無事、転職先が決まりホッとしているのですが、
先日、入社に関する書類をもらいに行ったとき、
「給料計算や社会保険に関してのことをしてもらいたい」と
言われました。
そのときから、不安でいっぱいです…

前職で、5ヶ月ほどしたことはあるのですが
あまり、わからないまま退職してしまったので
(しかも、退職して半年ほど経っている…)
知識はほぼゼロと考えてくださってもいいかと思います。

多分、5ヶ月の経験を評価して採用されたのだと思います。
「期待されてるのかなぁ」と考えると、
辞退した方がよかったのかもと思ってしまいます。

あまり、人数が多い課ではないので
そのつど、質問するのは、気がひけるので、
最低限、知っておいた方がいいことなどありましたら、
教えていただきたいのです。
また、解り易い本などもあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

社会保険事務所で「厚生年金・健康保険」に関する手引書を販売しています


職業安定所で「雇用保険」に関する手引書を無料で配布しています

いざとなったら、窓口の担当職員に確認すればよいです・

参考までに最低この言葉だけは覚えておいてください。
「取得」・・・従業員を雇い入れて各種保険に加入させる開始日(これは共通)
「喪失」・・・従業員が離職し、各種保険を脱退する日
       (健康保険・健康保険においては、喪失日は離職日の翌日)
       (雇用保険においては、離職日その当日)
       (という、2種類のばらばらの取り扱いをします)

主に、この資格・喪失についてが、まず基本です    
    • good
    • 0

以下の書籍をおすすめします。



図解社会保険入門の入門
土屋 彰 監修/吉田 正敏 著
A5判 293頁 ISBN4-7931-1130-0(2001.10 発行)
定価 税込2,100円(本体2,000円)
http://www.zeiken.co.jp/book/newbook/1130.htm

図解 給与計算入門の入門
土屋 彰 著
A5判 223頁 ISBN4-7931-1147-5(2001.11 発行)
定価 税込1,680円(本体1,600円)
http://www.zeiken.co.jp/book/newbook/1147.htm

小さな会社のつくり方
監修:山口毅/280頁/A5判/◇1500円+税/ISBN4-8163-2971-4
http://www.natsume.co.jp/Natsume/newbookpage/481 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報