私の周りには、楽譜をはじめて見るのに、それを見ながらすぐ弾けてしまう人が結構います。多分プロの方とかは皆さんそうだと思うのですが…。そういう人って、見ててすごいなぁ~って尊敬します。私はピアノ歴10年になりますが、そのような技術が身についていません。何か特別な練習方法があるのでしょうか?楽譜を速読して弾けるようになったら、ピアノを弾く事も楽しくなりそうなので、教えて下さい!

A 回答 (8件)

知識と経験の蓄積のたまものです。


私はピアノではありませんが初見演奏は得意で不自由した事はありませんが、別に譜面が読める読めないにかかわらず演奏自体は楽しいものだと思いますし
初見演奏できることは音楽性の高さとに何の関係も無いです。

練習のコツは

1)何が何でも間違えないで弾き通すつもりの緊張感を持って練習する。
2)間違えても止まらずテンポ通り弾き続けること。
3)譜面通りなだけでなくちゃんと音楽に聴こえるように弾く事。
    • good
    • 3

私はピアノを習っているんですけど、私が楽譜を早く読めるようにと先生から教わったことは、楽譜にドレミ付けをすることです。

楽譜に音階をつけていくと繰り返すうちに、だんだん慣れてきます。繰り返すことがとても大事なんだと思います。私はそれをずっとやっていましたが、見てすぐにスラスラとまではいかなくても、ある程度はすぐ弾くことができていると思います。あとは練習だと思いますっ♪
    • good
    • 5

私の "うそんこ初見演奏術" を紹介しましょう。


ずばり、目で見た譜面を図形と思って、
知っている図形に対応する指の動きをすればいいのです。
おたまじゃくしをわざわざ音名に翻訳する、なんてことはしません。
多くの曲は特定のパターンの組合せと考えれば、
知識と経験だけでなんとでもなるような気がしませんか?
もちろん、パターンに対応させるのを指の動きだけでなく、
アーティキュレーションや歌い方などまでちゃんと体が覚えていれば、
初見でもそれらしい演奏ができるんじゃないでしょうか。

当然ながら、これですと知らないパターンには対処不能です。
見たこともないリズム、やったことないジャンル、ヘタクソな写譜だったりすると、
私の場合、とたんに演奏できなくなります。
その都度練習を重ね、新たにパターンに加えます。
    • good
    • 1

少し、違うかもしれないですが参考までに意見します。



僕は、現在ギター教室に通っていますが、僕の師匠(先生)は、ギターの初見演奏が出来ます。
そこでは、すべての事において楽譜を使い、TAB譜は一切使わずに学習できるんですが、僕の師匠はギタリストには珍しく、音楽理論まで完全に把握している人です。

まずは、音符に慣れる事がファーストステップだと思います。(暗譜能力も)
僕も、簡単な楽譜でしたら初見演奏が出来るようになりました。まだ、通いはじめて一年ちょっとです。

しかし、それは容易な事ではないですし、よほど音楽が好きではないと、そこまでたどり着くのは難しいと思います。

師匠の言葉を受け売りすると、「お金で買えないものは
技術』だそうで、それまでの蓄積されたものが、最終的な
”力”なんだと思います。
SHINNICHIさんもがんばってください。
    • good
    • 1

 クラッシック音楽のきわめてトラディショナルなものを除けば,多くの音楽は譜面なしで行けてしまいます。

初見はそれを行おうと思わなければ結構やれないままで行けてしまうものです。私はそれでもいいと思っている一人です。
 すでに10年経過していることを考えますと,今から初見を会得しようとするよりは,ずっと譜面なしを極めていったほうが面白いと,私的には思いますが・・・。しかしそれではご質問の意図と反しますので。
 やはり皆さんおっしゃっていますように単純なものからこつこつとはじめると言うのが一つあります。その際出来るだけ鍵盤を見ないようにすることが一つのポイントかと。
 次にそれと平行して,現在弾く事の出来る曲,それを譜面として書いてみてください。ピアノのないところでやれたらGOODです。
 もちろん各キーのスケール,スケールから発生するコード類などを,弾くことはもちろん譜面として書いてみるのも初見を極めるだけに限らず,譜面なしで行く場合にもとても役に立つ行為です。
 それと初見と言う行為は「同時通訳」に良く似ています。目に入ってきた譜面情報は指先に伝えられるわけですが,弾いた瞬間には目線は少し先の音符に移っています。先へ先へと情報を追い,それより少し遅れて演奏をします。
 達人になるとページの最初を演奏し始めたばかりなのに,もう次のページを「めくれめくれ!」と催促する演奏者もいたそうです。
    • good
    • 2

これは、導入期からの積み重ねになりますが、音を読む時に


SHINNICHIさんは、たぶん一音ずつ「ド」「ソ」というように音を点で読んで見えるのだと思います。
導入期から音を横に連続して読むように訓練すると随分と音の移動が楽になるはずです。
つまり前の音から次の音へ上がるのか下がるのか、またその移動の幅が何度移動しているのか、
線の音から線の音(間から間も同じ)なら奇数度、
線から間なら偶数度というように音の幅で音をつかむのです。
和音も塊でつかみます。

実はこれは「バスティン」というアメリカの教材の指導法(西洋では一般的な指導法)に基づいています。
私もこの教材を知り、この指導法で指導し始めてから、生徒の読譜力が愕然と上がってきています。

曲というのは、そのほとんどが音の移動は2度または3度、幅が広くても4度までの移動が多く、それ以上の幅で音の移動をする事は、確率的にぐっと少なくなります。(お手元の楽譜でご確認ください)
そうすると、一音ずつ読むよりも音程を読譜の手助けに使うと、ぐっと流れが速くなると思います。
すでに10年以上の経験をお持ちのようですので、この方法に慣れは必要ですが、心がけ次第で絶対に慣れてきます。おためしあれ。

初見演奏の練習ももちろん効果がありますよ。
考えているより、慣れよう!ってとこでしょうか。
    • good
    • 1

こんにちは。


私は、音大に通っている者です。
初見演奏は音大生にとっても難しいものです。
私は初見が得意なんですが・・・。
初見とは、いかに速く楽譜を速読し、指が鍵盤まで動くかが
勝負ですよね。まずは、簡単な曲からレベルを上げて行くことです。
慣れてくると目が楽譜の先へ先へと自然に向くので、曲がどんどん進む
ようになります。いかに曲の数をこなすかにより、初見の技術は
上達していきます。
あと、自分の知っている曲を選んで弾いてみるというのはいかが
でしょうか。もちろん、知っているけどピアノでは弾いたことが
ないという曲で・・・。そうすれば、旋律は理解しているので
指を速く鍵盤まで持っていくという練習になると思います。
頑張ってください。
    • good
    • 1

初見演奏のことですね。


私もピアノ歴10年ぐらいですが、やはり初見演奏は得意ではありません。
出来ても、バイエル程度の曲でしか、初見演奏は出来ません。
ヤマハのグレードテストや音大での試験に、初見演奏が課せられる場合もあるようですね。
ヤマハのグレードテストの曲で、まずは簡単な曲からの初見演奏の練習をするという方法はどうでしょうか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクールピアノ伴奏謝礼について質問させて頂きます。

コンクールピアノ伴奏謝礼について質問させて頂きます。
高校生の子供が声楽のコンクールに出ることになり、クラスメイトに伴奏を頼むことになりました。
謝礼はどのような形がいいのか悩んでおります。交通費として現金で渡した方がいいのか現金は避けた方がいいのか…。また現金にしてもプレゼント等にしても、金額の相場はどのくらいが失礼にならないと思いますか?どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私の遥か昔(25年くらい前)の経験で コンクールではなく普通のジョイントコンサートでの話しですが…

伴奏者の方には現金で1万円の謝礼をしましたが,これは師事していた先生のご指示でした。

また,試験や卒業演奏で伴奏をしてもらった友人には お昼をおごる程度でしたが 彼女曰く『伴奏をさせてもらうのはとても勉強になるから,逆にとてもありがたい』と言っていました。

そのクラスメートの方も 真摯にピアノに取り組んでいらっしゃると思いますので このような感覚は持っていらっしゃるのではないかな…と。勝手な想像ですが。

なので あまりに気を遣われなくとも相手の方が気分を害するとは思えないのですが 私の感覚では交通費を含め5千円~1万円くらいの謝礼が妥当かな…と思います。


伴奏してくれるお友達の性格や親御さんの雰囲気によって ちょっと現金は…と質問者さまがお感じになるなら 幅広く使えるビュー商品券などでも良いかもしれませんし,お子さん同士の日頃の会話の中で,何か欲しいものがわかっていて金額の折り合いがつけばプレゼントという形でも良いとは思いますが,その場合でも交通費は現金が妥当だと思います。

いずれにしても 質問者さまとお子さんのお気持ちですので 現金にしてもプレゼントにしても 普通の感覚なら相手の方は喜ばれると思いますが。
最終的には,質問者さまが これくらいの気持ちを伝えたい…と思う金額や形でよろしいのではないでしょうか。

コンクールが良い結果になるようお祈りしています。
ご参考まで。

こんにちは。

私の遥か昔(25年くらい前)の経験で コンクールではなく普通のジョイントコンサートでの話しですが…

伴奏者の方には現金で1万円の謝礼をしましたが,これは師事していた先生のご指示でした。

また,試験や卒業演奏で伴奏をしてもらった友人には お昼をおごる程度でしたが 彼女曰く『伴奏をさせてもらうのはとても勉強になるから,逆にとてもありがたい』と言っていました。

そのクラスメートの方も 真摯にピアノに取り組んでいらっしゃると思いますので このような感覚は持っていらっしゃる...続きを読む

Q長そうな曲なのに、ピアノを含め、誰も楽譜をめくらないのは何故ですか?

音楽番組などを観ていて不思議に思うことがあります。
歌い手(アーティスト)の後ろで、楽器を演奏しているオーケストラの方々がいますよね。
私は、そっちの方がカッコよくて魅入ってしまうのですが、いつも気になることがあります。
誰も、1曲演奏し終えるまで、楽譜をめくらないのです。
ピアノの上の楽譜台に、楽譜はあります。しかし、ピアノがメインの曲で、かなり弾いてる筈なのに、一切めくらないのです。

同じく、バイオリンが休み無く弾いているのに、めくらない。確かに演奏中はめくれないでしょうが、自分の番が終わったら、めくるとか無いのでしょうか?
時々、めくらずに終わり、次の曲に入ってしまうときもあります。
長そうな曲に見えても、楽譜にすれば、楽譜台に載る分で全部済んでしまうのでしょうか?

よく、NHKでオーケストラ演奏がありますが、それもめくってなかったような‥‥・

私は音楽に疎いので、楽器を演奏している方からすれば、ありえない質問かもしれませんが、教えてください。

全部、暗記しているのですか?
でも、暗記しているなら楽譜いらないですよね。
‥‥もしもの為に置いているのでしょうか?

音楽番組などを観ていて不思議に思うことがあります。
歌い手(アーティスト)の後ろで、楽器を演奏しているオーケストラの方々がいますよね。
私は、そっちの方がカッコよくて魅入ってしまうのですが、いつも気になることがあります。
誰も、1曲演奏し終えるまで、楽譜をめくらないのです。
ピアノの上の楽譜台に、楽譜はあります。しかし、ピアノがメインの曲で、かなり弾いてる筈なのに、一切めくらないのです。

同じく、バイオリンが休み無く弾いているのに、めくらない。確かに演奏中はめくれないでし...続きを読む

Aベストアンサー

時々歌手のバックの、いわゆるポップスでの管弦などのオーケストラ演奏などの楽譜を書いたりします。

曲の長さはそこそこあっても、クラシックに比べ同じフレーズの繰り返しが多いし、休みもあるし、音数も少ないです。

つまり休み無く弾いているように見えてクラシックのようにがんがん違うメロディーを弾き倒してるわけではないので小節数、ページ数が少なくて済みます。

スコアにすると結構長いですが1パートのみの楽譜は大抵2~3ページ、多くて4ページで済みます。4ページくらいの時は譜面台に載りませんので途中でめくってます。
ピアノなどコード譜面で演奏する場合、楽譜が複雑ではないので縮小コピーしてる場合も結構あります。


管弦の連中がポップスのバック程度で暗譜してる事はまずあり得ません。暗記する暇もなければ必要がないのです。弾いてる間に覚えちゃう事はあるかも知れませんが。

ちなみに「プロだから暗記する」とか、暗記してるとすごいとかすごくないとか、そういう事はプロの演奏家の間にはありません。
良い演奏さえすればどっちも良いんです。

Q国際的なピアノのコンクールで最も権威があるコンクールは?

国際的なピアノのコンクールで最も権威があるコンクールはどのコンクールでしょうか?またその他にも有名なコンクールがあったら幾つか教えてください。開催される国やそのコンクールの位置付けなんかもお願いします。

Aベストアンサー

ショパンコンクール、チャイコフスキーコンクールなど。

[ ショパンコンクール ]
http://www.japan-music.com/ivs/chopin/top.html

[ チャイコフスキーコンクール ]
http://www.piano.or.jp/special/2002/tchaikovsky/

[ 海外&国内の主なピアノ・コンクール ]
http://www.infoaomori.ne.jp/~chiakiiz/concours_naigai.htm

ど素人のコメントなので、参考にならないと思いますが・・・。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/~chiakiiz/concours_naigai.htm

Qギター楽譜をピアノ楽譜に変換できますか?

 家にもらいもののギター用の楽譜があるのですが、それをピアノ向けの楽譜にする(読みかえる)ことは可能でしょうか? ピアノならとにかく、ギターはやったことがないのでコード?の読み方が分からないのです。主旋律部分だけでもピアノで弾けたら嬉しいのですが…。
 たとえばこのコードはピアノでいうこの音、のように置き換えることって無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

コードは和音でピアノに変換できますが、どちらかというと伴奏なので
主軸旋律を読み取るのは難しいかと思います。

参考URL:http://www.shoshinsha.com/piano/

Qピアノ教室とピアノコンクールについて 小学1年生のピアノを習っている娘がいます。 地元のピアノ教室に

ピアノ教室とピアノコンクールについて

小学1年生のピアノを習っている娘がいます。
地元のピアノ教室に通い始めてちょうど丸2年になるところです。
現在レベルはブルグミュラーを6曲ほど進んだところです。
2度ピアノ教室の発表会に出ましたが同じ学年の子などと比べると進みが早いようで、センスがある、将来は音大だね、などとお褒めの言葉をよく頂きます。(親目線で見なくても確かにレベルが一つ違う感じです)

1年生になってからはピアノの先生にコンクールを進めて頂き、ピティナ(予選落ち)と、もう一つ町のコンクール(賞はいただけず)に出ました。
ピアノの先生にはよくして頂き、今度有名な先生の公開レッスンのセミナーのモデル生徒として連れて行ってもらいます。

今年またピティナに出るように言われ、娘も去年予選落ちしたので今年は予選通過したいなーと毎日1時間は練習しています。
毎日1時間というのはコンクールで賞をいただくような子と比べると短いのかもしれませんが、何をどう練習すればいいかわからないのです。

娘はブルグミュラー程度は1週間あればほぼ暗譜で間違えずに弾けます。ただそこからの表現力など曲を仕上げていく段階までいくと伸び悩みます。
先生からは『楽譜通り』というアドバイスを思い出しながら練習するのですが親子で・・・これであってるのかな?という感じで1時間ほどで練習を終えます。
(YouTubeなど見て上手い子を見て研究したりしています。).

去年ピティナのコンクールにでて皆さんの表現力、腕などの使い方、身体の使い方などにびっくりしました。
ああいういわゆるピティナ弾きというのはピアノの先生には全く教わりません。
むしろ、少し身体を揺らすとあんまり揺れないでと言われるくらいです。

せっかくコンクールに出るなら娘に目標を達成する喜びを感じてほしいと思ってるのですが、このまま淡々と練習してもコンクール当日また周りに圧倒されて予選通過できずに終わってしまうのではないかと不安です。

ピアノの先生に有名な先生のコンペ対策のセミナーに出てみてもいいかもしれないですねーと言われたので渡部由紀子先生の特別レッスンに申し込みました。

ここにきて、コンクールに強いピアノ教室に変えた方がいいのかな?とも思ってしまいます。

ピアノの先生は自身でもいろいろな指導法など有名な方のセミナーにでているようで勉強熱心ではあるなとは思います。
性格も温厚な方で娘もストレスなく毎週通っています!
ただ、うちの娘以外にも何人かコンクールに出しているようですが結果は娘と同様です。

コンクールに出ないなら今のままでいい気がしますが、コンクールで予選通過を狙うならやっぱりコンクールに強い教室に変えるべきですか?
それともピティナの予選通過レベルならセミナーなどに出て個人の努力次第でどうにかなりますか?
みなさんの経験など教えて頂けたら助かります!

ピアノ教室とピアノコンクールについて

小学1年生のピアノを習っている娘がいます。
地元のピアノ教室に通い始めてちょうど丸2年になるところです。
現在レベルはブルグミュラーを6曲ほど進んだところです。
2度ピアノ教室の発表会に出ましたが同じ学年の子などと比べると進みが早いようで、センスがある、将来は音大だね、などとお褒めの言葉をよく頂きます。(親目線で見なくても確かにレベルが一つ違う感じです)

1年生になってからはピアノの先生にコンクールを進めて頂き、ピティナ(予選落ち)と、もう一つ町...続きを読む

Aベストアンサー

雰囲気だけではなく、具体的にイメージするのが大事です。

今、それが出来ないと、主題の無い曲や、難しい曲になるとどの部分をどのように表現したら良いか分からなくなる気がします。

ロシアの有名な先生のテレビ公開レッスンがありましたが、このフレーズは、曇った空から光がパーっと降り注いでくる所ですね。など具体的にイメージする事を教えておられました。

まさに、本を読むように、これを書いた人はどんな気持ちだったのだろうとか、ここで作者な何が言いたいんだろうとか、先々読み込むことが必要になってきますので、

絵本を読むつもりで、会話の中で感想を話しあったり、ごっこ遊びみたいな事をしてみて下さい。

先々が楽しみですね。
私もそんなに上手に弾ける能力が欲しかったです。

お子さんが伸び伸びと、ピアノを楽しんで行かれますように。(๑^^๑)

Qピアノの楽譜なんですが、スタンダードジャズやスタンダードbosaの楽譜

ピアノの楽譜なんですが、スタンダードジャズやスタンダードbosaの楽譜を探してます。
神奈川か都内で、楽譜がたくさんおいてあるお店などご存じではないでしょうか?横浜のYAMAHAは行きました。川崎ルフロンの島村楽器は行きました。他にないでしょうか?スタンダードジャズやbosaのデモCD付きの楽譜を探しているのですが、デモ付きだと少ないし曲数が数曲しかなかったりなので、色々見たいと思っています。楽譜の品揃えが結構いいお店など教えてください!

Aベストアンサー

渋谷のヤマハがいいですよ。
圧倒的に多いです。

Q参観日とピアノコンクール

小学校の参観日とピアノコンクールが重なってしまいました。

参観日のほうを休ませても良いものでしょうか?

ピアノコンクールは随分前から課題曲に取り組んだのでどうしても本人も出たいようです。

Aベストアンサー

やむを得ない事情にあたると思います。

担任の先生にご相談されてみては。

Qピアノを弾くとき楽譜を見ながらひきますか?私はその曲をやりはじめたばか

ピアノを弾くとき楽譜を見ながらひきますか?私はその曲をやりはじめたばかりのときはゆっくりですが見ながら弾きますが、 ある程度最後まで引けるようになったときに楽譜をみながら弾こうとすると逆に混乱して間違えたり、みてるようでみてなかったりしてるだけなので見ません。。めんどくさがりの性格がでてるのかもしれませんが、、、。それに、間違えても楽譜をみてその周辺から弾き直すのではなくて何小節も前の自分の弾きやすいとこまで戻り弾き直す感じで、これでは本当の意味で弾けてないんじゃないかと思い悩んでます。。。
ある人の演奏会のようすをみていると楽譜をみながらひいていて、私にはその感覚がわかりませんでした。。 ピアニストやピアノを幼少時から大人になるまでされてるかたとかで楽譜みないほうがいいという人っていますか?
あとみなさんはどうですか?何年ピアノを弾いてるかもそえてもらえたら嬉しいです。

ちなみに私は小学生時代に数年習ってました(簡単な方のアラベスク程度しか弾けない)、大人になりやり直してるかんじです。いまは簡単なジャズ曲をやっています

Aベストアンサー

暗譜、というのはいわゆる手が覚えている、というのが大半ではないでしょうか?

ある曲の、どこの小節からでも弾ける、譜面を再現できる、というのが本当の暗譜であって、最初からあるいは切りのいいところから流れで弾けるのは、やはり手が覚えているといような感覚が正しいのかと。本当の意味での暗譜はわたしはちょっとできないかも。

しかし、譜面を見ながら弾くとどうしても譜面を読み取ることに集中しがちなので、表現がおろそかになってしまうように思います。あなたのやり方で間違っていないと思います。

当方30代前半、鍵盤歴30年近くです。

Qピアノコンクールについて質問します。

ピアノコンクールについて質問します。
日本のピアノコンクールには裏があると聞きました。
権力のある先生から目を付けられていると、入賞出来ないだとか
逆に権力のある先生に師事していると、大抵は入賞できるとか・・・
有名なショパン国際ピアノコンクールで、毎回日本人が入賞しているのも
やはり裏で色んな事情が働いているからという噂も聞きました。
この話は本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

無いに等しいのではないでしょうか。
出場者と審査員が師弟関係の場合、その審査員は審査に参加できない規則になっているはずです。しかも、会場の外でも接触は禁止になっているはずです(とは言え、法律ではありませんから、警察が常に監視している…なんてことはないでしょう。音楽家としての道徳に任せていると思います)

日本人が入賞しているというのは、やはり不景気とは言えども諸外国よりも豊かで、経済力があるからです。外国に行き、数週間滞在し、衣装、これまでかかったレッスン代、楽譜代、CD代、ピアノ購入費…などなど捻出できる国民だから、必然的に国際コンクールに出場できる背景ができる人数が多くなるんです。
下手な鉄砲数うちゃ当たる、ではありませんが、A国から100人、B国からは10人が出場した場合、入賞する確率はA国の方が多くなるというのは当たり前ですよね。

学校名や性別などで妙な偏見が入らないように覆面コンクール(緞帳を下ろした向こう側で、審査員には誰が演奏しているかわからない状態)も昔からあったはずです。
そういう裏事情があるのでは…と思われてしまうのは、ちょっと一般的ではない、インテリな特殊な世界だからこそ、想像力がかきたてられていまうんでしょう。

無いに等しいのではないでしょうか。
出場者と審査員が師弟関係の場合、その審査員は審査に参加できない規則になっているはずです。しかも、会場の外でも接触は禁止になっているはずです(とは言え、法律ではありませんから、警察が常に監視している…なんてことはないでしょう。音楽家としての道徳に任せていると思います)

日本人が入賞しているというのは、やはり不景気とは言えども諸外国よりも豊かで、経済力があるからです。外国に行き、数週間滞在し、衣装、これまでかかったレッスン代、楽譜代、CD代、ピ...続きを読む

Qピアノはどうやったら楽譜を見てぱっと弾けるようになりますか???

ピアノはどうやったら楽譜を見てぱっと弾けるようになりますか???

Aベストアンサー

楽譜をパッと見ただけで弾くことを「初見」というのですが、スケールをしっかりと練習すれば自ずと初見で弾けるようになりますよ。

スケールでなくても良いのですが、肝要なのはとにかく沢山の曲を弾くこと。
ある程度弾いたら曲の展開や作曲家による音形の傾向が分かってきて、初見でもそこそこ弾けるようになりますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報