爪楊枝って日本生まれなんでしょうか。また、外国でも使う週間がありますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カナダ、アメリカ、オーストラリアに行ったことがありますが、爪楊枝がテーブルにあるレストランが何軒かありました。


わたしが見たものは、爪楊枝の先が緑になっていて、ミントがぬられていました。
使ってみたらスースーしておもしろかったです。食後のミントキャンディーみたいなかんじ?
でも、周囲の外国人で使っている人は見かけなかったので人前で使うのはマナー違反なのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

外国でも置いているのですね。海外旅行のチャンスがあれば一度見てみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/26 16:03

古くから使われています。


http://www.tjs-net.co.jp/ct/dental/pal/pal-amano …
http://www.iz2.or.jp/essay/5-5.htm

スイス軍も使っている? 有名な道具にも toothpickがあるので。
http://www.bullmancutlery.com/catalog/victorinox …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

てっきり東洋的なものかと思っていました。でも実際無いと困るのは万国共通なんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/21 20:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本で使っていた携帯電話とPCを海外でも使いたい

です。携帯電話充電器とPCなど日本で使っている電化製品すべてを海外で使用したいのですが何を買えばいいのでしょうか?東南アジアなど数カ国を回ります。http://item.rakuten.co.jp/tabizakka/tba-wat1/自分で調べたのですが、この商品だけでなく変圧器も必要みたいで何がなんだかさっぱり分かりません。どこの国に行っても対応可能なプラグは無いのでしょうか?教えてください。なるべく安く持ち運びやすい商品がいいです。

Aベストアンサー

日本以外はほぼ220-230ボルトです。一流ホテルなどでは日本の電気プラグが使えるようになっているところが多いですがそれ以外は国によってまちまちです。  
このサイトにコンセントの形状のデータがあります。
http://www.travelerscafe.jpn.org/electricity.html
どこの国に行っても対応可能なプラグはあります。(電圧が100ボルトになるわけではありません)
http://www.amazon.co.jp/dp/B001GV016U?tag=travelerscafe-22&camp=1027&creative=7407&linkCode=as4&creativeASIN=B001GV016U&adid=12RV1YMV766KWP6DV5XZ&&ref-refURL=http%3A%2F%2Fwww.travelerscafe.jpn.org%2Felectricity.html

PCの変圧器はどこでも使えますが、携帯については調べてみてください。また、日本の携帯は海外でローミングできるようにしておかないと使えません。お持ちの携帯電話のお店で確かめて行ってください。

これ以外の機器を使うのであれば変圧器が必要です。
http://www.rwstyle.net/products/list.php?category_id=4

日本以外はほぼ220-230ボルトです。一流ホテルなどでは日本の電気プラグが使えるようになっているところが多いですがそれ以外は国によってまちまちです。  
このサイトにコンセントの形状のデータがあります。
http://www.travelerscafe.jpn.org/electricity.html
どこの国に行っても対応可能なプラグはあります。(電圧が100ボルトになるわけではありません)
http://www.amazon.co.jp/dp/B001GV016U?tag=travelerscafe-22&camp=1027&creative=7407&linkCode=as4&creativeASIN=B001GV016U&adid=12RV1YMV766KWP...続きを読む

Qカセットテープって何年くらい持つんですか?また今後消えるんでしょうか?

カセットテープって何年くらい持つんですか?また今後消えるんでしょうか?
今のうちにMP3にしたほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

案外強いですね。
30年ほど前のテープがちゃんと聞けていますから・・・。
じわじわ劣化していきますが、デジタルデータのようにある日突然パーになってしまうようなことはありませんから、再生機器があればまだまだいけそうですね。

一番のリスクは、再生機器の不具合でテープがグシャグシャになってしまうことです。
テープ送りがおかしくなると、機器の中でテープが絡まって、折り目やシワが出来てしまいます。
折り目やシワが出来たテープは、やはり元通りには再生できません。
それと、同じ部分を何回も再生すると、そこだけ音が悪くなったりします。

湿気の少ない涼しい場所に保管して、時々テープを動かすようにすれば長持ちするはずです。
テープも初期のものは熱に弱かったですが、カーステレオで使われだしてから(といっても30年くらい前ですが)は、熱に強い素材に改良されています。
とはいっても、再生機器自体が生産されなくなってしまうとどうしようもありませんので、なるべく早い段階でデジタルに変換されたほうがいいとは思います。

Q食事後、爪楊枝使わないでほしい

気持ち悪くて心底イヤなんです。

年配の方に多いのですが食事後、爪楊枝で歯をお掃除する方がいますがあれはマナー違反ではないかと思うのです。 たとえば音を立てて食べる、とか肘をつく、とかゲップをするというのは皆がマナー違反だと認識していてお互いそれとなく注意をし合える雰囲気というものがありますが、爪楊枝に関してはなぜかお互いの無言の了解というか見て見ぬ振りが多くないでしょうか?

歯に食べカスが挟まって不快なのかもしれませんが人前でしてもいい行為とはとても思えないのです。
手で口元を囲ってまで爪楊枝を使いたいならトイレでやれ!と思うんです。この行為に比べたら電車内での化粧なんかかわいいものです。

そこで質問なんですが、「私の前で爪楊枝を使ってほしくない、たいへん不愉快である」という意思表示を伝えるために効果的な言い回しはないでしょうか。波風立たない言い方というか。
もちろんそのような相手とはなるべくご一緒しないようにしますけど。 こうしたら止めてもらえた、という経験などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

自分が嫌な思いをしないと、やっぱり人はわからないんですよね。

爪楊枝はあまり使わないほうがいいらしいんですけどね、歯医者さんでも「歯茎に傷がついて炎症を起こしやすいから」とも言われていますしね。

トイレでフロス使えよ。。と言ってもまず通用しませんよね。

知らない人に言うのは、非情に勇気も要りますし、危険&逆ギレのおそれありですね。

知り合いの方ならば、「爪楊枝は歯茎によくないらしいんですよー」とか言えるけれど、まったく見知らぬ人の場合にはさっさと席を立つとか、じーーーーーーーーーーーーーーっと見つめて、嫌な顔をする位しかないですね・・。

未だ「禁煙」「喫煙」の場所をしっかり分けていないお店があるくらいです。
小さなお店では無理なんでしょうね。

お店の客層を見て入るという防衛策くらいしかないかもしれないです。

Q外国人(日本人でもOk)のいいなと思う生き方

人の生き方を見ることができるのは、テレビや、自分の出会ったほんのひとにぎりの人間だけです。

海外で文化の違う人達の生き方で、いいなと思うところがあったら教えてください。もちろん、日本の方のお話でもいいです。

Aベストアンサー

仕事の関係で何人かの外国人と知り合い、その後、個人的にも家族ぐるみで付き合うようになりました。

その中で 「実に羨ましい」 と感じるロシア人がサハリンにいます。

職業としては貿易商社に勤める普通のサラリーマンで、50台の部長クラスになる人なのですが、自宅は広い4LDKのソビエト時代に立てられた古いアパートです。 でも部屋の中はバッチリ改装して新築同様、おまけに暖房は無料で使い放題との事。

それはいいのですが、この人、車で1時間ほど行ったところに 「ダーチャ」 と呼ばれる別荘があるのです。 そんなに大きな別荘ではないのですが、奥さんや娘夫婦たちと週末を過ごすには不足のない大きさとの事。 中の作りも実に簡素で、もしかすると自分で建てたのかも知れません。 

私が訪問したのは寒い時期で別荘で暮らすシーズンではなかったので、私自身が招待された経験はまだないのですが、写真やビデオを見ると、別荘の周辺は自然が手付かずで残されていて、夏場はカヌーで川遊びをしたり釣りをしたり、うまく釣れればその場で焚き火を熾して焼き昼食代わりに、また余れば別荘に持って帰り奥さんに調理を頼む。

それと銃の免許を持っているので、狩りもします。 獲物はコジュケイや雉などの大型鳥類。 上手く仕留められれば、自分で捌いてディナーのスープに ・・

テレビはニュースだけ。 他の時間には一切見ない。 本当はテレビも置きたくなかったようですが、週末に大きな事件などがあった場合に備えてニュースだけは見ないと仕方ないと言っていました。

月曜から金曜までは市内のアパートから会社へ通勤し、金曜の夕方早めに帰宅し、奥さんと車で別荘へ。 土・日はフルに自然の生活をエンジョイ。

羨ましい限りですが、別に彼は大金持ちでも資産家でもありません。 日本との貿易を生業とする中堅の商社に勤める普通のサラリーマンです。 経営者でも重役でもありません。

ただ若い頃から真面目に勤めていると、50台になる頃にはこのような生活は可能との事でした。

彼の表情を見ると 「人生、楽しくて楽しくて ・・」 と言っているような錯覚を覚えました。

年収だけを比較すると私の半分くらいの給与ベースですが、人生の充実感を比較すると情けなくなりますね。 

日本人は本当に豊かなんでしょうか ・・・

仕事の関係で何人かの外国人と知り合い、その後、個人的にも家族ぐるみで付き合うようになりました。

その中で 「実に羨ましい」 と感じるロシア人がサハリンにいます。

職業としては貿易商社に勤める普通のサラリーマンで、50台の部長クラスになる人なのですが、自宅は広い4LDKのソビエト時代に立てられた古いアパートです。 でも部屋の中はバッチリ改装して新築同様、おまけに暖房は無料で使い放題との事。

それはいいのですが、この人、車で1時間ほど行ったところに 「ダーチャ」 と呼ばれる...続きを読む

Qアメリカ生まれの二重国籍の日本在住の子どもとグアムに旅行に行きたいのだけど、日本のパスポートだけでだめでしょうか?

日本在中のアメリカ生まれの二重国籍の18歳以下の娘とグアムに旅行したいと思ったのですが、日本のパスポートだけではグアムに行けないのでしょうか?アメリカから帰国した時は日本のパスポートを使っています。

Aベストアンサー

大丈夫です。

本来アメリカへはアメリカパスポートで入国すべきなのですが、すべての行程を日本人として通すならばアメリカ側も特に支障はありませんし、アメリカで出生したことは黙っていればわかりません。日本人の場合、45日以内の観光目的ならば査証もESTA認証も必要ありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報