野沢尚さんの龍時を読んでサッカー小説に興味を持ちました。
みなさんのお勧めのサッカー小説を教えてください。
なるべくリアルなやつがいいです。

A 回答 (1件)

「悪魔のパス 天使のゴール」村上龍 幻冬社


ちょっとミステリー入ってる部分リアルと言えないかもしれませんが、サッカーについての描写はとてもリアルと言えると思います。チーム名や選手名も実名で出てたりします。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4344404777/25 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお勧めのサッカーに関する文庫

サッカーに関する本でお勧めの本があれば教えて下さい。
回答して下さる際は、サッカーに関係していればどのような内容の本でも良いのですが、簡単で良いので本の内容を教えて下さい。
できれば、持ち運びに便利な文庫サイズが良いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

去年なくなった野沢尚さんの龍時をおすすめします。
「01-02」「02-03」「03-04」の三冊が出ています。
最初の2冊は文庫化されています。「03-04」も近いうちに文庫が出ると思います。

16歳の少年が単身スペインに挑戦にいって、成長していく姿が描かれています。
試合中だけでなく、グラウンド外での心情もうまく描かれていると思います。
この本のおかげで、先日田中達也選手を骨折させてしまった、柏の土屋選手のつらさもわかったような気がします。

説明が下手なので、amazonのリンクを貼っておきます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167687011/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報