ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

先日、ラムネを見かけまして
子供の頃に、お祭りで飲んだ記憶が甦り
懐かしくなって購入しましたところ、
ふたを開けるために使う、キャップみたいなものが
付いていないことに先ほど気がつきました;

仕事の出先で購入したもので、そこまで行って
店の人に聞くこともできず困っております。

ラムネのビンは、付属のキャップ?なしでも
開けられるものなのでしょうか?
工具類等は、まったくない状況です(´つェ・`)

A 回答 (4件)

ビー玉を強く押せば開きます。


中の圧力でビー玉を押し上げて封をしているだけなので。
指で開けると男らしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中の圧力で~という所が、目からうろこでしたっ。
栓にビー球が圧着されている、と言う点から
父が導き出した答えは、、キャップのしたから
フォークをねじ込んで、ガスを少し抜く事でした。

少し炭酸を抜いた後、押してみると
今までのことがうそのように
さくっとビー玉が落ちました(´∩ω∩`)

ありがとうございましたっ

お礼日時:2006/08/05 13:15

最近のラムネは、専用のものが無くても空くようになってるのですが。


今現在、栓であるビー玉が見える状態なのでしょうか?

もし、ビニール?でカバーしてあるのでしたら、はずすとプラスチックのものがついて、ビー玉が見えない状況でしたら、それを押せば開封します。

もし、ないのでしたら、スプーン等で思い切り押しましょう、力が要りますが、開封します。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

女の力では、動く気配を微塵も感じさせない
ビー玉君だったので、父に頼んで見たところ
見事あけることができました!

ありがとうございました^^

お礼日時:2006/08/05 13:08

ボランティアでラムネを扱いましたが、最近のラムネは昔のものと違って開けやすいように思いました。


フタを左に回したらとれたりしませんか?

ダメなら、中に入ってもかまわないような衛生的な物を口にあてて(きれいに洗ったパチンコ玉とか)、上にタオルを乗せて力いっぱい押せば開くと思います。

ちなみに、私の扱ったラムネは、タオルをかぶせて上から指で押すだけでも開きましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回して取るタイプではなく
女の力では、どうも無理だったようで
父に頼んでみたところ、成功いたしました(つд⊂)

お風呂上りに冷たいラムネを堪能できまして
感謝感激ですっ。

お礼日時:2006/08/05 13:05

私は子供の頃親指を使って押し込んでましたよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなりきつくビー玉がはまっていたのか
ただ指で押すだけでは、開けることができませんでしたが、何とか開けることができました^^

有り難うございました^^

お礼日時:2006/08/05 13:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラムネのビー玉の取り出し方教えて下さい

夏はないかと思われていた今年ですが、最近になって暑くなりましたね。皆様如何お過ごしですか(手紙か)。
私は先日、あまりの暑さ故か普段は買わないラムネなぞを買ってみました。
最近よく出回っているプラスチックの瓶ではなく、ガラス製の瓶にプラスチックの口金の、昔懐かしいタイプのラムネです。
中に入っているビー玉も、封を開けると瓶底まで落ちるのではなく、瓶半ばのくびれのところで止まってしまうあのラムネです。
炭酸飲料が駄目な私ですが、懐かしさも手伝ってごくごくいけました(単に喉が渇いていただけですが)。
しかし飲み終わってはたと。
ビー玉。どうやって取り出せば良いんでしょうか。
そういえば…子供の頃も取り出せなくて苦心惨憺してたよな…。
口金の直径はビー玉の直径より小さいので、瓶を逆さにしたところで出てきません(最近の、プラスチック瓶のラムネは逆さにするとすぐ出てくる…違いは何だ?)。そもそもビー玉はラムネの蓋の役目を果たしているので、瓶の口より大きいのは当たり前なんですが。
口金のプラスチックを外せば取り出せますが、この口金が、やたら頑丈で引っ張ろうが回そうが取れやしません。
さてここで皆様に御教授を請います。どうやったら取り出せるんでしょう…ちなみに子供の頃は、ものすごーく苦労しながらプラスチック口金を切って(こいつがまた頑丈で、なかなか切れなかった)外し、取り出していました…あの苦労はなるべくなら繰り返したくないのですが。
やはり瓶を割るしか方法ないのでしょうか…?

いい年こいてビー玉を取り出したがるのを辞めるべしというもっともな意見は却下します。

夏はないかと思われていた今年ですが、最近になって暑くなりましたね。皆様如何お過ごしですか(手紙か)。
私は先日、あまりの暑さ故か普段は買わないラムネなぞを買ってみました。
最近よく出回っているプラスチックの瓶ではなく、ガラス製の瓶にプラスチックの口金の、昔懐かしいタイプのラムネです。
中に入っているビー玉も、封を開けると瓶底まで落ちるのではなく、瓶半ばのくびれのところで止まってしまうあのラムネです。
炭酸飲料が駄目な私ですが、懐かしさも手伝ってごくごくいけました(単に喉が...続きを読む

Aベストアンサー

瓶口を焼いて冷水につけるとピリピリとヒビが入り、
叩き割るより危なくないです。(昔の、ガラスだけで
出来たラムネ瓶です。)今のは やっていません。

ちなみに、「真球に近いものをA(エー)玉、
多少歪んだ物をB(ビー)玉と業界では呼ぶ」
と聞いたことがあります。

ラムネの蓋にするのは密閉度が高いA玉を
使っているそうです。

遊びに使っている物はビー玉です。

Qラムネのスマートな開け方は?

夏ですね~~。
夏といえば、かき氷、スイカ、ラムネと、
子ども達が喜ぶ定番ですが。。。。

先日、群馬県のたんばらラベンダーパークの売店で、
ラベンダーラムネなるものを飲みました。
(いえ、恐らく普通のに香料&着色料をつけただけと。。。。笑)

その時に、レジのアンちゃんに
ラムネを開けてもらうように頼みました。
(当方、普通のラムネの開け方は知っています。
 
 ⇒キャップの上についている玉押しを、
  玉の上に乗せて、ぎゅっと押しつけ、
  泡が出なくなるまでしばらくそのままにしておく。

 という至ってスタンダードなる方法ですが。)

↑の方法は、下手をするとビンが溢れたラムネで、
濡れてしまう事もあるために、
店を汚す事を恐れての事でした。

そのアンちゃんは、にっこり笑顔で、
ビンのプラスチック部分を十秒ほどかな?
弄くっていましたが、
『はい、どうぞ♪』と、
何も変わっていないラムネを渡されました。

『え?』と思ってよくみると、
知らないうちにラムネ玉はきちんと落とされていて、
なおかつ、中のラムネは殆ど泡が立っていませんでした。


こんなにスマートで
汚れないラムネの開け方は初めてです。
因みに、このラムネのビンは、
ごく普通のタイプで、
口の部分のプラスチック部はネジってはずせます。
(最近は、はずせないタイプも市販されていますね。)

裏技があるのかと、
検索して少し調べてみたのですが、
見つかりませんでした。    (T_T)

ご存知な方、宜しくご教授願います。 

夏ですね~~。
夏といえば、かき氷、スイカ、ラムネと、
子ども達が喜ぶ定番ですが。。。。

先日、群馬県のたんばらラベンダーパークの売店で、
ラベンダーラムネなるものを飲みました。
(いえ、恐らく普通のに香料&着色料をつけただけと。。。。笑)

その時に、レジのアンちゃんに
ラムネを開けてもらうように頼みました。
(当方、普通のラムネの開け方は知っています。
 
 ⇒キャップの上についている玉押しを、
  玉の上に乗せて、ぎゅっと押しつけ、
  泡が出なくなるまでしばらくそ...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
ペットボトルタイプでキャップがプラスチックのものを入手しましたので、冷蔵庫でよく冷やして、実験してみました。
じわっとあけただけでは落ちませんでしたが、5秒ほど待って、軽くトンとボトルに刺激を与えたら、ぽっとり落ちました。泡は多少たちましたが、こぼれ出るほどではありませんでした。
おかげでスマートに飲むことができました(^^)

本体がガラス瓶ではなかったので、ひょっとしたら違うのかもしれませんが…。
とりあえずご報告まで。

Q芯が残ったまま炊けてしまったご飯どうしましょう

水が少なすぎたのか・・・ご飯に芯が残ったまま炊けてしまいました(T▽T)
たくさん炊いたので捨てるのはもったいないので、なんとか美味しく頂きたいのですが、いい方法はあるでしょうか?
ひじきご飯を失敗してしまったのでショックですっ゜(゜´Д`゜)゜

こうしたら、普通に炊いたご飯みたいになるよ・・・なんてことはないでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

驚かれるかもしれませんが、あとこれ位お水があれば良かったなと言う水の量を、炊飯器のご飯の上から全体にまんべんなく追加します。

その後、もう一度炊飯ボタンを押してみてください。

二度炊きする焦げ焦げになると思いきや、普通に炊けますよ。
そして見事に芯は消えています。

ただし加える水分量が多すぎると、逆にベチャベチャになるのでご注意ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報