私は5月に結婚しますが籍はまだです。新婚旅行から帰ってきてから籍入れようと思ったのですが、それだと、失業保険や、祝い金の関係で損なので、4月29日に入れようか考え中です。でも!旅行は5/6当たりいくのでそれまでにパスポート変更するってことは、戸籍謄本・・これは当然あたらしい名前のですよね?これってすぐもらえるのですか?名前変更自体は一日で終わるとききましたが・・

A 回答 (5件)

>一番いいのは旧姓のまま旅行に行くことです。

本当に問題ないですか?

問題ないんですよ。不思議ですよね。

私は結婚後、パスポートの氏名変更を放っておいて(旧姓のまま)、だいぶたってから、海外へ行く時に何も考えずに結婚後の姓で海外への航空券を取ってしまったことがあります。
それであとになってパスポートは旧姓のままだったことに気付いてチケットの代理店に相談したんですが、代理店の方は「パスポートと同じ名前でなければだめなので、航空券の予約名を変更しましょうか?」と言ってくれました。
詳しく聞いたら、「パスポートと航空券の予約名が全く同じであれば、旧姓でも問題なく旅行できるんですよ」とのことでした。
新婚旅行に行く人はこのケースが多いとも言ってました。
どうしても結婚後の名前で行きたい人は、新婚旅行のために早めに婚姻届だけ先に出して、パスポートを結婚後の名前に変更して行くそうです。

けど、rekky821さんの場合は、「旧姓のままでいいならその方がいい」とのことですから、旧姓で航空券を予約して、現在のパスポートのまま行けば何も問題なく新婚旅行ができますよ。
クレジットカードもその方が都合がいいと思います。
もちろん、旅行先で名前を伝える必要がある時は、旧姓を使わなければいけませんが・・・。
    • good
    • 0

こんばんは。



パスポートの訂正申請は書類に不備がない限り、即日で完了します。
詳細につきましては下記サイトをご覧下さい。
入籍についてはよくわかりませんが、事情を説明して、事前に下準備をすべきだと思います。

ご旅行についてアドバイスさせていただきます。
国際線は航空券とパスポートに記載されている名前とが一文字でも違っていると搭乗できません。
ですから、旅行の予約をする際には充分に注意が必要です。
旧姓で旅行の予約をしたのに、直前になって入籍→パスポートの訂正申請をして新姓になってしまうと、旅行会社が手配した時の名前とパスポートの名前が違うということで、飛行機には乗れなくなってしまいます。
もし入籍→訂正申請を同時にする予定ならば、ご旅行の予約も新姓でしなくてはなりません。
他の方も書かれていますが、入籍をしてもパスポートの訂正をしないで、旧姓のままで新婚旅行に行くことには問題はないと思います。
ハネムーナー限定の特典などで、姓が違うということでサービスが受けられないなどの可能性も考えられますが、それは新婚旅行の内容にもよるでしょう。
旅行の申し込みをされる旅行代理店で相談されてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/index. …
    • good
    • 0

この場では答えは出ませんので、婚姻後に本籍を置く役所にお尋ね下さい。



4月29日から5月6日までとは言っても、役所の開庁日はそのうち3日しかありません。
その3日の内に新戸籍が作成できるかは実際に担当する者しか分からないです。
(出来ない自治体の方が多いような気はします、特に連休が絡みますし)
私の職場でしたら、事前に申し出があった場合には何とか間に合わせることができると思いますが…事務形態は各自治体により違いますので…。

アドバイス
 閉庁日に婚姻届を出されるのでしたら、事前に審査を受けておきませんと「実はこの書き方では受理できない」ということにもなりかねませんので、ご注意下さい。
    • good
    • 0

パスポートの氏名変更にともなって、パスポート自体を新しく作り直す場合は、通常の更新手続きが必要なので、申請から受取まで、土・日・祝日を除いた日数で少なくとも5日くらいかかります。


だから、4月29日に婚姻届を出して、翌日パスポートの更新手続きをしたとしても、5/6の出発では間にあいません。

余裕を見て4月中旬頃には更新手続きを終えるか、(婚姻届を出しても)現在の姓のまま行くか、パスポートの氏名変更をして行くことしかできないと思います。

婚姻して姓が変わっていても、パスポートは前の姓のままで旅行できます。

パスポートの氏名・本籍変更の手続きは、2時間ほどでできます。
パスポートの氏名・本籍変更のみの場合は、サインは変更できず今のままになりますが、変更したことがパスポートに記載されますし、それほど不便はありません。

氏名変更や、氏名変更に伴う更新手続きをするにしても、結婚後の戸籍謄本(または抄本)が必要です。

あと、海外への航空チケットの場合、パスポートと同じ名前で取らなければならないので、その辺も考慮しないといけません。
もし、もうすでにチケットを現在の名前で予約されているのでしたら、パスポートは今の名前のままで行くか、代理店などにチケットの予約名が変更できるかどうか確かめて、変更できるなら変更してもらってパスポートの氏名変更(or早めに更新)をするか、のどちらかになりますので、その辺も考えてパスポートを更新するか、変更手続きだけするか、今の姓のままで旅行するかを考えたらいいのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか?一番いいのは旧姓のまま旅行に行くことです。本当に問題ないですか?チケットはまだだし、ツアーの予約もまだです。でも旅行の時は確実に姓は変わってます。でもここは旧姓のまま予約して、旧姓のまま旅行にいけば問題ないんでしょうか???

お礼日時:2002/03/15 22:58

確か住民票は最寄の区役所等でもらえても戸籍謄本は、


戸籍のある管轄の区役所等でないと発行してもらえなかったのでは・・・?
窓口まで行ってしまえばすぐにもらえますけどね。

私は結婚したのは5年前ですが、新婚旅行はパスポート旧姓のまま行っちゃいました。
旅行代理店で問題ないと言われて。

でも、なにせ5年前の話ですから、今は違うのかも。
すみません、あやふやな話ばかりでよけいに混乱のもとですね・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報