僕は、江戸川乱歩シリーズが大好きなんですが、「死の十字路」という本が見つかりません。誰か知っている人、教えてください、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

古書検索 Easy Seekで検索したら2冊引っかかりました。



http://www.easyseek.net/search/index.php3?c_no=1 …

絶版になった本の探し方については下記を参照

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=182450

あとご存知とは思いますがポプラ社の「死の十字路」は原作「十字路」を子供用に書き直したものです。原作の方はまだ新本で入手可能ですよ

https://market.bookservice.co.jp/emp-bin/eh_writ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SNAPPERさんありがとうございました。
おかげで、「死の十字路」が、見つかりました。後で、注文してみます。

お礼日時:2002/02/09 10:52

そうですか・・・。


では、近所の古本屋さんを探す(電話等で問い合わせてからの方が無駄足にならずに済むと思います)とか、読むだけでよかったら図書館という手もありますが。
ポプラ社のHPにも載ってなかったので絶版なのかも知れませんが、念の為、出版社や書店に問い合わせてみてはいかがでしょう?
あまりお役に立てなくてスミマセン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jetwolfさん、アドバイスありがとうございます。
学校の図書館や、町の図書館に行って探してみます。

お礼日時:2002/02/09 10:53

「死の十字路」(ポプラ社)は絶版なのかネット書店などでも入手困難なようですが、よくYahooオークションに出品されてますよ。

この回答への補足

jetwolfさん、申し訳ありませんが、家の事情と、年齢などで、オークションには参加できません。ごめんなさい。他に方法があったら教えてください。

補足日時:2002/02/09 08:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q江戸川乱歩シリーズについて

毎回、毎回、「江戸川乱歩シリーズ」で質問しちゃってすいません・・・・。

次のうちに絶版されている本がありますか?ちなみに出版社はポプラ社です。

「仮面の恐怖王」
「悪魔人形」
「呪いの指紋」
「蜘蛛男」
「影男」
「時計塔の秘密」
「緑衣の鬼」
「地獄の道化師」
「黒い魔女」

※絶版されていなくても、何か情報がありましたら、よろしくお願いします。

いろいろ注文をつけて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、下記URLの検索画面をひらいてください。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosc.wb

そして、著者名のところに「江戸川乱歩」、出版社のところに、「ポプラ社」と入れて検索してください。
入手可能かわかりますので。


#書名のところにそれぞれのタイトル情報を入れて検索すると結果が早くわかりやすいです。

Q江戸川乱歩の名作

文庫系で初めてミステリー小説を読もうと思います

初の人にもおすすめ出来てミステリーにどっぷり浸かってしまう
または初めてだから味わえるミステリーの驚愕を存分に堪能出来る
作品を教えてもらえないでしょうか?

自分で調べてみてもオススメが多すぎてどこから手を出していいのやら…
出来ればこんな感じと感想も付いてるとうれしいです

よろしくお願いします

Aベストアンサー

それは乱歩の作品の中で?(タイトルにそう銘打ってあるから)
乱歩だったら少年探偵団シリーズが良いと思います。
私は「二十面相の呪い」しか読んだことありませんが…。
ドラマの明智小五郎を知っていたので少年探偵団は物足りなく(笑)
結局は東京創元社の全集(創元推理文庫)を1巻から読みました。
こちらは当時の雰囲気が楽しめますが、当時のままで掲載しているため旧仮名遣いや旧漢字が登場するので、そういう文体が苦手ならお勧めできません。

乱歩以外なら有栖川有栖の「月光ゲーム」あたりから入るといいと思います。
大学生の主人公目線でストーリーが展開するから入りやすいかと。
こんなのあり?と思いたいなら麻耶雄嵩の「翼ある闇」がいいかもしれません。
1番オーソドックスなのは島田荘司の作品である「占星術殺人事件」から入ることだったり。
ミステリ大好きの友人たちは必ずこの人を推薦しますから。

Q江戸川乱歩にお詳しい方

先日読んだ『孤島の鬼』(角川ホラー文庫)がとても面白く、
乱歩作品を詳しく読んでみたいと思いました。
そこで質問なのですが、光文社文庫から出ています
「江戸川乱歩全集」は乱歩入門にふさわしいでしょうか。
出来れば上記(『孤島~』)のような現代語訳されたものではなく
本来の文章に手が加えられていないものを希望しています。
研究者の方などは何をテキストにしていらっしゃるのでしょうか…。
もしご存知の方がいらっしゃいましたらご回答お願い致します。

Aベストアンサー

本来の乱歩の世界を楽しみたいのでしたら東京創元社創元推理文庫から出ている全集をお勧めします。
文章が旧仮名遣い・旧漢字ですし、初出誌の挿絵がセットですので条件に見合っていると思います。
タイトルも当時のものを使っていることが多いです。
ただ、昔の文章ですので読みづらいかもしれません(旧漢字にルビは振っていません)
他の出版社から出ている全集は知らないので比較できませんが参考にどうぞ。

参考URL:http://www.tsogen.co.jp/np/index.do

Q江戸川乱歩の本で

創元推理文庫から出ているものを全巻と
ポプラ社刊の少年探偵シリーズを全部読んだら
他に乱歩作品はあるのでしょうか?
これで全部読んだことになりますか?

Aベストアンサー

残念ながら、なりません。
江戸川乱歩は推理小説のほかに、食文化や芸術関連の随筆なども執筆しています。
ほかにもエドガー・アラン・ポウや、海外の推理作家に関して、論文なども書いています。
それらの本を、現在どこが発行しているか判りません。
図書館などでお調べください。

Q江戸川乱歩全集の本の読み方がわかりませ~ん!

江戸川乱歩全集(「怪人二十面相」「少年探偵団」等)の本の次のところがわかりません。(×がついているところがわかりません)

12.黄金×
43.××の塔
44.人間×

誰かわかる人がいたら教えてくださ~い!

Aベストアンサー

巻数から考えて、ポプラ社版の「少年探偵江戸川乱歩全集」のようですね。


黄金豹
本タイトル読み オウゴン ヒョウ

幽鬼の塔
本タイトル読み ユウキ ノ トウ

人間豹
本タイトル読み ニンゲン ヒョウ


確認には、以下のサイトを利用しました。
「都立図書館蔵書検索」
http://catalog.library.metro.tokyo.jp/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報