天使な小生意気の最終巻の最後のほうで小悪魔っぽいやつが恵に「願いは叶ったか」と聞いて恵は「叶ったよ」と答えているわけですが、ここの解釈の仕方に悩んでいます。なんで実際には叶っていないのに叶ったと答えているのでしょうか?記憶を変えられたことについて言っているのですか?皆さんの捉え方を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

具体的な心理描写が少ないので難しいですが、本が開いたときの恵の気持ちとして、女であることがつらかった、というのがあるとおもうんです。


恵の願いの根本的なところはそういう苦しみを消してほしいというものだったと思います。
それが今では(小悪魔のおかげで)女である自分に納得ができるようになった、というか女であるということで苦しむことはなくなった。それが願いがかなったということだ、という風に私は解釈しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。深いですね~
なるほど男になりたいという願いは「弱い、守られるだけ」の女であるのがいや、強い、人を守ってあげられる男になりたいという思いからでたものでしたね。
 苦しみが消えたのは小悪魔の記憶置換によって男であったという記憶を土台に強くなろうと努力し続けたことで最終的にはミキを守ってやれたことによってでしょうか?それとも全巻を通しての男への戻りたさ度の変化によるもの?ゲンゾーを好きになったから?それかゲンゾーが男の中の男に代わりになってくれたから?魔法使いにしたように子悪魔には本当の自分を好きにさせる力がある?すみませんまたわからなくなってしまいました。できればまた返事をいただきたいです。

お礼日時:2006/03/07 19:09

すみません。

ほとんど回答者さんの意見と同じなんですが…。

あの時、恵が「男になりたい」と思ったのは、弱い自分の為に人が傷つくのは嫌だし、大切な人を守ってあげられる強い人になりたい、という思いからでたものだと思います。

強い人になりたい、大切な人を守りたい、というのが彼女の本当の願いであって、肉体的に男性になりたい、ということではなかった、ということをあの時に納得したのではないでしょうか。

で「叶ったよ」といっているからには…。美木ちゃんを悪の手先から守ることもできたし、いつも助けられているゲンゾーのことも助けることができたし…。男の中の男になろうとしてきた今までの生き方や、その結果得られたものに満足している、ということかなーと思っています。

PS1. それにしても小悪魔の正体と目的って今でも謎ですね。

PS2. 現在連載中の作品の準主役が「武士少年」なのは、小林人気からなのでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。恵はやはり本当に男になることは望んでなかったんですよね!この一週間で10回くらい通して読んでみて(自分は漫画オタクなのかと自己嫌悪に陥りながら)やっとここにたどり着くことができました。途中から気分は大学入試の現代文でしたけど。。。小悪魔は望み、約束を果たせなかった者だっていってましたよね。(時間に間に合わなかったメロスみたいな??)河童が自分の代わりに藤木に子供をたすけさせたように、小悪魔は自分の代わりに恵が約束を果たすことを望んでいたのでしょうか?記憶を変えたのもその手助けのため?この前終わった道士朗でござるの道士朗はそういえば小林そっくりですね。個人的には安田と石の人がすきなのになぁ~

お礼日時:2006/03/11 01:44

No.1です。



難しいですねー。
そこはまさに読者の一人ひとりが自分なりの受け取り方をするところなのでしょうね。

私はpapawonderさんが下におっしゃったことはほとんど当てはまると思います。
(>魔法使いにしたように子悪魔には本当の自分を好きにさせる力がある
 は私的には違うと思いますが)

強いて言うならば、物理的にも、精神的にも「男」になることはできなかったものの、か弱い「女」でもない「自分」になれたことが恵にとって何よりも満足のいくことだった、というのが大きな理由であったと私は解釈しています。

今の自分だからこそ、強くなれた。
今の自分だからこそ、仲間ができた。
そして、だからこそ美木を守れた。

そんなところでしょうか。

なんだかうまく説明できません。すいません。


また読み返したくなってきました。もういちど読み返すとまた違った感想を持つかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません2度もありがとうございます。納得いきました!でもこれ系の本は危険ですね。話が終わっちゃうと何日もなんか切ないというかもやもやした気持ちを抱えてしまいます。もう一度中学とかにかえって純な恋がしたいなぁ~

お礼日時:2006/03/07 23:50

私も「天使な小生意気」を読んでいたひとりですが・・・


恵は、最初から男ではなく、正真正銘、女の子だったわけですよね。でも、どこか強烈な「自己暗示」のようなものをかけていたのかもしれません。
男の中の男に憧れていた=自分自身も、強い人間になりたい、できれば男の子のように、強くなりた・・・と、願っていたことが、強烈な「自己暗示」に変化したのかも・・・
最終的には、#1の方が書かれているように、女の子である自分に納得ができた、だから、
「願いはかなったよ」
と返事をしたと・・・

このマンガ、けっこう奥が深いというのか、意外と難しいというのか・・・うん、奥が深いのでしょうね。
西森さんの描く女の子=恵やミキちゃんがとってもかわいくて、あの不良マンガ(「今日から俺は!」ですね)を描いていた人なのかーって、コミックスの表紙を見るたびに驚いていた自分がいます・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私も「今日から俺は」を読みましたが時代の違いを感じさせますよね!特に女の不良の格好とか。絵もなんか雑だし。

お礼日時:2006/03/07 23:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天使な小生意気の悪魔の正体と目的

お世話になります。

少し前サンデーで連載されていた
美少女が活躍する
「天使な小生意気」の悪魔の正体は一体なんだったのでしょうか?

うろ覚えですが正体を聞かれたときに
「わたしは約束を果せなかったものだよ・・」
という台詞があったように記憶していますが

あと主人公の記憶の改ざんをした目的ってなんなんでしょうね?

Aベストアンサー

悪魔の正体は結局はっきりとは描かれていなかったと思います。

なので推測になるのですが…

悔いを残したまま亡くなった人の幽霊みたいなものでは?

主人公・恵たちが別の魔本を手に入れて、河童が出てきたことがありましたよね?
あの河童は娘を助けられなかったことが心残りで、自分と似た藤木が代わりに溺れている娘さんを助けたことで、成仏(?)したと思うのですが。

同様に、あの悪魔は「約束を果たせなかった」ことが心残りで、代わりに適当な誰かとの約束を果たすことで、成仏しようとしたんだと思います。
その約束が「お前の望みをかなえてやる」とか何とか言っていたセリフですね。
望みが叶ったら、約束を果たすことができたということだったのでしょう。

で、主人公の記憶を改ざんした目的ですが

恵の望みは「男になりたい」でした。
あの悪魔は大した力を持っていないので性別を転換させることはできず、
代わりに記憶を改ざんして自分は本当は男だったんだ、と思い込ませることで望みを叶えようとしたのではないでしょうか。

わかりにくかったらすいません;

悪魔の正体は結局はっきりとは描かれていなかったと思います。

なので推測になるのですが…

悔いを残したまま亡くなった人の幽霊みたいなものでは?

主人公・恵たちが別の魔本を手に入れて、河童が出てきたことがありましたよね?
あの河童は娘を助けられなかったことが心残りで、自分と似た藤木が代わりに溺れている娘さんを助けたことで、成仏(?)したと思うのですが。

同様に、あの悪魔は「約束を果たせなかった」ことが心残りで、代わりに適当な誰かとの約束を果たすことで、成仏しようとしたん...続きを読む

Q夏目友人帳の漫画は何巻ありますか? 調べてみても18巻だの20巻だの いろいろな情報があってわけわか

夏目友人帳の漫画は何巻ありますか?
調べてみても18巻だの20巻だの いろいろな情報があってわけわからないです。
全巻揃えたいので教えていただきたいです。

Aベストアンサー

出版社の情報を見るのが一番確実です。
白泉社のコミックス検索では最新刊は20巻でした。
http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=9784592193708

作者である緑川ゆきさんのツイッター。
https://twitter.com/midorikawa_yk/status/719700334801588224?lang=ja

Wikipediaでも「既刊20巻」となっています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E7%9B%AE%E5%8F%8B%E4%BA%BA%E5%B8%B3

Q天使な小生意気の蘇我源造に似てるキャラ。

一年程前に天使な小生意気を初めて見ました。
読み終わった後に、
『源造って~の~に似てるよなー』
か、
『~の~って、源造に似てるよなー』
って思ったんです。(でも母に話したら『…えぇ?』って返された…)
そのキャラが誰だったか思い出せなくて…
思い出さなかったからと言って支障が出るわけではないのですが、でも気になってしまって。

例を挙げる意味はあまりないと思うのですが、
『デカい』『馬鹿』『特定の女の子が大好き』『馬鹿力』『不良』…
って感じだと思います。恐らく。

スクールランブルの播磨かなー?と思ったんですが、しっくりこなくて。

漫画はジャンプを主に読んでいます。


心当たりのある方、情報お待ちしています。

Aベストアンサー

『Mr.FULLSWING 』の『猿野天国』、とかどうでしょう?

そこそこ『デカい』筈、で『馬鹿』で『特定の女の子が大好き』で『馬鹿力』。
『不良』ではないですけど・・・。

天使な小生意気を読んだことがないので、挙げてある例とジャンプってだけでの回答ですが(^_^;

参考までに。

Q天使、悪魔が出てくる漫画

こんにちわ、僕は天使や悪魔が好きなので天使・悪魔が出てくる漫画を読みたいと思っています。

「天使禁猟区」という漫画は読みました。この漫画のように実名で有名な天使、悪魔が出てくる漫画を教えて欲しいです。絵も綺麗だとなおさらグッドです

知っている方、是非教えてください。

Aベストアンサー

http://www.jiten.info/dic/sinwa.html
有名どこでは
「デビルマン」(アモンとルシファーだけ?)
「ゴッドサイダー」(~セカンドも)
「BASTARD!!」(特に20巻すぎくらいから)
セラフや魔王たちは実在名。
「灼眼のシャナ」は紅世のともがら、紅世の王ともに実在悪魔名。
「エヴァンゲリオン」の使徒は実在天使名。
といったところでは…

今の一般的?!な天使・悪魔概念でやってるのは
「ゴッドサイダー」
「BASTARD!!」
くらいでしょうか。(だいぶアレンジきいてますが…)
こうみるとなかなか無いですね。

Q天使や悪魔の出てくる漫画を教えて下さい。

天使や悪魔の出てくる漫画を教えて下さい。
ジャンルにはこだわりませんが絵が綺麗だと嬉しいです。
どういった傾向のものでも構いません。

私が知っている作品は
★魔天道ソナタ
★デイモスの花嫁
★まりこ闘争
★天使禁猟区(読んだことないけど・・・)
★アスタロト
★天使な小生意気(タイトル自信なし)

Aベストアンサー

『エビアンワンダー』と続編『エビアンワンダーREACT』おがきちか(著)
 悪魔と契約した美しき魔女が主人公の冒険漫画。後に天使と契約した美青年も出てくるが、あまり活躍はしません(笑)
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07156621

『クロノクルセイド』
 戦闘修道女と悪魔少年のコンビが、悪魔軍団と闘うバトルアクション漫画。天使は出てこないけど、天使的な少女は出てきます。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=30617197

『るくるく』あさりよしとお(著)
 不幸な家庭の元におしかけて来た悪魔のお姫様の活躍を描く、ハートフル・ブラックコメディ。後に天使も登場しシュールな戦いが…(苦笑)
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07155568


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報