ウチの母が、スーパーで購入したファンデーションのリフィルを、デパートのカウンターに「これと同じものを」と現物を持っていったら、「これは安売り用のもので、同じものはおいてません」というようなことを言われたそうです。

よくPCなどで、量販店の安価なものはモノが違うというのは聞いていましたが、ホントに化粧品にもそういう流通の仕組みがあるのでしょうか?

確かに、同じものがなんで価格に開きがあるのかなとは感じていましたし、まあ市場原理というヤツかしらと理解はできますが、そうすると安く売られているものは安いなりということなのでしょうか・・

ちょっとびっくりしたもので。ご存知の方回答をお願いいたします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

海外の有名ブランドの製造工場は1つとは限らないので。


例えば、香港に売りに出しているモノ、品番など
全ての商品は日本のデパートには置いてないかもしれない。
日本、未発売ってありますものね。
そう考えると、安いルートで日本に入ってきたものは
その可能性があります。
ただ、信用できるメーカーであれば、安いからと言って
質が落ちるということはないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
「信用できる」というのが最近どうも自信がなくなっています。何を基準に判断すればよいのかもむずかしいですね・・

お礼日時:2002/02/26 17:17

 日本の化粧品会社のものだったんでしょうか?


 スーパーや薬局で売っているのは「コスメニティー」で、同じ会社でもデパートの化粧品フロアにあるのは「コスメティック」ですが、会社の担当部門からして違いますね。各社のホームページにアクセスするとわかりますよ。
 日本の大手S社やK社のものを、コスメとコスメニティー両方使ったことありますけど、ファンデーションの粒子の大きさが値段によって細かくなる気がしました。「付き」は同じでも「もちが違う」というか「崩れにくい」というか。あと香料もいいもの使ってますね、それが肌にやさしいかどうかは別として。
 sim4559さんが質問されている答えになっていれば幸いです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言ってしまいますと日本の大手S社のシリーズものです。
たしかに値段と言うのは、そのモノの質が純粋に反映されているならば、買うときの判断基準になるのですけれどねぇ・・
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/26 17:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qル・マルのリフィルを売っている香水屋さん

東京都23区内(できれば中央区)で、ゴルチェ ル・マルのリフィルを売っている香水屋さんをしりませんか?

Aベストアンサー

 売り場に行ってみてもル・マルのディスプレイがないのでだんだん不安になってきましたが、
今日思い切って売り場の人に聞いてみました。

 すると、ル・マルのリフィルは5500円で今でも変わらず販売しているそうです。
ル・マルにリフィルがあるなんて知りませんでしたが、結構かわいかったです。
少なくとも渋谷と池袋西武の1階化粧品売り場のゴルチェのフレグランスコーナーに行けば購入できますよ。
中央区と言えば銀座でしょうが、そういえば銀座では見かけませんねえ。う~ん・・・・

Q制汗剤 この香りと同じものを探しています

レセナ(日本リーバ社)の「ベビーパウダーイン」という制汗剤の
香りが好きで好きでたまりません!

これと同じ製品です。
http://www.kenko.com/product/item/itm_8241025072.html

本体には「ほのかなベビーパウダーの香り(微香性)」と書いてあります。
たしかにベビーパウダーっぽい、やさしい香りです。
コスメに詳しくないのですが、
お店などでは香水の見本があると、よく香りを探してはいますが
なかなか見つかりません。
ベビーパウダーの香り、というものも1度だったか嗅いだことがありますが、
それはちょっと石鹸に近いようなかんじがしました。
私が探しているのは、本当にパウダーっぽい、粉っぽい香りです。


昔、小学校の家庭科のおばあちゃん先生が
同じ香りがして、それ以来、世の中で一番好きな香りです。
で、今でも街中で65歳くらいの知的で上品な女性から
そのおばあちゃん先生と全く同じ香りを感じることがあるので
市販されているものがあるはずだと思うのです。

しかし香りのことなので
他人に伝えにくく、
今度、その香りをまとっている女性とすれ違ったら
勇気をだしてたずねてみようとおもってましたところ、
なんと、知人の家にあったこの制汗剤が
そのものずばりの香りだったんです。
ずっと探してましたのでビックリしました。

薬局でレセナ「ベビーパウダーの香り」の見本があったら、
実際に嗅いでいただけませんか。
きっと「あっ、アレの匂いでは?」と思い当たるようなことも
あるかもしれません!!

この香りに一日中包まれていたい!

どなたか、このレセナ「ベビーパウダーの香り」と同じ香りの
香水か、おしろいか、ベビーパウダーかわかりませんが
ご存知でしたら教えてください!!
おばあちゃん先生や、年配女性がつけていることから、
昔からの定番商品のなかにあるように思います。


本当に、知りたいです。
かれこれ20年以上、この香りを鼻腔の記憶をたよりに探しています。
よろしくお願いいたします!!!!!!!!!!!!

レセナ(日本リーバ社)の「ベビーパウダーイン」という制汗剤の
香りが好きで好きでたまりません!

これと同じ製品です。
http://www.kenko.com/product/item/itm_8241025072.html

本体には「ほのかなベビーパウダーの香り(微香性)」と書いてあります。
たしかにベビーパウダーっぽい、やさしい香りです。
コスメに詳しくないのですが、
お店などでは香水の見本があると、よく香りを探してはいますが
なかなか見つかりません。
ベビーパウダーの香り、というものも1度だったか嗅いだことがありま...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

そうそう!ピジョンのパウダーの事を言っていました^^
でも、確かに通りすがるだけでは匂わないかな・・・。
私はボディーローションを塗った後に全身に叩くので
ベットがベビーパウダーの匂いです。
赤ちゃんのお尻に叩くイメージが強いのか
友達には、懐かしいとか赤ちゃんの匂いとか言われます。

主さんと一緒で、匂いにすごく敏感で記憶が強いので
レセナの匂いを嗅いだら、何か思いつくかも?!
そしたら、また投稿しにきまーす!

Q基礎化粧品は同じメーカーで揃えた方がいいと言いますが、メイク用品も同じ

基礎化粧品は同じメーカーで揃えた方がいいと言いますが、メイク用品も同じメーカーで揃えた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

基礎化粧品はライン使いしたほうが簡単です。
例えば日焼け止め乳液があると化粧下地に日焼け効果がなかったりとブランド側もラインで考えているからです。
ただ一つ一つのアイテムの説明をよく聞いて、自分でわかっていれば、別ブランドでもかまわないと思いますよ。

クレンジングとファンデーション、化粧下地はそろえた方がトラブルが少ないといいます。
それは、クレンジングは同ブランドのもので落ちを検査して製品化していたりするからです。
下地とファンデーションも同様です。
ただこちらも自分で試してみてくすみや崩れ、スキントラブルなどを客観的に判断できるなら他ブランドでもかまわないと思いますよ。
試供品などでよく試すことをお勧めします。
ファンデーションなどは光の反射がブランドによって違っていたり、赤み系と黄み系ファンデーションでだいぶ変わってくるので失敗覚悟で試してみることですね。

Q美容部員ってデパートによって違いませんか?

カテ違いだったらすみません(><)
私はよく新宿だと小田急、伊勢丹。渋谷だと東急、西部。池袋だと東部とか行くんですが、もちろんどの店舗もがんばってるのはわかりますが、新宿の伊勢丹ってどのカウンターでも、色選びからサービスから、対応から、「接客」というものが一番できてるような気がします・・

これってなぜなのでしょうか?伊勢丹が教育してるからなんでしょうか?それとも、せきる美容部員さんが伊勢丹配属になってるんでしょうか?
ふと疑問に思いました・・

Aベストアンサー

美容部員はやっぱりいい店舗にはできる人が配置されると思いますよ。

ただ、伊勢丹もきちんと教育はしていると思います。
前にTVで特集してました。

ブランドを超えて化粧品をアドバイスしてくれる方がいて、その人の紹介カードを持っていくと各カウンターで接客してくれる仕組みにしておくれますよ。

伊勢丹は化粧品以外にも、全体的に接客ということに関してはきっちりしています。

参考URL:http://www.elle.co.jp/home/career/travail/04_0531/

Qファンデーションの高いもの、安いもの

ファンデーションにも高いもの、安いものがありますが、ファンデーションもそんなに違うのでしょうか?
私は、レフィル1500円位のものと3000位のものと迷ってます。
3000円のものは確かにいいと思いますが、1500円のものもそんなに変わらないような気がするのですが、どうしても値段の違いで、自分がケチったとか良くない方を使うのもちょっといやで・・・。
実際はどうなのかと・・・。
使用感とか実際に感じた方、おられたら教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは
化粧品の値段って必ずしも使っている材料の質だけじゃないんです。
むしろ、宣伝費や開発費がおおきいです。
値段の高いものは、それなりの会社がそれなりの開発費をかけて最先端の技術で作ったものを、これまた莫大な宣伝費をかけて売り出します。
配合されている、材料費の高い安いもありますけど、これらに比べれば少ないともいえるかも。

特に、同じメーカーで考えると、百貨店や専門店で扱っているブランドとスーパーで扱っているブランドでは随分値段のさがあるのはこのせい。早い話、スーパーで売っている(セルフコスメ)は、新しいブランドやリニューアルした場合、その前の生産ラインを使っていることもあり、改めての開発費はかかりませんし、宣伝費もほとんどかけない分安く上がります。内容成分がリニューアル前といっても、ちょっと前まで百貨店で売られていたものと同じものだったりしますし、リニューアル内容によっては値段ほどの差を感じないことも。
口コミなんか読んでいるとまれにリニューアル前のほうがよかったなんて人もいたりします。

肌に良い悪いと言う意味でいえば、ある程度なのとおったブランドさんや日本のメーカーさんであればそんなにひどいものはないと思います。
ファンデの場合だと、モチ、のび、色合いが勝負でしょう。これからの季節だとこれにくわえ、保湿が入ってくるかと。このあたりのバランスをよくしようと各社しのぎをけずります。

1500円と3000円くらいの差でしたら、たしかに肌で感じるほどの使用感の違いは感じにくいかも。使用感の違いは値段差というよりむしろ、ブランドや年齢、肌質による違いのほうがおおきいかもしれません。
個人的には、ファンデの場合やはり4,5千円以上と2千円以下くらいなら違いを感じますけど、肌の相性もありますからね。

私も、メーカーさんが違いましたが一万円のファンデと4500円のファンデでほとんど使用感に違いを感じないこともありました。もちろん、安いほうを愛用しています。
つかってみて、ほとんど差を感じないようなら1500円のでよいのではないですか?

こんにちは
化粧品の値段って必ずしも使っている材料の質だけじゃないんです。
むしろ、宣伝費や開発費がおおきいです。
値段の高いものは、それなりの会社がそれなりの開発費をかけて最先端の技術で作ったものを、これまた莫大な宣伝費をかけて売り出します。
配合されている、材料費の高い安いもありますけど、これらに比べれば少ないともいえるかも。

特に、同じメーカーで考えると、百貨店や専門店で扱っているブランドとスーパーで扱っているブランドでは随分値段のさがあるのはこのせい。早い話、ス...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報