以前、テレビで普段気にもしない曲がオーケストラバージョンで流れていました。
それを聴いて、心にジーンときました。
そこで、オーケストラが演奏している曲でお勧めの曲(アルバム)を教えてください。
とにかくオーケストラが演奏していたら何でもOKです。
なるべく壮大な曲の方がいいですが…
よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 オーケストラが演奏していて壮大な曲と言えば、やはりワーグナーかなぁ・・・。


 色彩感豊かでダイナミック、管弦楽の真髄に触れることのできる傑作が多いです。
 また、他の作曲家の作品にもそうした曲はありますので、間口の広いご要望ですが、取り合えず下記に、思いつくままに幾つかご紹介致します。

 △楽劇「ニーベルングの指輪」       ワーグナー
 △楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」   ワーグナー
 △楽劇「さまよえるオランダ人」      ワーグナー
 △楽劇「トリスタンとイゾルデ」
 △交響曲第三番「英雄」     ベートーヴェン
 △交響曲第五番「運命」     ベートーヴェン
 △交響曲第九番「合唱つき」   ベートーヴェン
 △交響曲第四十一番「ジュピター」  モーツアルト
 △序曲「フィンガルの洞窟」    メンデルスゾーン
 △オラトリオ「ファウストの却罰」より
  「ハンガリー行進曲(ラコッツィー行進曲)」 ベルリオーズ

 お薦めは
 △「ニーベルングの指輪」の中の「ワルキューレの騎行」
 △「英雄」の第一楽章と第四楽章
 △「合唱つき」の第一楽章と第二楽章
 △「ジュピター」の第一楽章と第四楽章
 △「フィンガルの洞窟」
 △「ハンガリー行進曲」

 オーケストラの作品には、上記以外にも山ほど傑作があります。一生楽しめると思いますので、おいおい聴かれると良いでしょう。
    • good
    • 0

チャイコフスキー 「1812年」(最後には大砲の音が!)


         「ロミオとジュリエット」(甘美なメロディー)
ラヴェル     「ボレロ」(だんだん盛り上がります)

この3曲は有名ですね。とても良い曲です。
    • good
    • 0

もし、クラシックの曲で・・とお考えでしたら、入りやすいところで、こちらをお勧めします。



♪リムスキー=コルサコフ≪交響詩「シェエラザード」≫
~以前クラシック愛好家の人気No.1を取ったこともある、雄大でたいへんロマンチックな大曲です。特に、ロイヤル=コンセルトヘボウ交響楽団の演奏が素晴らしいです。 

♪ホルスト「惑星」
~それぞれの星の特徴が曲に現れていて、聴きがいがあると思います。中でも「木星」が最も有名です。

♪シベリウス「フィンランディア」
~シベリウスが祖国フィンランドへの想いを綴った名曲です。比較的短いけれど、ダイナミックで聴き応えがあります。
    • good
    • 0

クラシック曲から探せば山ほどあるのですが、普段気にもしない曲という事は質問者さんが偶然聴いたのはクラシック系の曲ではないかもしれませんね。



映画音楽などが聴きやすいと思いますので、何点か紹介したいと思います。

久石譲指揮、新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ『WORLD DREAMS』

天空の城ラピュタ、007,Mission Impossibleなど有名な曲が多数収録されています。

http://www.universal-music.co.jp/hisaishi/upci10 …

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006J …

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000069 …
    • good
    • 0

○映画『愛と哀しみの果て』のテーマ(ジョン・バリー作曲)


  ●弦楽器の流麗さがたまらなく美しいです。

○映画『アンジェラの灰』のテーマ(ジョン・ウィリアムス作曲)
  ●寂しげな旋律のピアノから始まって徐々にオーケストラが
   共鳴して盛り上がっていくところが素晴らしいです。

○交響曲第8番『新世界』(ドヴォルザーク作曲)
  ●交響曲の中でこの旋律は、一度は耳にしているのでは?
   とにかく素晴らしいです。

○映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のテーマ
          (アラン・シルヴェストリ作曲)
  ●スピーディーでオーケストラの迫力を存分に味わうことが
   出来る映画音楽。明るくて、いつ聴いても新鮮。

○その他、日本の作家では久石 譲という人の音楽もなかなか
美しいです。 北野武とかジブリアニメのサウンドトラックも
手がけています。
    • good
    • 0

なんとも幅の広いご質問ですが・・・。


とっつきやすいし、彩り、壮大さがある曲で私のお勧めは、
「スターウォーズ」のサウンドトラック版です。
http://bhdaamov.hp.infoseek.co.jp/sw/soundtrack. …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現代オーケストラと古楽器オーケストラの違い

ブリュッヘン指揮の18世紀オーケストラベートーヴェン第九を聴いていたのですが現代オーケストラと古楽器オーケストラの違いはなんですか?
古楽器オーケストラのほうがピッチが低いような感じがしました。

Aベストアンサー

吹奏楽の経験があります。(ホルン・テューバ)


ピッチの話し。
時報で用いられるラの音は440ヘルツ(サイクル/秒)ですが、最近のオーケストラは、442とか443くらいが普通のようです。
しかし、モーツアルトやベートーベンの時代は、438とか、今より低目が、普通だったらしいです。

どこのオーケストラかは知りませんが、古楽器オーケストラは、一般に、作曲された当時のままの演奏を再現したい、という目的のものが、通常でしょうから、ピッチも低めにするのでしょう。
古楽器オーケストラでなくても、たまに、昔の曲を低目のピッチで演奏してます。
それだけピッチが違うと別の調ですよね


楽器の構造、編成と人数

まず、楽器が、当時と今では格段に違います。

まず、木管楽器と弦楽器はNo2の方におまかせです。
クラリネットも、名前は忘れましたが、今は、普通の、木ではない、と思います。

次に金管楽器
トロンボーンのようにスライドを使うものは別として、
ホルンやトランペットは、バルブ(ピストン)の無いものを使っていました。ですから、使われている音に限りがありますし、曲の調が変わると、調の違う楽器に持ち替えていました。

今、昔の曲を演奏する場合には普通に用いられているテューバですが、作られたのは、かなり最近です。
当時は、名前は忘れましたが、違う楽器を使っていました。金管楽器なのに、木管楽器のように、穴を押さえてさまざまな音程の音を出す仕組みでした。
そのため、大きな音もあまり出なかったようです。
楽器としての完成度が低いので、あまり使われていないか、使われてもこった使い方はされていません。
今、その楽器のかわりにテューバが使われるのが普通です。
当時、もし、テューバがあったら、大作曲家たちは、どういう使い方をしたでしょうか?


打楽器
詳しいことは知りません。
ただ、今と比べて、使われている楽器の種類が格段に少ないと思いますが。


編成
楽器自体の違いもさる事ながら、人数と楽器数も、昔は格段に少なかったはずです。
当然、全体の音量も小さいです。
作曲家によって、個人差もありますが。


映画「アマデウス」なんか、参考になるのでは。
私自身、細かな知識が無いため、検証できませんが。


音楽の解釈は、人それぞれで、法律と違って、どれが正しい解釈か、を追及する、っていうのはない、と思います。
ですから、人によって、さまざまな解釈があって、良いと思います。

その中で、作曲家が生きていた当時の楽器や編成で演奏する、っていうのは、作曲家の意図を知る上で、大変興味深い試みと思います。
ただ、当時の楽器やその他の環境の制限の中で、作曲家たちは作曲したわけで、そのころの作曲家たちの意図を忠実に再現している、とは必ずしも言えない、と思います。
もし、モーツアルトに、シンセサイザーを使わせたら、どんな音楽をつくるでしょうか?わくわくします。

吹奏楽の経験があります。(ホルン・テューバ)


ピッチの話し。
時報で用いられるラの音は440ヘルツ(サイクル/秒)ですが、最近のオーケストラは、442とか443くらいが普通のようです。
しかし、モーツアルトやベートーベンの時代は、438とか、今より低目が、普通だったらしいです。

どこのオーケストラかは知りませんが、古楽器オーケストラは、一般に、作曲された当時のままの演奏を再現したい、という目的のものが、通常でしょうから、ピッチも低めにするのでしょう。
古楽器オーケスト...続きを読む

Q曲の編曲について教えてください。 ドイツ民謡の「山の音楽家」という曲を小編成のオーケストラバージ

曲の編曲について教えてください。


ドイツ民謡の「山の音楽家」という曲を小編成のオーケストラバージョンに編曲しようと思っているのですが、これは違法になりますか?

Aベストアンサー

原曲が民謡なので問題ありません。
編曲した成果物は、編曲したあなたの著作物になります。

Qオーケストラ楽器のサイズについて

自分のHPで、背景画像として、室内にオーケストラ楽器を複数配置したイラストを書いています(イラストレーターにて)。

楽器の画像を個別にWebから拾って、それを参考に1つずつ描いているのですが、全ての楽器を実際に見たり持ったりしたことはないため、それぞれの楽器の大きさの比較を正確にできず、困っています。

楽器がずらりと並べられたような画像を探しても、なかなか見つかりません(遠距離からのオーケストラ風景などはあるのですが、楽器が小さすぎてよく見えません)。

金管楽器、木管楽器、擦弦楽器、などなどを書いています。

これらの標準的なサイズに関しての情報をお持ちの方がいましたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

映像で宜しければ、日曜日の夜九時からのN響アワーをご覧になったら如何でしょうか。オーケストラがメインの番組ですし、各楽器奏者のアップもありますよ。ただ動画ですからね。
日曜日の朝九時にもテレビ朝日で題名の無い音楽会が放送されていますがこちらは指揮者のアップが多いかな。

Qオーケストラや合唱団のホームページ上で、自分たちの演奏の一部を試聴できるようにしても著作権法には引っかからないですか?

アマチュアのクラシック系の合唱団に入っている者ですが、私どものホームページ上で、私たち自身の演奏の音源を提供しても問題ないでしょうか?
時代はバッハやバロック時代のものから現代にいたるまで色々、一つの曲全体ではなく、第1楽章など曲の一部ですが、時間は一曲当たり数分程度です。
アマゾンなどでもCDの中の各曲の出だし部分などを試聴できますが、せいぜい出だし1分程度ですよね。

Aベストアンサー

まず、バッハやバロック時代の音楽は、自分たちの演奏であればまったく自由です。
古典派、ローマン派あたりもまったく問題がありません。全曲をアップすることもOKです。
ただし、市販のCDを音源としてアップするのであれば発売もとのレコード会社の許諾が必要です。この場合、楽曲が特定できれば1小節でもだめです。
日本の著作権法では、創作者の死後50年を経たものは、「パブリックドメイン」として、著作権が消滅することになっています。したがって毎日のように、人類共有の財産が増えているわけです。
従って、近代現代の楽曲については、没年を調べる必要があります。
アマゾンなどの試聴は、意味合いがちがうので勘違いしないでください。正規に楽曲使用料などが支払われているCDや書籍の宣伝にレコード会社や出版社がサンプルとしてアップする場合は無料と定められています。その他の場合は、「引用」と認められない場合は、1小節でもだめです。
ブログなどに、「当日はこんな曲を演奏しました。できばえのさわりを聴いてください。」という文中に、サウンドを挟み込むのは、「引用」として認められます。
演奏会も同じです。その演奏会で演奏される演目を宣伝のために流すのはOKです。ただし、その演奏会が世紀に楽曲の使用料金を納めている場合に限ります。また、すでに終わったものは対象外です。
「すでに終わった演奏会の演奏の録音をアップしたい。」と正直にJASRACに申請すると、「で、まず、その演奏会での演奏曲の使用料を払ってください。」という話になるので注意してください。

楽曲を自分のホームページにアップすることの手続きは、ごく簡単で、安価ですので、キチンと使用料金を支払うことをお勧めします。
そのようなホームページは無数にあります。音楽関係団体のホームページは大半がそうなっています。
同時にアップされている楽曲が3分以内で、10曲以内なら、年間10,500円です。
同時にアップされているのが10曲ですから、日替わりで次々入れ替えるのなら無限といってよい曲数がアップできます。
JASRACの許諾証をホームページのTOPに掲げるだけで、外から見たその団体の信用度がぜんぜん違いますのでお勧めします。
手続きは、何でもよいので、JASRACのデータベースに載っている曲を1曲だけ記入します。その曲を実際にアップするかどうかはまったく関係がありません。手続きするのに何か1曲の曲名を書かなければならないだけです。
「すぎやまこういち作曲「亜麻色の髪の乙女」を歌なしの器楽合奏で1曲のみアップします。」
ということでよいのです。(実際にそう書くことをお勧めします。手続きがスムーズです。)
請求書が来ますので、10,500円を払い込むと、許諾ナンバーとマークのダウンロード方法が得られます。
これで、どんな楽曲でもアップできます。
11ヶ月後に、どんな楽曲アップしましたか?という事後申告を要求されますので、すぎやまこういち作曲「亜麻色の髪の乙女」を自分たちの器楽合奏で1曲アップしました。という内容を書いて送ればよいだけです。
申告書に掛かれた明細内容が、10,500円の分配先になるだけで、正直に書いた場合、JASRACの管理ではない曲については無視されるだけです。
10,500円が高いか安いかは別として、音楽団体なら看板としても手続きをしておかないと恰好がつかないと思います。

http://www.jasrac.or.jp/park/procedure/#
ここから、「インターネット」をクリックすればわかります。
団体のホームページであっても、あなた「個人」で申請するほうが、手続きが簡単です。
ややこしいことを考えたり書いたりせずに、「とおる申込書」を工夫して書いてください。
(書くといっても、ネット上のフォームにチェックを入れていくだけです。ややこしいところにチェックを入れるといつまでたっても登録できません。外国曲は使わないにチェック、楽譜は掲載しないにチェック、歌詞のある曲はアップしないにチェック、広告の掲載はないにチェック、自分の演奏のみにチェック、のように心がけます。すぎやまこういちの「亜麻色の髪の乙女」の器楽合奏を1曲だけアップするつもりで記入していけば間違いがありません。)

まず、一番リーズナブルな「ストリーム配信 10曲以内」を選択されることをお勧めします。

ストリームで10曲以内の契約のサイト
一番下までスクロースすると許諾証が貼り付けてあります。
http://www14.plala.or.jp/oto3/

これはダウンロードで1曲のみの契約
http://members3.jcom.home.ne.jp/adagio-dc/

ダウンロード10曲の契約サイト
http://free-midi.net/

JASRACの使用料規定 ずっと下の方に非営利の個人配信の規定があります。
http://www.jasrac.or.jp/profile/covenant/pdf/royalty/royalty.pdf

まず、バッハやバロック時代の音楽は、自分たちの演奏であればまったく自由です。
古典派、ローマン派あたりもまったく問題がありません。全曲をアップすることもOKです。
ただし、市販のCDを音源としてアップするのであれば発売もとのレコード会社の許諾が必要です。この場合、楽曲が特定できれば1小節でもだめです。
日本の著作権法では、創作者の死後50年を経たものは、「パブリックドメイン」として、著作権が消滅することになっています。したがって毎日のように、人類共有の財産が増えているわけです。
...続きを読む

Q協奏曲で独奏楽器とオーケストラのかけ合いやそれぞれの役割がどのような良さや効果を生み出しているかにつ

協奏曲で独奏楽器とオーケストラのかけ合いやそれぞれの役割がどのような良さや効果を生み出しているかについて教えて下さい。

かけ合いではオーケストラの綺麗な音の重なりと独奏楽器の…が交互に聞くことができて良いと思った。 と書きたいのですが…にはいる言葉が見つかりませんので教えて下さい。

また それぞれの役割についてはよくわかりらないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「かけ合いでは、オーケストラの綺麗な音の重なりと、独奏楽器の独立してくっきりとした音色を交互に聞くことができ」
「かけ合いでは、オーケストラの綺麗な音の重なりと、独奏楽器の縦横無尽の活発な動きを交互に聞くことができ」
という感じですか?

オーケストラの「混じりあって複雑な」「重厚な」「どっしりとした」「ハーモニーにあふれた」ものと、ソロ楽器の「くっきり、はっきり」「楽器独特の音色」「美しい旋律」「軽妙な動き」の対比ということが言いたいのでしょうか。

「それぞれの役割」って、決まったものはないと思います。
上に書いたような「対比」も、「際立った対比」もあれば「対話、会話、おしゃべり」のようなものもあるし、「動と静」のような正反対のものであったり、「山と木」のように調和して共存するようなものもあるでしょう。

ダンスやバレエでも、ソロとバックが違った動きをしたり、一緒に動いたり、バックがソロをサポートしたり突き放したり、ソロだけだったりバックの集団だけだったり、いろいろな組合せで見せ場を作りますよね。
そういう「バリエーション」や「多彩さ」が、オーケストラだけ、ソロ楽器だけの場合とは違う、協奏曲の魅力なのではないでしょうか。

「かけ合いでは、オーケストラの綺麗な音の重なりと、独奏楽器の独立してくっきりとした音色を交互に聞くことができ」
「かけ合いでは、オーケストラの綺麗な音の重なりと、独奏楽器の縦横無尽の活発な動きを交互に聞くことができ」
という感じですか?

オーケストラの「混じりあって複雑な」「重厚な」「どっしりとした」「ハーモニーにあふれた」ものと、ソロ楽器の「くっきり、はっきり」「楽器独特の音色」「美しい旋律」「軽妙な動き」の対比ということが言いたいのでしょうか。

「それぞれの役割」って、...続きを読む

Qラヴェル前奏曲1913年のオーケストラ編

ラヴェル前奏曲1913年のオーケストラ編が収録されているCDはありますか?
ピアノソロが原曲!?なのでしょうが、ラジオで弦楽入りのオーケストラ編曲を聞いて気に入りました。
わかる方教えて下さい。

Aベストアンサー

 「プレリュード」は、原曲はピアノ曲です。
 ラヴェル自身はオーケストラには編曲していません。お聴きになったのは、誰か他人が編曲したものと思われますが、CDではほとんど出ていないと思います。(私の調べた範囲ではありませんでした)

 ラヴェルは、自分のピアノ曲を後でオーケストラに編曲することが多く、「亡き王女のためのパヴァーヌ」「古風なメヌエット」「クープランの墓」「マ・メール・ロア」などを編曲していますね。でも、ピアノ曲全部というわけではないので、やはりオーケストラ編曲するか否かを、自分の鑑識眼で選別しているのだと思います。
 ラヴェルは「オーケストラの魔術師」と呼ばれていますので、作曲者自身が編曲しなかったものを他人が編曲するのは、「いい度胸をしている」ということになると思います。よほど自信があるのか、逆に無知なのか。

 「プレリュード」の編曲版、聴いてみたいですね。

Qオーケストラの楽器、音の高い順を教えて欲しいです。

バイオリンなどの弦楽器は、音の高い順がわかります。
バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスですよね。
しかし、オーボエなど他の楽器は音の高い順が分かりません。
弦楽器以外には、金管楽器、木管楽器がオーケストラで使われると思います。
フルート ファゴット(バスーン) サクソフォン オーボエ クラリネット
トランペット  ホルン テューバ  トロンボーン
これら楽器の音の高い順から低い順までを教えてください。

他にも使われているよというのがあれば指摘ください。
打楽器は要りません。

Aベストアンサー

こんばんは。

音の高い順というのは、最高音が高い順という意味でよいでしょうか。というのは、楽器の中には、音域の広い楽器と狭い楽器があり、例えば、クラリネットはオーボエより高い音が出ますが、低い音も、オーボエより低い音が出ます。ですから、音域全体の比較ですと、高い、低いの順番がならべにくくなります。そういうわけなので、最高音が高い順に並べてみます。楽器名の前に、●▲の記号を付けておきます。●は、現代のオーケストラで常用される楽器、▲はたまに使われる楽器です。

●ピッコロ
●フルート
●E♭管のクラリネット(ピッコロ・クラリネット)
●クラリネット
▲F管のトランペット(ピッコロ・トランペット)
●オーボエ
▲オーボエ・ダモーレ
●イングリッシュホルン
▲アルト・フルート
●トランペット
▲アルト・サクソフォン
●ホルン
●バス・クラリネット
●ファゴット
●トロンボーン
●テューバ
●コントラファゴット

ほかに、まれに使われる楽器、特定の時代や、特定の国でのみ使われる楽器には、次のようなものがあります。

コルネット
バス・フルート
バス・オーボエ
ヘッケルフォーン
ワーグナー・テューバ

なお、サクソフォンには、アルト・サクソフォンのほかに、ソプラノ、テノール、バリトン、バスなどがありますが、クラシックのオーケストラではまず使われることはありません。また、トロンボーンは、昔はアルト・トロンボーン、テノール・トロンボーン、バス・トロンボーンなどの種類がありましたが、現在ではテノールとバスの両方の音域をカバーできる楽器を使用するのが普通なので、表にはトロンボーンとだけ記しておきました。

音域表がいくつかネット上にあるので、URLを張っておきます。

http://img01.ti-da.net/usr/yubibueoukoku/img069.jpg

http://peanuts2.sakura.ne.jp/omotya/jpeg1/kion.jpg

http://elmwood.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2014/07/19/oniki.png

以上、御参考まで。

こんばんは。

音の高い順というのは、最高音が高い順という意味でよいでしょうか。というのは、楽器の中には、音域の広い楽器と狭い楽器があり、例えば、クラリネットはオーボエより高い音が出ますが、低い音も、オーボエより低い音が出ます。ですから、音域全体の比較ですと、高い、低いの順番がならべにくくなります。そういうわけなので、最高音が高い順に並べてみます。楽器名の前に、●▲の記号を付けておきます。●は、現代のオーケストラで常用される楽器、▲はたまに使われる楽器です。

●ピッコロ
●フルート...続きを読む

Qオーケストラ 曲 クリスマス 夜 コンサート 12月 イベント  

12月にふさわしいオーケストラの曲を教えてください!クリスマスソングや、夜を連想させるような曲でもいいです。オーケストラ編成の物がいいです。誰か詳しい方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

◎オーケストラ 曲 クリスマス 夜
オーケストラで夜・・・・・クリスマス
賛美歌やミサ曲の部分をオーケストラに編曲したしたものは少し思い当たるけれど、最初からオーケストラの為の曲?
クリスマスに会うかどうかは、主観の問題ですが、取り敢えず、先ず一曲!
●シェーンベルク:浄夜(ある意味大変しっとりした曲なので、感性と合えば・・・)楽しくはなりません!悪しからず!
(オーケストラ・バージョン 試聴)http://ml.naxos.jp/?a=BCD9074
(元の室内楽・小編成バージョン 試聴)http://ml.naxos.jp/?a=CHAN9939-43

オーケストラだけと言う訳にもいかないのですが、クリスマス&12月で思うと・・・
●シャルパンティエ:真夜中のミサ
(解説)http://www.h2.dion.ne.jp/~kisohiro/tedeum.html
(試聴)http://www.amazon.de/exec/obidos/ASIN/B000059ZI4/qid=1103026896/sr=2-1/ref=sr_2_11_1/302-3444340-3633656

夜とも無関係!オーケストラだけと言う訳にもいかないのですが、クリスマス&12月で思うと・・・
●J・S・バッハ:クリスマスオラトリオ
(試聴)http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20351156

12月に良く演奏される・・・に、特化!
●ヘンデル:メサイア
(試聴)http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C1078537
●モーツァルト:レクイエム
(試聴)http://musico.jp/contents/contents_index.aspx?id=tWJ7O

更に拡大解釈!!ついに、オーケストラも無くなって、ソロボーカルとコーラス!でも夜だけは死守!
●ラフマニノフ:晩祷
(試聴)http://www.hmv.co.jp/product/detail/1481044

最後に私が、12月のクリスマスの夜に聴きたいのは・・・・
●フォーレ:ミサ曲
(試聴)http://music.e-onkyo.com/goods/detail.asp?artist=%83t%83H%81%5B%83%8C&goods_id=naxs550765
●プッチーニ:ミサ・ディ・グローリア
(試聴)http://www.geocities.jp/joc255/netcon.htm
 ※ここでも、ヘンデル:メサイア/フォーレ:ミサ曲が、試聴出来ます。前出URLとは、聴ける場所が異なっており、参考にして下さい。
 以上、この程度しか出て来ません。
 もっと、セミ・クラ系が、お望みでしたら、御免なさい。


◎夜 コンサート 12月 イベント   
 ●12/23(火・祝)  18:00開演 プラハ・チェンバー・オーケストラ
<クリスマス・コンサート> 東京オペラシティ
 曲目は未発表なのかな?
 詳細&問い合わせは、http://kajimotoeplus.com/pc/

 具体的な催しを一つ挙げましたが、お住まいが解りませんので・・・・
  ◆会場で調べ、問い合わせる場合 http://kajimotoeplus.com/pc/hall_info.html
  ◆楽団で調べ、問い合わせる場合 http://www.orchestra.or.jp/ajso_accession.html
  ◆その他、無料・激安 http://home.s07.itscom.net/matsui/wmc/topics/info.html#econo

◎オーケストラ 曲 クリスマス 夜
オーケストラで夜・・・・・クリスマス
賛美歌やミサ曲の部分をオーケストラに編曲したしたものは少し思い当たるけれど、最初からオーケストラの為の曲?
クリスマスに会うかどうかは、主観の問題ですが、取り敢えず、先ず一曲!
●シェーンベルク:浄夜(ある意味大変しっとりした曲なので、感性と合えば・・・)楽しくはなりません!悪しからず!
(オーケストラ・バージョン 試聴)http://ml.naxos.jp/?a=BCD9074
(元の室内楽・小編成バージョン 試聴)http://ml.naxo...続きを読む

Qオーケストラの楽器の聞き分けに役立つ教育のリソース?

10歳の子供が、近く音感の試験を受けます。内容はいくつかあるのですが、中にオーケストラで使われている楽器の聞き分けというテストがあります。おそらくは、短い小節がある楽器で演奏され、その使われた楽器を言い当てるというものと思われます。このトレーニングのために、有効な教育ソース(ウェブサイトでもなんでも)をご存知の方がいらしたら、ぜひ教えていただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

探せばまとまった教材はあるかもしれませんが、こういう場合私が最初に思いつくのは、イギリスの作曲家、ベンジャミン・ブリテンの「青少年の管弦楽入門」という曲です。ナレーション付きで、楽器を紹介しながら進んでいきます。日本語のナレーションが入ったCDもあるはずですが、視覚が伴った方がいいでしょうから、Youtubeで御覧になることをお勧めします。まず、ブリテンの曲だけをそのまま使った動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=MXVqisH05G0&spfreload=10

もう一つ、この曲をベースにしながら、ほかの曲も使って、一つ一つの楽器を詳しく紹介しているものがあります。だいぶ昔のもので、懐かしいヴィデオですが、作曲家の山本直純がNHK交響楽団とともに収録したものです。

パート1
https://www.youtube.com/watch?v=sH6lINJGnmk&list=PLYXSBb6AQJMaKYiD_KcMB7fPQxoCxfOqT
パート2
https://www.youtube.com/watch?v=9uMGxlqlEvw&index=2&list=PLYXSBb6AQJMaKYiD_KcMB7fPQxoCxfOqT
パート3
https://www.youtube.com/watch?v=Pb8i1htIpg0&list=PLYXSBb6AQJMaKYiD_KcMB7fPQxoCxfOqT&index=3
パート4
https://www.youtube.com/watch?v=aYWOMyJnrRY&list=PLYXSBb6AQJMaKYiD_KcMB7fPQxoCxfOqT&index=4

それぞれの楽器の音を手っ取り早く覚えるには、ほかの楽器と一緒でない完全なソロか、はっきり目立って聞き取れるものがよいです。少し面倒でも、Youtubeで「Flute solo」、「Oboe solo」などのように、「楽器名+solo」で検索すると、いろいろなものが出てきます。一つの楽器につき、複数の例を聞けるのもよいところです。楽器によっては、完全な無伴奏のものを見つけにくいものがありますが、何かしら見つかります。以下、例として少しだけ挙げておきますので、あとはお探しください(有名な曲とそうでない曲が混ざっています)。

フルート
https://www.youtube.com/watch?v=YEyKM13yf_4
オーボエ
https://www.youtube.com/watch?v=Vh96omI0bYE
クラリネット
https://www.youtube.com/watch?v=LQAQdM_P0ik
ファゴット
https://www.youtube.com/watch?v=3vCHr3XGASM
ホルン
https://www.youtube.com/watch?v=oq78r3VSdrQ
トランペット
https://www.youtube.com/watch?v=6PRIiYnzLB0
ヴァイオリン
https://www.youtube.com/watch?v=gpnIrE7_1YA
ヴィオラ
https://www.youtube.com/watch?v=hBW3VshYcuc
チェロ
https://www.youtube.com/watch?v=onQYPAVSplk
コントラバス
https://www.youtube.com/watch?v=PGZOCrWVcTs

何種類ぐらいの楽器がテストの対象になっているのかわからないので、これだけにします。見つけられないものがあったらおっしゃっていただければすぐ見つけます。

ブリテンの曲以外に、楽器を覚えるのにある程度役に立つものには、プロコフィエフの「ピーターとおおかみ」や、サン・サーンスの「動物の謝肉祭」などがあります。

探せばまとまった教材はあるかもしれませんが、こういう場合私が最初に思いつくのは、イギリスの作曲家、ベンジャミン・ブリテンの「青少年の管弦楽入門」という曲です。ナレーション付きで、楽器を紹介しながら進んでいきます。日本語のナレーションが入ったCDもあるはずですが、視覚が伴った方がいいでしょうから、Youtubeで御覧になることをお勧めします。まず、ブリテンの曲だけをそのまま使った動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=MXVqisH05G0&spfreload=10

もう一つ、この曲をベースにしながら、...続きを読む

Qオーケストラの仕事

プロオーケストラの営業をやっています。イベントやコンサートの仕事が欲しいのですが、どの様にして探せばよいのでしょうか。バレエや合唱団、スタジオ、学校教育などどんな仕事でもOKです。

Aベストアンサー

 はじめまして。
 最初にお断りをしておかなければなりませんが、私は現在「プロ」ではないですし、「プレイヤー側」の人間です。
 プロオケと言っても、日本のオケ事情を考えたとき、知名度が高いのは、N響、新日、都響、読響、東京交響楽団くらいでしょうか?(この中に入っていらしたとしたら申し訳ございません…友人がこの中にしかいないので。プレイヤー側ですが。)中でも定期演奏会を行なうステージでリハーサルができるのは、新日だけですし、N響・都響、東京交響楽団、読響は、独自のリハーサル施設をもつ数少ない幸運なオーケストラです。
 そういった意味あいでは「失礼を申し上げる気は」本当に無いのですが、パッと聴いて「そういえば聴いたことあるかも(名前を)…」というクラスなのかな、とご拝察いたします。(本当に失礼を承知で申し上げておりますので、補足で思う存分批判をしてください。)
 どちらの地域に根ざしたオケなのかは存じ上げませんが、今は「首都圏」というより「東京」に一極集中の時代です。少し足を伸ばしてパンフレットを送ってみると、「生のオーケストラなんて見たことない」という方たちがたくさんいらっしゃいます。特に小学生の方ですと、その体験が強烈で、プレイヤーを目指すようになった方も少なくないと聞いています。

 「営業」としては素人のご提案なのですが、
★まず、楽団の成立・案内等(あればURLを含めた)パンフレットを作っておくことは、どんな演奏会にも有効です。ペラの紙でいいので。(既になさっていらっしゃると思いますが、ペラの紙で作っておくと郵送もしやすいですし、配布しやすいと思います。過去の演奏会の履歴も随時更新されておくと尚可という感じが致します。)
 プロの方でしたら、特殊なシンフォニーで無ければ殆ど初見で演奏が可能と思われますので、丁度演奏会シーズン、学校でしたら、「運動会で使われた曲は、実はクラシックで、こんな名前の曲です」等プログラムを随時提案していかれては如何でしょう。

 プロ(グラム)が決まっていた場合の最終手段としては、ネットで売り込んで、演奏会の日時を掲載してもらうということも出来ます。アマチュアの方が多いですが、中にはプロのオケの方もいらっしゃいます。以前よく使わせていただいていた掲示板は「チケットの交換」(譲ってください・譲ります)等で管理人の方がトラブルの被害に遭われたせいか、無くなっていて、個人的にも残念に思っております。

 最後に幾つか(使わせていただいたことはありませんが)サイトをご紹介しておきますので、プログラムの概略を紹介していただいて反応をご覧になっていただいてみては如何でしょうか。
 まさか「来月中に」といった切迫した日程でもないと思いますので(ホールをおさえている訳でもないですし)「楽団の詳細なパンフレット」を「豪華」でなくてよいので、学校関係者や養護施設、スタジオ等に配ってみては如何でしょうか?
 合唱団は、アワセモノなのでご苦労が多いのでは(プレイヤーも交渉も)とご拝察いたしますので、とりあえず「音楽一本」に絞られてみては如何でしょう。
 マネジメントにはアマチュア時代にしか関わっていたことがないので、(しかも営業が成立してからのホールの仮抑え等の事務手続きをしておりました。)何とも言い難いのですが、経験上からですと、採算のことは別として、養護学校等からは「是非」と仰って頂けることがありますので、「プロの方が楽器を触っていただくことに抵抗がなければ」お勧めしたいです。学校関係は割合真剣に聞いてくださいますし(話を)、ドタキャンもないですし、一度いい反応があれば、「是非また来年の文化祭でも」というお話があった例もありましたので、お勧めしたいです。(お子さんが相手の場合、演奏者側に抵抗がなければ是非、楽器を触らせてあげてください。養護施設での経験ですが、「初めて見て、触った。こんな音がする、」ということはとても鮮烈な経験のようです。無責任に申し上げているのではなく、私自身の楽器は名前は伏せますが、10年前でン百万の弦楽器でした。とても興味深げに、丁寧に扱ってくれました。一緒に音を出してみたりすると、小学生の方だったりするととても喜んでもらえたのが嬉しかったです。)
 
■http://www.shin-en.jp/index.html
(「新演奏家協会」メインメニューより「お問い合わせ」へ。掲示板もありますので、宣伝も可能です。)

■http://www.classic.or.jp/
(「社団法人 クラシック音楽事業協会」会員の会社に営業をかけたら、後援・協賛等の支援が受けられるかもしれません。)

 最後にプロの(プログラム)の提案ですが、昨今アニメやドラマやゲームの分野でクラシックや交響曲(ドラクエが有名らしいですが…)が使われているケースが増えていたり、(特に死語ですが「トレンディードラマ」と呼ばれていた分野やCMではクラシックの多用がとても目に付きます)「Sir John Williams」のお蔭で、映画音楽もとても人気です。(John Williams氏はブラスがメインの方ですが、映画音楽の際はフルオケを使われていることが多いですね、例えば「スターウォーズ」や「ジョーズ」「ジュラシックパーク」等)
 聴く側が「構えずに」入っていかれるようなプロ作りは如何でしょうか。
 例を挙げると、「白い影」というドラマで多用されていた「マーラーの5番」ですとか、アニメ「エヴァンゲリオン」で多用されていたクラシック曲ですとか「オージンジ」で有名な派遣会社のCM曲等は、個人的な問い合わせがとても多かった事例です。(最近では「砂の器」の「宿命」に関する問い合わせが殺到して困りました…/苦笑)
 結構な都会に住んでいらっしゃる方でも、「プロのオーケストラを聴きに行くには何を着て行ったらいいのか」という電話もかかってくることも多いです。私自身、ステージ以外で正装したことはないので、「大丈夫」とお答えするのですが、「親子で楽しめるプロ」や、「クラシック・ドラマ(CM)特集」なんて、構えずに行くことの出来るプログラムのような気がします。
 …仕事の探し方というより、「受け狙いのプロ作り」のお話になってしまっておりました。申し訳ございません。

 愛好するあまり、長々と書いてしまい(しかもプロでも営業でもないのに…)重ねてお詫び申し上げます。ですが、【もしも】何か一つでもお役に立てるようなことがあったとしたら、幸いに存じます。
 どうぞお身体に気をつけて頑張ってください。^^
 
 最後に、マネジメント側であれ、プレイヤー側であれ、「ご専門家」の方の貴重な意見が寄せられることを心より願っております。
 長々と差し出がましいことを申し上げて失礼致しました。

 はじめまして。
 最初にお断りをしておかなければなりませんが、私は現在「プロ」ではないですし、「プレイヤー側」の人間です。
 プロオケと言っても、日本のオケ事情を考えたとき、知名度が高いのは、N響、新日、都響、読響、東京交響楽団くらいでしょうか?(この中に入っていらしたとしたら申し訳ございません…友人がこの中にしかいないので。プレイヤー側ですが。)中でも定期演奏会を行なうステージでリハーサルができるのは、新日だけですし、N響・都響、東京交響楽団、読響は、独自のリハーサル施...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報