痔になりやすい生活習慣とは?

足の付け根の部分(甲側)にすわりダコっていうんですか?五円玉位に黒ずんだようなタコができてます。足の表面なので隠す事もできず・・・この黒ずみを取り除きたいんですけど、いい方法ってありますか?誰か教えて下さい~。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も、一時期同じ姿勢の座り方を続けていたときに同じようなタコができました。


その座り方を止めたら、いつの間にか消えていました。
タコの部分が床(カーペット)にいつも当たっていたためだったんですが、保護するようなもの(タオルとか)を当てるとか工夫したらいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

座り方ですか・・そういえば、椅子より床に座る時間の方が長いかも・・これから意識して座り方も考えないとダメですね。ありがとうございました!

お礼日時:2006/08/19 14:14

基本的には、mayan99さんのおっしゃられる通りです。



>足の付け根の部分(甲側)にすわりダコっていうんですか?
椅子に座って片足を膝に乗せ、片方の手で足をぐっと伸ばして、すわりダコの出来ているところを撫でてみて下さい。骨が出っ張っているのがわかります。この部分は普通に立っているときには引っ込んでいます。
また、タコの位置から指3本分ぐらい足先に寄ったところもすこし骨が出ているのがわかるはずです。ここもタコまでにはならないものの、硬くざらざらした皮膚になることがあります。要注意です。

床の硬いところに座ると、出っ張った部分に体重がかかり、皮膚を圧迫するのでそれに対抗できるように皮膚が厚く固くなってきます。
最初は、少し硬くなり、皮膚の色も黒ずんできます。進行すると中心が赤く剥けたようになってきます。いわゆる「タコ」ができたのです。

対策は、一箇所に、体重がかからないように何らかの方法で圧力を分散することです。
具体的には、mayan99さんの「保護するようなもの(タオルとか)を当てる」方法も有効です。床に直に座らないでいつも座布団などを使うのも一方です。

テレビとか長話とかするとつい長時間同じ格好で座り続けますが、途中で何回か足を組替えるとか、座り方を変えるなどするのも効果的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気にして意識するようにしていたら、やはり座り癖で、出っ張った部分を床につけて座ってしまう事があります・・・。今は何も敷かないで座っていたのでどうしてもタコの部分が床とあたってしまってました・・・確かに座布団はいいかもしれませんね。これからは座布団を敷いて座るようにしてみます!有難うございました。

お礼日時:2006/08/26 23:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング