行かなくなる事があってスクリプトのError表示が出る事があるのです。
重要な操作中で無ければ「はい」の選択で
問題は無いと思われます。

QPC用OSとサーバー用OSの違いを教えて下さい

技術的な質問ではないのでこちらにて質問いたします。
とりあえずWindowsに絞って。
クライアントとサーバーの違いはわかるのですが、
そもそもPC向けのOS「Windows(Vista,Xp等)」と
サーバー向けのOS「Windows Server(2003等)」とは、
根本的に何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に用途が違うものなので全く別物といえますが、サーバー用OSを選択する理由として、データ共有を多くのクライアントPCで利用したい場合があります。
一般的なPC用OSの場合、データ共有の設定をしても同時のアクセスできる台数に制限があります。XP HOME では5台、XP Pro では10台が同時アクセスする上限になります。これは単に台数ではなくセッション数ですので、1台でも同時に複数のデータをにアクセスしていたりすると、1台で2セッション以上利用していることもあります。従ってネットワーク上にこの上限を超えるパソコンがあり、サーバ機にアクセスしようとすると単なるPC用のWindowsではアクセスが拒絶される場合があります。こうした状況の中ではすべてのパソコンでデータ共有が必ずしも常に利用できる状況にないので、10台以上のクライアントがある環境ではサーバーOSを導入したサーバー機に、共有データを保存しておいた方が問題は少ないです。
そのほかアクティブディレクトリなど、ユーザ管理をサーバで一元管理できる点など、一般的なPC用OSと比べて便利な機能もたくさんあります。
サーバーOS(WindowsServer2003等)は接続クライアント数を必要に応じて追加することができます(1クライアントあたり5,000円くらいのライセンス料がかかりますが)。サーバー用OSは利用できるクライアント数によって値段が違います。

基本的に用途が違うものなので全く別物といえますが、サーバー用OSを選択する理由として、データ共有を多くのクライアントPCで利用したい場合があります。
一般的なPC用OSの場合、データ共有の設定をしても同時のアクセスできる台数に制限があります。XP HOME では5台、XP Pro では10台が同時アクセスする上限になります。これは単に台数ではなくセッション数ですので、1台でも同時に複数のデータをにアクセスしていたりすると、1台で2セッション以上利用していることもあります。従ってネットワーク上にこの上限...続きを読む

QIISとは?

仕事でIISをインストールするように言われたのですが、IISが何なのかよくわかりません。
自分なりに調べた結果、WEBサーバに関連するもので、WINDOWS XP PROに標準付属しているソフトで、インストールすれば使えるということは何となく判ったのですが、IISがどういうものなのか、何に使うものなのか教えて頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Internet Information Server の略です。
Microsoftが提供しているWebサーバと思っていただければ簡単だと思います。
しかしそこらへんまではわかっているようですので、あとはIIS云々よりWebサーバとは何ぞやということを調べたほうがいいですね。
簡単に説明すると、ブラウザから要求されたホームページのデータをブラウザに送り返してあげるサービスです。
ちなみにIIS自体はフリーなので動作条件さえ満たしていればMicrosoftのサイトから入手してインストールできます。

用語解説
http://computers.yahoo.co.jp/dict/internet/www/server/1168.html

MicrosoftのIISのページ
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/iis/default.mspx

QDAOとADOの違いについて

Accessからイントラネット上のデータベースに接続するための接続方法で困っています。
DAOとADOの違いが分からず困っています。
メリット、デメリットが分かる方、どうか教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

DAO(データアクセスオブジェクト)はAccessで使用されるMicrosoftJetデータベースエンジン を公開した最初のオブジェクト指向インターフェイスです。DAOは単一システムのアプリケーションや小規模でローカルなネットワークで使用するのに最も適しています。
とMSDNライブラリでは説明しています。
DAOはJetデータベースエンジンを対象にして開発されているのでJetのもつセキュリティ機能・データ定義機能などを十分に操作することができます。
ADO(ActiveXDataObjects)ではオブジェクトの種類が簡素化されているためJetデータベースエンジンの細かな機能を制御することができないといった点が不足している部分がありますがADOXやJROの各オブジェクトモデルで使用できる機能を使えばADOで不足している機能をほとんど補うことができます。
DAOはデータベースにAccessを使用するアプリケーションの場合、最大のパフォーマンスを得ることができます。しかしアプリケーションを運用していくうちに規模が大きくなってデータベースをSQLServerに移行することがあるかもしれません。
そのような可能性が含まれているのであれば最初からADOで開発しておいたほうが無難です。ADOはSQLServerに対する処理で良いパフォーマンスを得ることができます。

Jetデータベースエンジンを主なターゲットにしているならDAOで可。それ以外のデータベースを利用するのであればADOを選択する方が良いのではと思います。

DAO(データアクセスオブジェクト)はAccessで使用されるMicrosoftJetデータベースエンジン を公開した最初のオブジェクト指向インターフェイスです。DAOは単一システムのアプリケーションや小規模でローカルなネットワークで使用するのに最も適しています。
とMSDNライブラリでは説明しています。
DAOはJetデータベースエンジンを対象にして開発されているのでJetのもつセキュリティ機能・データ定義機能などを十分に操作することができます。
ADO(ActiveXDataObjects)ではオブジェクトの種類が簡素化されて...続きを読む

Qミドルウエアの具体例を教えてください。

初級シスアドで、OSとアプリケーションソフトの中間に位置するものとしてミドルウエアがあり
 ・データベース管理システム(DBMS)
 ・通信管理システム(LAN制御を含む)
 ・ソフトウエア開発支援ツール
 ・EUCツール
 ・運用管理ツール
説明されています。なんとなく具体例が推測できるものもありますし、ぜんぜんイメージできないものもあります。
そこで、推測が間違っていないか確認したいのと、イメージできないものの場合具体例をあげていただければ助かります。

(1) データベース管理システム(DBMS)
多分、OracleやSQL-SeaverやMySQLのようなものだと思うのですが。
この推測はあってますか?

(2) 通信管理システム(LAN制御を含む)
プラットホームや使用アプリが違う場合のデータのやり取りを行うようなもの・・・というイメージがあります。使用アプリの場合はODBCドライバみたいなものの様な(全然自信ない)、プラットホームとなると実例が浮かんできません。

(3) ソフトウエア開発支援ツール
なんでしょう?プログラミングジェネレータのことでしょうか。
EXCELマクロの自動記録機能なんてのもこれに入るのでしょうか。ひょっとするとEXCELマクロは、次のEUCツールでしょうか?

(4) EUCツール
AccessとかEXCELとかでしょうか。イメージ沸きません。

(5) 運用管理ツール
う~ん・・・なんでしょう?

補足:IMEとかもミドルウエアと考えてよいのだろうか? WEBで調べるとワープロや表計算もミドルウエアと定義しているものもあります。それは少し拡張解釈なような気がします。

いずれにせよ、すっきりした定義と具体例を書いてあるものを見つけられないのです。

宜しくお願いします。

初級シスアドで、OSとアプリケーションソフトの中間に位置するものとしてミドルウエアがあり
 ・データベース管理システム(DBMS)
 ・通信管理システム(LAN制御を含む)
 ・ソフトウエア開発支援ツール
 ・EUCツール
 ・運用管理ツール
説明されています。なんとなく具体例が推測できるものもありますし、ぜんぜんイメージできないものもあります。
そこで、推測が間違っていないか確認したいのと、イメージできないものの場合具体例をあげていただければ助かります。

(1) データベース管理システ...続きを読む

Aベストアンサー

(1) データベース管理システム(DBMS):お書きになられた通りです。
(2) 通信管理システム(LAN制御を含む:TCP/IPドライバー等通信制御を行うアプリケーションです。ファームウェアも該当するでしょう。通常ユーザが操作する類のアプリケーションではありません。
(3) ソフトウエア開発支援ツール:VisualBASIC、C言語、Perl等、亜ぷロケーションを開発するツール、プログラミング言語と言えば分かり易いでしょうか。
(4)EUCツール:エンドユーザが使用するアプリケーションです。
(5)運用管理ツール:クライアントPCの管理ツール、DBシステムの管理ツール、WEB/メールのサーバ管理等、運用機器を管理するツールです。最近では情報漏えいを防止する目的のツールが多数出ています。

Q社内サーバーとデータベース

最近、IT関連の仕事についたんですが、ど素人の為、サーバーとデータベースの違いがよく分からないので、教えてください。
私の会社では、一人一台のPCが与えられて必要なデータなどは社内のサーバーにアクセスして取得しています。ただ、私のイメージだとデータはデータベースにあるのではないのかな?って思って混乱しています。
もしできれば、データを取得する際の自分のPCと社内のサーバーとデータベースの関連性なんか教えてもらえると助かります。
関係あるかは分かりませんが、私のPCにはOracle9iをインストールしてあります。
よく分かりにくい質問して申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。また、この辺の事を理解する際に有用な書籍やホームページなどがありましたら、教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

データベース:データその物の格納先や、データを管理するアプリケーション。
サーバ:データベースアプリケーションが動作するマシン。サーバ機向けのPCは耐久性・拡張性・助長性などがオフィス用PCより優れる。

【クライアントPC】⇔【サーバマシン】⇔【データベース】

ご自身のPCにOracle9i(=データベースアプリケーション)をインストールして利用していらっしゃるのなら、ご自身のPCがクライアントPC兼サーバ機となります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報