最新閲覧日:

PDAのザウルスをクロックUPしようと思っています。
水晶発振子の交換でクロックUPできる事がわかったのですが秋月に手ごろなセラミック発振子がありましたのでこれを代わりに使おうと思っているのですが大丈夫でしょうか?

水晶発振子とセラミック発振子はまったく別物なのでしょうか?御教えください。

A 回答 (2件)

こんにちは。


用途は同じでも、その構造は全く別物です。
通常、水晶発振子でもセラロックでも、CPUとのマッチング(相性ですね)をあわせこみます。シビアなものは、さらに回路基板も含めたマッチングをとります。具体的にどういうことになるかというと、回路のコンデンサ容量を変えたり、ダンパ抵抗、フィードバック抵抗などの定数を合わせる作業が必要です。
また、製品として言えば、高温低温の環境でのテストも必要です。
セラロックよりも水晶発振子でのクロックアップのほうが、多少は安心のような気がします。

簡単に戻せると思うので実験してみればよいかと思いますが、あくまでも個人の責任で行ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくお教えいただきありがとうございます!

ここは素直に水晶を使ってみます!

お礼日時:2002/02/13 00:41

全くでは有りませんが互換性はほとんど無いと考えて正解だと思います。



安易にセラミック発振子に差しかえると動作が不安定になる可能性がありますので交換はしないようにお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
水晶を使ってみます。

お礼日時:2002/02/13 00:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ