最新閲覧日:

むかしたしか「エースをねらえ!」というテニスの話しの漫画があるということをしりました。
いちど読んでみたいとおもっているのですが、なかなか本がみつかりません。
また、どのような話しというのもあまりしりません。
どのようにすれば買えるのか、というのとこの漫画の話を知っているひとはなるべく詳しくおしえてください。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんわ。

購入については他の方のおっしゃる通りなので、内容と若干の周辺情報についてお伝えします。集英社から始めに出版されたのは全18巻で、第1部が1~10巻までで、11~18巻までが第2部です。第2部は絵柄が随分変わっていて、所謂劇画調と感じられました。個人的には第1部のタッチが好きです。他の方のおっしゃるように、主人公・岡ひろみの成長ドラマなのですが、第2部の方が、より宗教的になっているように思います。実際、作者は今山梨県の山中で新興宗教を営んでいらっしゃいます。ただ、私は第2部で、例えば「百忍通意」などの熟語の意味や、限界領域児童の存在など、それまで自分が考えもしなかった事柄を学ばせて貰ったと思って、こころの中では作者に感謝しています。特に、今読み返しても、限界領域児童の話では涙が出てしまいます。今私は43歳のおじさんだというのに! ですからもし、ご入手なさることができれば、同じような感じを持っていただけると嬉しく思います。アニメーションにもTVで2回なりました。映画化もされています。出崎統さんと杉野昭夫さんという、「あしたのジョー」のコンビによるもので、私はこちらも好きです。蛇足ながら、庄司陽子さんの「生徒諸君!」(全24巻)もお勧めです。
    • good
    • 0

コミックの入手のしかたは、他の方が回答されているので、話の内容を。


泣けます、何度読んでも。でも、高校生としてはあまりに立派すぎる人達も出て来ますが、深く気にせず読みましょう。

主人公 岡ひろみが、テニスの名門校に入り、ずぶの素人ながら宗方仁というコーチに見い出され、世界に通用するテニスプレーヤーになるまでの話です。

もともと連載は
第一部:無名だったひろみが、色々な試練を乗り越え世界への足がかりをつ 
 かんで世界レベルの大会に旅立つ。しかしそこで宗方コーチはひろみに夢
 を託しながら病で他界する。
第二部:宗方コーチの親友桂コーチと出会い、宗方コーチの死から立ち直り 
 さらに人間として、またプレーヤーとして成長する。
という形を、一つのストーリーとしてコミックにしてあると思います。

その中でひろみは、二人のコーチを始め竜崎麗華(有名なお蝶夫人)や、緑川蘭子(宗方コーチの腹違いの妹)、藤堂さん、尾崎さんなど、多くの人とかかわっていきます。藤堂さんは、ひろみを心から愛し支える素晴らしい男性として描かれています。コーチ以外の上に挙げた人々は、ひろみと1歳ほどしか違わないのですが、テニスプレーヤーとして、また人間としてすごい人たちです。冷静に考えると、たかが高校生くらいで、こんなのありかなぁ、と思ってしまいますが、入り込むともう止まりません。

最終的に、スポーツものというより、人間としてどう生きるか、といったテーマのほうが大きくなった作品だと思います。「青春バイブル」などとも言われていたようです。でも結構ギャグなんか入ってます。

それから、有名な作品なので、「エース」についてのホームページも結構あると思います。探してみてはいかがですか?人によって、この世界にハマれるかどうか別れると思いますが、私は大好きです!
    • good
    • 0

sesameさんのおっしゃる通り、文庫版が入手できるのでは無いでしょうか。

文庫版自体も発売開始からかなり経っていますので、なかなか入手が難しいかもしれませんが。
私はDX版発売時に購入しました。
アニメにもなっていない、一般的にあまり評判の良くない後半の最初が結構好きです。
    • good
    • 0

「エースをねらえ!」は名作ですね。


私も何度泣いたことか。。。。。。
是非、読んでみてくださいね!!!

さて、「エースをねらえ!」はヤフーオークションでも
全巻そろって出品されていることがよくあります。
一度検索されてみてはいかがでしょうか??

参考URL:http://auctions.yahoo.co.jp/jp/
    • good
    • 0

こんにちは。



一般の書店で見つけるのは確かにもう難しいかもしれませんね^^;
ブック○フなどの中古本を扱う書店であれば置いてあるかもしれませんよ。運が良ければ全巻そろって売られているかも。。。確かに古いマンガですが、かなり人気があったのでコミックを持っている人も多いのではないでしょうか?

そしてもしTVK(神奈川テレビ)が入る地域にお住まいでしたら、毎週火曜日朝8:00からアニメの再放送をしています。
DVDも発売されているようです。
参考URLにあるサイトにあらすじが少しですが載っています。

参考URL:http://st9.yahoo.co.jp/digiconeiga/bcba-655.html
    • good
    • 0

山本鈴美香「エースをねらえ」は、現在以下のシリーズで復刊されています。



中公文庫コミック版(全14巻)中央公論社
セット価格 \7,336

書店で注文しても買えると思いますが、参考URLのようなネット通販でも確実に入手できます。

※むかし集英社マーガレットコミックスから出ていたシリーズは絶版のようです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ