最近セルフサービスのガソリンスタンドが増えてきたのですがお金はどうやって支払うようになってるのですか?自分でガソリンだけ入れて逃げてしまう人がいるのでは?とか思うのですが、当然そういう事はないですよね!どなたか経験した人がいれば教えてください。

A 回答 (7件)

私が利用しているスタンドは 現金でガソリンを入れる場合 まず先にお金を入れます そして レギュラー 10リットルとか 2.000円

分 と言うキーを押してからでないと 給油出来ない仕組みになっています つまり 自販機でジュースを買うのと同じですね 今私は そこのカード X-CARD で支払っていますので 利用したガソリン代は 翌月私の口座から引き落としになっています
    • good
    • 0

全部のセルフサービスのGSがそうでないかもしれませんが、私の行ったGSでは、自動販売機みたいなもので、先にお金を入れると、その金額分まで給油できるというシステムです。

お釣りが必要な時は、レシートのバーコードを機械に読みとらせて、精算します。
    • good
    • 0

僕の入れたガソリンスタンドは「専用プリペイドカード」もしくは


「クレジットカード」専用でした。

で、購入したカードをスタンドの給油機に差し込んでから給油開始。
終了すると給油した代金を差し引いたプリペイドカードが戻ってきて終わり

こんな感じでした。
現金式のスタンドは見たことが無いので不明ですが、カード式なら入れ逃げは出来ないシステムになってますよ。
    • good
    • 0

私が利用したところは、給油後にレシートみたいなのが出てきて


それをスタンドの奥のレジカウンターに持っていって支払いを済ませました。

店員は1~2名しかおらず、ガソリンの入れ逃げ?もやろうと思えばできると思いますが、監視カメラ等でナンバーを控えられていて足がつく可能性は十分あります。

余談ですが、そこは普通のGSと比べて特別安いというわけでもないので
面倒な分損だな!という気になり、その後利用したことはありません。
    • good
    • 0

はじめまして


セルフスタンドは、店ごとにいろいろな意味を持っています

・あらかじめ、プリペイドカードを購入しておき、自分で必要なときに必要な分だけ入れるシステム
・従来の店員に種別を言って、給油するが、窓拭きやゴミ回収までは行わないところ
・ガソリン給油時には、ふき取り等サービスを行うが、洗車については自分で拭かなければいけないところ
・従来とまったく同じサービスを行うが、「セルフと書いておけば、安いイメージを与えることができるから」というところ
・大手卸会社(モービル・シェル・エネオス・コスモ等)と提携せず、独自のルートで輸入し、販売しているところ

いろいろな意味でそれぞれやっているようですが、
やはり、独自に輸入している販売店が一番安いです!でも無名ブランドなので、「セルフ」と書くようですが・・・
    • good
    • 0

まず、セルフスタンドというのは今までスタンドの係員がいないだけと考えてください。

(1)給油スタント前に車を止めます。(2)ハイオクかレギュラーを選択する(3)給油量を選択する(4)ノブルをフュエール口に入れハンドルを握る(5)指定の給油量になると自動で止まる(6)店内に入り清算する
以上こんな具合です。

ご心配の件はきちんとナンバーを控えてますので逃げられませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですよね。でも悪い人は逃げてしまいそうですね!

お礼日時:2002/01/20 02:20

今まで経験した事がある方法は二種類あります。

。。

1.給油後に店内のカウンターに行き、そこでレーンNOを告げてた後、支払う

2.給油レーン横に自動販売機みたいな料金収受機が設置してあり、まずそこにお金を入れる。すると給油できるようになる。お金がなくなると給油終了。お金が無くなるよりも先に満タンになった場合は、収受機からお釣りが出てくる

この二通りの方式を利用した事がありますよ
大抵のお店では1番の方式だと思います
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ