某暖房器具メーカーのカタログに赤外線FF式というものと、赤外線ポット式というものがありましたがどう違うのですか。
また、我が家(木造、寒冷地)の居間は16畳ほどあり、2階まで吹き抜けになっております。現在、この部屋の暖房には4.95kWの石油ファンヒーターを使用しておりますが、外出先から帰ったときなどは室温が0℃まで下がっており、前述のファンヒーターをつけて20℃になるのに5時間くらいかかります。これでは能力的に弱いと思っており、冒頭で述べました、赤外線FF式か赤外線ポット式の石油ストーブの設置を考えております。
このような条件で設置するとすれば、どちらがよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足にお答えします。



>価格ですか?燃料代ですか?電気代ですか?工事代ですか?
本体価格が安価になります。
気化用の電気代がいらないので電気料金も安くなります。

>この分類でいうと、ポット式とはどれに該当するのでしょうか。
この分類は暖房機を室内においた場合のものです。
室内に置けば「●半密閉式・・・・・・・・室内の空気を使って燃やし、排気を煙突で屋外に放出する」に相当します。
しかし、床暖に使用する場合は、屋外に設置することが多いでしょう。

>ポット式の性能上の利点、欠点が分かれば教えていただきたいのですが。
参考になりそうなURLを紹介しておきますので、学習してください。
他にも検索サイトから有用な情報が収集できると思います。
オマケですが、質問にある条件の住宅に燃料を考慮しないとした場合なら『薪ストーブ』が最も適切です。
一時間もあれば20℃(体感温度)に加温してくれます。
また新たな疑問が生じたら「新しい質問」でお会いしましょう。

http://www.tosi.co.jp/yuka/yuka02.html

参考URL:http://www.dainichi-net.co.jp/user/fh-2000/user- …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/22 11:29

暖房機器には、石油、電気、ガス式があります。

このうち一般の家庭で多く使われているのが石油暖房機です。その種類は大きく分けると、外気を取り入れて燃焼し排気するFF式、煙突で排気するポット式、煙突のないポータブル式、温風が出るファンヒーターなどがあります。

16畳の吹き抜けに石油ファンヒーターだけでは暖房効率が悪くてお困りでしょう。
温風を噴出するタイプの暖房機は『空気』を暖めるものですから、暖められた空気はどんどん上昇してしまい一階がなかなか温まりません。
二階の天井に循環ファンをつけておけば少しは改善されますが、二階の吹き抜けまですべてを暖房していることには変わりがありません。
このような場合はふく射暖房気がお薦めです。
質問に書かれている赤外線式FF(ポット)式は、ふく射暖房気ですから暖房の改善に役立つと思います。
さらに付け加えると、床暖房を利用した場合に『体感温度』は3~5℃高くなると言われています。
床暖房もふく射暖房の一種ですが、ふく射暖房の効果に加えて上下の温度差を無くす効果があります。
部屋全体の床暖房が無理ならホットカーペットの使用も一つの選択肢です。
温水ルームヒーターも選択肢の一つとして考えて下さい。
各機器の使用については検索サイトで検索できますので学習して下さい。
>このような条件で設置するとすれば、どちらがよいのでしょうか?
煙突が立てられればポット式のほうが安価です。

この回答への補足

追加してお尋ねします。
>煙突が立てられればポット式のほうが安価です。
とありますが、どのような点で安価なのですか?
価格ですか?燃料代ですか?電気代ですか?工事代ですか?

過去ログで調べたのですが、次のような回答を見つけました。

>燃焼機器はおよそ次のように分類されます。
>●解放式・・・・・・・・・室内の空気を使って燃やし、排気ガスを室内に放出>する
>●半密閉式・・・・・・・・室内の空気を使って燃やし、排気を煙突で屋外に放>出する
> ○自然排気式(CF)    送風機を使わずに自然の力で排気を行う
> ○強制排気式(FE)    送風機を使って強制的に排気を行う
>●密閉式・・・・・・・・・屋外の空気を使って燃やし、排気を煙突で屋外に放>出する
> ○自然給排気式(BF)   送風機を使わずに自然の力で排気を行う
> ○強制給排気式(FF)   送風機を使って強制的に排気を行う

この分類でいうと、ポット式とはどれに該当するのでしょうか。
また、ポット式の性能上の利点、欠点が分かれば教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。

補足日時:2002/01/22 08:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q暖房器具。石油ファンヒーターか電気ファンヒーターか

寒い地域に住んでいます。

石油ファンヒーターが古くなって、消したあとの石油の臭いがひどいです。
新品を買うと幾分は、石油の匂いはしないのでしょうか?
ちなみに、十年くらいは使っています。

電気ファンヒーターにしようかとも思っています。
電気屋さんに聞くと、温かい風が出るだけで、あまり暖かくないと聞きました。

石油も入れる必要ないし、臭くないし、ナノイーやイオンのものであれば、加湿もできるし、いいのではないかな、と思っていました・・・。

皆さん、おすすめの暖房器具はありますか?
逆に、これはあんまり良くないよ、という意見でも良いです。

教えて頂けるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

電気のファンヒーターは、せいぜい6畳程度の広さが限界なうえに、電気代もバカになりません。
暖まるのにも相当時間がかかります。
だったらエアコンの暖房のほうが、ヒートポンプを使っているために効率よく暖まりますよ。
寒冷地であれば、石油ファンヒーターのほうが圧倒的に早く暖まります。

今時の石油ファンヒーターは、新しいうちはほとんど匂いは出ません。
ただ、古くなってくると、内部にたまったほこりの焦げた匂い、ポット内の汚れによるごく軽微な不完全燃焼で匂いが発生しやすくなります。

QFF式石油ファンヒーターVSFF式石油ストーブ

北海道札幌市からです。

3月に引っ越す予定なのですが、備え付けの暖房がプロパンガス式ファンヒーターで、ランニングコストがかなりかかると予想されるので、タイトル通り、石油の暖房を購入したいと思っています。

ちなみに、16畳のリビングに使います。

給油は、30Lぐらいのタンクを買うとして、石油ファンヒーターと石油ストーブ、どちらが良いでしょうか。

FF式なのでどちらも換気は必要ないのですが、暖まり具合がどうなのか知りたいです。

輻射式石油ストーブは、なかなか暖まらないので、ファンヒーターの方がいい、と色々検索して見て来ましたが、値段はストーブの方が安いので、迷っています。

また、以前は石油ストーブを使っていたのですが、ずっとセーブ運転していると、ストーブの中で不完全燃焼が起こり、すすがたまって故障した、という経緯もあります。

実際使っている方の情報が聞きたいです。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

追記
サーキュレーターはストーブの対角(反対側)が理想ですね。
ガスの単価については小生が短期間に白石区→豊平区と転居した際にプロパンの価格が違うので問うたら建物に「設備」として敷設した設備償却分と言われて憤慨した記憶があります。

感覚的に3割高と感じました。当時は灯油80円でしたがプロパンも灯油(現在67円程度)も下がっていますし
燃焼機器本体の大きさや燃費に当てはまるものがないので
あくまでも経験則です。もちろん瞬間湯沸かし器は除いて。

QFF式石油ファンヒーターについて

日当たりの悪い14畳のリビングにFF式石油ファンヒーターを検討しています。
昨年まで普通の石油ファンヒーターで,何ともいえないモワッとしたよどんだ空気が不満でした。
FF式は空気が綺麗と聞いてはいますが,排気が外というだけで,暖気については石油ファンヒーターと同じなので,モワッとしたよどんだ暖かさなのでしょうか?
周りに設置している家庭がないので,どんな感じなのかわからず困っています。
ちなみに空気が綺麗という点でエアコン,遠赤セラムヒートなども検討しましたが,こちらは日当たりが悪く暖まりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

モワッとした感じは、石油ファンヒーターが開放式で
石油から水蒸気がでて、加湿しているためではないでしょうか。FF式より暖かく感じる原因です。
家の構造にもよるけど、それにより窓が結露すれば
今度窓が除湿していることになります。
環境はあまりよくないとおもいますが、FF式は密閉式なので、エアコン同様湿度が下がった時に、加湿器が
必要になるかもしれません。
家に、FF式と石油ファンヒータと煙突式(半密閉式)がありますが、私は煙突式にヤカン加湿が一番気持ち良いです。

Q石油ファンヒーターが×・・・代替のオススメ暖房器

長年冬は石油ファンヒーターを使用しています。(6畳の個室です)

タイマーもあるし、自動で切れるし、ちょっと動いたら勝手に電源が落ちたりと、なかなか安全面では信頼がおけるのですが・・・
体質に合わなくなってきた?ようです。頭痛と胸のソワソワ感が出てきて、不快になってしまいました(T T)

何か代替となる、健康に良い暖房機器は無いでしょうか?

環境は以下のようなかんじです。

●比較的温暖な地域なので、豪雪地帯のように極端に冷え込むことは無い
●エアコンは土地の問題で取り付けが困難でムリです
●机を使用しての作業が多いので、こたつでは寒さがしのげません

なかなか厳しい条件下ですが・・・何か思いつく暖房機器がありましたらご助言お願いします。
今はまだそれほど寒くないので、厚着と電気毛布でしのいでいますが、さすがに1月~の冷え込みをこれだけで耐える自信がありません。

名前がわからないのですが、ちょっと昔にみかけた、扇風機のような形をした暖房機器(たぶんエネルギー源は電気だと思いますが・・・)はどんなものでしょう?
その当時、よく利用している家電店に行ったら取り扱っていなく、「あのタイプの暖房機器はなんとかという部品がそのシーズン限りでダメになってしまうので(つまり使い捨て)、保証出来ないためうちでは取り扱っていないんですよ」、と店員さんから教えてもらいそれ以降興味は失ったのですけど。あれから改良されて今は良いものが出てるでしょうか??

長年冬は石油ファンヒーターを使用しています。(6畳の個室です)

タイマーもあるし、自動で切れるし、ちょっと動いたら勝手に電源が落ちたりと、なかなか安全面では信頼がおけるのですが・・・
体質に合わなくなってきた?ようです。頭痛と胸のソワソワ感が出てきて、不快になってしまいました(T T)

何か代替となる、健康に良い暖房機器は無いでしょうか?

環境は以下のようなかんじです。

●比較的温暖な地域なので、豪雪地帯のように極端に冷え込むことは無い
●エアコンは土地の問題で取り付け...続きを読む

Aベストアンサー

サンラメラはどうですか? なんとな~く部屋全体がほんわかと暖まる不思議な器具です。条件から推測するに,たぶんこれがぴったりかも知れない。検索してみたら如何! 
基本的には,24時間付けっぱなしなので電気代は掛かるけど,音はしないので静か,風が出ないので埃が舞わない,何も燃やさないので換気の必要無し,これまで使った暖房器具の中で一番快適に感じます。でも雪が積もる当地では(極寒期は補助暖房),他の暖房機に比べると物足りなさ感は否めない。

QFF式ストーブとファンヒーター式ストーブ

石油ストーブの熱効率比較に関して教えてください。
FF式ストーブの燃焼時は、屋外の排気口から熱風が出てるわけですが、これって屋外も暖めてる事になるので不経済ですよね。それに対してファンヒータ式は(臭うのが欠点だが)熱風は室内にしか行かないのだから経済的ですよね。
熱効率の点で、同量の石油を使った場合、FF式はファンヒータ式の半分しか暖まらないという事でしょうか?

Aベストアンサー

下記をご覧ください。
http://www.eco-hiiki.net/category/oil/
http://www.env.go.jp/policy/hozen/green/g-law/gpl-db/stove.pdf
http://www.toyotomi.jp/product/antique/antique-item01.html#FQ-705S
これらを見ると、FF式の場合、エネルギー消費効率が86%程度とれているモデルが多いことが分かるでしょう。
排気で捨てられる熱は十数%程度ということです。

それに対し、開放燃焼式のストーブ・ファンヒーターは、著しく空気を汚すため、窓開け換気を行う必要があります(24時間換気の換気量では足りない)。
この換気による熱損失が非常に大きいと思われ、とても経済的とは言えないと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報