人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

酒井さんの言う「負け犬」とは、「30代で高学歴・高収入」の女性の事を言うのでしょうか?
私は現在20代ですが、結婚できないまま30代になりそうです。
しかし高学歴・高収入ではないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

酒井さんの定義では、高収入は条件に含まれます。


高学歴であることは必ずしも必要ではありませんが、高収入の女性には高学歴が多いと思うので、含まれると見ていいでしょうね。
高収入・未婚・子なしの女性はブランド物を買ったり、海外旅行をしたり、お稽古ごとをしたり、着物に凝ったり、と傍目には優雅な生活をしています。
この本に出てくるのもそのような女性の例が多いすが、やっかみと少子化問題が重なり、世間の非難を受けやすい人たちです。
その非難に対し、これまでは「自分で稼いでるのよ。税金も年金も払ってるし問題ある?」という挑戦的な意見が多かったのですが、
「ごめんなさい~。私たちは結婚したくてもできない負け犬なんです~」と叫ぶことによって非難をかわす、新しい方法です。
ですから、酒井さんの「負け犬」とは、本心では「負け」と思っていない人が対象だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ですから、酒井さんの「負け犬」とは、本心では「負け」と思っていない人が対象だと思います。
このお言葉に全てが集約されているような気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/21 18:49

こんにちは。

以前一度立ち読みしました←買いなさい。
まず酒井女史の言う「負け犬」は、

「どんなに美人で仕事ができても、30代以上・未婚・子なしの3条件が揃った女は負け犬」

となります。
高学歴、高収入が含まれるかどうかについては、酒井女史の定義的には含まれると思います。

というのも、酒井女史が著書で出された女性の例は、ほぼ間違いなく自分で稼げる女性だからです。
管理職、あるいは資格を以って働く職業の方は、それなりの学歴と収入があるものです。

そういった女性が働いて、気付けば頼れる男も無く、「ま、しょうがないわね……」と自嘲交じりに趣味(仕事含む)に気負い無く生きる、そういった姿を捉えたものが「負け犬の遠吠え」です。

では、高学歴・高収入の無い「30代、未婚、子無し」はどうなのかと言うと、言葉だけ取るなら「30代、未婚、子無し」に該当すれば全部「負け犬」。
ただし、負け犬にも格差社会があって、下の下の負け犬がいる、って事でしょうか。


もしそれを(著書に出ている例からかんがみて)「負け犬」と呼ばないのなら、何と呼ぶか?
それは「負け犬」というより、(いわゆる)「負け組」なのでは?

以上、負け組の遠吠えでした。ワオーン!

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A0%E3%81%91% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり酒井さん的には、高学歴・高収入も含まれているのですね。
何故か内容に同調できなくて辛いなぁと思いながら読んでいたのですが、
原因がわかりました(泣)

お礼日時:2006/08/20 11:16

“未婚、子ナシ、三十代以上の女性のこと”となっています。



なお、学歴や収入については、関係ないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
すみません、言葉が足りなかったのですが、
“未婚、子ナシ、三十代以上の女性”にプラス「高学歴・高収入」も
含まれているのかどうかをお聞きしたかったのでした。
「負け犬はキャリアがあって、お金もある」みたいな事が書いてあったので気になったのです。
酒井さん自身、高学歴で高収入を得ていらっしゃる方ですよね?

お礼日時:2006/08/19 18:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q育児休暇終了後、保育園に入れなかった場合

只今8ヶ月の男の子を育てています。1歳になる6月まで育児休暇を取得する予定です。もともとは、4月の年度初めに子供を保育園に預けて・・・と妊娠中は計画していたのですが、生まれた子が早産児でとても小さかったため不憫になって1歳までは手元で育てたいと思い6月までの休暇で申請しました。(今は標準の成長に追いつきました。)
しかし、4月入園希望者が今年は例年に比べ増加したとのこと、待機児童数が膨らんで、6月に認可保育園にすんなり入るなんていうことは絶望的なようです。本当に甘い考えだったと思っています。
会社にとっては私がはじめての育休取得者(妊娠した社員もはじめて)であり、これからの働き方や会社としても方針などはまだ話し合っておりません。しかし、業績が厳しく解雇もちらほらあるようです。
厳しい状況が耳に入ってきて、とても不安です。
よく分からないのですが、たとえば6月に保育園が見つからなかった場合、1歳半の12月まで育児休暇を延長して待機児童になる、という選択は会社と個人の話し合いで決まるのでしょうか。あるいは、法律で権利として保障されているのでしょうか。
また最悪な場合を考えて、12月まで保育園の空きがなかった場合、無認可に預ける、ベビーシッターに預ける・・・などになるのでしょうか。あるいは、育児休暇をとったがやむなく退社という事もありえるのでしょうか。
周りのママ友達で、育児休暇中に会社辞めることにした・・・と話を聞きます。
私もこの先預け先がないなら現時点で退社するべきかなあと悩んでいます。育児手当金ももらっていますが、休暇を延長しても復帰できない状況になった場合、お金もらって結局退職?となんだか複雑です。
育休を取得し、保育園になかなか預けられなかった先輩ママのお話を聞かせてください。どういう風に復帰したか。あるいはお辞めになったか。教えていただけると嬉しいです。宜しくお願いいたします。

只今8ヶ月の男の子を育てています。1歳になる6月まで育児休暇を取得する予定です。もともとは、4月の年度初めに子供を保育園に預けて・・・と妊娠中は計画していたのですが、生まれた子が早産児でとても小さかったため不憫になって1歳までは手元で育てたいと思い6月までの休暇で申請しました。(今は標準の成長に追いつきました。)
しかし、4月入園希望者が今年は例年に比べ増加したとのこと、待機児童数が膨らんで、6月に認可保育園にすんなり入るなんていうことは絶望的なようです。本当に甘い考えだ...続きを読む

Aベストアンサー

私には7月生まれの2歳の子がいます。
1歳の誕生日から復帰でしたが、やはり7月から認可に入るのは無理だといわれました。4月から復帰するなら入りやすい(0歳だし)と役所で言われました。
市区町村で違うと思いますが、1年半育休をとってしまうと、認可にはポイントが下がってしまい、余計に入りにくい(私の市はポイント制でしたから)ともいわれました。

結局7月から無認可のご一家でやっている保育所に預かっていただき、翌年の4月から認可に入れました。

無認可は高いというイメージがありますが、私の経験ではアットホームでしたし、時間的な無理もきいてもらえました。質問者さんと月齢があまり変わらないので参考になるかと思いますが、1歳になりたてはやっと歩けるようになったところですし、私は結果としてその時期を認可の大所帯に入れなくてよかったと思っています。

会社でも始めての育休とのことですから、いろいろ職場でも大変だと思いますが、前例になると思って、色々調査されて、後輩の方への道を付けてあげてはいかがでしょう。

それからどうしても1年ですぐ復帰、と思いますが、保育園・保育所ともに、丸1日預かってもらうまでに1~2週間は「慣らし保育」がありますよ。初日は2・3時間、二日目は午前中いっぱい、それで大丈夫だったら3日目はお昼を食べてお迎え、4日目はお昼後お昼寝をしてから・・・うちの子は順応が早かったので(先生も上手だったと思います)、5日目には丸1日預かってもらえました。なのでその予定も考えたほうがいいですよ。

私には7月生まれの2歳の子がいます。
1歳の誕生日から復帰でしたが、やはり7月から認可に入るのは無理だといわれました。4月から復帰するなら入りやすい(0歳だし)と役所で言われました。
市区町村で違うと思いますが、1年半育休をとってしまうと、認可にはポイントが下がってしまい、余計に入りにくい(私の市はポイント制でしたから)ともいわれました。

結局7月から無認可のご一家でやっている保育所に預かっていただき、翌年の4月から認可に入れました。

無認可は高いというイメージがあり...続きを読む


人気Q&Aランキング