オーストラリアに3ヶ月、観光で行きます。
自分でETAビザを取ろうと思います。
Web上で申し込んだ後の手順を教えてください。
その後、大使館へ受け取りに行くのですか?
もし行くとなると、申し込んだ次の日に
取りに行っても平気ですか?
どなたか、経験された方がいらっしゃったら、
注意点などもお願いします。
ちなみに航空券は手元にあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

昨年の夏ごろETAを申請しました。(私の時はETASとなっていましたが、どっちが合ってるんだろ?)
まずWeb上で申し込む際に記入事項に間違いがないかをきちんと確認してから申し込みます。(クレジットカード番号、パスポート番号など。)
確か、内容が間違っていないかの確認メールが後で届くと思います。その後、郵送でETAS登録証明書が届きます。ETAS登録記録写というのが載っていて、そこには申請者の名前やパスポート番号、国籍、性別、などパスポートに記載されている情報、ビザのステータスなどが記入されています。登録内容とパスポートに違いはないかを確認して、間違いがなければそのままその証明書が使用できます。
オーストラリアに行くときそのETAS登録証明書をパスポートと一緒に持っていって、空港でチェックインする際などに係員に見せてください。
申請料はクレジットカードから引き落とされます。
注意点は、ETASを受け付けれくれない航空会社があるようなので、自分で確認してください。
私が申請したのは参考URLを使ってからです。(テレキュートETASセンター)この手順はこちらを利用してのことですので、ご了承ください。

とっても簡単なので、ぜひご自分で申し込んでみてください。
楽しいご旅行を!

参考URL:http://www.telecute.co.jp/etas/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。実際ETAを取得した経験をお聞かせいただいて心強く感じました。Webサイトは見たのですが、某大手旅行代理店で「ETAは個人で申請できなくなったんですよ。」と言われ、あせってよく分からなくなってしまい、ここへすぐ飛んできました。naoppeさんの場合、郵送でETAS登録証明書が届いたとのことですが、先程Web上で申請した時、住所を書くところはなかったのですが、去年とシステムが変わっているのでしょうか?空港でのコンピュータでの照合のみでOKになったと言う風に解釈していいのですよね?なんだか聞いてばかりいてすいません。出発がせまっているので、これからもオーストラリアに関する質問で何度かここに来ると思いますが、その時はこれに懲りず知恵をお貸しください。宜しくお願いします。

お礼日時:2002/02/15 00:20

ご自分でWebサイトをご覧になりましたが?


 http://www.australia.jp/faq/index.html

そして、以下のページの「よくある質問」を見れば解りますが、空港でチェックインするときにコンピュータ登録されている情報を検索する様です。従って、電子決済(クレジットでの引き落とし)をする限り、大使館に行く必要はありません。

以上。

参考URL:http://www.eta.immi.gov.au/ETAAus0Jp.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございました。Webサイトは見たのですが、「よくある質問」を読んでいませんでした。某大手旅行代理店で「ETAは個人で申請できなくなったんですよ。」と言われ、あせってよく分からなくなってしまい、不注意にもここへすぐ飛んできてしまいました。出発がせまっているので、これからもオーストラリアに関する質問で何度かここに来ると思いますが、その時はこれに懲りず知恵をお貸しください。宜しくお願いします。

お礼日時:2002/02/14 23:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QETA社ムーヴメント

巷ではETA製はあまり宜しくないという話を聞くのですが、私のオメガのコーアクシャルもETAですが微妙なんですかね? 40万円くらいの価格帯だったのですが1000万円くらいしないとダメなんでしょうか?
上司に買いました!でもETAですけど・・というとETAでもいいじゃん!とは言って頂けたのですが、あれは世事みたいなもの?

Aベストアンサー

ETAが良くないというのは時計に詳しくない方の言うことですね。

現在の機械式時計がここまで低価格から高精度で進化してきたのもETAの恩恵も多大にあると言うことです。

そもそも自社でムーヴメントから製造するマユファクチュール(ロレックスやゼニス
ジャガールクルトなど)以外は大人気のタグホイヤー、オメガ、ブライトリングなど
非常に多くのメーカーがETAからムーヴメントを供給されて自社で独自のチューニングして販売していました。

それが2010年問題のETA社が同じスォッチグループ以外にはムーヴメントを供給しないことを
発表して以来、各メーカーはあわてて自社ムーヴメントの開発を開始して、タグホイヤーや
ブライトリングなどは自社ムーヴメントが出来たのはホントについ最近のことなんですよ。

ETAのムーヴメントは10万円そこそこの時計にも搭載されていながらクロノメーターや
80時間パワーリザーブなど非常に優れたコストパフォーマンスと精度を誇る機械がたくさんあります。
http://www.webchronos.net/watchthenew/2013/03/powermatic_80/

ETAのムーヴメントはその世界的なシェアから徹底的な合理化とコストパフォーマンスを追求したからこそ
出来た低価格ながらも高精度、高耐久性のムーヴメントで決して安かろう悪かろうではありません。

ETAのムーヴメントがあったからこそコーアクシャルが誕生したのであって(私もレイルマスター2502を
所有していて今ある時計の中で一番高精度)コーアクシャル自体は非常に優れた機械です。

ただETA以外でもやはりロレックスのcaI.3135などは完全自社のムーヴメントで時計本体も
30万円~40万円代ながら数百万円~一千万円以上なんて時計と何も遜色のない高精度
高耐久性のムーヴメントであることは、絶対に間違いのない事実です。

ロレックスがたいしたことないなんて言う方も時計を知らない人ですね。

ETAが良くないというのは時計に詳しくない方の言うことですね。

現在の機械式時計がここまで低価格から高精度で進化してきたのもETAの恩恵も多大にあると言うことです。

そもそも自社でムーヴメントから製造するマユファクチュール(ロレックスやゼニス
ジャガールクルトなど)以外は大人気のタグホイヤー、オメガ、ブライトリングなど
非常に多くのメーカーがETAからムーヴメントを供給されて自社で独自のチューニングして販売していました。

それが2010年問題のETA社が同じスォッチグループ以外にはムーヴメ...続きを読む

Q来月オーストラリアに行く予定のですが、ETASを自分でとりたいのですが

来月オーストラリアに行く予定のですが、ETASを自分でとりたいのですが 大使館でとらないといけないのか サイトをみても何種類もあります。

どこが安くていいか教えてください

Aベストアンサー

No.5です。多分500円で済むと思いますが、保証はできません。
ちなみに1年前は790円でしたが、このサイトが私が調べた限り最安値でした。
安値競争をした結果500円にたどりついたのでしょう。(これもデフレ社会の恩恵か?)
当時最安値だったので、ケアンズで入国審査を終えるまで不安でしたが、何も支障ありませんでした。
「ETA許可内容」というものをメールで送ってくれます。有効期限もそこに書かれています。

昔、大使館にとりに行ったことがあります。大使館は三田(東京都港区)にあり、今も大使館で無料でとれるのかわかりませんが、交通費とそれにかかる時間を考えると、ネット上で申請した方が得だと思います。

QカナダeTA取得費用について

日本語で案内のあった webより カナダeTAの申請した。

 費用は7カナダドルのはずが 6400円だった。(千円ほどのつもりだっだ)

領収書の支払先 
Electric Travel  Authorization Services
support@canada-eta.jp
12262415940

とあった

カナダeTAの承認されたので 今更文句は言えないですが どうしてか知りたい

教えてください

Aベストアンサー

ご質問文にあるメールアドレスで検索しました。ここを使って申請しましたか?
http://canada-eta.jp/
※CANADA eTA Application Service JAPANでは日本語での申請ファームにて税込み6,400円にて代行申請を受け付けております。
との記載があります。

特定商取引法の表記を見ると香港にある代行会社のようです。
http://canada-eta.jp/tokutei.php

普通はカナダ大使館にリンクのあるサイトから申請するのですけどね。
以降この手のサービスは検索結果(などはGoogleやYahooにスポンサー料を払えば
ヒットした上位に出てくる)ではなく、管轄省庁のサイトからのリンクで
申請するといいと思います。

在日カナダ大使館
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/index.aspx?lang=jpn
このサイトの右中ほどに「電子渡航認証(eTA)」へのリンクがあります。
http://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.asp?utm_source=mission-eng&utm_medium=website

申請画面自体は英語かフランス語です。「eTAの申請書」に各項目の英語に対しての
日本語訳が出ていたので、英語が分からなくてもこれを参考にして申請すればCAD7だったことになります。

ご質問文にあるメールアドレスで検索しました。ここを使って申請しましたか?
http://canada-eta.jp/
※CANADA eTA Application Service JAPANでは日本語での申請ファームにて税込み6,400円にて代行申請を受け付けております。
との記載があります。

特定商取引法の表記を見ると香港にある代行会社のようです。
http://canada-eta.jp/tokutei.php

普通はカナダ大使館にリンクのあるサイトから申請するのですけどね。
以降この手のサービスは検索結果(などはGoogleやYahooにスポンサー料を払えば
ヒットした上位に...続きを読む

Qオーストラリアビザ ETAS代行について

3月に初めて海外に行きます。
オーストラリアに行くには観光ビザが必要ということで、
ネットで調べてみるとETASというものがネット上で申請できるとわかりました。

しかし、代行会社も代行代金も色々あって、
どこで申請をすればいいのか迷ってしまいます。
旅行代理店で申請をすると4千円くらいかかるし、
かといってネットの代行をみるとすごく安くて不安で・・・。
安いところに頼んでみたところ、
当日になって実は登録できていませんでした、となっても困ります。

安心して任せられる代行店をご存知でしたら教えてください。
(贅沢を言えば、わかりやすくお安いところだとより嬉しいです)

Aベストアンサー

オーストラリア大好きな者です。

何度も観光ビザを取得していますが、安くても高くても、大使館に行って取得しても特に問題なく入国しています。

私が一番便利だと思う会社は、ビザ次郎です。
http://www.jep.org/china/

申請代金が安くて、申請後のビザの控えもすぐに手配してくれます。FAXでパスポートのコピーを送るだけ。
人数が多いほど、お得なビザ発行会社です。1人895円
旅行を申し込んだ会社に依頼しても良いし、場合によっては旅行費用にビザ代金が込みになっているタイプもありますので、確認してください。

高いお金出しても、申請するだけなので安くても良いかと。

QカナダのeTAの申請時に名前を間違えた

カナダ旅行、一週間まえです。
カナダのeTAの申請をしていましたが、名前を一文字抜かしてしまう間違いをしていたことに気づきました。
再申請をしようとしましたが、できませんでした。
(帰ってきた文面です)
Your application for an Electronic Travel Authorization (eTA) has been received. A review of your file is underway. You will be advised within 72 hours of next steps regarding your application.

At any time, you can check the status of your application by using the eTA Check Status Tool. To do this, you will need the application number noted above and details from the passport you used to apply for your eTA.

At this time, you are not considered to hold a valid eTA. As such, you should not plan or undertake any travel to Canada by air. If you do decide to travel to Canada, you may experience delays or be prevented from boarding your flight and/or entering Canada.

再申請は不可能なのでしょうか。
旅行まで、一週間しかありません。
パスポートと異なる名前でも、カナダに入国できますか。

カナダ旅行、一週間まえです。
カナダのeTAの申請をしていましたが、名前を一文字抜かしてしまう間違いをしていたことに気づきました。
再申請をしようとしましたが、できませんでした。
(帰ってきた文面です)
Your application for an Electronic Travel Authorization (eTA) has been received. A review of your file is underway. You will be advised within 72 hours of next steps regarding your application.

At any time, you can check the status of your application by using the eTA Che...続きを読む

Aベストアンサー

英文では現時点では空路でのカナダ入国は不可能ですとあります。
その文章が送られてから72時間以内に次のステップへのアドバイスがあると記載されているので
それに従って行動するしかないと思いますが。

Q5日間で行くオーストラリア旅行

 来年の1月か2月に5日間でオーストラリアに旅行に行こうと考えています。行きたいところはいっぱいあるのですが、とにかくエアーズロックには行きたいです。海外は、まだ1回しか行ったことがないのでツアーで行くべきか、個人でも大丈夫かと悩んでいます。予算的には、できる限り抑えたいと考えています。どうか、良きアドバイスお願いします。
 また、オーストラリア以外でも短期間でお勧めの旅行地ありましたら、お願いします。

Aベストアンサー

9月に4泊6日でシドニーへ行ってきたので分かる範囲
でお話しますと…

3泊5日だとエアーズロックだけの目的で行くなら
十分な日程だと思いますが、他の都市でも楽しみたい
のでしたら、難しいと思います。

ケアンズからは近いでしょうけど、それでも飛行機が
必要でしょうし、シドニーからだと飛行機でも3、5時間
かかります。日帰りはまず無理ですよね~。

仮に出入国するゲート都市をケアンズにするとして

1日目 日本からケアンズへ

2日目 早朝、ケアンズ到着 到着後すぐ国内線に
    乗り換えてエアーズロックリゾートへ
    この日はエアーズロックリゾートで宿泊

3日目 早朝、エアーズロックへの登頂またはツアーへ
    参加する
    登頂後、ケアンズへ戻る、もしくはもう一泊する

4日目 ケアンズ観光

5日目 ケアンズより日本へ帰国

尚、ケアンズの場合だとエアーズロックまでの飛行機は
一日2便のようですが、フライトスケジュールは
各航空会社で常に確認なさる方がいいですね。
オーストラリア国内の格安チケットは下記のサイト
を参考になさるといいかもしれません。

わたしはオーストラリアは今回が初めてでしたが
個人手配して行きました。
他の国での個人手配経験があったので、さほど
不安な点もなく旅行も終えましたけれど、初めての国
初めての個人手配という状況は人によっては大変な重圧がかかる場合もあるでしょう。

musc0921さんご自身が基本的には何事も人に頼らず
自分でやろうという気持ちがきちんとある方でしたら
個人手配でも全く問題ないと思いますが、なにかあると
(なくても)人に頼る事に慣れてしまっているなら
ツアーで行く方がいいと思います。
個人手配の場合は、自分がどれだけ下調べをして
情報を持っているかによって、旅行が始まってから
終わるまでの気持ちの持ちようや行程に差が出てくる
と思います。
またどの国へ行く場合でも同じですが、渡航する時期に
よっては個人手配よりツアーの方が安い時もありますし
また、反対の場合もあります。だいたいはツアーの方が
安かったりするものですが。

個人的に思うと、3泊5日でオーストラリアは少々
もったいないかなぁと思います。
もう少し日程が長いほうがより楽しめるのでは?
オーストラリア以外でのお勧め地は、自然が好きな人
街歩きが好きな人、のんびりしたい人、ショッピングだけ
の目的の人など、全く目的がバラバラですから一概に
どこが良いとは言えないですよね~。
オーストラリアは基本的には自然を満喫したい人向きだ
とわたしは思います。

楽しいご旅行になりますように☆

参考URL:http://www.ats.co.jp/air/

9月に4泊6日でシドニーへ行ってきたので分かる範囲
でお話しますと…

3泊5日だとエアーズロックだけの目的で行くなら
十分な日程だと思いますが、他の都市でも楽しみたい
のでしたら、難しいと思います。

ケアンズからは近いでしょうけど、それでも飛行機が
必要でしょうし、シドニーからだと飛行機でも3、5時間
かかります。日帰りはまず無理ですよね~。

仮に出入国するゲート都市をケアンズにするとして

1日目 日本からケアンズへ

2日目 早朝、ケアンズ到着 到着後すぐ国内線に...続きを読む

QオーストラリアETAS, 観光?商用?

2001年10月に仕事でオーストラリアへ行くため、旅行代理店に頼んでETASの
登録を行いました。このETAS、2006年2月(私のパスポート有効期限)まで
有効となっており、有効期間内であれば何度でも入国可能と明記されています。
2003年1月に観光のため再びオーストラリアへ行くのですが、
このETASで入国はできるのでしょうか?
ETASには観光用とビジネス用があると何かで見たのですが…。
やはり観光用に再度登録し直す必要があるのでしょうか。

ご存じの方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ。
EATSは現在保有しているもので大丈夫だと思いますよ。
観光も商用も関係なかったと思いますが・・。
3ヶ月未満の滞在であれば同じだったはずです。
(オーストラリア留学経験のある弟に聞いたら大丈夫とのこと)

参考URLがあるので確認してください。

参考URL:http://www.telecute.co.jp/etas/etas1.html

QETAS オーストラリアビザについて

同じような質問がいくつかでていますが、
ちょっとよくわからないので改めて質問させていただきます。

オーストラリア移民局のページでビザ申請をすると
1回20A$(システム仕様料として)とありますが、
これは一人20A$ということでしょうか?
それとも、複数人申請しても
1回なら20$ということでしょうか?

8人で渡豪予定なので、
代理店で申し込むと8×1200円=9600円
仮に1回20$なら8人でも2000円位。
結構違うなぁと思いまして。

実際に移民局からご自分でETAS申し込んだ方等、
是非お教えください。

Aベストアンサー

旅行会社の知人の方がいらっしゃったら、個人的にお願いするといいですよ。

ETASは代理店の端末からすれば何も手数料はかかりません。タダです。

ただ、それを知らない人が多いので3000円とか取りますけど。

旅行会社の知り合いとか、会社に出入りする旅行会社の営業の人に頼んでみると
気持ち程度の手数料で済むことは多いですよ。

QETASオーストラリアのビザについて

過去のETASに関する質問で使えるのは決められた航空会社で入国する場合のみという回答がありました。最近のHPを見てもその制限に関する記述は見当たりません。改正があったんでしょうか?エアバヌアツで入国するので以前はETASが使える指定航空会社ではなかったのですが今でもやはりETASは使えないんでしょうか?

Aベストアンサー

仕事で何度もオーストラリアに行っていた事があります。

以前と違って一度申請すると申請時のパスポートの有効期限まで有効だという記述を読んだことあります。
クレジットカードをお持ちならインターネットでも申請できるはずです。以前に部下がやってました。

また手数料がかかりますが旅行代理店でも代行してもらえます。

また乗り入れる航空会社で有効・無効も考えられないです、私には。
米国の友人と自家用機で行った経験ありますがETASがらみのトラブルはありませんでした。他の問題は色々あったのですけどね。

Qジェットスターで行くオーストラリア

3月27日(または28日)からオーストラリアへの旅行を考えています。
関空からオーストラリアへの直行便はすべて3月25日で廃止され、
代わって「ジェットスター」という航空会社のみが、ブリスベンへの
直行便を運行するということを聞きました。

この「ジェットスター」ですが初めて聞く航空会社だったので、
ご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ感想を聞かせて欲しいと思います。

サービスを簡素化し、その分料金を安くした航空会社だと聞きました。
当方は0歳児(11ヶ月)のベビーを連れての旅行を予定していますので、
あまりおろそかなサービス内容では困るな~、というのが本音です。
しかし経由となると0歳児には負担が大きすぎると思われるので、
特に不備がない限りはこの航空会社を利用したいと考えています。

Aベストアンサー

オーストラリアへは年に何度か行くため、豪州国内線でジェットスターはよく利用しています。先日もシドニー~ホーチミン線の予約をしました。

ジェットスターは「自分のほしいサービスにのみお金を払う航空会社」と考えればよいかと思います。
サービスといっても、それは基本的に「食事、ドリンク、機内エンターテイメント、重い荷物」のことであり、接客応対のことを指すのではありません。
つまり、「食事、ドリンク、機内エンターテイメントは有料、重量制限以上の荷物は追加料金が必要な航空会社」と言いかえてもよいかと思いますです。(チケットが簡素化されていたりといった細かい違いはありますが。)

例えば機内で飲み物を飲む場合、食事ひとつでも有料です。
食事も「寝ているからあまり必要ない」と考える方にとっては、その分運賃が安くなるので、ありがたい会社です。
逆に「機内では食べて飲んで楽しみたい」という方にとっては、少し面倒かもしれません。

フライトアテンダントさんなどの接客などに関しては、私の経験上では特に既存の航空会社との差は感じませんでした。これからも利用したいと感じています。

ただ付け加えるのであれば、日本路線は新規就航路線ですので若干の際はあるかもしれません。また、私は子供がいないので、その視点からのご回答にはなっていないかもしれません。その点はご了承ください。

参考URL:http://www.jetstar.com/jp/

オーストラリアへは年に何度か行くため、豪州国内線でジェットスターはよく利用しています。先日もシドニー~ホーチミン線の予約をしました。

ジェットスターは「自分のほしいサービスにのみお金を払う航空会社」と考えればよいかと思います。
サービスといっても、それは基本的に「食事、ドリンク、機内エンターテイメント、重い荷物」のことであり、接客応対のことを指すのではありません。
つまり、「食事、ドリンク、機内エンターテイメントは有料、重量制限以上の荷物は追加料金が必要な航空会社」と言...続きを読む


人気Q&Aランキング