メールに1.6MBのファイルを貼付して送ったら、10分経過した後(アナログ回線です)、サイズがでかすぎて送れないという旨のメッセージが表示され、送れませんでした。
livedoorで繋いでいたのですが、e-mailはどのくらいの容量まで送信可能なのですか?教えてください。

A 回答 (5件)

メールも livedoor を利用している、と想定して回答します。



livedoor のメールサイズの上限は 2MB です(→参考URL)。

メールにファイルを添付すると、エンコードという処理が行なわれます。
この処理によってメールに埋め込まれたファイルのデータは2~3割ほど増えます。

そのため、メールサイズの上限 2MB に引っかかったのでは、と想像できます。

参考URL:http://www.livedoor.com/onlinehelp/q-a/service.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2002/01/18 20:28

たしかに1MB制限は昔(といっても2、3年前まで)は色濃くありました。


でも圧縮(自動解凍)はともかく、ファイル分割までして達成する目標かというと今はすこぶる疑問です。

これは私の個人的な考えなんですが、
メール分割は相手のスキルを見てやらないといけないと思います。
勿論自分のスキルも。pprromさんの質問のレベルを見ると正当に分割して確実に結合方法まで説明できるかどうか、は疑問です。
特に業務用のデータとかだと確実性に劣るし効率悪いし。

まぁ、いまどきlivedoorみたいなプロバイダが珍しいんで分割したメールが読めない位のスキルの人はたくさん居るということも考え、ちゃんと送れなかったときのフォロー策、次善策として考えるのが自然じゃないかと思います。
    • good
    • 0

…規格だの限界だのというのとは別に、マナーの問題として


「メールの添付ファイルは1MBまで、それを越えるときは分割して。」
(細かい数字は言う人によって違うかもしれませんが、このぐらいでしょう)
というのを知っておかなければいけないと思うんですけど…
    • good
    • 0

こんにちは、honiyonです。



 livedoorのメールに関する件は他の方が回答されていますので別の角度から。

 livedoorの限界は 2MByteですが、これは全てのメールサーバーに共通するものではありません。 1MByteの所もあるし、5Mbyteの所もあるかもしれません。
 これは e-mailの規格で限度が決まっているわけではなく、運営者が自由に決められるのです。

 但し、自分の利用しているサーバーが 2MByteまで送れたとしても相手に届かない可能性もあります。
 elthyさんが回答されている、

   ・受信方のメール受け取りの残り容量

 にひっかかる可能性がある為です。
 自分が 2MByteまで送信出来ても、相手の許容量が 1MByteである可能性もあるわけですね。

 大きいものを送信する際は、相手のメールボックスが何MByteまで入るのか、確認しておくと良いかも知れないですね。


 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0

メールの送信量の限界は


・受信方のメール受け取りの残り容量
・送信側のメール送信の残り容量
・送信側の1メールあたりの制限容量
のうちの小さい方です。

livedoorの場合、一メールサイズの限界が2MBなので、
今回はこれに引っかかったのでしょう。
http://www.livedoor.com/join/mail.html

1.6MBなのになぜ?と思われると思いますが、実はメールを送信するときにはヘッダをつけたりするために送信するファイルの実用量より実際送るデータ量はかなり大きくなってしまうのです。

私がプロバイダでサポートしていたときは「約1.6倍になると思って置いてください」と申し上げていました。そうなると若干誤差はあるでしょうが、2/1.6=1.25MB位まではまず大丈夫。と申し上げられます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング