マンガでよめる痔のこと・薬のこと

ある男子大学生です。
私には月2回くらいで飲みに誘ってくる(面子はサシか+2人)
知人がいます。付き合い自体はもう3年くらいです。
大体飲むと帰宅は深夜2時くらいです。

私は大抵、予定のないときはOKするのですが、、、自分でも煮え切らないのですが
飲みに行きたくなくはないけれど・・・でも一人部屋でゆっくりしていたいと思う気持ちもあって
なんだかこう気持ちよく、「行こう!」という気になれません。
曖昧な質問で申し訳ないのですが、皆さんならどういう行動をとりますか。
ご意見お寄せくださいませ。

A 回答 (6件)

こういう気持ちになったのは最近ですか?


最初はこんな気持ではなく喜んで行ってたのでしょうかね?
何となく想像ですが、その月2の飲みに飽きと言うかマンネリ気味なんではないでしょうかね?
なんとなく話題も店も似たり寄ったりて感じでは?
だから気が進まないのかな?と感じますが。
でも家にいればいたで行っておけば良かったと感じるかもしれませんしね。
飲みに行ったら行ったで家でのんびり過ごしたかったと思うかもしれませんしね。
月2のうち家でのんびりと飲みと半々するのが一番無難かと思いますよ。
    • good
    • 0

皆、断れば良いという意見ですので、あえて逆説を。



というか、私も、定期的に酒飲みしてる知人がいますが
あまり好きではありません。

それでも断らずに付き合っているのは、
好きな人ばかり付き合うようにしてると人間の幅が狭まる。
合わない人、嫌いな人とも付き合ったり、酒を飲んだりして
親交を深めなくてはならない。
嫌いな人からも学べる事は何かある。
と考えているからです。

質問者さんは学生ですが、
社会に出たら、嫌いな相手でも一緒しないといけない場合が
多い。と、考えていた方が良いですよ。

その上で、酒を毒にしない方法を考えるのも又、楽し。
ってところです。
    • good
    • 0

NO1の方の「楽しくないお酒は「毒」です。


若いのですから感じないでしょうが、本当にその通りだと感じます。

楽しくもなく、気乗りしない酒などは飲まないに限ります。
気乗りしないで、自分の気持ちを殺し、ずるずるとお付き合いをするような、
付き合い方はしない方がいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0

気分が乗らなければ、断ります。

    • good
    • 0

面倒なら断ればいいと思いますよ。



無理しても仕方ないです。
忙しくなったらどうせ続きません。
    • good
    • 0

行きたくないなら


それなりの理由を考えて
お断りする。
楽しくないお酒は「毒」です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仲良くなった友達の事をだんだん嫌いになってしまいます

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います。
その子のことをだんだんたくさん知っていくうちに、嫌いになってしまうのです。
人間誰でも悪い所は多少は持っているというのは理解しているつもりです。

その子の周りの評判は特別悪いというわけでもありません。
ですから、性格の悪い嫌なヤツというわけではないのです。

でも私はなぜかすごく嫌いになってしまいます。
これは私自身が器が小さく、性格が悪いということなのでしょうか。

また、同姓のみならず、彼氏に対しても同様だったりします。
今ちょうど付き合うようになって3ヶ月程が経ち、心の中でだんだん嫌いになってきているのを感じます。
良いところもたくさん知っているのですが…
もしかすると、私は少しでも自分の思い通りに行かないようなことがあると許せないのかも知れません。

このように、仲良くなればなるほどその人を嫌いになってしまう、自分の性格を直したいと思っています。
このままだとこの先も、仲良くなっても徐々に嫌いになってしまうという事を繰り返してしまいそうで、怖いです。

どうしたらその人を嫌いにならず、受け入れることができるのでしょうか。

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っている。しかし、ある種の考え方をする人間は、「自分自身をさらけ出す(自分の欲求をそのまま表現するなど)ことによって、相手に嫌われるのではないか」、と思い込んでいるので、自分自身の欲求を押さえ込み続けて、相手との関係を良好に保とうとする。そしてそれを続けるうちに、それをさせている相手、親しくなりたい相手自身を憎いと思うようになってしまう。
「ある種の考え方をする人間」・・・これは、「自分はそのままでいてはいけない。相手の要求するような自分でいなくてはいけない。」と考えている人のこと、と先生の著書には書かれていることが多いです。
・・・子供の頃から、親にいつも「子供らしく」「上機嫌でいる」ことを求められ続けたりした人に多いようなんですが。

私は初めて加藤先生のご本を読んだ時(二十三歳くらいでした)、大声で泣いてしまいました。
もし良かったら、読んでみて下さい。

もしも「私はちがうな」と思われたら、図書館で借りるのでも良いですから、いろんな(心理学とは限りません)本を読んでみることをお勧めします。

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っ...続きを読む


人気Q&Aランキング